投稿日:2004年11月16日 作成鷹の巣

No.17726 AN HTTP Daemon 1.42hによるバーチャルホストの設定は?



AN HTTP Daemon 1.42hによるバーチャルホストの設定は?

No.17726 投稿時間:2004年11月16日(Tue) 09:35 投稿者名:真鯖 URL:

バーチャルホスト関連No.16240を読ませていただきましたが
私のレベルでは理解できませんので、質問させていただきます。

現在、1台のPCでバーチャルホストにて以下の状況でサーバーを開設してます。
---------------------------------------------
(1)OS:Windows2000pro.
(2)wwwサーバーソフト:AN HTTPd 1.42h
(3)ドメイン1:no1.sample.com ドメイン2:no2.sample.com ドメイン3:no3.sample.com
---------------------------------------------
以上の状況を、
ローカルIPの設定をルーターにて
ドメイン1:192.168.0.96
ドメイン2:192.168.0.97
ドメイン3:192.168.0.98
と設定し、これまで通り 一つのグローバルIPにて3台のPCで運用したいと思います。
可能でしょうか?


リバースプロキシサーバーを使用すれば、可能です。

No.17734 投稿時間:2004年11月17日(Wed) 06:34 投稿者名:安倍 URL:

> バーチャルホスト関連No.16240を読ませていただきましたが
> 私のレベルでは理解できませんので、質問させていただきます。
>
> 現在、1台のPCでバーチャルホストにて以下の状況でサーバーを開設してます。
> ---------------------------------------------
> (1)OS:Windows2000pro.
> (2)wwwサーバーソフト:AN HTTPd 1.42h
> (3)ドメイン1:no1.sample.com ドメイン2:no2.sample.com ドメイン3:no3.sample.com
> ---------------------------------------------
> 以上の状況を、
> ローカルIPの設定をルーターにて
> ドメイン1:192.168.0.96
> ドメイン2:192.168.0.97
> ドメイン3:192.168.0.98
> と設定し、これまで通り 一つのグローバルIPにて3台のPCで運用したいと思います。
> 可能でしょうか?
はいそれは、可能です!
別途【 DeleGate 】 http://www.delegate.org/delegate/ と言う
ソフトを使用致しますと可能になります!
私も以前かなり、入れ込んだ事がありますが、なかなか面白いです
真鯖様のネットワーク構成ですと、192.168.0.96 辺りに、例の
【 DeleGate/Win32 】をインストールします、そして
設定ファィルを自身が、やりたい様に書くわけですが

delegate.cfgファイル
-- (この下の行から) -------------------------------
-P80
SERVER=http
MOUNT="/* http://127.0.0.1:81/* vhost=-no1.sample.com"
REACHABLE=127.0.0.1
MOUNT="/* http://192.168.0.97:82/* vhost=-no2.sample.com"
REACHABLE=192.168.0.97
MOUNT="/* http://192.168.0.98:83/* vhost=-no3.sample.com"
REACHABLE=192.168.0.98
RELIABLE="*"
ADMIN=info@usa.ne.jp
-- (この上の行まで) -------------------------------
DeleGate 自体が、TCP/80を使用して、外部からのアクセスを
待ち構えてますので、内部(LAN)では、TCP/80 以外のポートを
使用してネットワークを構築致します、したがって DeleGate を
インストールしている192.168.0.96機(127.0.0.1)の、AnHttpdは、
TCP/81を開放し、192.168.0.97機はTCP/82を開放し、
192.168.0.98機のAnHttpdはTCP/83を開放し待機させて
置く必要があります、勿論なにか他にファイアウォールのソフトか
何かを使用していれば、それも事前に192.168.0.97機は、
TCP/82を開放し、192.168.0.98機はTCP/83を開放な
どとして、待機させて置く必要があります。

