投稿日:2004年08月22日 作成鷹の巣

No.17039 ギガビットNICを使用してLAN内で常に50MB/s位の速度を出したい。[ftp]



ギガビットNICを使用してLAN内で常に50MB/s位の速度を出したい。[ftp]

No.17039 投稿時間:2004年08月22日(Sun) 00:07 投稿者名:M URL:

環境:RedHat9,vsftpd,ffftpクライアント
セレロン1.7Ghz,RDRAM PC-850 128MB×2=256MB, NIC PLANEX GN-1200TC

通信速度のことについてなのですが、ギガビットのNICを使用した時どれくらいの速度がでるものなのでしょうか?
私の環境ではFFFTPでアップした時にかなりのムラがでます。200MBくらいの動画ファイルをUPする時は一つ目のファイルをUPする時で35MB/s~45MB/s位の速度がでるのですが、二つ目のファイルをUPする時は10MB/s~15MB/s位の速度しか出なくなります。そしてファイルを削除してまた一つ目のファイルをUPする時は早くなるという状況です。
これはサーバ側のマシンスペックに関係のある事なのでしょうか?それともクライアント側が原因なのでしょうか?
ギガビットNICを使用してLAN内で常に50MB/s位の速度を出したいのですが無理があるのでしょうか?

アドバイスやちょっとした意見でも結構なので返信お願いします。


ジャンボフレームに対応した機器でないと50MB/s(400M)は出ないと思います。

No.17057 投稿時間:2004年08月23日(Mon) 10:55 投稿者名:ハル URL:

ギガNICはあまり触った経験が無く、参考情報程度にしかならないかと思いますが・・・

ジャンボフレームに対応した機器でないと50MB/s(400M)は出ないと思います。
その場合はNIC及びHUBを全てジャンボフレーム対応機器にして、さらにバッファサイズは統一します。
それでも速度むらは出ますね。MAX50でも40ぐらいの時がよくあります。
さらにクライアントにも依存して、N○○○FTP(誹謗するつもりはないですが一応伏せ字)
ではDLはまともでもUPが異常に低くなります。
私が検証した結果ではFTPクライアントはFilezillaが一番安定しています。


有難うございます。

No.17070 投稿時間:2004年08月23日(Mon) 13:11 投稿者名:M URL:

ありがとうございます。とても参考になりました。バッファサイズの統一など早速試してみます!


バッファの統一について。

No.17080 投稿時間:2004年08月24日(Tue) 00:11 投稿者名:M URL:

もう一つお聞きしたいのですが、バッファというのはMTUのことなのでしょうか?調べているとジャンボフレームに対応させるにはWindows側ではNICの詳細設定からジャンボフレームを有効にし、Linuxの方はMTUの値(通常は1500になってる?)をWindowsで設定に合わせて変えるみたいなのですが、しかし「ifconfig eth0 mtu 7000」とやってもエラーになってしまいます。これはドライバーがインストールできていなことと関係あるのでしょうか?

正確に説明出来たか微妙な気がしますがよろしくお願い致します。


WindowsではNICの構成のところで、詳細設定の中にあるはずです。

No.17084 投稿時間:2004年08月24日(Tue) 09:15 投稿者名:ハル URL:

WindowsではNICの構成のところで、詳細設定の中にあるはずです。
語句は色々だと思うのですが、値的には4088,9014,16128になっているはずです。
Linuxでも設定できるはずですが、ドライバ依存の筈です。

参照: http://support.intel.co.jp/jp/support/network/adapter/1000/linux_readme.htm


ドライバをインストールしていないのが原因みたいですね!

No.17089 投稿時間:2004年08月24日(Tue) 23:44 投稿者名:M URL:

返信有難うございます。やっぱりドライバをインストールしていないのが原因みたいですね!ドライバをいれなくても一応動くみたいなのですがやはりジャンボフレームは使えないみたいです。一応ドライバを入れようと四苦八苦したのですがうまい具合にいきませんでした。(このページを参考にしました http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/451gbert8169.html )。しかし「このドライバ用に用意されているMakefileはRed Hat Linux 7.x用なので、Red Hat 8.0では、カーネルのソースファイルが置かれているディレクトリの指定を変更しなければならない。」という一文があり、その部分が理解できず迷っています。RedHat9ではカーネルのソースというものが違う場所になったのでしょうか?それとも自分でカーネルのソースを用意してどこかのディレクトリに置かないといけないんでしょうか?
すいませんがお手数かけます。よろしくお願い致します。


ソースはみつかった?

