投稿日:2004年04月24日 作成鷹の巣

No.15761 DNSサーバのゾーンファイル省略表記の「$ORIGIN」と@(基点名)は、どちらが優先されるのでしょうか?



DNSサーバのゾーンファイル省略表記の「$ORIGIN」と@(基点名)は、どちらが優先されるのでしょうか?

No.15761 投稿時間:2004年04月24日(Sat) 08:12 投稿者名:BIND URL:

DNSサーバ(BIND)のゾーンファイルに「$ORIGIN」と@(基点名)を使
用した場合、どちらが優先されるのでしょうか?よろしくお願いします


ゾーンファイルに$ORIGINをあえて指定するなら こちらが優先される。

No.15762 投稿時間:2004年04月24日(Sat) 09:01 投稿者名:stranger URL:

> DNSサーバ(BIND)のゾーンファイルに「$ORIGIN」と@(基点名)を使
> 用した場合、どちらが優先されるのでしょうか?よろしくお願いします
> 。

/etc/named.confのゾーンの名前がデフォルトでは$ORIGINディレクティブ値
として使用されます
ゾーンファイルに $ORIGIN をあえて指定するなら こちらが優先されるので
named.confの設定との兼ね合いを注意します

@ マークは$ORIGINディレクティブ値を指すので 質問とは意味が違います


@=$ORIGIN ということでしょうか。

No.15771 投稿時間:2004年04月24日(Sat) 21:33 投稿者名:BIND URL:

ありがとうございます。

> @ マークは$ORIGINディレクティブ値を指すので 質問とは意味が違いますん

ということは、@=$ORIGIN ということでしょうか。
@はnamed.confに記述するゾーン名(基点名)に置き換わりますよね。
では、基点名と$ORIGINは同じものを示す・・・ということでしょうか。


bindの説明例。

No.15776 投稿時間:2004年04月24日(Sat) 23:07 投稿者名:stranger URL:

> ありがとうございます。
> > > @ マークは$ORIGINディレクティブ値を指すので 質問とは意味が違いますん
> > ということは、@=$ORIGIN ということでしょうか。
> @はnamed.confに記述するゾーン名(基点名)に置き換わりますよね。
> では、基点名と$ORIGINは同じものを示す・・・ということでしょうか。

bindの説明例
http://www.jp.redhat.com/manual/Doc9/rhl-rg-ja-9/s1-bind-zone.html

最初から読みましょう 参考になります


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|