確かこんな事も出来たりしてました↓
MOUNT="/* http://グローバルIP/* vhost=-ロス支店サーバー"
REACHABLE=グローバルIP

Win系/Unix系を問わず使用できたと思います。

http://homepage1.nifty.com/yito/anhttpd/faq/delegate.html
が、非常に詳しく記されています。


理想の情報。

No.17743 投稿時間:2004年11月18日(Thu) 21:43 投稿者名:真鯖 URL:

うわっ!
ありがとうございます!
まさに私の理想の情報です!!!!
明日から早速、我が家の鯖再構築作業にとりかかります。


がんばって下さい、応援してます。

No.17744 投稿時間:2004年11月18日(Thu) 21:49 投稿者名:安倍 URL:

> うわっ!
> ありがとうございます!
> まさに私の理想の情報です!!!!
> 明日から早速、我が家の鯖再構築作業にとりかかります。
的が間違ってなくて良かったです
がんばって下さい、応援してます。


感謝です!

No.17745 投稿時間:2004年11月18日(Thu) 23:17 投稿者名:真鯖 URL:

感謝です!
こういう情報はどんな本を見てもないっすよね!!
鷹ノ巣さんのBBSって安部さんのような方々がいらっしゃってすっごい貴重な広場ですね!
再認識させていただきました。
またよくこういうBBSって私のような未熟ものが質問させていただくと厳しいお叱りを受ける場合がありますが、
このBBSの解説には気配りのご配慮がされていてとても好感が持てます。
ありがとうございました!

> 的が間違ってなくて良かったです
> がんばって下さい、応援してます。


httpサーバー成功!FTP,SMTPについては?

No.17808 投稿時間:2004年11月27日(Sat) 15:37 投稿者名:真鯖 URL:

安部さんに教えていただいたとおり、delegate.cfgファイル
を下記のように設定してhttpサーバーについては成功しました!!感謝です!
----------------------------------------------------------
-P80
SERVER=http
MOUNT="/* http://127.0.0.1:81/* vhost=-no1.sample.com"
REACHABLE=127.0.0.1
MOUNT="/* http://192.168.0.97:82/* vhost=-no2.sample.com"
REACHABLE=192.168.0.97
MOUNT="/* http://192.168.0.98:83/* vhost=-no3.sample.com"
REACHABLE=192.168.0.98
RELIABLE="*"
ADMIN=info@usa.ne.jp
----------------------------------------------------------
FTP,メールサーバーも同様に立ち上げたいと思いますが、cfgファイルの書式がわかりません。
どのように書いたらよいかお教えいただければ幸いです。


まずは、おめでとうございます!

No.17811 投稿時間:2004年11月27日(Sat) 16:29 投稿者名:安倍 URL:

> 安部さんに教えていただいたとおり、delegate.cfgファイル
> を下記のように設定してhttpサーバーについては成功しました!!感謝です!
> ----------------------------------------------------------
> -P80
> SERVER=http
> MOUNT="/* http://127.0.0.1:81/* vhost=-no1.sample.com"
> REACHABLE=127.0.0.1
> MOUNT="/* http://192.168.0.97:82/* vhost=-no2.sample.com"
> REACHABLE=192.168.0.97
> MOUNT="/* http://192.168.0.98:83/* vhost=-no3.sample.com"
> REACHABLE=192.168.0.98
> RELIABLE="*"
> ADMIN=info@usa.ne.jp
> ----------------------------------------------------------
> FTP,メールサーバーも同様に立ち上げたいと思いますが、cfgファイルの書式がわかりません。
> どのように書いたらよいかお教えいただければ幸いです。
>
こう言う場合、いっきに FTP/FTP_Data/SMTP/POP3 行きたく
なる物ですが、ftp関係は、色々複雑な要素が絡みますので、まずは、smtp
から、行って見て頂けませんか?、私も、http/https /proxy/DNS
は行いましたが、上記のプロトコルは、確信がありません、以下の構成で、一度
行ってみてくれませんか、結果を私も知りたいです。

