投稿日:2006年12月19日 作成鷹の巣

No.21213 光プレミアムで2つのプロバイダ



光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21213 投稿時間:2006年12月19日(Tue) 12:43 投稿者名:たけ URL:

いつも参考にさせてもらってます。

現在Bフレッツファミリー+プロバイダ@NIFTY+ルータNTT V110+WINXPでサーバを立てているのですが、
先日ASAHIネットと新たに契約しました。(まだ接続は試してません。)
さらに12/27頃にBフレッツから光プレミアムに移行予定です。

そこで質問なのですが光プレミアムではCTUという物で接続とルータ機能を同時にこなすそうですが、
サーバー機 → ASAHIネット(固定IP)で接続
クライアント機(複数台) → @NIFTYで接続
という事は可能でしょうか?
(別途ルータ等が必要になってもかまわない)

Bフレッツファミリー系ではルータを2つ使用して(1台でこなせるものもある?)物理的にネットワークを切り離して可能みたいですが、光プレミアムで出来るかどうかがわからず質問させていただいたしだいです。

NIFTYはこれを機に退会しようとも考えましたがもう10年も使ってるので(NIFTY SERVE時代から)
いろいろな事情で退会出来ずそれならサーバ機とクライアント機を別々で接続させようと思った次第です。
ASAHIネットに新たに契約したのは固定IPがほしかったからです。
よろしくお願いします。


Re: 光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21214 投稿時間:2006年12月19日(Tue) 13:34 投稿者名:たけ URL:

すいません。追加です。

http://flets-w.com/hikari-p/download/guide_ctu_5.0.pdf
これを見るとPPPoE接続できルータを2個使えば出来るようでした。
これを1個のルータで出来るものはありますでしょうか?

理由は
1階 ONU、CTU(来週ですが)、 クライアント機2台
2階 サーバ機、クライアント機2台
で1階と2階の間がLANケーブルが1本しかないためです。

よろしくお願いします。


Re^2: 光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21215 投稿時間:2006年12月19日(Tue) 16:22 投稿者名:松元 URL:

> すいません。追加です。
>
> http://flets-w.com/hikari-p/download/guide_ctu_5.0.pdf
> これを見るとPPPoE接続できルータを2個使えば出来るようでした。
> これを1個のルータで出来るものはありますでしょうか?
>
> 理由は
> 1階 ONU、CTU(来週ですが)、 クライアント機2台
> 2階 サーバ機、クライアント機2台
> で1階と2階の間がLANケーブルが1本しかないためです。

LANケーブル1本でも出来ますよ。

ルーター2台使う場合は
ONU ━━  ハブ ━┳━━  ルーター1  ━━━┳━━ LAN 
               ┗━  ルーター2   ━━━┛

とルーターのLAN同士つなぎます。
ルーターの少なくとも片方はDHCPを止める。
LANアドレスはおなじネットワーク(サブネットマスクが同じ)でもよいし
異なっていても良い。
 

ルーター1個の場合は、LANアドレスでルーティングできるルーターを使う
BA8000pro が良いのですが現在は入手不可なので 04-FMX かな。
(発熱が多いしもう発売4年たった古い機械といえばそうなんですが)
若干高いですが、MR504DV は、IPsecやPPTPも入っていて便利です。 
お金が余っているならRTX1100でも良いです。


Re^3: 光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21216 投稿時間:2006年12月19日(Tue) 16:48 投稿者名:たけ URL:

松元様
ありがとうございます。
なるほど光プレミアムでもやはり出来るのですね。

> ルーター1個の場合は、LANアドレスでルーティングできるルーターを使う
> BA8000pro が良いのですが現在は入手不可なので 04-FMX かな。
> (発熱が多いしもう発売4年たった古い機械といえばそうなんですが)
> 若干高いですが、MR504DV は、IPsecやPPTPも入っていて便利です。 
> お金が余っているならRTX1100でも良いです。

BA8000proはこの掲示板でもよく目にしますね。
04-FMX 見てみました。良さそうですね。
ちなみにバッファローのBBR-4HGのマニュアル
http://buffalo.jp/download/manual/bro150/manual/router/common/chapter128a.html
を発見してみてみましたが、出来るようですね。
今は1万円以下のルータでも結構出来るようですね。

結局ルータ1個で行くことにします。
光プレミアムの場合だと

"ONU" - "CTU"- "04-FMX"
|------ サーバー機(プロバA)
|------ クライアント機(プロバB)
|------ クライアント機(プロバB)

こんな感じという事ですよね?


