投稿日:2004年09月04日 作成鷹の巣

No.17169 サーバの電源を落としているときでも、ホームページの公開がしたい。



サーバの電源を落としているときでも、ホームページの公開がしたい。

No.17169 投稿時間:2004年09月04日(Sat) 10:25 投稿者名:困った URL:

自分のサーバの電源を落としている時でも、
ホームページの公開をしたいのですが、
そういう場合は、どうすればいいのでしょうか???

どこかのWebをお借りして、URL転送サービスを利用するのかな???

アドバイスお願いします。


落としたら、見られませんが。

No.17170 投稿時間:2004年09月04日(Sat) 11:16 投稿者名:店主のピチュー URL:http://tenpichu.no-ip.com/

サーバーを落としたら、もちろんサーバー内のWebサイトは公開できません。
URL転送の使えるサイトであれば、借りたWebスペースに自宅サーバーのサイトを簡単に公開できます。

ただ、制限が厳しく(とくにCGI)実用的ではないかもしれません。


お勧めのサービスとかありましたら、教えてください。

No.17171 投稿時間:2004年09月04日(Sat) 12:53 投稿者名:困った URL:

ありがとうございます。

うーん、あきらめた方がいいのかなって思ってます。
何かでも、お勧めのサービスとかありましたら、教えてください。


省電力・静音サーバを作るという手も。

No.17337 投稿時間:2004年09月27日(Mon) 14:39 投稿者名:Lunar-K URL:

亀レス失礼。
実経験からして、Celeron700MHzにおいても、普通に
1300万Hits/月を誇るような自宅サーバーも可能ですから、
よほど高アクセスが見込まれるサイトでなければ、
低電力消費の昔のノートパソコンや、もしくはVIA C3といった
超低電力CPUによる自宅サーバーでもよいのではないでしょうか?

特にCGIとかの多量動作を予定に入れているようであれば、
その選択では若干無理がありますが…。

#Old Mac系のマシン(25MHz級)で鯖を8年間立ててる人もいまする。
#http://mtlab.ecn.fpu.ac.jp/
#それでもこのパフォーマンス。感服。
#CGIはAppleScriptのようです。発想がすごすぎ。


実用的ではありませんが。

No.17338 投稿時間:2004年09月27日(Mon) 15:50 投稿者名:りろ URL:

> 自分のサーバの電源を落としている時でも、
> ホームページの公開をしたいのですが、
> そういう場合は、どうすればいいのでしょうか???
>
> どこかのWebをお借りして、URL転送サービスを利用するのかな???
>
> アドバイスお願いします。

CGIを利用すれば、可能です。(JavaScriptでもできそうな・・・
もちろん、電源を落としている時にも公開できるように、CGIが動作可能な
スペースを借りる必要があります。

まず、ユーザにアクセスさせる場合、必ず指定のファイルにアクセス
をしてもらいます。

(電源が切れてない場合)
レンタル(仮) http://www.rentaru.com/hoge/index.cgi

自宅鯖 http://www.jitakude.com/index.html

(電源が切れいる場合)
レンタル(仮) http://www.rentaru.com/hoge/index.cgi

レンタル(仮) http://www.rentaru.com/hoge/index2.html

CGIの処理は、自宅鯖が生きているかどうかチェックをして、その判別で
上記2通りのサイトに飛ばす方法です。
毎回チェックはレンタル鯖に影響でるので、それも考慮したシステムが
必要になります。
上記の方法だと、必ずユーザは、http://www.rentaru.com/hoge/index.cgi
にアクセスする必要があります。

公開するページにより互換性の問題がありますが・・・。
と簡単に思い付いた1つの方法です。

実際このような方法を取っている方がいるのかはわかりませんが。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|