投稿日:2007年05月24日 作成鷹の巣

No.21625 windows live messengerのリモートアシスタンスについて



windows live messengerのリモートアシスタンスについて

No.21625 投稿時間:2007年05月24日(Thu) 02:18 投稿者名:しゅう URL:

windows Live messengerのリモートアシスタンスについて教えていただきたく思います。
本日、友人とリモートアシスタンスの接続を試みましたが、ふに落ちないことがおきました。
何かご存知の方よろしくお願いします。

私のPCをA、友人をBとします。
環境はA:vista ulutimate ルーターMEGABIT Gera MN9300
UPnpは有効で、3389ポートも開放 回線はEOホーム
B:Vista home basic ルーター corega CG-WLBARGPXW
UPnPは有効で 3389ポートは開いていません 回線はBフレッツ

両者ルーターともNATです
windows Live Messengerは両者共Ver8.1です

<現象>
①BからAにリモートアシスタンスの招待を送ります。
②Bでパスワードの要求があるので、パスワードを入力します
③しばらくすると、Aでパスワードの入力を求められるので入力します。
④リモートアシスタンスが開始するのですが、なぜか???
 AのパソコンがBからみれるようになります。
⑤操作が逆かと思い、今度はAからBを招待します。
⑥④同様BからAが見れるようになります。

行いたいことはAからBのパソコンを操作したいのですが、
リモートアシスタンスの要求でも試しましたが結果同じで
BからAを操作するようにしか出来ません。
なぜでしょうか?
やはり、B側ルーターの3389ポートを開ける必要があるのでしょうか?
両者共、マイコンピュータのプロパティのリモートのリモートアシスタンスの接続許可は
ONになっています。

宜しくお願いいたします。


目次掲示板過去ログ目次▲頁先頭