投稿日:2004年05月30日 作成鷹の巣

No.16236 postfix でのエラー(create /var/spool/postfix/Maildir/tmp/~: Permission denied)



postfix でのエラー(create /var/spool/postfix/Maildir/tmp/~: Permission denied)

No.16236 投稿時間:2004年05月30日(Sun) 19:18 投稿者名:postfix でのエラー URL:

お世話になります。

postfix でメールサーバーを構築したのですが、以下のようなエラーが発生いたします。
原因がよくわからないのですが、どなたかアドバイスお願いいたします。

May 30 18:20:02 mail postfix/cleanup[1278]: 3B3362F30F: message-id=<200405300920
02.3B3362F30F@mail.domain.net>
May 30 18:20:02 mail postfix/nqmgr[1082]: 3B3362F30F: from=<>, size=2324, nrcpt=
1 (queue active)
May 30 18:20:02 mail postfix/local[1280]: 3B3362F30F: to=<postfix@domain.net
>, relay=local, delay=0, status=bounced (maildir delivery failed: create /var/sp
ool/postfix/Maildir/tmp/1085908801.1280_1.mail.freshcolor.net: Permission denied
)


Maildir形式で使う場合のmain.cfの設定は。

No.16241 投稿時間:2004年05月30日(Sun) 23:57 投稿者名:stranger URL:

> お世話になります。
> > postfix でメールサーバーを構築したのですが、以下のようなエラーが発生いたします。
> 原因がよくわからないのですが、どなたかアドバイスお願いいたします。
> > May 30 18:20:02 mail postfix/cleanup[1278]: 3B3362F30F: message-id=<200405300920
> 02.3B3362F30F@mail.domain.net>
> May 30 18:20:02 mail postfix/nqmgr[1082]: 3B3362F30F: from=<>, size=2324, nrcpt=
> 1 (queue active)
> May 30 18:20:02 mail postfix/local[1280]: 3B3362F30F: to=<postfix@domain.net
> >, relay=local, delay=0, status=bounced (maildir delivery failed: create /var/sp
> ool/postfix/Maildir/tmp/1085908801.1280_1.mail.freshcolor.net: Permission denied
> )
linuxのディストリビューションは?

Maildir形式で使う場合のmain.cfの設定は
# DELIVERY TO MAILBOX
home_mailbox = Maildir/

ユーザがpostfixの場合
/home/postfix/Maildir/tmp
/home/postfix/Maildir/new
/home/postfix/Maildir/cur
のディレクトリ(パーミッション700 ユーザpostfix グループpostfix)が必要です


なぜか postfix にメールが届いている。

No.16250 投稿時間:2004年06月01日(Tue) 23:50 投稿者名:postfix でのエラー URL:

お世話になります。お返事が遅れてしまいました。

> linuxのディストリビューションは?

Redhat 9 です。

>
> Maildir形式で使う場合のmain.cfの設定は
> # DELIVERY TO MAILBOX
> home_mailbox = Maildir/

ご指摘のとおり postfix で Maildir 形式で使っております。

>
> ユーザがpostfixの場合
> /home/postfix/Maildir/tmp
> /home/postfix/Maildir/new
> /home/postfix/Maildir/cur
> のディレクトリ(パーミッション700 ユーザpostfix グループpostfix)が必要です

この postfix というのは smtp の postfix で登録しているのですが、
なぜか postfix にメールが届いているのですが、これで正常な動作なのでしょうか?


linuxに登録されているユーザにはメールを送信することが可能。

No.16252 投稿時間:2004年06月02日(Wed) 08:19 投稿者名:stranger URL:

> お世話になります。お返事が遅れてしまいました。
> > > linuxのディストリビューションは?
> > Redhat 9 です。
> > この postfix というのは smtp の postfix で登録しているのですが、
> なぜか postfix にメールが届いているのですが、これで正常な動作なのでしょうか?

linuxに登録されているユーザにはメールを送信することが可能
/etc/aliasesまたは /etc/postfix/aliasesでメールの宛先を変更することが出来ます
postfix: hogehoge と言うように
ログメールはrootに送られるようになっているので、
root: hoge で適当なユーザに送るように設定します
ログインできないメール専用ユーザでも可能です

他のsmtpサーバから、メール中継に使われないように、設定をしっかり行って下さい
私の学習したサイト(今はホームは閉じられていますが、アクセスできます)
http://www.kozupon.com/sub.htm
もっともポピュラーなpostfixのサイト
http://www.kobitosan.net/postfix/


Redhat 9 + postfix 1.1.2で、なぜ postfix ユーザー宛にメールが届いているのかというのが疑問。

No.16253 投稿時間:2004年06月02日(Wed) 08:20 投稿者名:postfix でのエラー URL:

補足です。

現在以下の環境で設定を行っております。

Redhat 9
postfix 1.1.2

現状メールサーバーとして何不満なく使用しております。

ただ、postfix というユーザーに向けてメールを配送されているようであるということです。
postfix ユーザーは smtp のユーザーとして使用しており postfix ユーザーを作成しようとすると
「すでに postfix ユーザーは存在します」というようなメッセージが表示されます。
この動作は正常のような気がするのですが、