-P25
SERVER=smtp
MOUNT="/* smtp://127.0.0.1:8025/* vhost=-no1.sample.com"
REACHABLE="127.0.0.1"
MOUNT="/* smtp://192.168.0.97:8026/* vhost=-no2.sample.com"
REACHABLE="192.168.0.97"
MOUNT="/* smtp://192.168.0.98:8027/* vhost=-no3.sample.com"
REACHABLE="192.168.0.98"
---------------------
| PERMIT="smtp:*:*" |←どちらか試して見て!
| RELIABLE="*" |←
---------------------
ADMIN=info@usa.ne.jp


127.0.0.1 は、TCP/25 に入って来た、no1.sample.com付パケットを
自機(127.0.0.1)の、TCP/8025 へ落とす予定なので
( SMTPでホストヘッダをDeleGateがつかめるか自信なし )
127.0.0.1 機のメールサーバーソフト(SMTP)は、TCP/8025を
開放して待機させて置く必要があります!

192.168.0.97機は、127.0.0.1 機で、TCP/25宛てに
no2.sample.com のホストヘッダーを所持するパケット
を、TCP/8026宛てへ、放り込むので、192.168.0.97機
のメールサーバーソフト(SMTP)は、TCP/8026を
開放して待機させて置く必要があります!


192.168.0.98機は、127.0.0.1 機で、TCP/25宛てに
no3.sample.com のホストヘッダーを所持するパケット
を、TCP/8027宛てへ、放り込むので、192.168.0.98機
のメールサーバーソフト(SMTP)は、TCP/8027を
開放して待機させて置く必要があります!

もしこれが出来たら、今度はpop になるけど、かなり楽しいよね♪
高負荷CGIのレンタルサーバーなどは、帯域も大事だけど、良く
先に、帯域を消費する前に、CGIの連発でリソースの方が先に
やられてしまって、再起動するパワーも取られてシットダウンを
やむなく行ってシステムクラッシュと言う事も良くありますが
そんな場面で活躍してくれそうですね。


迅速なレス、恐縮です!

No.17812 投稿時間:2004年11月27日(Sat) 17:04 投稿者名:真鯖 URL:

仰せの通り、やってみます!
結果をまたお知らせします。今日は無理かな。。。


追申!

No.17813 投稿時間:2004年11月27日(Sat) 17:51 投稿者名:安倍 URL:

> 仰せの通り、やってみます!
> 結果をまたお知らせします。今日は無理かな。。。
>
間違いを、おかし易い部分の記述が、抜けてました!

方法1
C:\Program Files\delegate\ に p80 をインストールして
サービスとして起動させ、C:\Program Files\delegate2\に
p25 としてインストールして、サービスとして起動させる方法
があると思います。
( インストール前にディレクトリを用意する必要あり )

方法2
方法1の考え方を一切捨てて、192.168.0.98機を、smtp用の
Poxy として使用する( 推奨 )、一つのルーター配下に
192.168.0.2~192.168.0.254 までのipからなるネットワーク
のはずなので、その中のどの機を使用してもかまわない!
要は、192.168.0.1(ルータ)から、tcp/25 にやって来たパケット
を(wan側から送信する場合)、どの機へ送り込むか、によって、
DeleGate(smtp用)をインストールする機が決まります、遵って、
私的には、192.168.0.98機をsmtp用にした方が良いと思います、
そうなってくると、多少ネットワーク構成が当初、書き出した形とは
異なって来ますので、一応、以下に再度書き出しました。
(127.0.0.1は192.168.0.98の事)

-P25
SERVER=smtp
MOUNT="/* smtp://127.0.0.1:8025/* vhost=-no1.sample.com"
REACHABLE="127.0.0.1"
MOUNT="/* smtp://192.168.0.96:8026/* vhost=-no2.sample.com"
REACHABLE="192.168.0.96"
MOUNT="/* smtp://192.168.0.97:8027/* vhost=-no3.sample.com"
REACHABLE="192.168.0.97"
---------------------
| PERMIT="smtp:*:*" |←どちらか試して見て!
| RELIABLE="*" |←
---------------------
ADMIN=info@usa.ne.jp

