投稿日:2004年01月19日 作成鷹の巣

No.14320 接続が切れてしまった場合外部から復旧できないか?



接続が切れてしまった場合外部から復旧できないか?

No.14320 投稿時間:2004年01月19日(Mon) 23:33 投稿者名:さと URL:

さとと申します。こちらのサイト、大変重宝して
よく参考にさせて頂いています。
自宅サーバを立てたのですが、サーバが何故か
よく落ちるようになってしまいました。
その時、サーバ機がフリーズしているわけではなく、
ADSLへの接続が切れてしまっているようでした。
こちらのページにある、Dice設定例を参考にPingも
5分間隔で発信させていましたが、
それでも切れてしまいました。
モデムの不具合かとNTTに問い合わせた所、
モデムの「LINEモード」を
「自動設定→長距離」等に変えたりして、
帯域を狭めてテストしてと言われました。
(「局から遠いのでデータ損失が割りとある」とも。)
(現在長距離にして試している所。)
これがどういう事なのか良く分からないのが質問の第一点です。
また、接続が切れたがその場にいない場合、
何か対処法があるかどうかというのが第二点です。

こちらのサイトの手順Gに
>非固定IP(動的IP)アドレスでやむなく、接続が切れたり、
>サーバがダウンした場合は、
>何らかの方法で、Dynamic DNSに登録されているIPアドレスを
>クラスCのIPアドレス「192.168.1.254」等に至急、
>書き換えができるようにしておく必要があります。
とあったのですが、詳細な方法をご存知の方は
いらっしゃいますでしょうか?
(クラスCのIPアドレスというのはどういう意味なのでしょうか…初心者な質問で申し訳ありません)
サーバ機の側にいて、落ちた事が分かった場合は、
モデムの電源を抜き再起動させると戻りますが
出先・長期不在の場合などに落ちてしまうと
打つ手がなくて困っています。煩雑な質問で申し訳ありません。
ご存知の方がいらっしゃったらよろしくお願いいたします。

環境:
Win98SEでApache1.3.28を使用、
ADSL(24Mただし損失48%…?)で、
ルータはCorega BAR Pro3を使用、
「無通信時間監視(0-60分を指定)」を0にしています。
ダイナミックDNS用にDUC v2.14を使用。
PING送信用・サーバ機定期的再起動用にDice使用
(PINGは5分おき。テストではOKになる)。


切断原因の箇所によります。

No.14330 投稿時間:2004年01月20日(Tue) 22:33 投稿者名:帯鯖 URL:

帯鯖@名古屋です。

質問が多いですが、まず前半を。

1点目。

「ADSL の周波数を下げましょう」ということです。
一般的な音波は、波長が短い(周波数が高い)ほど、外乱を受けやすくなります。
また、電流と同じで、線が長いほどその影響は蓄積されます。
周波数を下げてノイズの割合を少なくすることにより、受信割合を増やそうということです。
ただし、周波数を下げる分、最高速度は落ちます。


2点目。

回線復旧させるためにスイッチ押下などの物理的手法が必要な場合は、
正直なところ、機器を入れ換えるしかありません。
すぐに落ちるようなものは交換するしかないかと。最近のものは安いですし。

一方で、内部からの電子的アクションで復旧できるのであれば、
チェックプログラムを走らせ、その結果で復旧アクションを起こすとよいでしょう。

タイトルにある「外部から復旧」については、リモート操作が可能な機器であれば可能です。
但し、市販品ではほとんどできません。例えできたとしても、セキュリティ上のリスクが伴います。


