投稿日:2003年04月08日 作成鷹の巣

No.9483 DNSサーバーは、自宅サーバーで構築するような物ではないのでしょうか?



DNSサーバーは、自宅サーバーで構築するような物ではないのでしょうか?

No.9483 投稿時間:2003年04月08日(Tue) 00:57 投稿者名:stadia URL:

基本的なことをお聞きしたいのですが、DNSサーバーは自宅サーバー
で構築するような物ではないのでしょうか?


DNS立てている人もかなりいます

No.9485 投稿時間:2003年04月08日(Tue) 07:50 投稿者名:OAK URL:

> 基本的なことをお聞きしたいのですが、DNSサーバーは自宅サーバー
> で構築するような物ではないのでしょうか?

特に決まりは有りません。立てていない人が多いですが立てている人も多くいます。
最近特に海外のDDNSが調子悪い事が多いのでこれからさらに多くなると思います。
ただ、外むけDNSを立てるには固定IPアドレスが必要など条件がいくつかあります。
また、一部のISPではWebサーバーは良いけどDNSサーバーはだめというのも有ります。

もちろんISPのDNSが調子悪いので自分専用のDNSをLAN内部で使うなどはこの制約はありません。

現在BIND9と言う簡単に設定できるソフトがありますから試してみてはいかがですか
プロバイダーのDNSがどうも変だと思っている人にはお勧めです。


他のちゃんとしたDNSにまかせた方が良いと思います。

No.9486 投稿時間:2003年04月08日(Tue) 10:06 投稿者名:wallabyss URL:http://www.kolinahr.net/

DNSはグローバルIPで立てるものなので、多くの自宅サーバ(ダイナミッ
クDNS使用)の人は立てるべきものではないと思います。
グローバルIPを取得するなら、自宅サーバというかSOHOというか、立
てている人もいますね。グローバルIPを取得するという時点で気合が違
いますが。
だけど、DNSはインターネットの根幹をなすものなので、自身がない人
必要の無い人は、他のちゃんとしたDNSにまかせた方が良いと思います
よ。


自宅サーバ(ダイナミックDNS使用)なので、おっしゃるとおりにします。

No.9488 投稿時間:2003年04月08日(Tue) 10:13 投稿者名:stadia URL:

> DNSはグローバルIPで立てるものなので、多くの自宅サーバ(ダイナミッ
> クDNS使用)の人は立てるべきものではないと思います。
> グローバルIPを取得するなら、自宅サーバというかSOHOというか、立
> てている人もいますね。グローバルIPを取得するという時点で気合が違
> いますが。
> だけど、DNSはインターネットの根幹をなすものなので、自身がない人
> 必要の無い人は、他のちゃんとしたDNSにまかせた方が良いと思います
> よ。

wallabyss様

ありがとうございます。ほとんど同時にReを上げたみたいです。
よく意味が解りました。
自宅サーバ(ダイナミックDNS使用)なので、おっしゃるとおりにします。

ありがとうございました。


幾つか又疑問点があるのですが...。

No.9487 投稿時間:2003年04月08日(Tue) 10:10 投稿者名:stadia URL:

> > 基本的なことをお聞きしたいのですが、DNSサーバーは自
宅サーバー
> > で構築するような物ではないのでしょうか?
>
> 特に決まりは有りません。立てていない人が多いですが立ててい
る人も多くいます。
> 最近特に海外のDDNSが調子悪い事が多いのでこれからさらに
多くなると思います。
> ただ、外むけDNSを立てるには固定IPアドレスが必要など条
件がいくつかあります。
> また、一部のISPではWebサーバーは良いけどDNSサーバーはだ
めというのも有ります。
>
> もちろんISPのDNSが調子悪いので自分専用のDNSをLA
N内部で使うなどはこの制約はありません。
>
> 現在BIND9と言う簡単に設定できるソフトがありますから試
してみてはいかがですか
> プロバイダーのDNSがどうも変だと思っている人にはお勧めで
す。

OAK 様
ご丁寧な解説ありがとうございます。
早速、見てみます。あと、見ていて幾つか又疑問点があるのですが・
・・

1.立てていない場合と立てている場合のメリットとデメリット。

2.固定IPアドレスじゃないと立てられないのでしょうか。

3.普通は独自ドメインを取得し、そのドメインを使用するのに、管理
している会社のページ上からDNSサーバーの設定をし、大体48時間後
で反映するようになると思っているのですが、DNSサーバーを自分で
立てた場合は、それは不要になると言うことでしょうか。もちろん、ド
メインの管理料はその管理会社に払い続けるのでしょうか。

以上、トンチンカンな質問かも知れませんがよろしくお願い致します


メリットとデメリット。

No.9489 投稿時間:2003年04月08日(Tue) 11:04 投稿者名:さすらいのGさん URL:

> 1.立てていない場合と立てている場合のメリットとデメリット。

hoge.comを取得した場合、hoge.comに対して、Aレコードはもちろん、CNAMEやMXレコード、
TTLなど自由に設定できます。

デメリットとしては、当然外からの参照が自由になりますので、53番を解放することにより、
セキュリティーレベルは落ちます。この辺りの管理の手間くらいですかね・・・
あと、自分の個人情報が公開されてしまうというのもかな?

