投稿日:2003年06月01日 作成鷹の巣

No.10405 RedHatLinux9.0のカーネルをPentium用から、athlon用に再構築できない。



RedHatLinux9.0のカーネルをPentium用から、athlon用に再構築できない。

No.10405 投稿時間:2003年06月01日(Sun) 01:40 投稿者名:ドジ URL:

RedHatLinux9.0で、何とかWEB/MAIL/FTPサーバーを立ち上げる事が出来た
のですが、ここで作成前に気付かなかった問題へ直面しました、内容は
以下の通りです、

i686と言う物を、FTPよりダウンロードして来て3枚のCDにしてRedHatLinux9.0をインストール
したのですが、私が現在使用しているCPUがAMDアスロンXPなのです、そこで色々調べていたら、
http://www.jp.redhat.com/manual/Doc73/RH-DOCS/rhl-cg-ja/s1-kernel-preparing.html
i686はIntel・Pentium・II、Intel・Pentium・III,、Intel・Pentium・4システム用に最適化
されています。
と出ていましたので、何とかAMD用に、変えようとカーネルのkernel-2.4.20-13.9.athlon.rpm
と言うのをFTPよりダウンロードして来てインストールし設定しました、が、しかしLinuxの
login画面では、kernel-2.4.20-13.9 on an i686 となって、カーネルのバージョンは確かに
変わったのですが、athlonと言う表示が何処にも見当たらずに、i686とありますがこの状態で
も、アーキテクチャは、AMD用に最適化されたのでしょうか、何か気になります。

どなたか、ご教授よろしくお願い致します。


大丈夫!

No.10435 投稿時間:2003年06月03日(Tue) 10:03 投稿者名:陸上部キャプテン URL:http://www.usa.ne.jp/

> RedHatLinux9.0で、何とかWEB/MAIL/FTPサーバーを立ち上げる事が出来た
> のですが、ここで作成前に気付かなかった問題へ直面しました、内容は
> 以下の通りです、
>
> i686と言う物を、FTPよりダウンロードして来て3枚のCDにしてRedHatLinux9.0をインストール
> したのですが、私が現在使用しているCPUがAMDアスロンXPなのです、そこで色々調べていたら、
> http://www.jp.redhat.com/manual/Doc73/RH-DOCS/rhl-cg-ja/s1-kernel-preparing.html
> i686はIntel・Pentium・II、Intel・Pentium・III,、Intel・Pentium・4システム用に最適化
> されています。
> と出ていましたので、何とかAMD用に、変えようとカーネルのkernel-2.4.20-13.9.athlon.rpm
> と言うのをFTPよりダウンロードして来てインストールし設定しました、が、しかしLinuxの
> login画面では、kernel-2.4.20-13.9 on an i686 となって、カーネルのバージョンは確かに
> 変わったのですが、athlonと言う表示が何処にも見当たらずに、i686とありますがこの状態で
> も、アーキテクチャは、AMD用に最適化されたのでしょうか、何か気になります。
>
> どなたか、ご教授よろしくお願い致します。

カーネルアップ後に、login画面で、kernel-2.4.20-13.9 on an i686 と表示
されれば、バッチリ上手く行ってます、確かlogin画面の、on an i686 の表
示は、どのような事があっても変わりません最初の時のままです、
kernel-2.4.20-13.9.athlon.rpmを入れて見て、バージョンNoのみが変わりま
す、でもアスロン用アーキテクチャに最適化されると言ってもi686の時と10%
程度の速度UPしか望めませんよ、多分ですが貴方の場合(間違ってたらすみません)
その10%のパワーが惜しい訳ではなく、理屈からしてシックリこないと言う物
ですよね、それと同時にAthlonの美味しい部分を使いたい、後は安定動作と言
う、事ですよね、ま~何れにせよ頑張りましょうね、お互い。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|