投稿日:2004年11月03日 作成鷹の巣

No.17644 メールサーバで最近、受信ができなくなった。



メールサーバで最近、受信ができなくなった。

No.17644 投稿時間:2004年11月03日(Wed) 20:43 投稿者名:WindsBlue URL:http://www.photohighway.co.jp/tp/13_l.asp?key=809.845254&un=7441&m=0&type=13&cnt=5118

こんばんわ。お初に投稿させて頂きます。
自分なりに幾つか調べて試してみたものの、ギブアップ状態なので助けて頂けますでしょうか。

まず、参照先URLに、今回のトラブルの件をなるべく伝え易くと思い、
デジカメで撮った写真を何枚かアップしておきました。
自宅のインターネット環境は、フレッツADSL24MBタイプです。
DDNSはZiVEに登録。
<画像1枚目>
PCは4台、無線LANルータ設置で静的にIP固定で、
「1」のVAIOをメインサーバー、「2」の自作PC(w2k)をサブサーバー機に。

メールサーバーにはフリーのArgoMailServer(最新verにしてあります)を使用し、
ユーザー名を登録。<画像名:登録ユーザ名>
Argoの「smtp認証」のタブ画面で、POP3と同じIDとPassを使う様にチェック印を入れ、
テストもする為に127.0.0.1の数値を入力。<画像3枚目>
続いてOEのサーバータブ画面で必要事項入力<画像4枚目>
OEのメールアドレスも設定・入力し、適当にテストの文面にをデタラメに書き、
いざ送受信するも、
送信しか出来ず、受信しようとすると、<画像5枚目>の様に、
IDとPasswordの確認を求める画面が現れます。しかも繰り返し。
ここで、「キャンセル」ボタンを押すと、<画像名:エラーメッセージ>のごとくに
エラーがでます。ユーザ名とPasswordが間違っている?と言われている趣旨かと思うのですが、
ユーザ名とPassは間違ってはいません。

エラーコードに、0x800CCC90と、0x800CCC91という2つの数値が毎回出てくるので、
MS社のサポートページより、検索枠に前述の2つの数値を入れて情報を探すも、
検索された情報を見て、アカウントの作り直し、
<画像名:OEのサーバータブ画面>の画像の「セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする」の
升目にチェックを入れたりするも、解決せず。
しかも、不思議な事に、
メールアカウントのプロパティの内容を、パスワードの※印を入力し直したり、
「送信メールサーバー」の欄の「・・・認証が必要(=手で隠れてしまっているところ)」という所の
チェックを入れ直したり、ほんのちょっとでも入力し直したりすると、
<画像名:お知らせ>の様に、お知らせのウィンドウが現れて、
「閉じる5」から5、4、3、2、「閉じる1」・・と、秒数のカウントダウンをするのです。-_ー; ・・・。
こんな、アカウントのプロパティ内容のほんの一部でも打ち込み直した時に、カウントダウンする
ウィンドウが出てくる様になったのは、この受信だけが出来ない現象が出始めた最近の事で、
「なんじゃこりゃ?」と思いました。

ちなみに、
1.プロバイダと契約している方のアカウントはOEから削除してあります。
2.OSを、sp2にする前のsp1aの状態の時に初めて起こり、クリーンインストールし直しでも変わらず、
sp2に上げれば直るかと思ったものの、変わらず今に至る。
3.Argoサーバー及び自宅サーバー用には使う予定のない、プロバイダのメールアカウントとアドレスでは
この現象起こらず。
4.当初、IDSソフトのACT2社の「BlackICEPCProtection」が入っているせいか?とも考えたものの、
sp2を入れて確かめる為に2度目のクリーンインストール後のsp2インスト後の今現在入っていないので、
BlackICEのせいではほぼなさそう。
5.メーラーは、OEでも、窓の杜からDLしたフリーの「サンダーバード」っていうソフトでも同現象。
6.サーバーソフトは、Argo以外にも、VectorからDL出来る「綾の明」さんの「Blueberry」というシェアウェア
でも同じ現象。
・・・という事で、どうやらOSレベルの問題かもと・・・。
「1」のVAIOでの自己送受信だけが悪いのではなく、
「3」の無線LANにしている自作XPHome機のメーラーから送受信テストしても同現象でした。

