投稿日:2006年10月24日 作成鷹の巣

No.21017 Apacheを経由した後に、ProxyサーバでProxy認証するためには・・・



Apacheを経由した後に、ProxyサーバでProxy認証するためには・・・

No.21017 投稿時間:2006年10月24日(Tue) 18:26 投稿者名:くらーく URL:

こんにちは。

現在、クライアントPC→Apache→Proxyサーバ、というようなそれぞれ別PCで環境があります。
ApacheはLinux上におり、その他はWindowsです。
Apacheをコンパイルする時の手順は
(1)"configure --enable-proxy=shared \--enable-headers=shared" を実行
(2)"make"実行後、"make install"を実行
(3)httpd.confには、
1.ProxyRequests ,2.ProxyRemote ,3.ProxyVia ,4.<Proxy>を指定しています。

この状態で、クライアントPCのIEの設定でLANの接続からプロキシサーバの接続先をApacheがいるLinuxPCを指定して、
IEから外部(たとえばぐーぐる)にHTTP通信をしようとすると、Proxyサーバからプロキシ認証のダイアログが表示されます。
そこで、正常なProxy認証ID・パスを入力すると、認証エラーとなってしまいました。
クライアントPCからApacheまでのHTTPを解析すると、Proxy-Authorizationフィールドにきちんとbase64でencodeされた
値がありました。

ここで、Apacheの仕様を再度調べて、下記のディレクティブを追加しました。
RequestHeader set Proxyauthorization: " Basic XXXX"
※XXXXはbase64でencodeされたプロキシIDとパスワード文字列です。

この状態でApacheを再起動してみましたが、現象はかわらずです・・・。

Apacheを単なるWebサーバとして、Proxyサーバは別のPCの場合はほかに設定するモジュールや、ディレクティブって
あるんでしょうか?

また、
RequestHeader set Proxyauthorization: " Basic XXXX"
この値ですが、"Basic"の前後に半角スペースを入れています。そもそもこの記述方法であっているかもわかりません・・・。

どなたか知っていたら教えていただけませんか?m(__)m


目次掲示板過去ログ目次▲頁先頭