> さとと申します。こちらのサイト、大変重宝して
> よく参考にさせて頂いています。
> 自宅サーバを立てたのですが、サーバが何故か
> よく落ちるようになってしまいました。
> その時、サーバ機がフリーズしているわけではなく、
> ADSLへの接続が切れてしまっているようでした。
> こちらのページにある、Dice設定例を参考にPingも
> 5分間隔で発信させていましたが、
> それでも切れてしまいました。
> モデムの不具合かとNTTに問い合わせた所、
> モデムの「LINEモード」を
> 「自動設定→長距離」等に変えたりして、
> 帯域を狭めてテストしてと言われました。
> (「局から遠いのでデータ損失が割りとある」とも。)
> (現在長距離にして試している所。)
> これがどういう事なのか良く分からないのが質問の第一点です。
> また、接続が切れたがその場にいない場合、
> 何か対処法があるかどうかというのが第二点です。
>
> こちらのサイトの手順Gに
> >非固定IP(動的IP)アドレスでやむなく、接続が切れたり、
> >サーバがダウンした場合は、
> >何らかの方法で、Dynamic DNSに登録されているIPアドレスを
> >クラスCのIPアドレス「192.168.1.254」等に至急、
> >書き換えができるようにしておく必要があります。
> とあったのですが、詳細な方法をご存知の方は
> いらっしゃいますでしょうか?
> (クラスCのIPアドレスというのはどういう意味なのでしょうか…初心者な質問で申し訳ありません)
> サーバ機の側にいて、落ちた事が分かった場合は、
> モデムの電源を抜き再起動させると戻りますが
> 出先・長期不在の場合などに落ちてしまうと
> 打つ手がなくて困っています。煩雑な質問で申し訳ありません。
> ご存知の方がいらっしゃったらよろしくお願いいたします。
>
> 環境:
> Win98SEでApache1.3.28を使用、
> ADSL(24Mただし損失48%…?)で、
> ルータはCorega BAR Pro3を使用、
> 「無通信時間監視(0-60分を指定)」を0にしています。
> ダイナミックDNS用にDUC v2.14を使用。
> PING送信用・サーバ機定期的再起動用にDice使用
> (PINGは5分おき。テストではOKになる)。


PINGがいつのまにかNGになってしまう。

No.14479 投稿時間:2004年01月31日(Sat) 12:06 投稿者名:さと URL:

ご回答ありがとうございます。

帯鯖様
> 「ADSL の周波数を下げましょう」ということです。
はい、先日モデムの設定で、遠距離用に下げてみました。でもサーバは気づくと落ちてしまっていて…
ノイズという意味ではドアの反対側が冷蔵庫(泣)なので最低の環境ではあります。
(それでも前はこんなに落ちなかった筈なんです…)

> 回線復旧させるためにスイッチ押下などの物理的手法が必要な場合は、
> 正直なところ、機器を入れ換えるしかありません。
> すぐに落ちるようなものは交換するしかないかと。最近のものは安いですし。
何を基準に選べば良いのでしょうか?
http://www.cman.co.jpのサーバ監視を使ってみたところ
大体2時間くらいでサーバが落ちてしまっていると分かりました。
PINGも5分置きに出しているのですが、OKだった筈がNGになってしまいます。
(NGになったら再起動させたいのですが、どう設定したらいいか分からない)

> 一方で、内部からの電子的アクションで復旧できるのであれば、
> チェックプログラムを走らせ、その結果で復旧アクションを起こすとよいでしょう。
一応今日まで観察(泣)していて、
「サーバ機かルータの再起動をすれば復旧する」
とわかったので「PINGがNGになったらサーバ機を再起動する」方法を模索しています。
現在一日一回、Diceを使ってサーバ機再起動はかけています。…が、2時間でまた落ちてしまって…

> 但し、市販品ではほとんどできません。例えできたとしても、セキュリティ上のリスクが伴います。
あ~そうなんですか…こっちを考えていたのですが…そうなんですね、ありがとうございます。

そし様
>NTTにも連絡して、モデムも変えてもらい、回線のヒューズも変えてもらいましたが
>回線は切れます!
そうなんですか!うぅ~どうしたらいいのでしょう…
ADSLモデム、実はルータ機能付なので、Coregaのルータ使うのをやめようか悩んでいます。

通行人様
> > モデムの電源を抜き再起動させると戻りますが
> (あくまで「モデムのみ再起動させている」との前提で)
> モデムの電源を再投入しなければ復旧しないというのは、モデムの設定に問題があるか、モデム自体がおかしいように思えます。
> あるいは、回線の状態が悪すぎる、外来ノイズ等で誤動作している、モデムに自動再接続機能が無い、等。
モデムに…自動再接続機能は…多分なかったような…(今側にいないので不確かなのですが)
帰ったら調べてみます(今出先なので>_<;)

> たとえ DSL 回線が切断されたとしても、短時間で復旧すれば PPPoE のセッションは切れません。
> 私も ADSL を使用していますが、DSL 層自体はかなりの頻度で切れています (FAX 機が始動すると切れてしまう)。
> また、モデムの電源を故意に再投入し、トレーニングのやり直しを行わせることもあります。
> それでも、ルータ側は切断を一切感知していません。数ヶ月間同じ IP ということもあります。
>
> 一方、プロバイダ側が (何らかの監視を行っている等により) 切断するのは、PPPoE セッションの方のはずです。
>
> 切断はどの部分で発生しているのか、はっきりさせた方が良いかもしれません。
ご指導ありがとうございます、調べてみます。

