投稿日:2003年05月28日 作成鷹の巣

No.10326 sygateteから確認すると25番ポートは開いているのに、OAKさんのサーバ試験では、開いていないと言われる。



sygateteから確認すると25番ポートは開いているのに、OAKさんのサーバ試験では、開いていないと言われる。

No.10326 投稿時間:2003年05月28日(Wed) 13:36 投稿者名:linux初心者 URL:

OS RHL8.0
サーバ sendmail

サーバ機内ではメールの送受信はできるのですが
wan側からだと送信できないようです。
OAKさんのサーバ試験によるとポート25が開いていないと言われますが
ルータ及びlinuxのファイアーウォールでは開いているはずです(linux側の確認方法がわからないのです)
こちらで http://scan.sygatetech.com/ ポートを確認したところ
25は開いていると言われます。
ほかに確認するところはあるでしょうか?
あと予想される設定ミス等ありましたら教えて頂ければすごく助かります


不正中継をさせないためのデフォルト状態ではないですか?

No.10328 投稿時間:2003年05月28日(Wed) 15:08 投稿者名:wallabyss URL:http://www.kolinahr.net/

localからは送信できて他からは送信できないのは、不正中継をさせないためのデフォルト状態ではないですか? /etc/mail/sendmail.mc、accessの設定です。

[hoge@foo mail]$ more sendmail.mc | grep DAEMON_OPTIONS
DAEMON_OPTIONS(`Port=smtp,Addr=127.0.0.1, Name=MTA')
[hoge@foo mail]$

[hoge@foo mail]$ more access
# Check the /usr/share/doc/sendmail/README.cf file for a description
# of the format of this file. (search for access_db in that file)
# The /usr/share/doc/sendmail/README.cf is part of the sendmail-doc
# package.
#
# by default we allow relaying from localhost...
localhost.localdomain RELAY
localhost RELAY
127.0.0.1 RELAY

ただ、メールサーバを動かすには、この設定以外にも、他にもいろいろと必要なので、「sendmail DAEMON_OPTIONS 設定」などで調べてると、いいと思います。


監視時間を長くしてみました

No.10329 投稿時間:2003年05月28日(Wed) 15:18 投稿者名:OAK URL:

connect のタイムアウトが短いので10秒から30秒に変更してみました。


これで何とかなりませんか?

No.10331 投稿時間:2003年05月28日(Wed) 18:33 投稿者名:陸上部キャプテン URL:http://www.usa.ne.jp/

> OS RHL8.0
> サーバ sendmail
>
> サーバ機内ではメールの送受信はできるのですが
> wan側からだと送信できないようです。
> OAKさんのサーバ試験によるとポート25が開いていないと言われますが
> ルータ及びlinuxのファイアーウォールでは開いているはずです(linux側の確認方法がわからないのです)
> こちらで http://scan.sygatetech.com/ ポートを確認したところ
> 25は開いていると言われます。
> ほかに確認するところはあるでしょうか?
> あと予想される設定ミス等ありましたら教えて頂ければすごく助かります

たしか、LedHat8.0/9.0の構築方法は薄おぼえですが、あまり大差は
無かったと思います、LedHat8.0/9.0で/etc/postfix/main.cfが多少
違っていたかな?とか思っていますが、この部分

alias_maps = hash:/etc/postfix/aliases これがLedHatLinux9.0
ですが、これはLedHatLinux8.0では
alias_maps = hash:/etc/aliases になっている可能性が
あります、それは変更せずにデフォルトのままで作業を進行して
下さい、後8.0/9.0で何故か、設定を進行していく中でトラブルが
発生する箇所があります、後解説の中でも謳ってますが、やはり
main.cfの中の、inet_interfaces = all ここが、デフォルトで
は、コメントONでしかもinet_interfaces = localhost だったかな
となってて、このままでは、途中で起動(サービス)出来なくなりま
すので、作業途中で必ず inet_interfaces = all に変更して
下さい。




たくさんのレス有難う御座います

No.10333 投稿時間:2003年05月28日(Wed) 18:57 投稿者名:linux初心者 URL:


wallabyss様

> localからは送信できて他からは送信できないのは、不正中継をさせないためのデフォルト状態ではないですか?