なぜ postfix ユーザー宛にメールが届いているのかというのが疑問なのと、
どうすれば解決できるのか?というところです。

以上、よろしくお願いいたします。


rootあてに送られているメールが全てpostfixユーザに転送されます。

No.16254 投稿時間:2004年06月02日(Wed) 10:08 投稿者名:stranger URL:

> 補足です。
> > 現在以下の環境で設定を行っております。
> > Redhat 9
> postfix 1.1.2
> > 現状メールサーバーとして何不満なく使用しております。
> > ただ、postfix というユーザーに向けてメールを配送されているようであるということです。
> postfix ユーザーは smtp のユーザーとして使用しており postfix ユーザーを作成しようとすると
> 「すでに postfix ユーザーは存在します」というようなメッセージが表示されます。
> この動作は正常のような気がするのですが、
> > なぜ postfix ユーザー宛にメールが届いているのかというのが疑問なのと、
> どうすれば解決できるのか?というところです。
/etc/aliases または /etc/postfix/aliasesをみましょ
調べたら
/etc/postfix/aliasesに
root: postfix
がありましたよ
rootあてに送られているメールが全てpostfixユーザに転送されます
前ログで 言いませんでしたが aliasesを変更したら aliases.dbを更新してください
追信
redhat9用のpostfixはpostfix-1.1.12-1です セキュリティホールがあるので
アップデートした方が良いです

> > 以上、よろしくお願いいたします。


追加です。

No.16255 投稿時間:2004年06月02日(Wed) 10:39 投稿者名:stranger URL:

> > どうすれば解決できるのか?というところです。
> /etc/aliases または /etc/postfix/aliasesをみましょ
> 調べたら
> /etc/postfix/aliasesに
> root: postfix
> がありましたよ
> rootあてに送られているメールが全てpostfixユーザに転送されます
> 前ログで 言いませんでしたが aliasesを変更したら aliases.dbを更新してください
> 追信
> redhat9用のpostfixはpostfix-1.1.12-1です セキュリティホールがあるので
> アップデートした方が良いです
追加です
デフォルトで/etc/postfix/main.cfで
下記のように設定されています メールを送るのにこれを参照するということ

# ALIAS DATABASE
alias_maps = hash:/etc/postfix/aliases
最後に
alias_database = hash:/etc/postfix/aliases

postfixのrpmパッケージがインストールされると
ユーザpostfix グループpostdropが自動で登録されます

デフォルトの設定上、確実なユーザを設定する必要と、
通常は、rootでメールの送受信をしないので こういう設定に
なってしまっているということ

エラーがでるのは redhat9ではMailboxを使うことを想定しているからだと思います
Maildir(imap形式)を使えるimapサーバがパッケージにないと思います
(クライアントがメールを取得するにはimapサーバが必要)

redhat9 postfixしかあなたの情報がないのでそれ以上は言えません
前に返信したサイト等でまたはnet上で、Maildirに付いて調べて下さい


Maildir には courier-imap を使用。

No.16260 投稿時間:2004年06月02日(Wed) 21:28 投稿者名:postfix でのエラー URL:

>
> > > どうすれば解決できるのか?というところです。
> > /etc/aliases または /etc/postfix/aliasesをみましょ
> > 調べたら
> > /etc/postfix/aliasesに
> > root: postfix
> > がありましたよ

おお!ここでしたか!!

> > rootあてに送られているメールが全てpostfixユーザに転送されます
> > 前ログで 言いませんでしたが aliasesを変更したら aliases.dbを更新してください
> > 追信
> > redhat9用のpostfixはpostfix-1.1.12-1です セキュリティホールがあるので
> > アップデートした方が良いです

rpm パッケージで新しいバージョンのものはないでしょうか?
コンパイルからすると依存性の問題で頭を悩ましそうで ^^;;

> 追加です
> デフォルトで/etc/postfix/main.cfで
> 下記のように設定されています メールを送るのにこれを参照するということ
>
> # ALIAS DATABASE
> alias_maps = hash:/etc/postfix/aliases
> 最後に
> alias_database = hash:/etc/postfix/aliases
>
> postfixのrpmパッケージがインストールされると
> ユーザpostfix グループpostdropが自動で登録されます
>
> デフォルトの設定上、確実なユーザを設定する必要と、
> 通常は、rootでメールの送受信をしないので こういう設定に
> なってしまっているということ
>
> エラーがでるのは redhat9ではMailboxを使うことを想定しているからだと思います
> Maildir(imap形式)を使えるimapサーバがパッケージにないと思います
> (クライアントがメールを取得するにはimapサーバが必要)
>
> redhat9 postfixしかあなたの情報がないのでそれ以上は言えません
> 前に返信したサイト等でまたはnet上で、Maildirに付いて調べて下さい

説明不足でしたが Maildir には courier-imap を使用しております。

なんかこの掲示板のフォームが小さくて新規に意見を入力しにくいですね ^^;;;


設定変更したらうまくいきました!

No.16261 投稿時間:2004年06月02日(Wed) 21:35 投稿者名:postfix でのエラー URL:

設定変更したらうまくいきました!!
ありがとうございます!!!


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|