投稿日:2003年07月02日 作成鷹の巣

No.10915 ADSLのRe-PPPoE3.5で、自動再接続する方法は?



ADSLのRe-PPPoE3.5で、自動再接続する方法は?

No.10915 投稿時間:2003年07月02日(Wed) 15:42 投稿者名:初心者 URL:

RadHat9.0を使用して、WEB/MAIL/FTPを構築運営しています。
(固定IP)

そこで、ADSL接続もLinuxで行いたく、上手くいかない部分

があるのですが、こうですWebminを使用して、Re-PPPoE3.5
と言う接続ソフトを使用して接続を行っているのですが、
回線切断した場合、何故か、自動復旧しません、そこで
リトライとか、切断しないと言う設定がWindowsにも有る様
に、Re-PPPoE3.5にも有るのではないか?と最近思い始めて
います、ここをこうすれば、自動復旧(再接続)しますよ!
など、ご存知の方、居られましたら宜しくお願い致します。


Re-PPPoE3.5はrp-pppoeとは違うのでしょうか?

No.10941 投稿時間:2003年07月03日(Thu) 21:06 投稿者名:カイ URL:http://yaguma.com

> RadHat9.0を使用して、WEB/MAIL/FTPを構築運営しています。
Re-PPPoE3.5はrp-pppoeとは違うのでしょうか?
検索してもRe-PPPoE3.5はあまり引っかかってきません.
rp-pppoeならば/etc/ppp/pppoe.conf(vine)で
DEMAND=no
が切断しないの設定です.
ただし,回線が切断した場合に再接続するかどうかは解りません.
あまりお役に立てない情報で申し訳ない.


ソースから入れたほうがサーバー向き。

No.10945 投稿時間:2003年07月04日(Fri) 00:26 投稿者名:stranger URL:

> RadHat9.0を使用して、WEB/MAIL/FTPを構築運営しています。
> (固定IP)
>
> そこで、ADSL接続もLinuxで行いたく、上手くいかない部分
>
> があるのですが、こうですWebminを使用して、Re-PPPoE3.5
> と言う接続ソフトを使用して接続を行っているのですが、
> 回線切断した場合、何故か、自動復旧しません、そこで
> リトライとか、切断しないと言う設定がWindowsにも有る様
> に、Re-PPPoE3.5にも有るのではないか?と最近思い始めて
> います、ここをこうすれば、自動復旧(再接続)しますよ!
> など、ご存知の方、居られましたら宜しくお願い致します。

勇気があるならば、ソースから入れたほうがサーバー向きだと思う
redhatのものはクライアントにも使いやすいように手を加えられているように思う
オリジナルと少し起動の仕方が違います
オリジナルは、/etc/rc.d/init.d/以下にadsl自動起動スクリプトが作られます
サーバーとしての利用ならば、Activate-on-demand:No
dnsサーバーをいっしょに立てているならば、DNS: Do not adjust
Firewalling: は好み
私的にはMASQUERADEを指定して、独自にiptablesで制御しています


ソースはredhatのものでなく、rp-pppoeオリジナルのものです。

No.10946 投稿時間:2003年07月04日(Fri) 00:40 投稿者名:stranger URL:

> > RadHat9.0を使用して、WEB/MAIL/FTPを構築運営しています。
> > (固定IP)
> > > > そこで、ADSL接続もLinuxで行いたく、上手くいかない部分
> > > > があるのですが、こうですWebminを使用して、Re-PPPoE3.5
> > と言う接続ソフトを使用して接続を行っているのですが、
> > 回線切断した場合、何故か、自動復旧しません、そこで
> > リトライとか、切断しないと言う設定がWindowsにも有る様
> > に、Re-PPPoE3.5にも有るのではないか?と最近思い始めて
> > います、ここをこうすれば、自動復旧(再接続)しますよ!
> > など、ご存知の方、居られましたら宜しくお願い致します。
> > 勇気があるならば、ソースから入れたほうがサーバー向きだと思う
> redhatのものはクライアントにも使いやすいように手を加えられているように思う
> オリジナルと少し起動の仕方が違います
> オリジナルは、/etc/rc.d/init.d/以下にadsl自動起動スクリプトが作られます
> サーバーとしての利用ならば、Activate-on-demand:No
> dnsサーバーをいっしょに立てているならば、DNS: Do not adjust
> Firewalling: は好み
> 私的にはMASQUERADEを指定して、独自にiptablesで制御しています
追伸
ソースはredhatのものでなく、rp-pppoeオリジナルのものです


早速やって見ます。

No.10948 投稿時間:2003年07月04日(Fri) 00:50 投稿者名:初心者 URL:

> > > RadHat9.0を使用して、WEB/MAIL/FTPを構築運営しています。
> > > (固定IP)
> > > > > そこで、ADSL接続もLinuxで行いたく、上手くいかない部分
> > > > > があるのですが、こうですWebminを使用して、Re-PPPoE3.5
> > > と言う接続ソフトを使用して接続を行っているのですが、
> > > 回線切断した場合、何故か、自動復旧しません、そこで
> > > リトライとか、切断しないと言う設定がWindowsにも有る様
> > > に、Re-PPPoE3.5にも有るのではないか?と最近思い始めて
> > > います、ここをこうすれば、自動復旧(再接続)しますよ!
> > > など、ご存知の方、居られましたら宜しくお願い致します。
> > > 勇気があるならば、ソースから入れたほうがサーバー向きだと思う
> > redhatのものはクライアントにも使いやすいように手を加えられているように思う
> > オリジナルと少し起動の仕方が違います
> > オリジナルは、/etc/rc.d/init.d/以下にadsl自動起動スクリプトが作られます
> > サーバーとしての利用ならば、Activate-on-demand:No
> > dnsサーバーをいっしょに立てているならば、DNS: Do not adjust
> > Firewalling: は好み
> > 私的にはMASQUERADEを指定して、独自にiptablesで制御しています
> 追伸
> ソースはredhatのものでなく、rp-pppoeオリジナルのものです


了解致しました、早速やって見ます


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|