Re^4: 光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21217 投稿時間:2006年12月19日(Tue) 16:50 投稿者名:たけ URL:

すいません。
図がおかしくなりましたが各PCは "04-FMX" へつなぐという意味です。


Re^4: 光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21218 投稿時間:2006年12月19日(Tue) 17:40 投稿者名:松元 URL:

> 光プレミアムの場合だと
>
> "ONU" - "CTU"- "04-FMX"
> |------ サーバー機(プロバA)
> |------ クライアント機(プロバB)
> |------ クライアント機(プロバB)
>
> こんな感じという事ですよね?

その通り。無線やPLCをLANに挟んでも良いです。
バッファローも出きるのは知っていたのですがあえて書きませんでした。
理由はゴチョゴチョ。
BRL-04FMXはFTPサーバーを作る場合にちょっと戸惑いますが、それ以外問題なく良いルーターです。
プラネックスや他の安価ルーターメーカーの中でこの機種だけが4年も生産しつづけているにはそれなりの理由があります。

またバッファローやomronと異なりメールだけ固定IPプロバイダーから送信なんて事ができます。
ob25P全盛ですから案外便利な機能でしょう。


Re^5: 光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21219 投稿時間:2006年12月19日(Tue) 19:38 投稿者名:たけ URL:

なるほど、値段が倍ほど違うのはそういう理由があるのですね。
早速今から電気屋へ見に行ってきます。

購入したらとりあえずBフレッツで2セッション(2プロバイダ)で試してみます。
来週には光プレミアムに移行しますがこれでそのまま使えそうなので安心しました。

ありがとうございました。


Re^6: バファローを買いました。が...

No.21220 投稿時間:2006年12月20日(Wed) 13:20 投稿者名:たけ URL:

結局近くの電気屋にはコレガとバッファローしか置いておらずBBR-4HGを購入しました。

2セッション接続してLAN側のIPアドレスごとに接続先経路(プロバA、プロバB)を指定できました。
各々WAN側のIPアドレスを調べてみると、確かに設置どうりに接続できているようでした。

が、しかし

①WAN側からのアドレス変換を設定すると、ちがう経路で接続してるのにもかかわらず
変換されてしまいます。
(プロバAのWAN側からの通信もプロバBで接続しているPCに変換してしまいます。)

②おまけにLINUXサーバ機に変換させるように設定するとデフォルトの接続先でLINUXサーバ機を
接続させないと変換しません。
(デフォルトの接続先がプロバAでLINUXサーバ機はプロバBで接続するとLINUXサーバ機までWAN側から到達しな い。)

WINDOWSサーバだと①のように接続先に関係なくWAN側から変換できているようです。

とりあえずデフォルトの接続先はプロバBに変更して試運転しておりますが、
接続先経路を明示していないPCについてはデフォルトの接続先(現在はプロバB-サーバー機専用にしたいほう)
で接続してしまうので2セッションのいみがあまり無い様な感じです。

> バッファローも出きるのは知っていたのですがあえて書きませんでした。
> 理由はゴチョゴチョ。

やはり週末まで待って松元さんご推薦のものにすればよかったです。
以上、BBR-4HGのレポートでした。


固定IPを持っているので設定しだいできるのでは?

