投稿日:2003年07月21日 作成鷹の巣

No.11310 解説、説明における例示用ドメインの使用について。



解説、説明における例示用ドメインの使用について。

No.11310 投稿時間:2003年07月21日(Mon) 23:33 投稿者名:通りすがり URL:

解説、説明ページでよく「hogehoge.**.jp」等etc、、、が見受けられますがむやみに使うのはいかがなものかと思うのですが。
上記のドメインを含めてたいていの場合実在するドメインなのですが注意事項等書かずに表示するのはドメイン使用者に失礼かと思うのですが。皆様はいかがでしょうか。「実在につき、、、、、」等注意を促した方が迷惑をかけずにすむと思うのですが。

尚、既知の承知事項ならごめんなさい。
管理人様、不要と判断されましたら削除してください。
実行されている方にはお詫びします。

このトピに表示しているドメインは実際に登録されており、使用されていますので動作確認等でも使用されないことをお勧めします。


予約ドメイン名を使いましょう

No.11313 投稿時間:2003年07月22日(Tue) 00:48 投稿者名:通行人 URL:

説明上の例として使用したり、実験で用いるなどの目的で予約されているドメイン名は実際に存在します。example.com もその一つです。
詳細は、RFC 2606 ftp://ftp.isi.edu/in-notes/rfc2606.txt を参照してください。
日本語訳は、http://www.goto.info.kanagawa-u.ac.jp/~horiyuki/rfc/rfc2606j.txt などにあります。

また jp ドメインの場合は、example.co.jp, example.or.jp, example.ne.jp 等のドメイン名が JPNIC により予約されています。
これらも、例示等に使用して問題は無いはずです。
(whois によれば予約されているのだが、その目的等を明文化した資料が見つからない……)

せっかく注意喚起するのですから、上記ドメインへの変更の誘導も合わせて行いましょう。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|