最初、Argoでメールサーバーを建て、1週間ほどは異常なしだったんですが、
途中からでした、おかしくなったのは。
このままだとメールサーバーの運営は不可能で、建てているWebサイトに設けたメールには、
フリーメールを利用してメールを仲介させるしかなくなってしまいますため・・・。
ただ、フリーメールを使っていると分かると、サイトに対する信頼感が減退されてしまうかなぁと。
しかし、
サブサーバー用にしている「2」のW2k機の環境も、「1」のVAIOのサーバー状態の写しみたいにしてあるのですが、
そのW2k機の方ではArgoで全く同じ設定状況で、エラーなど起こらず・・・。?
う~ん、かくなる上はハードウェアを幾つか取り替えるしかなさそうでしょうか。
ちなみに、
VAIOは購入から丸4年が経過しており、M/Bは購入時のままです。LAN非搭載のモデルだったもので、
PCIのLANボードは使い始めて1~2年?ほどかなと。
ハードの老朽化でこんな現象出て、直そうにも直らないなんて事あるんでしょうか。

いずれにせよ、どなたかお知恵をご教授頂けたら幸いです。


チェックボックスにチェックは入っていますよね?

No.17645 投稿時間:2004年11月03日(Wed) 21:25 投稿者名:Air URL:http://www.yuhisa.com

画像を見て、何となくわかった気がしたので解答します。
ArGoSoft Mail Serverのオプション、SMTP認証のタブがあります。
そこの上にある二つのチェックボックスにチェックは入っていますよね?

そこにチェックを入れていると、SMTP認証が必要になっているので、
OEのツール→アカウント→メール→受信できないアカウントのプロパティ→サーバーで、
送信メールーサーバーのこのサーバーは認証が必要にチェックを入れます。

そうすると受信できると思います。

すいません、訂正しました。


え?

No.17647 投稿時間:2004年11月03日(Wed) 21:43 投稿者名:根来 URL:

> そこにチェックを入れていると、POP before SMTPになっているので、

いつからArGoSoft Mail ServerはPOP before SMTP対応になったの?


SMTP before POP。

No.17648 投稿時間:2004年11月03日(Wed) 22:09 投稿者名:通-行-人 URL:

> > そこにチェックを入れていると、POP before SMTPになっているので、
>
> いつからArGoSoft Mail ServerはPOP before SMTP対応になったの?

POP before SMTP は、 Pro 版のみ対応しています。
SMTP before POP は、 どの版も未対応です。


接続先は本当に ArGoSoft?

No.17649 投稿時間:2004年11月03日(Wed) 22:11 投稿者名:通-行-人 URL:

本当に、 ArGoSoft に繋がっているのでしょうか。
mailserver.exe その他のバイナリを覗いても、 「never heard of name」 なるメッセージは見つかりませんでした。

1) OE で接続を掛けたときに、 ArGoSoft のウィンドウに接続や切断を示すメッセージは出力されているか?
2) OE から ArGoSoft へ、 また ArGoSoft から OE へ、 送信した文字列がきちんと相手に伝達されているか? (OE と ArGoSoft 双方のログを比較)

この辺から調べる必要がありそうです。
当然、 OE ・ ArGoSoft 共にログは取っていますよね?