こちらの設定

localhost.localdomain RELAY
localhost RELAY
127.0.0.1 RELAY
192.168.0 RELAY ……ルータ以下のサーバ及びクライアントのプライベートIPすべて
com RELAY
jp RELAY
net RELAY
org RELAY

このようになってます

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
OAK様

> connect のタイムアウトが短いので10秒から30秒に変更してみました。

今度は無事送信完了及び受信も無事完了致しました。
わざわざ有難う御座いました。
つまり送受信できるはずがポートに接続しきれないうちにタイムアウトしてしまうために
ポートが開いていないという判断をされていたと解釈していいのでしょうか?
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
> 一応、自分が以前LedHatLinux8.0/9.0を構築した例をもとに、Saslを使って
>
> かなり簡単にLinux_Mailサーバーが構築出来る用に工夫した、解説書を作成
>
> してみました、参考になれば良いのですが、1ページしか無いので、一度
>
> 閲読して、的選に自分に当てはめてやって見て頂けるとうれしいです。

とりあえず上記の通り何とか送受信は可能になりましたので、まずはいまの現状でがんばって見ようかと思います。
ページのほうはブックマークさせて頂きます。
一応一度目を通させて頂きましたが、まだlinuxを始めて2週間程度ですので正直言って分けがわかりませんw
もう少し用語やlinuxの操作に慣れてから挑戦解読してみようと思います。


新事実発覚!(451 cool.interq.or.jp: Name server timeout)

No.10346 投稿時間:2003年05月29日(Thu) 14:11 投稿者名:linux初心者 URL:

LAN内での送信は出来るのに
自サーバアドレスから外部サーバ(interQ)
へ送信が出来ません
というか送信出来てる様には見えるのですが
実際にはメールが届きません。
しばらくして以下のようなメールが届きました

THIS IS A WARNING MESSAGE ONLY YOU DO NOT NEED TO RESEND YOUR MESSAGE

----- Transcript of session follows -----
451 cool.interq.or.jp: Name server timeout
Warning: message still undelivered after 4 hours
Will keep trying until message is 5 days old

これはどう言う事でしょうか。
ルータのパケットフィルタに引っかかってるのでしょうか?
何度もすみません


(interQ)にのみ、転送出来ないと言う事で良いのでしょうか?

No.10347 投稿時間:2003年05月29日(Thu) 14:55 投稿者名:陸上部キャプテン URL:http://www.usa.ne.jp/

> LAN内での送信は出来るのに
> 自サーバアドレスから外部サーバ(interQ)
> へ送信が出来ません
> というか送信出来てる様には見えるのですが
> 実際にはメールが届きません。
> しばらくして以下のようなメールが届きました
>
> THIS IS A WARNING MESSAGE ONLY YOU DO NOT NEED TO RESEND YOUR MESSAGE
>
> ----- Transcript of session follows -----
> 451 cool.interq.or.jp: Name server timeout
> Warning: message still undelivered after 4 hours
> Will keep trying until message is 5 days old
>
> これはどう言う事でしょうか。
> ルータのパケットフィルタに引っかかってるのでしょうか?
> 何度もすみません


(interQ)にのみ、転送出来ないと言う事で良いのでしょうか?、
他のプロバイダへの転送は出来ているのでしょうか?
よろしければ、確認の為であれば私宛に転送して見ても良いで
すが一応、あまりinterQについては詳しくないのですが、通常
のプロバイダ、同様にPOP before SMTPと呼ばれる、方法を使
用しているようです、この方法事態は全く問題ない訳ですが、
もしかしたら、ですが、NTT_Docomoの様に、docomoに登録して
あるドメインのみしか受け付けないのかも知れませんね、それ
が原因とハッキリわかったならば、下記方法で対応出来ます。

/etc/postfix/main.cfの中へ以下の行を追加して下さい。

transport_maps = hash:/etc/postfix/transport
これをmain.cfに追加する

/etc/postfix/transport に、下記内容を追加する。
送れないプロバイダ.ne.jp :[ご自身のプロバイダのSMTPサーバー]
.送れないプロバイダ.ne.jp :[ご自身のプロバイダのSMTPサーバー]
////////////////////////////////////////
私の場合はこうなりました(docomoの場合)

docomo.ne.jp :[smtp.tiki.ne.jp]
.docomo.ne.jp :[smtp.tiki.ne.jp]
////////////////////////////////////////

そして以下のコマンドを実行する。
# postmap /etc/postfix/transport #(Enter)

# /usr/sbin/postfix reload #(Enter)

これでとりあえずは、やって見て。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|