127.0.0.1 は、TCP/25 に入って来た、no1.sample.com付パケットを
自機(127.0.0.1)の、TCP/8025 へ落とす予定なので
( SMTPでホストヘッダをDeleGateがつかめるか自信なし )
127.0.0.1 機のメールサーバーソフト(SMTP)は、TCP/8025を
開放して待機させて置く必要があります!

192.168.0.96機は、127.0.0.1 機で、TCP/25宛てに
no2.sample.com のホストヘッダーを所持するパケット
を、TCP/8026宛てへ、放り込むので、192.168.0.96機
のメールサーバーソフト(SMTP)は、TCP/8026を
開放して待機させて置く必要があります!


192.168.0.97機は、127.0.0.1 機で、TCP/25宛てに
no3.sample.com のホストヘッダーを所持するパケット
を、TCP/8027宛てへ、放り込むので、192.168.0.97機
のメールサーバーソフト(SMTP)は、TCP/8027を
開放して待機させて置く必要があります!

方法1の場合は、最初に投稿したままの、ネットワーク構成で
良いですが、ネットワーク負荷や、パケットの衝突(コリジョン)
の発生などを、考えますと、方法2 の方が有利に働くと思います
ので、方法2 を推奨致します、尚方法1でどうしても行く場合は
インストール時、間違ってp80と指定してインストールを行わない
様に気を付けて下さい、smtp の場合インストールの時から -25 を
指定しないと、サービス起動の時に、問題が発生するはずです。

それと、完成したら、外部から
http://no1.sample.com/-_-http://www.google.co.jp/
などで、アクセスして見て、中継を許可してしまわないか?
の、チェックも念の為に行ってた方が、もしかしたら良い
かもしれません『 REACHABLE 』が効いているのであれば、
不正使用/中継は出来ないはずです。


delegateソフトは同じLAN内のPC内で複数はしらせることができるのですか?

No.17824 投稿時間:2004年11月28日(Sun) 14:44 投稿者名:真鯖 URL:

基本的な質問で恐縮です。。。
delegateソフトは同じLAN内のPC内で複数はしらせることができるのですか?
そうするとまたほかのPCにftp用機を設定することも可能なのでしょうか。。。

例えば
1.192.168.0.98機:smtp担当
2.192.168.0.97機:ftp担当
3.192.168.0.96機:http担当
みたいに。。。


そのとおりなのです。

No.17826 投稿時間:2004年11月28日(Sun) 21:08 投稿者名:安倍 URL:

> 基本的な質問で恐縮です。。。
> delegateソフトは同じLAN内のPC内で複数はしらせることができるのですか?
> そうするとまたほかのPCにftp用機を設定することも可能なのでしょうか。。。
>
> 例えば
> 1.192.168.0.98機:smtp担当
> 2.192.168.0.97機:ftp担当
> 3.192.168.0.96機:http担当
> みたいに。。。
>
はい!
そのとおりなのです、どうしようもない場合をのぞいて
smtp担当/ftp担当/http担当 の方法が良いと思われま
す、ルーターの設定を、
『TCP/25は192.168.0.98へ』『TCP/20,21は192.168.0.97へ』
『TCP/80は192.168.0.96へ』送り込むとすれば良いです!
過去に、HTTP と HTTPS では、VHOST が有効に使用できて
非常に救われた経験があります、SMTP/POP/FTP で VHOST
が効けば良いのですが、詳しくは、最新バージョンで実施し
て見るか、DeleGateのwebページを探して見るかと言った
ところでしょう!
もし、vhost が効かない、または、サービス起動時にエラーが
出る場合は、vhost を取り除いて、起動させて見て下さい、その
場合、今度は、メールサーバーを一台にしぼったりして、メール
サーバーの方で、vhost を効かすとかしたら、念願が叶うかも
知れません、それと、以前私が、使用した時は、私の設定があまり
良くない為だと思うのですが、サービス起動に必ずと言って良い
ほど、失敗していました、起動時、LANケーブルを挿して、起動し
たら良かったなど、色々とサービス起動にはコツの様なものが、
あった様に感じましたので、真鯖様も、一度サービス起動に失敗
しても、記述が誤っているのでは?、
と自身を疑う前にコントロールパネルの中の管理ツール→サービス
を何回か、手動で、起動や、再起動を行って見て下さい、もしかし
たらですが、私の時と同じく、何回か繰り返したら、起動を始める
かも知れません、もしその様な現象が確認出来た場合は、PCの
再起動時には、そこの辺りもチェックする事を忘れないで下さい。
( 再起動後アクセス出来なくなったとなると大変ですので )


