投稿日:2003年06月02日 作成鷹の巣

No.10424 webブラウザからftpサーバに接続すると、すべてのディレクトリが見えてしまいます



webブラウザからftpサーバに接続すると、すべてのディレクトリが見えてしまいます

No.10424 投稿時間:2003年06月02日(Mon) 19:20 投稿者名:こいし URL:

こんにちは。
Redhat9が出たので、WinXPからサーバーをLinuxに乗り換えて運用を始めたのですが、困った問題が起こりました。

webブラウザからftpサーバに(ユーザで)接続すると、すべてのディレクトリが(/以下が)見えてしまうのです(ユーザのhomeから上に上がれる)。

ftpサーバは、Redhat9標準のvsftpdで、ユーザは、やはり「システム設定」から「ユーザとグループ」で追加しました。とくにいじくっていません。ユーザのhomeディレクトリのアクセス権を「所有者もグループもroot」にしても同じです。

気になるのは、vsftpdのconfファイルがひとつしかない(vsftpd.conf)ことで、/etc以下を見てもftp関係の設定ファイルが見あたりません。Linuxでのサーバ構築は初めてですが、ネット上の情報や参考書を見ながらやりました。vsftpdについてはまだ運用例を見つけることができませんでした。

どうなっているのでしょうか。よろしくお願い申し上げます。


webサーバーの設定ファイルでは

No.10425 投稿時間:2003年06月02日(Mon) 20:09 投稿者名:もりもり@神戸 URL:http://www.mok2.net/HServer/

もりもりと申します。

はじめまして、私はvineのApacheしか知りませんが、
もしかして、webサーバーの設定ファイル、たとえば、Apacheだと、
httpd.confの中に
Options 指定の中に Indexes を
書かれている部分が原因ではないでしょうか?

ftpサーバーの設定の確認では、ftpクライアントソフトからの
方が良いと思います。


webブラウザで接続すると上のディレクトリやファイルがすべて見えてしまうのです。

No.10428 投稿時間:2003年06月02日(Mon) 21:04 投稿者名:こいし URL:

もりもり@神戸さん、ありがとうございます。

indexesを生成しないオプションにしてありますが、これとftpサーバの設定は関連してくるのでしょうか?

付け加えますと、ftpクライアントで接続すると上にいけませんが、webブラウザで接続すると(LANの外からでも)、どんどん上に行って、ディレクトリやファイルがすべて見えてしまうのです。

たとえば、WindowsのTinyFtpdでは、ユーザのホームディレクをCドライブに見せかける設定があったのですが、それと同じように設定する箇所が見あたらないのです。

どうなっているのでしょうか...


chroot

No.10427 投稿時間:2003年06月02日(Mon) 21:00 投稿者名:OAK URL:

vsftpd chroot_local_user

で検索すれば色々出ますから読んでみてください。
わからなければ再度投稿を。


userとかchrootの設定ファイルは自分で作らねばならなかったのですね。

No.10432 投稿時間:2003年06月02日(Mon) 23:44 投稿者名:こいし URL:

OAKさん、お世話になっています。

ご教示の通り検索しまして、以下の2つが参考になりました。私のような人がいるかもしれませんので、あげておきます。

http://www.aritia.org/hizumi/dsl/page_12.htm
http://pc-unix.goco.ne.jp/ftp1.html

userとかchrootの設定ファイルは自分で作らねばならなかったのですね。これを設定したら、うまくいきました。
注意点は、vsftpd.confでは、それらのパスが、/etc直下になっているのを見逃しやすいことでしょうか。これを見落としており苦労しました。ここを、/etc/vsftpd/以下になおして、うまくいきました。

Linuxではテキスト中心の設定がならないと苦労しますが、それがまた面白いですね。また、がんばりたいと思います。

それにしても、今回、ftpを立ち上げて、友人に外から見てもらったら、いきなり全部見えていて大汗書きました。あぶなかったです...どうもありがとうございました。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|