No.21221 投稿時間:2006年12月20日(Wed) 19:30 投稿者名:おやじ URL:

> 2セッション接続してLAN側のIPアドレスごとに接続先経路(プロバA、プロバB)を指定できました。
> 各々WAN側のIPアドレスを調べてみると、確かに設置どうりに接続できているようでした。
>
> が、しかし
>
> ①WAN側からのアドレス変換を設定すると、ちがう経路で接続してるのにもかかわらず
> 変換されてしまいます。
> (プロバAのWAN側からの通信もプロバBで接続しているPCに変換してしまいます。)
>
> ②おまけにLINUXサーバ機に変換させるように設定するとデフォルトの接続先でLINUXサーバ機を
> 接続させないと変換しません。
> (デフォルトの接続先がプロバAでLINUXサーバ機はプロバBで接続するとLINUXサーバ機までWAN側から到達しな い。)
>
> WINDOWSサーバだと①のように接続先に関係なくWAN側から変換できているようです。
>
> とりあえずデフォルトの接続先はプロバBに変更して試運転しておりますが、
> 接続先経路を明示していないPCについてはデフォルトの接続先(現在はプロバB-サーバー機専用にしたいほう)
> で接続してしまうので2セッションのいみがあまり無い様な感じです。
>
> > バッファローも出きるのは知っていたのですがあえて書きませんでした。
> > 理由はゴチョゴチョ。
>
> やはり週末まで待って松元さんご推薦のものにすればよかったです。
> 以上、BBR-4HGのレポートでした。

さすが、バッファローという感じですかね。このルータの一番まずいところはマルチセッション対応を歌っていながら、IPマスカレードがマルチセッション(特に動的IP環境)を意識したつくりになっていないところではないでしょうか?
普通、マルチセッション対応ならIPマスカレードのWAN側にそれぞれのインタフェース(BBR-4HGでいうなら接続先。おやじが使用しているMN8300やBA8000(今は万一のときの予備)は、接続先を指定するタイプなので、どうにでもなる。)を指定できると思いますが、BBR-4HGは「WAN側のIPアドレス=デフォルトの接続先」かIPアドレスしか指定できないことではないでしょうか?
で、たけさんはギブアップされているようですが、運がいいことにサーバ機用は固定IPを持っているようですから、下記のようにすればうまくいくのではないでしょうか?
1. 一般PC(クライアント)が使うNifty(動的IP)をデフォルトの接続先にし、サーバ機用のAsahiはセカンダリの接続先にする。(上記の逆)
2. 1項に合わせて接続先設定を行う。
3. サーバ機のIPマスカレードは「WAN側のIPアドレス」ではなく、Asahi-netの固定IPで設定する。

以上で、やりたいことができると思いますが?


Re: 固定IPを持っているので設定しだいできるのでは?

No.21222 投稿時間:2006年12月20日(Wed) 22:17 投稿者名:たけ URL:

> さすが、バッファローという感じですかね。このルータの一番まずいところはマルチセッション対応を歌っていながら、IPマスカレードがマルチセッション(特に動的IP環境)を意識したつくりになっていないところではないでしょうか?
> 普通、マルチセッション対応ならIPマスカレードのWAN側にそれぞれのインタフェース(BBR-4HGでいうなら接続先。おやじが使用しているMN8300やBA8000(今は万一のときの予備)は、接続先を指定するタイプなので、どうにでもなる。)を指定できると思いますが、BBR-4HGは「WAN側のIPアドレス=デフォルトの接続先」かIPアドレスしか指定できないことではないでしょうか?
> で、たけさんはギブアップされているようですが、運がいいことにサーバ機用は固定IPを持っているようですから、下記のようにすればうまくいくのではないでしょうか?
> 1. 一般PC(クライアント)が使うNifty(動的IP)をデフォルトの接続先にし、サーバ機用のAsahiはセカンダリの接続先にする。(上記の逆)
> 2. 1項に合わせて接続先設定を行う。
> 3. サーバ機のIPマスカレードは「WAN側のIPアドレス」ではなく、Asahi-netの固定IPで設定する。
>
> 以上で、やりたいことができると思いますが?

