投稿日:2006年01月19日 作成鷹の巣

No.20093 Windows XP homeエディションのFTTPDを利用してのファイルの属性変更。



Windows XP homeエディションのFTTPDを利用してのファイルの属性変更。

No.20093 投稿時間:2006年01月19日(Thu) 20:19 投稿者名:Yuzin URL:

いつも参考にさせていただいております。
FTTPD(Ver.1.92a)を利用してサーバーにファイルを転送し、属性を変更しても次に開くとまた元に戻ってしまいます。
ちなみに新しくWEBサーバーを使い始め、HPとブログページを移行しました。HPページは問題なく外部からも確認できてますが、ブログに取り掛かり、さて、ファイル(cgi)の属性を変更したものの、いくらやっても変更できません。サーバー側の設定の問題なのでしょうか?サーバーはXP homeエディション、ノートンが入っています。どなたかご教示ください。


WindowsにはLinuxにあるようなファイル属性はありません。

No.20095 投稿時間:2006年01月19日(Thu) 23:52 投稿者名:山ん馬 URL:

これはFAQでしょう.
WindowsにはLinuxにあるようなファイル属性はありません.


的確ですね。

No.20099 投稿時間:2006年01月20日(Fri) 07:25 投稿者名:通-行-人 URL:

> これはFAQでしょう.
> WindowsにはLinuxにあるようなファイル属性はありません.

非常にあっさりとした回答ですね。
だらだら書いても、 自前サーバで 「少し、 アクセス権管理を厳しくしてみよう」 なんて事を考えない限り無意味な情報ですから、 今度からはこう書こうかな。


目的の取り違え。

No.20098 投稿時間:2006年01月20日(Fri) 07:22 投稿者名:通-行-人 URL:

> いつも参考にさせていただいております。
> FTTPD(Ver.1.92a)を利用してサーバーにファイルを転送し、属性を変更しても次に開くとまた元に戻ってしまいます。
> ちなみに新しくWEBサーバーを使い始め、HPとブログページを移行しました。HPページは問題なく外部からも確認できてますが、ブログに取り掛かり、さて、ファイル(cgi)の属性を変更したものの、いくらやっても変更できません。サーバー側の設定の問題なのでしょうか?サーバーはXP homeエディション、ノートンが入っています。どなたかご教示ください。

大きく分けて、 問題は 2 つ。

1 つ目。
目的を大きく取り違えています。

必要なのは 「FTP クライアントから属性変更の作業を行うこと」 ではありません。
「アップロードしたファイルに、 サーバの OS に応じた適切な属性を与えること」 が目的です。

unix 等では、 CGI は 「.cgi 等のファイル自身が直接実行される」 という形態で動作します。
FTP でアップロードしても実行許可属性は与えられませんから、 後で変更が必要になります。

サーバが Windows の場合、 予めサーバにインストールされた .exe 等のファイルがまず起動され、 そのプロセスが .cgi 等を読み込むという形態で CGI が動作します。
FTP でアップロードしても大抵は読み込みが許可された状態でしょうから、 何もしなくても CGI は動作するでしょう。

2 つ目。
FTP で扱う 「属性」 について。

FTP で操作する r や w、 x といった属性の処理は、 unix 系のシステムを念頭に設計されています。
Windows 上の FTP サーバもこのような属性値を表示することがありますが、 ただの飾りであったり、 FTP 上の管理にしか影響を与えないことが殆どです。
Windows でも、 特に NTFS の場合はファイルは非常に複雑な属性値を持ちますが、 FTP でそれらを操作することは不可能と考えて問題は無いでしょう。

……と、 厳密に書けばこうなります。


目次掲示板過去ログ目次▲頁先頭