> 2.固定IPアドレスじゃないと立てられないのでしょうか。

通常でいうDNSサーバでしたらやはり固定が必要になります。
さらに、逆引きの設定も必要となります。(これは必要なら)

> 3.普通は独自ドメインを取得し、そのドメインを使用するのに、管理
> している会社のページ上からDNSサーバーの設定をし、大体48時間後
> で反映するようになると思っているのですが、DNSサーバーを自分で
> 立てた場合は、それは不要になると言うことでしょうか。もちろん、ド
> メインの管理料はその管理会社に払い続けるのでしょうか。

通常、ドメインを取得するとドメインホルダーだけが自分になり、管理権限は
取得した会社が持っています。(これは変更可能)
ようは、その取得した会社のDNSを借りている状態ということです。
取得したドメインのプライマリDNSを自分で構築したDNSサーバへ移せば、管理
権限も自分になります。

たいがいはセカンダリDNSは無料で貸してもらえるので、自分のDNSサーバから
転送だけかけておけばいいかと・・・
ただし、最初にプライマリを指定するときに、そのIPに最低限pingが通る状態
とかDNSが既に稼働していないと移せない場合もあります。

DNSサーバの自設は固定IPでかつ複数個のIPを取得している場合が多いです。
逆引きの設定は、自分のプロバイダに委任する形をとるのが一般的です。(Cクラス以下の場合)

DDNSは正引きでは、ちゃんとIP引けますが、逆引きすると当然プロバイダの名前が返ってきます。
サービスの種類によっては、逆引きができない場合は利用できないサービスなどもありますので、
自分でDNSサーバを構築した場合は、やはり逆引きもきちんと設定してあげる必要があります。


大変勉強になりました。

No.9490 投稿時間:2003年04月08日(Tue) 12:03 投稿者名:stadia URL:

> > 1.立てていない場合と立てている場合のメリットとデメリット。
>
> hoge.comを取得した場合、hoge.comに対して、Aレコードはもちろん、CNAMEやMXレコード、
> TTLなど自由に設定できます。
>
> デメリットとしては、当然外からの参照が自由になりますので、53番を解放することにより、
> セキュリティーレベルは落ちます。この辺りの管理の手間くらいですかね・・・
> あと、自分の個人情報が公開されてしまうというのもかな?
>
> > 2.固定IPアドレスじゃないと立てられないのでしょうか。
>
> 通常でいうDNSサーバでしたらやはり固定が必要になります。
> さらに、逆引きの設定も必要となります。(これは必要なら)
>
> > 3.普通は独自ドメインを取得し、そのドメインを使用するのに、管理
> > している会社のページ上からDNSサーバーの設定をし、大体48時間後
> > で反映するようになると思っているのですが、DNSサーバーを自分で
> > 立てた場合は、それは不要になると言うことでしょうか。もちろん、ド
> > メインの管理料はその管理会社に払い続けるのでしょうか。
>
> 通常、ドメインを取得するとドメインホルダーだけが自分になり、管理権限は
> 取得した会社が持っています。(これは変更可能)
> ようは、その取得した会社のDNSを借りている状態ということです。
> 取得したドメインのプライマリDNSを自分で構築したDNSサーバへ移せば、管理
> 権限も自分になります。
>
> たいがいはセカンダリDNSは無料で貸してもらえるので、自分のDNSサーバから
> 転送だけかけておけばいいかと・・・
> ただし、最初にプライマリを指定するときに、そのIPに最低限pingが通る状態
> とかDNSが既に稼働していないと移せない場合もあります。
>
> DNSサーバの自設は固定IPでかつ複数個のIPを取得している場合が多いです。
> 逆引きの設定は、自分のプロバイダに委任する形をとるのが一般的です。(Cクラス以下の場合)
>
> DDNSは正引きでは、ちゃんとIP引けますが、逆引きすると当然プロバイダの名前が返ってきます。
> サービスの種類によっては、逆引きができない場合は利用できないサービスなどもありますので、
> 自分でDNSサーバを構築した場合は、やはり逆引きもきちんと設定してあげる必要があります。

さすらいのGさん
ご丁寧な解説ありがとうございます。
大変勉強になりました。
しかし、ここはすごい知識の人が多いですね。


DNS良いとこ一度はおいで

No.9491 投稿時間:2003年04月08日(Tue) 12:11 投稿者名:wallabyss URL:http://www.kolinahr.net/

>1.立てていない場合と立てている場合のメリットとデメリット。
上で否定的な意見を書いてしまったので、良いことを"クローズアップ"して書いてみますね

・DOMAIN管理料がいりません。
・hoge.infoを持っていたとして、www.hoge.infoでも、mail.hoge.infoでも、サブドメインのwww.jitakuhaiiyo.hoge.infoでも好きなだけつくれます。
・通常DNSの設定では制限されるような、メール用のMXでも別名CNAMEでも制限されずに作れます。
・DNSを変更すると、通常反映に時間がかかるので試験に時間がかかりますが、即できます。
・サポートセンターの人(技術ではない人)と設定について押し問答をせずにすみます。
・そのDNSを引くのは自分のドメインだけなので、サーバが落ちても、引けなくても困るのは自分だけ。どのみち、WWWもいっしょに落ちているからいっしょ。
・プライベートIPだって、やればできる。そのDNSを引くのは自分のドメインだけなので・・、以下同(^^;