おやじさんこんばんは

上記のことはすでにやってみましたがだめでした。
そして先程よくよくルータ内のヘルプを読んでみると、

>WAN側からWAN側IPアドレスの任意のポートへ通信要求があった場合、宛先WAN側IPアドレスをLAN側IPアドレスに変換し、 LAN側IPアドレスのパソコンへ転送します。
>またPPPoEマルチセッション使用時はデフォルト接続に対してのみ有効です。(最大登録件数:20件)

って事でした。仕様のようです。
さらに痛いのがDNSサーバのアドレスがデフォルトの接続先にしか設定できないようでした。
外向きにDNSサーバを立てて(お初です)NIFTY接続からはそれを参照する様にするつもりだったのですが...。

念のため今外出先からXPのサーバ機(LINUXサーバ機と同じASAHI固定IP接続)にリモートデスクトップでアクセスしてルータにログインしてもう一度上記の事をやってみたところやはりだめでした。
「WINDOWS機へは無条件で変換出来た」という私のレポートはどうやら勘違いだったようです。すいません。
ということでXPサーバ機にも接続できなくなり外からまったくアクセス不能の状態になりました。

27日に光プレミアムに移行予定ですので、CTU?なるものがどの様な機能を持っているのか楽しみです。
(私のやろうとしている事はCTUの機能では出来ないっぽい?)
実現できなければ、松元さんやおやじさん推奨のルータを検討してみます。
こうなったら値段が倍以上してもルータ1個でなんとか実現させてみたいです。

しまったもうこんな時間、早く帰って設定しなおさないと...。


訂正です。

No.21223 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 00:49 投稿者名:たけ URL:

> 「WINDOWS機へは無条件で変換出来た」という私のレポートはどうやら勘違いだったようです。すいません。
> ということでXPサーバ機にも接続できなくなり外からまったくアクセス不能の状態になりました。
>

すいません。訂正の訂正です。
やはりデフォルトの接続先ではないniftyで接続しているXP機に3389(リモートデスクトップ)で接続できました。
やはりバッファローのヘルプの記載どうりではないようです。
うーん...?


Re: 訂正です。

No.21224 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 11:29 投稿者名:わらび URL:

すみません、CTUって1台なんですか?
ASASHIとNIFTYで2台にならないんでしょか?


Re^2: 訂正です。

No.21225 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 11:41 投稿者名:わらび URL:

> すみません、CTUって1台なんですか?
> ASASHIとNIFTYで2台にならないんでしょか?
ごめんなさい、ONUです。

サーバ用とクライアント用にわけたいなら、
単純にこれじゃだめですか?

NIFTY -ONU-ルータ-クライアント

ASASHI-ONU-CTU-サーバ

※クライアントからサーバへ内部アクセスしたいとか、
 回線2本あるから、冗長構成にしたいとかとなると
 ちょっと考えないといけませんが。


Re^3: 訂正です。

No.21226 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 12:38 投稿者名:たけ URL:

> > すみません、CTUって1台なんですか?
> > ASASHIとNIFTYで2台にならないんでしょか?
> ごめんなさい、ONUです。
>
> サーバ用とクライアント用にわけたいなら、
> 単純にこれじゃだめですか?
>
> NIFTY -ONU-ルータ-クライアント
>
> ASASHI-ONU-CTU-サーバ
>
> ※クライアントからサーバへ内部アクセスしたいとか、
>  回線2本あるから、冗長構成にしたいとかとなると
>  ちょっと考えないといけませんが。

わらびさんこんにちは

ファイバ回線自体は1本なのでたぶんONUは1台だと思います。

Bフレッツの場合は
ファイバ---ONU---ルータ(PPPoE接続対応の)
でよかったですが。

光プレミアムの場合は必ず

ファイバ---ONU(Bフレッツと同じもの?)---CTU

となるようです。なのでCTUから後は

①1台のルータで2セッション同時にPPPoE接続させる。各PCはルータに接続。
②又は、ルータ2台でそれぞれPPPoE接続させる。各PCはルータに接続。
③CTUに2セッション同時接続させる。(5セッションまで可能?)各PCはCTUに直接接続。

③が一番シンプルで別でルータが要らないですが、各PCごとにPPPoE接続先を分けたり、WANからのアドレス変換をPPPoE接続先ごと設定できるのか?等、不明な点が多いです。
(CTUは実際はPPPoE接続ではないようですが)

