投稿日:2003年06月10日 作成鷹の巣

No.10567 VSFTPDでDotfile(ドットで始まるファイル=Linuxの隠しファイル)が隠せません。



VSFTPDでDotfile(ドットで始まるファイル=Linuxの隠しファイル)が隠せません。

No.10567 投稿時間:2003年06月10日(Tue) 22:07 投稿者名:ミサイル URL:

redhat8.0
VSFTPDでFTPサーバーを立てたのですが
どうしてもクライアントのwindows(FFFTP使用)でアクセスすると
.****** ファイルが見れてしまいます。

これを表示しない方法ってあるのでしょうか?
インターネットや本とか見たのですが、どこにも乗ってないのです・・・

よろしくお願いします。


FFFTP は、デフォルトで dotfile を表示させます

No.10577 投稿時間:2003年06月11日(Wed) 13:52 投稿者名:通行人 URL:

> どうしてもクライアントのwindows(FFFTP使用)でアクセスすると
> .****** ファイルが見れてしまいます。

FFFTP の発行する NLST (ファイルリスト) コマンドは、デフォルトで -alL オプションがつきます。
ホスト設定で「a」を外さない限り、dotfile も表示されるはずです。


こういうことでしょうか?

No.10578 投稿時間:2003年06月11日(Wed) 14:21 投稿者名:S-Stone URL:

こんにちは

外しているかもしれませんがユーザーを作成するとユーザーディレクトリ内にドット付のフォルダやファイルが
出来るので、これを表示しないようにしたいのでしょうか?
.kbd →フォルダ
.bash_logout →ファイル
以下略

ユーザーディレクトリ内に public_html を作成し、この中だけを見せたいのなら
vsftpd.conf に

local_root=public_html

をどこでもいいので記述して下さい。


無事解決です。

No.10582 投稿時間:2003年06月11日(Wed) 21:13 投稿者名:ミサイル URL:

ユーザーディレクトリ内に test を作成して
vsftpd.conf に
local_root=test
と記述しました。

FFFTPではdotfileは表示してしまうので(通行人さんのアドバイス)、
公開するフォルダをS-Stoneさんのアドバイス
通り作成して、vsftp.confを書き換えました。

その後、testディレクトリのパーミッションを777に変更して
FTP接続した結果、無事dotfileのない場所を指定することができました。

ありがとうございました。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|