その方向で構築させていただきます。

No.17829 投稿時間:2004年11月29日(Mon) 00:45 投稿者名:真鯖 URL:

うわっ!
そうなんですかぁー!
各サーバーに別々の担当をさせられる方がすっきりしてわかりやすいっす!
早速、その方向で構築させていただきます。

現在稼動しているサーバー(192.168.0.98)をそのまま稼動させて
新しくdelegate管理下のサーバー群は
(1)192.168.0.95(http)
(2)192.168.0.96(ftp)
(3)192.168.0.97(smtp)
という設定で検討させて頂こうと思います。

設定は、今週仕事がハードですので来週を予定してます。
いろいろご指導いただき、痛み入ります。
尚、すべてうまく稼動しましたら結果をまとめてご紹介させていただきます。

※各サーバーのPCは秋葉原で省スペース型のものを7000円台で購入し、エコノミーにまとめました。
尚それぞれのPCには160Gの外付けHDを抱かせてあります。


がんばって見て下さい。

No.17831 投稿時間:2004年11月29日(Mon) 01:33 投稿者名:安倍 URL:

> うわっ!
> そうなんですかぁー!
> 各サーバーに別々の担当をさせられる方がすっきりしてわかりやすいっす!
> 早速、その方向で構築させていただきます。
>
> 現在稼動しているサーバー(192.168.0.98)をそのまま稼動させて
> 新しくdelegate管理下のサーバー群は
> (1)192.168.0.95(http)
> (2)192.168.0.96(ftp)
> (3)192.168.0.97(smtp)
> という設定で検討させて頂こうと思います。
>
> 設定は、今週仕事がハードですので来週を予定してます。
> いろいろご指導いただき、痛み入ります。
> 尚、すべてうまく稼動しましたら結果をまとめてご紹介させていただきます。
>
> ※各サーバーのPCは秋葉原で省スペース型のものを7000円台で購入し、エコノミーにまとめました。
> 尚それぞれのPCには160Gの外付けHDを抱かせてあります。
>
了解です!
ま~ボチボチと、がんばって見て下さい
応援してますよ♪


全部delegateの管理下に入れないと。

No.17838 投稿時間:2004年11月29日(Mon) 11:38 投稿者名:真鯖@会社 URL:

> 現在稼動しているサーバー(192.168.0.98)をそのまま稼動させて
> 新しくdelegate管理下のサーバー群は
> (1)192.168.0.95(http)
> (2)192.168.0.96(ftp)
> (3)192.168.0.97(smtp)
> という設定で検討させて頂こうと思います。

よく考えたらこれは無理ですよね。。。
全部delegateの管理下に入れないと。。

> ま~ボチボチと、がんばって見て下さい
> 応援してますよ♪
Re:感謝です!!!


ftpに関してのcfgファイルの書式etc

No.17877 投稿時間:2004年12月04日(Sat) 11:15 投稿者名:真鯖 URL:

またお世話になります。
やっと休みが取れましたので取り掛かろうと思います。
複雑になるのでメールサーバーは192.168.0.98機だけで行う事にして、
delegateを使用するのはhttpとftpだけにしようと
考えました。
-------------------------------------
【現在の構成】
A-192.168.0.96機……fttp担当
B-192.168.0.98機……ftp担当
C-192.168.0.97機……担当無し

現在取得しているドメインは
(1)a_no1.sample_a.com
b_no2.sample_b.com

(2)no2.sample2.com
(3)no3.sample3.com
------------------------------------
ここでdelegateのポートの振り分けは
ftp-data:20ポート
ftp:21ポート
に対してB機に下記のようにcfgファイルを書き込んでいいものなのでしょうか。
また書式はこれでOKでしょうか?

-P21
SERVER=ftp
MOUNT="/*ftp://127.0.0.1:7025/*vhost=-a_no1.sample_a.com"
REACHABLE="127.0.0.1"
←@注
MOUNT="/*ftp://192.168.0.97:7026/*vhost=-no2.sample2.com"
REACHABLE="192.168.0.97"
MOUNT="/*ftp://192.168.0.96:7027/*vhost=-no3.sample3.com"
REACHABLE="192.168.0.96"
RELIABLE="*"
-P20
SERVER=ftp-data
MOUNT="/*ftp-data://127.0.0.1:7125/*vhost=-a_no1.sample_a.com"
REACHABLE="127.0.0.1"
MOUNT="/*ftp-data://192.168.0.97:7126/*vhost=-no2.sample2.com"
REACHABLE="192.168.0.97"
MOUNT="/*ftp-data://192.168.0.96:7127/*vhost=-no3.sample3.com"
REACHABLE="192.168.0.96"
RELIABLE="*"
ADMIN=masaba@saba.hogehoge.ne.jp

またftpソフトはtinyftpを使用してますが、ftpの21ポートの変更ボタンはありますが、
ftp-dataの20ポートの変更ボタンがありません。(他に方法があるのかも)
20ポートに関しては各サーバーのローカルIPにたいしてルーターで通過させておくだけで
よいのでしょうか。(できるのか?)つまりdelegateで変更する必要はないのでしょうか。
尚、PASIVモードは使用していません。

また上記@注の所にもう一つのドメインを追加する
MOUNT="/*ftp://127.0.0.1:7025/*vhost=-b_no2.sample_b.com"
REACHABLE="127.0.0.1"
を書き足してよいものでしょうか。
長くなりましたがよろしくお答えいただければ幸いです。


DeleGate FTP の例。

No.17879 投稿時間:2004年12月04日(Sat) 17:31 投稿者名:通-行-人 URL:

複数の FTP サーバを 1 つの DeleGate から利用させる場合、 次のどちらの方法を採るのか明確にさせないことには先へ進まないでしょう。

◎DeleGate を純粋な FTP プロキシとして利用するのか?
◎DeleGate の FTP サーバ内に各サーバのディレクトリをマウントさせるのか?

以下、 後者の例を記します。
セキュリティ面はあまり検証していません。

いづれかの FTP サーバを DeleGate のルートにマウントするのは認証その他の面で問題があるでしょうから、 3 つのサーバをそれぞれ /host1、 /host2、 /host3 へマウントすることにします。

各々のマシンでは、 例としてそれぞれ 8021 番ポートで FTP を開けておきます。
ローカルネット内ですから、 ポートが 21 番でないことによる問題は起こらないはずです。

次のような設定で DeleGate を起動します。
DeleGate 自体は、 どのマシンに置いても同じです。

| -P21
| SERVER=ftp
| MOUNT="/host1/* ftp://192.168.0.96:8021/*"
| MOUNT="/host2/* ftp://192.168.0.97:8021/*"
| MOUNT="/host3/* ftp://192.168.0.98:8021/*"
| RELAY=no
| ADMIN="foo@example.com"