P.S.
画面のハードコピーは、 「Print Screen」 キーないし 「Alt」 + 「Print Screen」 キーのほうが手軽です。


エラーログを貼り付けて見ました。

No.17651 投稿時間:2004年11月03日(Wed) 23:22 投稿者名:WindsBlue URL:http://www.photohighway.co.jp/tp/13_l.asp?key=809.845254&un=7441&m=0&type=13&cnt=1016

画像をURLの欄に追加して見ました。
がしかし、
それぞれbmpとjpegですが、汚いですね。

付け足しですが、
アカウントを新規に追加した時や、そのアカウントのプロパティをほんの一部でも入力し直したとき、
最後の画像の様に(乱れててわかり難いですが)、
「受信メールサーバー」欄の「アカウント名」欄の、
『WindsBlue』の後に、勝手に、/127.0.0.1/110 と、
自己PCのループバックアドレス数値と、その後ろにご親切にポート番号の110という数値までが
勝手に付いている始末。 ・・・・???
なんでこんな値が勝手に付記されてるんだろう・・・と。
これ最初の投稿のだいぶ前から現れていた現象ですが、初回質問投稿の時には、
書き忘れていました。失礼。

又、以下に、Argoのログ画面一部書き写そうと思います。
私の頭じゃそうすぐには意味わからないので。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
~~~
2004/11/03 22:52:44 - Error: [10054] Connection reset by peer
2004/11/03 22:52:44 - SMTP connection with 127.0.0.1 ended. ID=12
2004/11/03 22:53:32 - Requested SMTP connection from 127.0.0.1
2004/11/03 22:53:32 - ( 13) 220 ArGoSoft Mail Server Freeware, Version 1.8 (1.8.6.6)
2004/11/03 22:53:32 - ( 13) EHLO pcvj12
2004/11/03 22:53:32 - ( 13) 250-Welcome [127.0.0.1], pleased to meet you
2004/11/03 22:53:32 - ( 13) 250-AUTH=LOGIN
2004/11/03 22:53:32 - ( 13) 250-AUTH LOGIN
2004/11/03 22:53:32 - ( 13) 250-SIZE 5242880
2004/11/03 22:53:32 - ( 13) 250 HELP
2004/11/03 22:53:32 - ( 13) AUTH LOGIN
2004/11/03 22:53:32 - ( 13) 334 VXNlcm5hbWU6
2004/11/03 22:53:32 - ( 13) V2luZHNCbHVlLzEyNy4wLjAuMS8xMTA=
2004/11/03 22:53:32 - ( 13) 334 UGFzc3dvcmQ6
2004/11/03 22:53:32 - ( 13) Qmx1ZTQx
2004/11/03 22:53:33 - ( 13) 554 Authentication failed
2004/11/03 22:53:33 - ( 13)
2004/11/03 22:53:33 - Error: [10054] Connection reset by peer
2004/11/03 22:53:33 - SMTP connection with 127.0.0.1 ended. ID=13
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんな表記になっていますが・・・。


翻訳すると。

No.17653 投稿時間:2004年11月04日(Thu) 05:19 投稿者名:ふぁらだ URL:

> 250-AUTH LOGIN
> 250-SIZE 5242880
> 250 HELP
> AUTH LOGIN
> 334 VXNlcm5hbWU6 翻訳すると Username:
> V2luZHNCbHVlLzEyNy4wLjAuMS8xMTA= 翻訳すると WindsBlue/127.0.0.1/110
> 334 UGFzc3dvcmQ6 翻訳すると Password:
> Qmx1ZTQx 翻訳すると Blue41
> 554 Authentication failed

ユーザーIDかパスワードが間違っているエラーです。
IDが「WindsBlue/127.0.0.1/110」って変ですね。


ArGoSoftのPOP3が利用されていない。