*CTUなるものはまだ到着しておらず光プレミアムも27日に開通ですので上記は私の勘違いがあるかも知れません。
(現在はBフレッツです)
光プレミアムで2プロバイダ同時接続で使い分けている方がまだあまり居ないようで情報が少ないですね。
ちなみにCTUの取説見つけました。(PDFで重いです)

http://flets-w.com/hikari-p/download/guide_ctu_5.0.pdf


Re^4: 訂正です。

No.21227 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 13:03 投稿者名:わらび URL:

ファイバは1本なんですね。

> ③が一番シンプルで別でルータが要らないですが、各PCごとにPPPoE接続先を分けたり、WANからのアドレス変換をPPPoE接続先ごと設定できるのか?等、不明な点が多いです。
> (CTUは実際はPPPoE接続ではないようですが)
>http://flets-w.com/hikari-p/download/guide_ctu_5.0.pdf
PDF読みました。
どうやらCTUで希望通りにできそうですよ。

・PPPoE接続先の振り分け
 1.スタティックルート
   セグメントをわけ、それぞれで接続先を設定
 2.各PCでPPPoEをさせる
   PPPoEをスルーさせ、各PCで接続先を設定
 →1がいいと思います。PDFのP45とP64辺りに書いてあります。

・WANからのアドレス変換
 アドレス変換の設定自体に接続先が選べます。
 ※たぶん上で2のPPPoEをスルーさせたらできないと思います。

よって、こんな感じでOKかなと思います。
1.CTUにPPPoEを2つともやらせる
2.NATをASASHIの接続先でサーバへ
3.クライアントとサーバを別セグメントのIPに
4.スタティックルートでサーバをASASHIの回線へ
  クライアントはNIFTYへ
5.必要であればDHCPでクライアントへ

※サーバを外部にさらすので、クライアント-サーバ間のフィルタ等を
 入れた方がいいかもしれません。


Re^5: 訂正です。

No.21228 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 13:28 投稿者名:わらび URL:

> 3.クライアントとサーバを別セグメントのIPに
このCTUはWANが1つ、LANが4つポートがあるみたいですが、
インターフェイスは、WANとLANの2つしかIPが触れないみたいです。
(LANの4ポートはスイッチみたいなもんですね)

なので、別セグメントに分けた場合には、
ルータを一台いれないとだめみたいですね。

もしくは、同一セグメントにする方法もあります。
スタティックルートは32ビットで設定すれば、OKですね。


CTU説明書

No.21229 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 14:00 投稿者名:たけ URL:

> > 3.クライアントとサーバを別セグメントのIPに
> このCTUはWANが1つ、LANが4つポートがあるみたいですが、
> インターフェイスは、WANとLANの2つしかIPが触れないみたいです。
> (LANの4ポートはスイッチみたいなもんですね)
>
> なので、別セグメントに分けた場合には、
> ルータを一台いれないとだめみたいですね。
>
> もしくは、同一セグメントにする方法もあります。
> スタティックルートは32ビットで設定すれば、OKですね。

私もよく読んでみました。
すると44ページの「注意」のところに

※複数の接続先に同時に接続している場合、優先順位の値が最も小さい接続先が優先的に使用されます。
※お客様のご利用によっては、同時に接続した複数の接続先を使い分けることができない場合があります。
 例)複数のプロバイダ等へ接続し、パソコン(PC)毎に接続先を使い分ける形態
 ただし、「PPPoE機能設定」でPPPoE機能を「する」に設定し、CTUに接続する端末からPPPoEで接続することで、端末ごとに接続先を
 使い分けることができます。

と書いてありました。やはりルータでPPPoE接続やるしかないようです。
ただWAN側からのアドレス変換については接続先(プロバ)ごとに設定出来るようですね。

うーん。やってみないとわからないって感じですかね?


