投稿日:2003年12月30日 作成鷹の巣

No.14095 libc6.2-2.so.3が必要とは?これが存在する場所がお分かりの方ご教授願います。



libc6.2-2.so.3が必要とは?これが存在する場所がお分かりの方ご教授願います。

No.14095 投稿時間:2003年12月30日(Tue) 13:25 投稿者名:まりも URL:

いつもお世話になっております。
あるファイルをインストールしようとしたところ、
libc6.2-2.so.3がありません(必要)と表示されます。
自分でもこのファイルを探しているのですが、見つかりません。
libc6.2-2.so.3が存在する場所がお分かりの方ご教授願います。
よろしくお願いいたします。


追記。OSは、Redhat8.0です。

No.14096 投稿時間:2003年12月30日(Tue) 13:28 投稿者名:まりも URL:

すいません。
まりもです。

Redhat8.0で上記症状が出ております。

> いつもお世話になっております。
> あるファイルをインストールしようとしたところ、
> libc6.2-2.so.3がありません(必要)と表示されます。
> 自分でもこのファイルを探しているのですが、見つかりません。
> libc6.2-2.so.3が存在する場所がお分かりの方ご教授願います。
> よろしくお願いいたします。


Redhat8.0の場合は、compat-libstdc++-7.3-2.96.110.i386.rpmに含まれているようです。

No.14101 投稿時間:2003年12月31日(Wed) 14:36 投稿者名:水芹 URL:

こんにちは。

libc6.2-2.so.3はインストールされていれば、通常/usr/libの中にあると思います。
インストールされていなければ、Redhat8.0の場合は
compat-libstdc++-7.3-2.96.110.i386.rpm
というパッケージに含まれているようです。RedHatのCDか、FTPサイトからダウンロードできると思います。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|