> > ルータはCorega BAR Pro3を使用、
> > 「無通信時間監視(0-60分を指定)」を0にしています。
>
> これは、「切断時には自動的に再接続を行う」ということをは意味しているのでしょうか。
そのつもり、だったのですが、どうも再接続してくれてないようで…。
Coregaのサイトを調べたら私の使っているものでは再接続はしないようなので、
やはり換えるしかなさそうですね…
再接続対応の「corega BAR mini」というのは持っているのですが
バーチャルサーバが巧くいかなかったので外していました。
参考になりました!ありがとうございます。

> > 環境:
> > Win98SEでApache1.3.28を使用、
> > ADSL(24Mただし損失48db…?)で、
> > ルータはCorega BAR Pro3を使用、
> > 「無通信時間監視(0-60分を指定)」を0にしています。
> > ダイナミックDNS用にDUC v2.14を使用。
> > PING送信用・サーバ機定期的再起動用にDice使用
> > (PINGは5分おき。テストではOKになる)。


私も良くADSLの回線が切れます!

No.14335 投稿時間:2004年01月21日(Wed) 11:46 投稿者名:そし URL:

私も良くADSLの回線が切れます!
ルータもCoregaのルータを利用してます!
何が悪いのか気になってますが、今だに解決できてません!
NTTにも連絡して、モデムも変えてもらい、回線のヒューズも変えてもらいましたが
回線は切れます!


切断はどの部分で発生しているのか、はっきりさせた方が良いかもしれません。

No.14337 投稿時間:2004年01月21日(Wed) 15:39 投稿者名:通行人 URL:

> サーバ機の側にいて、落ちた事が分かった場合は、
> モデムの電源を抜き再起動させると戻りますが

(あくまで「モデムのみ再起動させている」との前提で)
モデムの電源を再投入しなければ復旧しないというのは、モデムの設定に問題があるか、モデム自体がおかしいように思えます。
あるいは、回線の状態が悪すぎる、外来ノイズ等で誤動作している、モデムに自動再接続機能が無い、等。

たとえ DSL 回線が切断されたとしても、短時間で復旧すれば PPPoE のセッションは切れません。
私も ADSL を使用していますが、DSL 層自体はかなりの頻度で切れています (FAX 機が始動すると切れてしまう)。
また、モデムの電源を故意に再投入し、トレーニングのやり直しを行わせることもあります。
それでも、ルータ側は切断を一切感知していません。数ヶ月間同じ IP ということもあります。

一方、プロバイダ側が (何らかの監視を行っている等により) 切断するのは、PPPoE セッションの方のはずです。

切断はどの部分で発生しているのか、はっきりさせた方が良いかもしれません。

> ルータはCorega BAR Pro3を使用、
> 「無通信時間監視(0-60分を指定)」を0にしています。

これは、「切断時には自動的に再接続を行う」ということをは意味しているのでしょうか。


色々ありがとうございます!

No.14482 投稿時間:2004年01月31日(Sat) 17:41 投稿者名:さと URL:

帯鯖様、そし様、通行人様、色々ありがとうございます!
やはりどうも、ルータの問題のようです。自動再接続機能がありませんでした、CoregaBarPro3(泣)
(Coregaよくある質問の「PPPoE未接続時に自動的に接続する機能について」参照)
という事でいくら切断防止にPINGを送っても、一度切られてしまったら再接続ができず、
PINGもNGとなるという事だったんですね…
ADSLモデムの表示は問題なさそうだったので気がつきませんでした(WAN:OKになっているんですよ(怒))。

それにしても…自宅サーバを立てるにあたって、キープアライブ機能必須ですね、本当に。
というより、調べてて唖然としました。
だってバーチャルサーバ対応と銘打った製品がまさかキープアライブ機能ナシだなんて…ヒドイ…(泣)
いや、キープアライブって言葉を知らなかったのでそれが仇となりました。
自宅に誰かいて、リセットボタンを押してくれるならいいけど、そうでない人にとっては本当に…。

ADSLモデムが元々ルータ機能付なので、ルータはこれを使う事にしました(ただし出口が一つ)。
(スイッチング?)ハブを今更また買うのも癪だったので、
ルータをハブとして使う方法を試してみたいと思います。
(CoregaのFAQ「ルーター機能内蔵のADSLモデムにブロードバンドルーターを接続して使えますか」参照)
同じ悩みの方の参考になれば幸いです。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|