Re: CTU説明書

No.21230 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 14:22 投稿者名:わらび URL:

>はりルータでPPPoE接続やるしかないようです。
それでも、できますが。

44ページの注意で、
==============================================================================
 また、「スタティックルーティングテーブル設定」をすることによって、宛先IPアドレス毎に接続先を使い分けることができます。
※「優先順位」に「-」を設定した接続先は、スタティックルーティングテーブル設定(P63)にその接続先を使用するルールを設定した場合にのみ使用されます。
==============================================================================
スタティックルートの方がよいかと思います。


Re^2: CTU説明書

No.21231 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 14:40 投稿者名:たけ URL:

> >はりルータでPPPoE接続やるしかないようです。
> それでも、できますが。
>
> 44ページの注意で、
> ==============================================================================
>  また、「スタティックルーティングテーブル設定」をすることによって、宛先IPアドレス毎に接続先を使い分けることができます。
> ※「優先順位」に「-」を設定した接続先は、スタティックルーティングテーブル設定(P63)にその接続先を使用するルールを設定した場合にのみ使用されます。
> ==============================================================================
> スタティックルートの方がよいかと思います。

それって「宛先IPアドレス毎」ですよね。
やりたいのは「LAN側IPアドレス毎に」接続先を使い分けたいのです。
理由としては

サーバ機はASAHIで接続している状態
クライアント機はNIFTYで接続している状態

にしたいからです。


Re^3: CTU説明書

No.21232 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 15:26 投稿者名:わらび URL:

> それって「宛先IPアドレス毎」ですよね。
> やりたいのは「LAN側IPアドレス毎に」接続先を使い分けたいのです。
> 理由としては
>
> サーバ機はASAHIで接続している状態
> クライアント機はNIFTYで接続している状態
>
> にしたいからです。
あ、、すみません。
その通りです。宛先毎でした。

ルータを入れるしかないみたいですね。


Re^4: CTU説明書

No.21233 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 16:29 投稿者名:たけ URL:

> > それって「宛先IPアドレス毎」ですよね。
> > やりたいのは「LAN側IPアドレス毎に」接続先を使い分けたいのです。
> > 理由としては
> >
> > サーバ機はASAHIで接続している状態
> > クライアント機はNIFTYで接続している状態
> >
> > にしたいからです。
> あ、、すみません。
> その通りです。宛先毎でした。
>
> ルータを入れるしかないみたいですね。

いいえ。こちらこそすいません。
今まではルータの性能の事などまったく無頓着だったのですが、今回かなり勉強になりました。
今まではなんでルータに値段があんなに高い物があるんだろう?って感じでした。

こちらこそありがとうございました。


Re^5: CTU説明書

No.21234 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 17:55 投稿者名:わらび URL:

最終的に構成が決まったら、
書き込んでもらえますか?

CTUって使わないといけないんですかね?
ONUに直でルータとかまずいのかな・・・


Re^6: CTU説明書

No.21235 投稿時間:2006年12月21日(Thu) 18:57 投稿者名:たけ URL:

> 最終的に構成が決まったら、
> 書き込んでもらえますか?
>
> CTUって使わないといけないんですかね?
> ONUに直でルータとかまずいのかな・・・

うーん。そこら辺がよくわからないところですね。
ひかりプレミアム自体がIPv6(私はあまり理解していませんが...)なのでCTUが必要という事なのではないでしょうか?
NTTに申し込んだときも有無を言わさず「CTUを後日お持ちします。」って感じでした。

光プレミアム移行後にまたレポート致します。
それまでにルータを検討します。
今のところ先日推薦いただいた

OMRON MR504DV (高い~!!)
PLANEX BRL-04FMX(値段的には手頃?。メーカーHPで詳細にマニュアルがあり機能を見ましたが良さそうですね)
PLANEX BRL-04GP (04FMXのLAN側GIGAポート版?値段は04FMXの倍ほどするみたいです)

このあたりを検討中です。
よく掲示板等で目にするMN8300やBA8000等の後継機種的なものがあればなあと思ってますが
もう作ってないんですかね?まだ見つけれてません。


Re: 光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21236 投稿時間:2006年12月22日(Fri) 10:38 投稿者名:松元 URL:

左に寄せました。

> OMRON MR504DV (高い~!!)
> PLANEX BRL-04FMX(値段的には手頃?。メーカーHPで詳細にマニュアルがあり機能を見ましたが良さそうですね)
> PLANEX BRL-04GP (04FMXのLAN側GIGAポート版?値段は04FMXの倍ほどするみたいです)
>
> このあたりを検討中です。
> よく掲示板等で目にするMN8300やBA8000等の後継機種的なものがあればなあと思ってますが
> もう作ってないんですかね?まだ見つけれてません。

スペック表比べて3000円のルーターも10万のルーターも大差なさそうに見える。
なので皆コレガやメルコを買ってしまう。売れ筋だからお店もそれしか置かない。

人がいる時だけ使う家庭用のと違い24時間運転では安定性能が求められます。
本当は業務用の製品を選ぶのが良いのだが高いし設定も面倒。
業務用ではないのですが業務でFMXを使っている所もあります。
実際それで間に合う事も多いので。このあたりがロングラン製品になっている理由でしょう。

ただしplanexから後継機種が発表されても信じてはいけない。
家庭用ルーターメーカーの製品は設計から単品のOEMで技術継承はありません。
04GPは決してFMXのLAN側ギガ対応品ではなくまったくの別の製品。

BA8000とFMXはハードは(最初は)同じものでした。
ソフトがplanexかNTT-MEの違い。できあがった製品も販売価格もかなり違うのだが。


Re^2: 光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21237 投稿時間:2006年12月22日(Fri) 16:53 投稿者名:たけ URL:

> 左に寄せました。
>
> > OMRON MR504DV (高い~!!)
> > PLANEX BRL-04FMX(値段的には手頃?。メーカーHPで詳細にマニュアルがあり機能を見ましたが良さそうですね)
> > PLANEX BRL-04GP (04FMXのLAN側GIGAポート版?値段は04FMXの倍ほどするみたいです)
> >
> > このあたりを検討中です。
> > よく掲示板等で目にするMN8300やBA8000等の後継機種的なものがあればなあと思ってますが
> > もう作ってないんですかね?まだ見つけれてません。
>
> スペック表比べて3000円のルーターも10万のルーターも大差なさそうに見える。
> なので皆コレガやメルコを買ってしまう。売れ筋だからお店もそれしか置かない。
>
> 人がいる時だけ使う家庭用のと違い24時間運転では安定性能が求められます。
> 本当は業務用の製品を選ぶのが良いのだが高いし設定も面倒。
> 業務用ではないのですが業務でFMXを使っている所もあります。
> 実際それで間に合う事も多いので。このあたりがロングラン製品になっている理由でしょう。
>
> ただしplanexから後継機種が発表されても信じてはいけない。
> 家庭用ルーターメーカーの製品は設計から単品のOEMで技術継承はありません。
> 04GPは決してFMXのLAN側ギガ対応品ではなくまったくの別の製品。
>
> BA8000とFMXはハードは(最初は)同じものでした。
> ソフトがplanexかNTT-MEの違い。できあがった製品も販売価格もかなり違うのだが。

今回身にしみました。
やはり04GPは別物でしたか...。
設計からOEMなんでまるで別物になってしまうんですね。
ほとんで丸投げでしょうか?
まあそうでもないと3千円程では作れないんでしょうね。

ちなみにルータのログイン画面にWAN側から入れるような製品ってあるのでしょうか?
バッファローの4HGでルータのLAN側アドレスへ80番を変換してみましたがだめでした。
セキュリティ上の仕様でしょうか?

追記 04FMXのマニュアルをまた読んでみましたが、すごくよさそうでした。


Re^3: 光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21238 投稿時間:2006年12月22日(Fri) 19:11 投稿者名:わらび URL:

> ちなみにルータのログイン画面にWAN側から入れるような製品ってあるのでしょうか?
> バッファローの4HGでルータのLAN側アドレスへ80番を変換してみましたがだめでした。
> セキュリティ上の仕様でしょうか?
ADSLなんでISPのレンタルのルータ、ATERM DR304CVを使っていますが
単純にパケットフィルタがついているだけですので、
外してあげてればいけます。

セキュリティ上いけてないんで、
VPNやSSHのポートフォワードで外部から
アクセスしています。


Re^4: 光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21239 投稿時間:2006年12月23日(Sat) 23:22 投稿者名:たけ URL:

