投稿日:2003年04月09日 作成鷹の巣

No.9506 自宅外へメールを送信すると「mail unknown」となります。



自宅外へメールを送信すると「mail unknown」となります。

No.9506 投稿時間:2003年04月09日(Wed) 12:23 投稿者名:こいし URL:

お世話になっております。ここのみなさまのおかげで徐々に自宅サーバを構築しつつあります。

自宅外へメールを送信できないのですが、ご教示いただけたらと思います。

自宅内同士、また自宅が(商用ISP:nifty)から自宅へ受信はできますが、自宅から自宅外の商用ISPへ送信すると「mail unknown」とおなじみのメッセージで戻ってきてしまいます。

OAKさんのところで実験させていただきましたところ、メールの受信テスト(SMTP) では、「MXレコードがみつかりません...」となり、外部からのPOP3テストでは「110番ポートが開いていない」となります。

しかし、MXレコードがみつからなかったり、110番ポートが開いていないと、そもそも、外部から送られてきたメールも受信できないと思うのですが...

おそらくどこか勘違いしているのではないかとは思うのですが、ArGoSoftの設定など、とくに入力漏れや間違いなど発見できないのです。(ほかのwwwやftpはみなさまのおかげでうまくいくようになりました)

まだまだ勉強不足と思いますがよろしくお願い申し上げます。


DNSで名前解決が出来ていない。

No.9507 投稿時間:2003年04月09日(Wed) 13:04 投稿者名:hip URL:

名前解決が出来てないっぽい気がします。
ネームサーバアドレスを入れる欄があるらしいです。

> しかし、MXレコードがみつからなかったり、110番ポートが開いていないと、そもそも、
> 外部から送られてきたメールも受信できないと思うのですが...
Aレコードを見て配送してくれたんでしょう。
ちゃんとMXも設定してくださいね。
110番はPOPに使われるポートです。一般的には。


MXは気にしなくても

No.9510 投稿時間:2003年04月09日(Wed) 15:06 投稿者名:OAK URL:

> 名前解決が出来てないっぽい気がします。
> ネームサーバアドレスを入れる欄があるらしいです。
>
> > しかし、MXレコードがみつからなかったり、110番ポートが開いていないと、そもそも、
> > 外部から送られてきたメールも受信できないと思うのですが...
> Aレコードを見て配送してくれたんでしょう。
> ちゃんとMXも設定してくださいね。
> 110番はPOPに使われるポートです。一般的には。

外部DDNSを使われているようでMXは設定できればして下さい。しなくてもかまわない。

メールを送信するのはSMTPです。受信もSMTPです。
ここを間違えないように。

mail unknown と言うのは私は見た事ないので、おなじみではないです。
送信はOEなど使ってSMTPに自分のサーバーをいれているのでしょう。
niftyを使っているならSMTP欄は smtp.nifty.com で十分です。
どうしてもAGから送りたければリレーを許可する話しになりますが、
AGの場合リレー許可すると不正リレーになりやすいので注意してください。
それとAGのDNSの欄はプロバイダーのDNSアドレスを入れる。


DNSの欄にプロバイダーのDNSアドレスを入れると、送受信可能になりました。

No.9513 投稿時間:2003年04月09日(Wed) 23:28 投稿者名:こいし URL:

OAKさん、いつもそちらの実験頁利用させていただいています。

結局、AGでご教示のとおり、DNSの欄にプロバイダーのDNSアドレスを入れて、smtpもniftyのものを記入したところ送受信とも可能となりました。メールは、Mac OS XでMicrosoft Entourageを使っています。

なぜDNSネームサーバをルータの192.168.0.1にしたかというと、DR202Cのマニュアルの外部にサーバを公開するという項目に、サーバマシンのIP設定でDNSネームサーバにはそれを入れるよう指示があったからです。そうすると、AGでDNSネームサーバの自動取得で同じものが入ります。また、XPサーバの入門書にも、「ルータによっては、DNSネームサーバをルータのアドレスと同じものを入れる」などと書かれていたので、すっかりそうだと信じ込んでいたのです。SMTP欄についてもサーバのIPを入れる説明しかありません。

