投稿日:2003年07月17日 作成鷹の巣

No.11196 再接続を自動的に行なうことが出来るRP-PPPoE (V_3.5)のADSLルーターを作成するには?



再接続を自動的に行なうことが出来るRP-PPPoE (V_3.5)のADSLルーターを作成するには?

No.11196 投稿時間:2003年07月17日(Thu) 17:35 投稿者名:グローバルの虎になれ URL:

RP-PPPoEを使用して、ファイヤーウォールのみを入れて、他デーモンは全て無しの
ADSLルーターを作成したいのですが、一応動作はしているのですが、以下の症状で
解決策を、発見出来ずに困っています!


一応、やりたい事は、常に安定した接続を維持し、留守中に切断したとしても
リトライして、再接続を自動的に行なう事です。

1、
20秒位で切断してしまう!

2、
一度切断すると、5分位復帰しない!


3、プロバイダーのDNSサーバーの指定方法がわからない!


ちなみに、/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-ppp0は以下の様になってます!



# Default ADSL network config file, as used by redhat
USERCTL=yes
PEERDNS=yes
TYPE=xDSL
DEVICE=ppp0
BOOTPROTO=dialup
ONBOOT=no
PIDFILE=/var/run/pppoe-adsl.pid
FIREWALL=NONE
PING=.
PPPOE_TIMEOUT=80
LCP_FAILURE=3
LCP_INTERVAL=20
CLAMPMSS=1412
CONNECT_POLL=6
CONNECT_TIMEOUT=0
PERSIST=no
SYNCHRONOUS=no
DEFROUTE=yes
USER=
PROVIDER=provider
ETH=eth0
DEMAND=no
USER=****@atson.net

よろしくお願い致します。


以下を追記する事で、RP-PPPoE_V_3.5の場合は切断しなくなります(試験済み)

No.11213 投稿時間:2003年07月18日(Fri) 05:41 投稿者名:陸上部キャプテン URL:http://www.usa.ne.jp/

> RP-PPPoEを使用して、ファイヤーウォールのみを入れて、他デーモンは全て無しの
> ADSLルーターを作成したいのですが、一応動作はしているのですが、以下の症状で
> 解決策を、発見出来ずに困っています!
>
>
> 一応、やりたい事は、常に安定した接続を維持し、留守中に切断したとしても
> リトライして、再接続を自動的に行なう事です。
>
> 1、
> 20秒位で切断してしまう!
>
> 2、
> 一度切断すると、5分位復帰しない!
>
>
> 3、プロバイダーのDNSサーバーの指定方法がわからない!
>
>
> ちなみに、/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-ppp0は以下の様になってます!
>
>
>
> # Default ADSL network config file, as used by redhat
> USERCTL=yes
> PEERDNS=yes
> TYPE=xDSL
> DEVICE=ppp0
> BOOTPROTO=dialup
> ONBOOT=no
> PIDFILE=/var/run/pppoe-adsl.pid
> FIREWALL=NONE
> PING=.
> PPPOE_TIMEOUT=80
> LCP_FAILURE=3
> LCP_INTERVAL=20
> CLAMPMSS=1412
> CONNECT_POLL=6
> CONNECT_TIMEOUT=0
> PERSIST=no
> SYNCHRONOUS=no
> DEFROUTE=yes
> USER=
> PROVIDER=provider
> ETH=eth0
> DEMAND=no
> USER=****@atson.net
>
> よろしくお願い致します。
>

USERCTL=yes
PEERDNS=no
DNS1=202.224.32.1
DNS2=202.224.32.2
TYPE=xDSL
DEVICE=ppp0
BOOTPROTO=dialup
ONBOOT=no
PIDFILE=/var/run/pppoe-adsl.pid
FIREWALL=NONE
PING=.
PPPOE_TIMEOUT=80
LCP_FAILURE=3
LCP_INTERVAL=20
CLAMPMSS=1450
CONNECT_POLL=6
CONNECT_TIMEOUT=0
PERSIST=no
SYNCHRONOUS=no
DEFROUTE=yes
USER=*
PROVIDER=provider
ETH=eth0
DEMAND=no
USER=*****@atson.net


以下を追記する事で、RP-PPPoE_V_3.5の場合は切断しなくなります(試験済み)
PEERDNS=no
DNS1=202.224.32.1
DNS2=202.224.32.2


CLAMPMSS=1450 ←1452以上に設定すると、不安定になりますよ!

試して見て下さい。




+


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|