投稿日:2004年10月16日 作成鷹の巣

No.17521 qmail+popサーバーで、popサーバーのハングアップ?(受信ボタン連打すると同じ状況に)



qmail+popサーバーで、popサーバーのハングアップ?(受信ボタン連打すると同じ状況に)

No.17521 投稿時間:2004年10月16日(Sat) 20:18 投稿者名:まさと URL:

どこから手をつけたら良いかご教授ください。

Linux9にqmail+tcpserver+daemontools+relay-ctrl
をインストールしております。
各種設定後同一ドメインや外部への送受信テストを行い、動作的には全てOKだと認識していましたら
突然?POPサーバーがハングしているらしく、WinのOutlookExpressでメールの受信ができなくなりました。
その時でてきたメッセージはアイドル時間が長すぎる・・・・のようなメッセージが出ていました。
svc -d /var/service/pop3dで停止し、svc -u /var/service/pop3d で再起動してから
試しても同じ状況になってしまいます。
psコマンドでqmail関係全て切って qmail POP SMTP 再起動しても同じでした。
linux自体を再起動させると直ります。
しかしまたそのうちに同じ症状になっています。
ちょっと無茶ですが受信ボタン連打すると同じ状況になることは確認しております。
このような場合どこから手つけたらよいでしょうか?
どなたか救いの手を


追記。60秒タイムアウトのメッセージが出てしまいます。

No.17524 投稿時間:2004年10月16日(Sat) 22:23 投稿者名:まさと URL:

> その時でてきたメッセージはアイドル時間が長すぎる・・・・のようなメッセージが出ていました。
上記メッセージはタイムアウトのものです。

メールソフトの設定でPOPのパスワード保存のチェックを外してみたら、
パスワードは聞かれています。
relay-ctrlのところまでは、いってるようです。
で、パスワード入力してもそこからはずっと確認?してるかのようになって
60秒タイムアウトのメッセージが出てしまいます。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|