投稿日:2005年12月29日 作成鷹の巣

No.20006 I-RAMで悩んでます(Linuxのインストール)



I-RAMで悩んでます(Linuxのインストール)

No.20006 投稿時間:2005年12月29日(Thu) 17:59 投稿者名:初心者 URL:

今度、ギガバイトから新発売になったI-RAMを使用したくて、
Linuxのインストールに頑張ってますが、なかなか上手く
いきません、ボード名は GIGABAITE の GA-8I945G-MF で
OS名は VineLinux3.2 です Fedora 4 はインストール中に
HDDが見つかりませんと表示が出るので諦めました
現象や症状は、インストールはすんなり出来るのですが
http://vinelinux.org/vine32.html で謳ってあります様に
/dev/sda とならずに /dev/hda と認識されてしまい
しかも hdparm で速度を計ったら 6M/s 程度しか出ません
確認の為 hdparm -i /dev/hda で確認もしましたが
何故か、Udma2 までしか表示が出ませんでしたので
どうも hda ではなく sda と認識させた方が s-ata は
良いのでは、という結論に達したのですが、肝心の
hda を sda に変える方法が、何せ素人なのでわかりません
hda を sda に変える方法は無いのでしょうか?
またhda を sda に変える事が駄目でしたら
何か良い方法はないものでしょうか
よろしくおねがいします。


参考情報
1,
Fedora 4 は、HDDありません、見たいな表示が出て駄目でした

2,
他のS-ATAバードディスクは、/dev/sda と認識されて
hdparm による速度表示は 60M/s 程度が表示されております。


Linuxは Intel 945Gにまだ対応していないかもしれません。

No.20035 投稿時間:2006年01月06日(Fri) 15:37 投稿者名:nobu URL:

> ボード名は GIGABAITE の GA-8I945G-MF
Linuxは Intel 945Gにまだ対応していないかもしれません。。。
CentOS4.2を試してみてください。i386で! これが駄目だと難しいかもしれません。
http://www.centos.org/

Fedora 4でIntel915G の64bitは駄目でしたが CentOS4.2_64bitはOKでした。
Linuxは 少し枯れた物の方が安全です。


CentOS4.2_64bit + I-RAM は、OKなのですね。

No.20040 投稿時間:2006年01月07日(Sat) 09:56 投稿者名:初心者 URL:

> > ボード名は GIGABAITE の GA-8I945G-MF
> Linuxは Intel 945Gにまだ対応していないかもしれません。。。
> CentOS4.2を試してみてください。i386で! これが駄目だと難しいかもしれません。
> http://www.centos.org/
>
> Fedora 4でIntel915G の64bitは駄目でしたが CentOS4.2_64bitはOKでした。
> Linuxは 少し枯れた物の方が安全です。
>
ご回答、ありがとう御座います!
CentOS4.2_64bit + I-RAM は、OKなのですね
本当に助かります、マザーボードは、915G 945G ともに、
6種類用意しているので、色々、インストール方法を
変えて試してみます。

私の方は、Fedora 4(X86_64)で、Intel915Gも Intel945Gも、
インストールはOKで、hdparm による測定では、68M/s と
凄速でOKでした、インストールには苦労しましたが。


目次掲示板過去ログ目次▲頁先頭