> > ちなみにルータのログイン画面にWAN側から入れるような製品ってあるのでしょうか?
> > バッファローの4HGでルータのLAN側アドレスへ80番を変換してみましたがだめでした。
> > セキュリティ上の仕様でしょうか?
> ADSLなんでISPのレンタルのルータ、ATERM DR304CVを使っていますが
> 単純にパケットフィルタがついているだけですので、
> 外してあげてればいけます。
>
> セキュリティ上いけてないんで、
> VPNやSSHのポートフォワードで外部から
> アクセスしています。

なるほど、出来るものもあるんですね。


Re^5: 光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21242 投稿時間:2006年12月25日(Mon) 09:24 投稿者名:松元 URL:

> > > ちなみにルータのログイン画面にWAN側から入れるような製品ってあるのでしょうか?
> > > バッファローの4HGでルータのLAN側アドレスへ80番を変換してみましたがだめでした。
> > > セキュリティ上の仕様でしょうか?
> > ADSLなんでISPのレンタルのルータ、ATERM DR304CVを使っていますが
> > 単純にパケットフィルタがついているだけですので、
> > 外してあげてればいけます。
> >
> > セキュリティ上いけてないんで、
> > VPNやSSHのポートフォワードで外部から
> > アクセスしています。
>
> なるほど、出来るものもあるんですね。

FMXの場合ログイン許可ネットワークのWAN側ネットワークにもチェックをつけて
WAN側ログインポートを使っていないポート(デフォルトで8080)にすればできるはずです。


Re^6: 光プレミアムで2つのプロバイダ

No.21244 投稿時間:2006年12月26日(Tue) 00:04 投稿者名:たけ URL:

> FMXの場合ログイン許可ネットワークのWAN側ネットワークにもチェックをつけて
> WAN側ログインポートを使っていないポート(デフォルトで8080)にすればできるはずです。

松本さんこんばんは

光プレミアムはまだ開通しておりませんが、我慢できなくなり(気分的に)昨日FMXを買いました。
私のやろうとしていたことはとりあえずすべて出来ました。
①PCごとに接続プロバイダを変える。
②WAN側からルータにログインする。

①のおかげでサーバのテストが自宅にいながら外部経由で出来るのですごく便利です。
設定の多さに少し戸惑いましたがすごくいいです。
しかも会社から自宅サーバ(www)にアクセスしたときのレスポンスがよくなった気がします。(気のせいかな?)
今度はセカンダリLANも試してみようかと思います。
(クライアント機 192.168.1.* nifty
サーバ機2台 192.168.2.* ASAHI)
見たいな感じです。
なんか同じハブからぶら下がってるのに別ネットワークにいるみたいに出来るんですね。

*光プレミアムはCTUのDHCPを使わなければならないらしく(ひかり電話のVoipアダプタの為)ちょっとまた設定が変わりそうですがまたレポートいたします。


光プレミアム開通しました。

No.21245 投稿時間:2006年12月28日(Thu) 03:26 投稿者名:たけ URL:

本日昼ごろに光プレミアムが開通しました。

23:00頃からCTUの設定をはじめましたがすぐに終わりました。

PCにスタートアップCD-ROMなるものをインストール。
そのPCを1台CTUに直結してスタートアップツールからCTU設定サイトへ行き(どうもローカルからは設定できないみたいです)、PPPoEを「使用する」に設定しただけです。
ルータ(04FMX)のほうは特に設定を変えずにOKでした。
CTUのほうは特にポート開放などしなくてもよいようです。(CTUをスルーして接続しているような状態?)

ただCTUの設定をする際に通常は
https://ctu.fletsnet.com/CtuC101/
を開いてログインするのですがルータ経由だとページが開けません。
まあCTUの設定等はスルーしてるような状態なので設定することはないと思いますが...

とりあえず
光プレミアムでルータを使い接続先プロバイダをPCごとに使い分けるという目的は達成しました。
ありがとうございました。


目次掲示板過去ログ目次▲頁先頭