この状態で、 例えば 192.168.0.96 用のユーザ名とパスワードで DeleGate に入り、 /host1 へディレクトリを移せばそのまま 192.168.0.96 上の FTP 操作が可能になります。
「ftp://(delegate)/host1/path/filename」 が 「ftp://192.168.0.96:8021/path/filename」 に相当します。

以下は、 DeleGate をプロキシとして使う場合を含め共通の事項です。

> ここでdelegateのポートの振り分けは
> ftp-data:20ポート
> ftp:21ポート
> に対してB機に下記のようにcfgファイルを書き込んでいいものなのでしょうか。

FTP のデータポートは、 すべてコントロールポート (21 番) の DeleGate が管理します。
ですから、 20 番ポート用の中継定義は不要です。
DeleGate が PASV での待ち受けや PORT での発呼に使うポート番号を指定したい場合は、 SRCIF パラメータを使用します。

> またftpソフトはtinyftpを使用してますが、ftpの21ポートの変更ボタンはありますが、
> ftp-dataの20ポートの変更ボタンがありません。(他に方法があるのかも)

本当に TinyFTPd を使っているのですか。
システム設定の一番最初の画面にあるはずです。

> 20ポートに関しては各サーバーのローカルIPにたいしてルーターで通過させておくだけで
> よいのでしょうか。(できるのか?)つまりdelegateで変更する必要はないのでしょうか。
> 尚、PASIVモードは使用していません。

初期の FTP 仕様書が想定していたような、 3 つのホスト相互の通信は発生しません。
PORT / PASV モードどちらも、 「クライアント ~ DeleGate 間」 と 「DeleGate ~ FTP サーバ間」 の通信はそれぞれで閉じています。
でなければプロキシとしての意味が無いでしょう?
ルータを経由する通信は、 クライアント ~ DeleGate 間のみになります。


Delegateによるリバースプロキシ(htttp, ftp)。

No.17883 投稿時間:2004年12月04日(Sat) 18:36 投稿者名:いと URL:

ここの掲示板は図表モードでも線図形が崩れそうなので以下に書きました。
http://homepage1.nifty.com/yito/anhttpd/delegate-ftp.html

FTPでは vhostが使えないようなので、ディレクトリのMOUNTにしています。
Delegateのポートが21でない以外は通行人さんと同じ考え方です。


ありがとうございます!

No.17884 投稿時間:2004年12月04日(Sat) 19:51 投稿者名:安倍 URL:

> ここの掲示板は図表モードでも線図形が崩れそうなので以下に書きました。
> http://homepage1.nifty.com/yito/anhttpd/delegate-ftp.html
> FTPでは vhostが使えないようなので、ディレクトリのMOUNTにしています。
> Delegateのポートが21でない以外は通行人さんと同じ考え方です。
>
通行人様,いと様、ありがとうございます!
やはりと言いますか『 vhost 』使えないのですね(≧∇≦)

真鯖様、これで念願叶ったり!、ですね、がんばって
下さい、あと一歩 , あと一息!
ファィト/ガンバ


うわっ!すごい!!ありがとうございます!

No.17887 投稿時間:2004年12月05日(Sun) 11:21 投稿者名:真鯖@会社 URL:

通行人様、いと様、安部様、感謝の気持ちで胸がいっぱいです!(^^)
これから貴重なご教授を自分のものにするべく、帰宅後実験させていただきます!(^^)


皆様のお陰で成功!

No.18038 投稿時間:2005年01月02日(Sun) 15:48 投稿者名:真鯖 URL:http://saba.no-ip.org

昨年の暮れから僕のような素人が身の程知らずにもこの課題に挑戦しているうちに
暮れの多忙に追われ、暮れの休みから正月にかけて設定しやっと完成しました。
一重に安部さん、通行人さん、そして暮れから正月元旦にもかかわらず、手取り足取り、懇切丁寧にご教授いただいたいとさん
にはなんとお礼をいっていいか判りません。

実験結果は説明不足はおおありだとおもいますが、一応実験レポートという意味でまとめてみました。
少しでもお役に立てば幸いです。
http://saba.no-ip.org


おめでとう御座います!