サーバの立て方については、Win、LinuxやMacなど複数のものを参考にしたのですが、そのような説明はありませんでした。

また、MXについては、DynDNSのHPでの用語説明で同じ趣旨の説明(必ずしも必要でない)がありました。

しかし、上のような状況(マニュアル、解説本)では初心者が間違う(?)のも仕方ないかなと思われます。しかしご教示のおかげでなんとか、できそうになりました。これから習熟したら私も他の方にアドバイスできるようになりたいと思います。重ねてお礼申し上げます。これからも宜しくお願いします。


不正リレーに要注意

No.9526 投稿時間:2003年04月10日(Thu) 18:24 投稿者名:OAK URL:

> 結局、AGでご教示のとおり、DNSの欄にプロバイダーのDNSアドレスを入れて、smtpもniftyのものを記入したところ送受信とも可能となりました。メールは、Mac OS XでMicrosoft Entourageを使っています。
>
> なぜDNSネームサーバをルータの192.168.0.1にしたかというと、DR202Cのマニュアルの外部にサーバを公開するという項目に、サーバマシンのIP設定でDNSネームサーバにはそれを入れるよう指示があったからです。そうすると、AGでDNSネームサーバの自動取得で同じものが入ります。また、XPサーバの入門書にも、「ルータによっては、DNSネームサーバをルータのアドレスと同じものを入れる」などと書かれていたので、すっかりそうだと信じ込んでいたのです。SMTP欄についてもサーバのIPを入れる説明しかありません。

送信可能という事は不正リレーになる場合がありますから、不正リレーテストを必ず行なって下さい。
DNSは必ずしもプロバイダーのアドレスでなくてもよい。
例えばBINDをインストールすれば127.0.0.1 でOKです。
BA8000などのルーターはDNSプロキシを持っていますからルーターのアドレスでも平気
一般的にはプロバイダーのDNSなら無難です。


メンテ中ですか。

No.9532 投稿時間:2003年04月10日(Thu) 23:50 投稿者名:こいし URL:

OAKさん、またまたご丁寧にありがとうございます。

不正リレーテストをやろうとしたのですが、OAKさんのサイトは現在はいれません。メンテ中ですか。


送信元がプロバイダのメールアドレスになります。

No.9548 投稿時間:2003年04月11日(Fri) 12:28 投稿者名:こいし URL:

その後なのですが、事情があり、DoDadddyとZoneEditの組み合わせで独自ドメインをとりました。

メールの送受信も可能なのですが、なぜか、メーラーの設定で、smtpサーバの設定を前に教えていただいた、ISPのもの(nifty)にしていると、送信可能なのですが、自分の独自アドレスから自分のniftyアドレスへ送ると、受信した際、送信元が、"xxx@nifty.com"になってしまうのです。@の後ろは本来は自分の独自ドメインです。

これは、niftyを使って送信しているせいでしょうか?でも、他のアドレス(今まで、他のDDNSサービスで設定したアドレス)ではそんなことなかったのですが...

ちょっと不思議なのですが、いかがでしょうか?


DNSサーバの登録に時間がかかっていただけかもしれません。

No.9660 投稿時間:2003年04月17日(Thu) 00:10 投稿者名:こいし URL:

その後なのですが、なぜか、smtpの設定をサーバIPにしても、送受信ともまったく問題なくなりました。
ひょっとしたら、DNSサーバの登録に時間がかかっていただけかもしれません。それと、ZoneEditとminiDNSの両方のDNSを入れていた(レジストラに)のがよくなかったのかもしれません(両方とも独自ドメイン対応だったので両方のDNSをレジストラ(GoDaddy)に登録していたのです)。今はZoneEditだけのを登録しています。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|