投稿日:2004年04月09日 作成鷹の巣

No.15625 FLASHとJAVA,JSP,ASPの大きな違いとは何でしょうか?



FLASHとJAVA,JSP,ASPの大きな違いとは何でしょうか?

No.15625 投稿時間:2004年04月09日(Fri) 19:04 投稿者名:ろくさんさん URL:

FLASHもweb上で対話式にアクションをする事が可能です。
JAVAもそうです。

一体、
FLASHとJAVA,JSP,ASPの大きな違いとは何でしょうか?


FLASHはクライアントのPCパワーに依存するのでしょうか?

No.15626 投稿時間:2004年04月09日(Fri) 19:11 投稿者名:ろくさんさん URL:

JAVA,JSP,ASPはクライアントのPCパワーに依存しない、サーバのパワーに依存する、というのはわかっているのですが、
FLASHはクライアントのPCパワーに依存するのでしょうか?サーバの負担はないのでしょうか?


動的に生成する方法として、大きく分けると次の2通りの方法があります。

No.15628 投稿時間:2004年04月09日(Fri) 20:21 投稿者名:通行人 URL:

> JAVA,JSP,ASPはクライアントのPCパワーに依存しない、サーバのパワーに依存する、というのはわかっているのですが、
> FLASHはクライアントのPCパワーに依存するのでしょうか?サーバの負担はないのでしょうか?

動的にコンテンツを生成する方法として、大きく分けると次の 2 通りの方法があります。

a) 表示すべき内容の生成処理をすべてサーバ側で行い、クライアント側は表示を行うだけのもの。
→ Java サーブレット、JSP、ASP、CGI (C, Perl, Ruby, ...) 等
b) サーバは予め用意したファイルをダウンロードさせるのみで、それを用いた処理はクライアント側で行うもの
→ Java アプレット、JavaScript、Flash、Shockwave 等

この区別ができれば、どちらのマシン能力に依存するかは容易に想像できるはずです。

おまけ:
どの方法をとるにしても、少なくともサーバはファイルを送出しなければなりませんし、クライアントは来たデータを画面に表示しなければなりません。
双方とも仕事が無くなるわけではありませんから、負荷がゼロになるようなこともありません。


「何か、やってみる」ことをおすすめします。

No.15627 投稿時間:2004年04月09日(Fri) 20:20 投稿者名:通行人 URL:

> FLASHもweb上で対話式にアクションをする事が可能です。
> JAVAもそうです。
>
> 一体、
> FLASHとJAVA,JSP,ASPの大きな違いとは何でしょうか?

Java でも Flash でも何でも良いですから、何か動的なコンテンツを作ってみたことはありますか。
あるいは C でも Visual Basic でも Windows Script でも何でも良いですから、何かプログラムを組んだことはありますか。

プログラム言語 (あるいはプログラム言語的なもの) は、大抵は対話的アクションが可能です。
そんな外枠だけの話は誰に説明しても通じますが、それ以上は何かしら経験が無いと、説明しても理解不能に陥ることが必至です。

「何か、やってみる」ことをおすすめします。


勝手にダウンロード出来ないようにするにはどうしたらよいのでしょうか?

No.15632 投稿時間:2004年04月09日(Fri) 23:29 投稿者名:ろくさんさん URL:

Visual Basic くらいはかじったことはあるのですが、
web上というのが、あまりイメージが湧かなかったものですので。。。

FLASHにしろJSPにしろ、プログラムをサーバに載せて、
勝手にDLできないようにするにはどうしたらよいのでしょうか?
FLASHなどweb上では操作できるが、データをDLできてしまうとなるとちょっと問題です。。。


ソースを提供しない限り、自分のサーバ以外で使用されることは無くなります。

No.15636 投稿時間:2004年04月10日(Sat) 14:26 投稿者名:通行人 URL:

> FLASHにしろJSPにしろ、プログラムをサーバに載せて、
> 勝手にDLできないようにするにはどうしたらよいのでしょうか?
> FLASHなどweb上では操作できるが、データをDLできてしまうとなるとちょっと問題です。。。

となると、Flash を含め、投稿 No. 15628 の「b)」に挙げた方法を避けることになるでしょう。
「a)」なら、ソースを提供しない限り、自分のサーバ以外で使用されることは無くなります。


何か特別なことをしているのかな?

No.15638 投稿時間:2004年04月10日(Sat) 20:08 投稿者名:ろくさんさん URL:

しかし、FLASHのHPを掲載しているところは色々あるのですが、
DLしようとしても、できません。
何か特別なことをしているのかな?と思っていたのですが、
そういうわけではないのですね?



> となると、Flash を含め、投稿 No. 15628 の「b)」に挙げた方法を避けることになるでしょう。
> 「a)」なら、ソースを提供しない限り、自分のサーバ以外で使用されることは無くなります。


ダウンロードできてしまいます。

No.15647 投稿時間:2004年04月11日(Sun) 10:18 投稿者名:通行人 URL:

> しかし、FLASHのHPを掲載しているところは色々あるのですが、
> DLしようとしても、できません。
> 何か特別なことをしているのかな?と思っていたのですが、
> そういうわけではないのですね?

◎再生ページへのリンクを「対象をファイルに保存」
→ リンクは通常 HTML ファイルに向けられるので、Flash 本体のダウンロードにはならない。
◎Flash 表示後に「名前を付けて画像を保存」
→ 画像ではないので、そのような機能は使えない。
◎Flash 本体の URL をブラウザのアドレスバーに投入
→ ブラウザで再生可能な形式のため、そのまま再生してしまう。

上記以外の方法なら、ダウンロードできてしまいます。


ダウンロードされても、リバースエンジニアリングすることは不可能ですよね?

No.15652 投稿時間:2004年04月11日(Sun) 12:23 投稿者名:ろくさんさん URL:

ダウンロードされてしまった、ムービーファイルを解析したり、
FLASHファイルにリバースエンジニアリングすることは不可能ですよね?


Flashファイルのフォーマットは公開されていたはずですから、リバースエンジニアリングは容易。

No.15663 投稿時間:2004年04月12日(Mon) 16:32 投稿者名:通行人 URL:

> ダウンロードされてしまった、ムービーファイルを解析したり、
> FLASHファイルにリバースエンジニアリングすることは不可能ですよね?

そこまで心配する必要性は何処にあるのでしょう。
確かに、何かコンテンツを公開すると、それを正しくない方法で利用しようとする人々はいます。
Flash ファイルのフォーマットは公開されていたはずですから、リバースエンジニアリングは容易でしょう。

ろくさんさんさんは、No. 15638 の投稿の中で

> しかし、FLASHのHPを掲載しているところは色々あるのですが、
> DLしようとしても、できません。

と書きました。
このダウンロードのできない人が、利用者のどの程度の割合になるかは判りません。
しかし、Flash ファイルを普通に公開するだけで、あなたの考えられる範囲の人はコピー利用から蹴落とせたことになります。

それで良いではないですか。
大多数の人は、公開したファイルの質、それも「作業の質」ではなく「アイデアの質」を正当に評価してくれます。

一部の世界では完成品だけでなくソースも公開することが多いですから、そうなると「作業の質」までもが他人に丸見えです。

これらが嫌なら、作品を公開することは一切やめて、自分の中だけでとっておけば良いのです。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|