No.17092 投稿時間:2004年08月25日(Wed) 06:42 投稿者名:stranger URL:

> 返信有難うございます。やっぱりドライバをインストールしていないのが原因みたいですね!ドライバをいれなくても一応動くみたいなのですがやはりジャンボフレームは使えないみたいです。一応ドライバを入れようと四苦八苦したのですがうまい具合にいきませんでした。(このページを参考にしました http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/451gbert8169.html )。しかし「このドライバ用に用意されているMakefileはRed Hat Linux 7.x用なので、Red Hat 8.0では、カーネルのソースファイルが置かれているディレクトリの指定を変更しなければならない。」という一文があり、その部分が理解できず迷っています。RedHat9ではカーネルのソースというものが違う場所になったのでしょうか?それとも自分でカーネルのソースを用意してどこかのディレクトリに置かないといけないんでしょうか?
> すいませんがお手数かけます。よろしくお願い致します。

redhat9の公式アップデート(2004年4月20日)kernel-source-2.4.20-31.9.i386.rpm
をインストールすると/usr/src/linux-2.4.20-31.9ができると思うよ
(kernelもアップデートしておく、gccなどの開発環境も必要)
makeの実行は gccでMakefileを参照しておこなわれます
お尋ねの件は、必要なincludeファイルの場所を指示します
でき上がったドライバのインストール先は アップデートしたkernelに合わせます
Mさんは前にソースのありかを尋ねた方ですか、ソースはみつかったの?


カーネルソースがインストールできない。

No.17100 投稿時間:2004年08月25日(Wed) 23:01 投稿者名:M URL:

> redhat9の公式アップデート(2004年4月20日)kernel-source-2.4.20-31.9.i386.rpm
> をインストールすると/usr/src/linux-2.4.20-31.9ができると思うよ
> (kernelもアップデートしておく、gccなどの開発環境も必要)
> makeの実行は gccでMakefileを参照しておこなわれます
> お尋ねの件は、必要なincludeファイルの場所を指示します
> でき上がったドライバのインストール先は アップデートしたkernelに合わせます
> Mさんは前にソースのありかを尋ねた方ですか、ソースはみつかった

返信有難うございます。strangerさん!実はどこにソースがあるんだろうとか思っていましたw。完全にチェックミスです。ようやくソースファイルをダウンロードし、開発環境のgccというものが必要なんですね?一応それらしいものをインストールしてみたのですがバージョンの関係なのかカーネルのソースがインストールできません。(入れたソフト:gcc-i386-pc-toppers-2.95.2-121201.i386.rpm)これを入れた後にカーネルソースをインストールしようとしても、[gcc >= 2.96-98 以下略]みたいなのが出まして、インストールできないんです。カーネルのバージョンが悪いんでしょうか?


GUIのメニューで「アプリケーションの追加と削除」の項目はありませんか。

No.17116 投稿時間:2004年08月26日(Thu) 06:24 投稿者名:stranger URL:

(入れたソフト:gcc-i386-pc-toppers-2.95.2-121201.i386.rpm)これを入れた後にカーネルソースをインストールしようとしても、[gcc >= 2.96-98 以下略]みたいなのが出まして、インストールできないんです。カーネルのバージョンが悪いんでしょうか?

gcc-i386-pc-toppers-2.95.2-121201.i386.rpmはgcc本体ではありません

同じサイトなら下記で捜す
http://download.fedoralegacy.org/redhat/9/os/

開発環境標準パッケージ
GUIのメニューで「アプリケーションの追加と削除」の項目はありませんか
autoconf,automake,binutils,bison,flex,gcc,gcc-c++,gdb,gettext,libtool,make,strace など
アップデートされてないものは上記サイト
アップデートされているものはupdateから
全部ひとつのディレクトリに集めて
rpm -Uvh *.rpm
を実行
コマンドの使いかたなどは自分で学習して下さい


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|