構築する気になれば又、投稿させて頂きます。

No.9493 投稿時間:2003年04月08日(Tue) 12:59 投稿者名:stadia URL:

> >1.立てていない場合と立てている場合のメリットとデメリット。
> 上で否定的な意見を書いてしまったので、良いことを"クローズアップ"して書いてみますね
>
> ・DOMAIN管理料がいりません。
> ・hoge.infoを持っていたとして、www.hoge.infoでも、mail.hoge.infoでも、サブドメインのwww.jitakuhaiiyo.hoge.infoでも好きなだけつくれます。
> ・通常DNSの設定では制限されるような、メール用のMXでも別名CNAMEでも制限されずに作れます。
> ・DNSを変更すると、通常反映に時間がかかるので試験に時間がかかりますが、即できます。
> ・サポートセンターの人(技術ではない人)と設定について押し問答をせずにすみます。
> ・そのDNSを引くのは自分のドメインだけなので、サーバが落ちても、引けなくても困るのは自分だけ。どのみち、WWWもいっしょに落ちているからいっしょ。
> ・プライベートIPだって、やればできる。そのDNSを引くのは自分のドメインだけなので・・、以下同(^^;

wallabyss 様
ご丁寧にありがとうございます。
WEB,FTP,MAILサーバーは何とか構築出来ましたが、説明によるとかなり難しそうなので・・・。
もし、構築する気になれば又、投稿させて頂きます。
その時は、よろしくお願いします。

ありがとうございました。


ドメイン管理料は払う必要があります。

No.9498 投稿時間:2003年04月08日(Tue) 15:23 投稿者名:OAK URL:

> ・DOMAIN管理料がいりません。
> ・hoge.infoを持っていたとして、www.hoge.infoでも、mail.hoge.infoでも、サブドメインのwww.jitakuhaiiyo.hoge.infoでも好きなだけつくれます。
> ・通常DNSの設定では制限されるような、メール用のMXでも別名CNAMEでも制限されずに作れます。
> ・DNSを変更すると、通常反映に時間がかかるので試験に時間がかかりますが、即できます。
> ・サポートセンターの人(技術ではない人)と設定について押し問答をせずにすみます。
> ・そのDNSを引くのは自分のドメインだけなので、サーバが落ちても、引けなくても困るのは自分だけ。どのみち、WWWもいっしょに落ちているからいっしょ。
> ・プライベートIPだって、やればできる。そのDNSを引くのは自分のドメインだけなので・・、以下同(^^;

若干勘違いというか表現違いが有るので補足。
不要になるのはDNS設置料管理料で、ドメインを取得しているかぎりドメイン管理料は払う必要があります。
DNSを変更の時間はTTLやキャッシュによるので自鯖かどうかでは決まりません。
プライベートIPではさすがに外部向けサーバーは無理です。非固定グローバルIPアドレスの間違いです。

Webサーバー落ちればDNSも落ちる(セカンダリーは動いていますが)のですが逆に言うと、
自鯖さえしっかりしていればOK。
不安定なダイナミックDNSの影響を受けない。
これが最大のメリットだと思います。


脱線

No.9502 投稿時間:2003年04月08日(Tue) 18:44 投稿者名:wallabyss URL:http://www.kolinahr.net/

脱線の脱線になるけど、恥ずかしいので少し解説フォロー
>> ・DOMAIN管理料がいりません。
>若干勘違いというか表現違いが有るので補足。
>不要になるのはDNS設置料管理料で、ドメインを取得しているかぎりドメイン管理料は払う必要があります。
ドメイン維持費用のことを念頭においてはいなかったです。
私の頼んでいるところで、ドメインを使用してサーバを立てるときにドメイン管理料という名目で料金が取られるのでした。それでは、DNSを頼まないで他で頼んだら払わなくていいですか?と聞いたらダメとのこと・・。名前が実体を表していないですね。

>DNSを変更の時間はTTLやキャッシュによるので自鯖かどうかでは決まりません。
>> ・DNSを変更すると、通常反映に時間がかかるので試験に時間がかかりますが、即できます。
自前のDNSを変更していろいろな設定をするときに、そのDNSをクライアントのプライマリDNSに設定して動作試験をしながら設定をしていました。DDNSでもそのDNSをプライマリDNSに設定すればできるとは思いますが、変更のタイミングとか今ひとつ明確でないので、スパッとできるという感覚でなかったです。という事で即と書いたので、全世界に即伝わるという事ではなかったです。試験ですし。

>プライベートIPではさすがに外部向けサーバーは無理です。非固定グローバルIPアドレスの間違いです。
これはさすがに気づいたんですけど、間違えていますね。訂正だけのためにスレッドを伸ばすのも気が引けたので自分のBBSでフォローしてました。プライベートIPでもできますよ(^^;


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|