No.17658 投稿時間:2004年11月04日(Thu) 12:51 投稿者名:通-行-人 URL:

> 画像をURLの欄に追加して見ました。
> がしかし、
> それぞれbmpとjpegですが、汚いですね。

見てみましたが、 SMTP へのアクセス (送信) しか行われていない点が不自然です。
POP3 へは接続 ・ 切断の記録すらありません。
一体、 受信時に Outlook Express はどこへ接続していたのでしょう?
少なくとも、 ArGoSoft の POP3 をは訪れてはいません。

> アカウントを新規に追加した時や、そのアカウントのプロパティをほんの一部でも入力し直したとき、
> 最後の画像の様に(乱れててわかり難いですが)、
> 「受信メールサーバー」欄の「アカウント名」欄の、
> 『WindsBlue』の後に、勝手に、/127.0.0.1/110 と、
> 自己PCのループバックアドレス数値と、その後ろにご親切にポート番号の110という数値までが
> 勝手に付いている始末。 ・・・・???
> なんでこんな値が勝手に付記されてるんだろう・・・と。

何か、 POP プロクシとして動作するソフト (普通はアンチウィルスソフト、 でなければウィルス) を入れてはいませんか。
アカウントの書き換えが監視されていて、 ユーザ名を自動的に書き換え直されているのでは無いですか。
そう考えると、 以下の事項について全て (一部は条件付で) 辻褄が合ってしまいます。

◎ArGoSoft の POP3 に接続した痕跡が残らない。
◎他のマシンから当該マシンの ArGoSoft へ接続を掛けても、 同様に痕跡が残らない。
◎エラーメッセージが ArGoSoft のものではない。
◎他のメールクライアントを使用しても同様。
◎他のメールサーバソフトを使用しても同様。
◎当該マシンから、 外部の POP3 へは接続できる。


犯人判明!

No.17660 投稿時間:2004年11月04日(Thu) 19:39 投稿者名:WindsBlue URL:

ご回答有り難うございます。

> 見てみましたが、 SMTP へのアクセス (送信) しか行われていない点が不自然です。

はい、

> POP3 へは接続 ・ 切断の記録すらありません。

ほう、

> 一体、 受信時に Outlook Express はどこへ接続していたのでしょう?
> 少なくとも、 ArGoSoft の POP3 をは訪れてはいません。

へ~、なるほど。僕自身がログを見ても、ほとんど理解できずでした、

> 何か、 POP プロクシとして動作するソフト (普通はアンチウィルスソフト、 でなければウィルス) を入れてはいませんか。

ここですが、昨晩、なぜかハッと閃いて、
現在入れている、NECインターチャネル社の「V3アンチウィルス」というソフトをアンインストールし、
レジストリの値もregeditから削除したら、
「お知らせ」ウィンドウの5、4、3、2、1と秒数がカウントダウンされる画面は現れなくなりました。
が、しかし、昨晩までの時点で、まだ受信アカウント名には、127.0.0.1/110が勝手に付いてしまう
症状は直っていません。これ後でもう一度確かめてみますが、

> アカウントの書き換えが監視されていて、 ユーザ名を自動的に書き換え直されているのでは無いですか。
> そう考えると、 以下の事項について全て (一部は条件付で) 辻褄が合ってしまいます。
> ◎ArGoSoft の POP3 に接続した痕跡が残らない。
> ◎他のマシンから当該マシンの ArGoSoft へ接続を掛けても、 同様に痕跡が残らない。
> ◎エラーメッセージが ArGoSoft のものではない。
> ◎他のメールクライアントを使用しても同様。
> ◎他のメールサーバソフトを使用しても同様。
> ◎当該マシンから、 外部の POP3 へは接続できる。

やはりどうやら、このV3アンチウィルスソフトが犯人だった様な。
ちなみに、
http://www.ahnlab.co.jp/faq/faq_trouble.asp#q1
ここに思いっきり載っていました。

追って、受信作業が無事完全に復活するか、試してまた報告致します。


aVastもだめっぽい。

No.17676 投稿時間:2004年11月07日(Sun) 09:47 投稿者名:WindsBlue URL:

追加報告ですが、
今回のNECインターチャネル社(現・インターチャネル社)のV3アンチウィルスというソフト以外にも、
フリーの「aVast」っていうソフトでも、同じ様な書状で、今度は受信だけではなく送受信とも出来なくなりました。さすがに、アカウントの後ろに
/127.0.0.1/110は付きませんでしたが。
しかも、エラーウィンドウには何もコメント現れず。

で、現在は、フリーのAntiVirというソフトに落ち着き、問題なく稼働しています。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|