No.18041 投稿時間:2005年01月02日(Sun) 18:50 投稿者名:安倍 URL:http://www.usa.ne.jp/

>
>> 昨年の暮れから僕のような素人が身の程知らずにもこの
>> 課題に挑戦しているうちに暮れの多忙に追われ、暮れの
>> 休みから正月にかけて設定しやっと完成しました。
>> 一重に安部さん、通行人さん、そして暮れから正月元旦
>> にもかかわらず、手取り足取り、懇切丁寧にご教授いた
>> だいたいとさんにはなんとお礼をいっていいか判りませ
>> ん。
>> 実験結果は説明不足はおおありだとおもいますが、一応
>> 実験レポートという意味でまとめてみました。
>> 少しでもお役に立てば幸いです。
>> http://saba.no-ip.org/
>
構築、お疲れ様でした!
鷹の巣様はじめ、真鯖様、皆様方、今年も何卒に宜しく御願い申し上げます。

BeeTools( http://beetools.trustbee.com/ )さんの
Web Checker( http://beetools.trustbee.com/webcheck/ )
にて確認を行わせて頂きました『 DeleGate 』の文字が
表示出来ました、鯖機追加等の時、良ろしければ私の所の
『 fsr.jp 』+『 dir.st 』も持って行って下さい。


o(^∇^)o
Powered By UNIX. Let's Go BIND.
=========================================
OITA INTERNET. USA Internet Project.
Master Site. : http://www.usa.ne.jp/
Slave Site. : http://usa-nic.org/
DDNS Domain : http://www.fsr.jp/
DDNS Domain : http://www.dir.st/
*-------------------------------------*
Master Address: info@usa.ne.jp
Slave Address : info@usa-nic.org
=========================================


無事動作してよかったです。

No.18043 投稿時間:2005年01月02日(Sun) 21:09 投稿者名:いと URL:

真鯖さん

無事動作してよかったです。

その説明ページには細かい間違いがいろいろとあるので、
それは自分で気が付いて直してもらうとして、
ftpの設定でまだ勘違いがあるようなので指摘しておきます。

> MOUNT="/user2/* ftp://192.168.0.97/*"
> ←PC3に追加ftpユーザーがある場合、ここに(user*を)書き足す。

/no2 から /user2 に変わっているのは構いませんが、
そこは ftpサーバA とftpサーバB を区別するために使うので、
ftpサーバC が増えれば追加が必要ですが、ユーザが増えたときに
MOUNT 行を追加するような面倒なことをする必要はありません。


修正します!

No.18044 投稿時間:2005年01月02日(Sun) 22:05 投稿者名:真鯖 URL:

あっ!そうなんですかぁー
ありがとうございます。
修正します!

> 真鯖さん
>
> 無事動作してよかったです。
>
> その説明ページには細かい間違いがいろいろとあるので、
> それは自分で気が付いて直してもらうとして、
> ftpの設定でまだ勘違いがあるようなので指摘しておきます。
>
> > MOUNT="/user2/* ftp://192.168.0.97/*"
> > ←PC3に追加ftpユーザーがある場合、ここに(user*を)書き足す。
>
> /no2 から /user2 に変わっているのは構いませんが、
> そこは ftpサーバA とftpサーバB を区別するために使うので、
> ftpサーバC が増えれば追加が必要ですが、ユーザが増えたときに
> MOUNT 行を追加するような面倒なことをする必要はありません。


一応直してみました。

No.18047 投稿時間:2005年01月03日(Mon) 16:31 投稿者名:真鯖@会社 URL:http://saba.no-ip.org

いとさんから指摘して頂いて気が付いたところを直してみました。
よろしくお願い致します。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|