投稿日:2004年02月23日 作成鷹の巣

No.14826 pppoe接続のMTU値に関して。



pppoe接続のMTU値に関して。

No.14826 投稿時間:2004年02月23日(Mon) 12:11 投稿者名:jemini URL:

jeminiです。
自宅サーバ構築しております。
Debian woodyをGatewayマシンとしてlan環境を構築しております。
Gatewayはpppoe接続しております。
先日の件の解決策はこのGatewayマシンのiptableを変更して
MTUを適切な値に変更するという手段をとりました。
このたびpppoeのREADMEを見ておりましたら
上記のようにgatewayでpppoe接続して、lan環境を構築している場合、
一部LAN上で問題が起こるような記載がしてありました。
その折には、pppoeで接続する際に、-mオプションにて
値を変更するようになっておりました。
その値なんですが、web検索でpppoeのマニュアルを見ておりましたら
-m 1412でpppoe接続するようになっていました。
http://www.linux.or.jp/JM/html/rp-pppoe/man8/pppoe.8.html
現状の私の設定では-m 1452です。
iptablesで対処するもよし、pppoe接続する際にmssのサイズを
1412にするもよしということで追記いたします。
お役に立てれば幸いです。


拝読いたしました。

No.14828 投稿時間:2004年02月23日(Mon) 12:55 投稿者名:ranndo URL:

jeminiさま

拝読いたしました。ありがとうございました。


fletsADSLのMTUの最適値は1448という説もあるので、CLAMPMSS=1408も良いかもしれません。

No.14832 投稿時間:2004年02月23日(Mon) 15:32 投稿者名:stranger URL:

> jeminiです。
> 自宅サーバ構築しております。
ソースからインストールしたrp-pppoeは
adsl-connectスクリプトで pppoe.conf を読み込んで起動させるのですが
pppoe.conf ではデフォルトでCLAMPMSS=1412になっていて
adsl-connectスクリプトで -m $CLAMPMSS を付けて起動していると思います
(adsl-connectスクリプトをエディタで開いてみるとわかる)

MSS=MTU-40と説明してあるサイトもありますので
fletsADSLの場合はデフォルトのままで良いと思います
fletsADSLのMTUの最適値は1448という説もあるので
CLAMPMSS=1408も良いかもしれません

ただし、kernelモードにするとCLAMPMSSを無視するようです


勉強になりました。

No.14840 投稿時間:2004年02月23日(Mon) 18:04 投稿者名:jemini URL:

お世話になります。jeminiです。
stranger様、返信ありがとうございました。
> ソースからインストールしたrp-pppoeは
> adsl-connectスクリプトで pppoe.conf を読み込んで起動させるのですが
> pppoe.conf ではデフォルトでCLAMPMSS=1412になっていて
> adsl-connectスクリプトで -m $CLAMPMSS を付けて起動していると思います
> (adsl-connectスクリプトをエディタで開いてみるとわかる)
本家ではそうなってるんですね。
vineのrp-pppoeパッケージですが、apt-getしてみて
確認したら上記と同じようになっていました。
Debianのpppoeパッケージもrp-pppoeから作られていると思うのですが、
多少ファイル構成やスクリプトの中身が異なってるんですね。
> MSS=MTU-40と説明してあるサイトもありますので
> fletsADSLの場合はデフォルトのままで良いと思います
> fletsADSLのMTUの最適値は1448という説もあるので
> CLAMPMSS=1408も良いかもしれません
> ただし、kernelモードにするとCLAMPMSSを無視するようです
勉強になりました。webが閲覧できる内部的な仕組みについて
まだまだ未熟ですが、精進して学んでまいります。

他の皆様はmtuの最適値って求めてるんでしょうか?
http://arena.nikkeibp.co.jp/tec/bb/20030717/105342/
上記urlに求めかたが書いてあるんですが、試したことは
ありません。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|