投稿日:2003年02月09日 作成鷹の巣

No.8314 ActivePerlの5.6.1と5.8.0の違い



ActivePerlの5.6.1と5.8.0の違い

No.8314 投稿時間:2003年02月09日(Sun) 00:15 投稿者名:WINDOWSER URL:

ActivePerl 5.8.0 build 804 と ActivePerl 5.6.1 build 633 はどう違うのでしょうか?
どちらを入れれば良いのでしょうか?


Perl5.8.0ではUnicodeのサポートが改善され標準で日本語が扱えます。

No.8318 投稿時間:2003年02月09日(Sun) 00:58 投稿者名:水芹 URL:http://www.dream-seed.com/

こんばんは。

詳しいわけではないですが、Perl5.8.0ではUnicodeのサポートが改善されJperlなどを使わなくても日本語を扱えるようになっています。その他にも旧バージョンから色々と改善されています。

いままで5.6系で使っていたCGIがそのまま5.8系で動くかどうかはわかりません。おそらく動くとは思いますが、中には期待した結果とは異なるものもあると思います。

そんなわけで、どちらを使うかは何をしたいかによるかもしれません。自分自身でCGIをいじれるなら5.8.0を入れれば最新の機能が堪能できます。公開されているCGIをいじって使いたい程度なら、5.6.1を入れておいたほうがいいかもしれません。


CGIは書いたことはあるので5.8.0入れてみます。

No.8319 投稿時間:2003年02月09日(Sun) 01:03 投稿者名:WINDOWSER URL:

> こんばんは。
>
> 詳しいわけではないですが、Perl5.8.0ではUnicodeのサポートが改善されJperlなどを使わなくても日本語を扱えるようになっています。その他にも旧バージョンから色々と改善されています。
>
> いままで5.6系で使っていたCGIがそのまま5.8系で動くかどうかはわかりません。おそらく動くとは思いますが、中には期待した結果とは異なるものもあると思います。
>
> そんなわけで、どちらを使うかは何をしたいかによるかもしれません。自分自身でCGIをいじれるなら5.8.0を入れれば最新の機能が堪能できます。公開されているCGIをいじって使いたい程度なら、5.6.1を入れておいたほうがいいかもしれません。

こんばんわ。レスありがとうございます。
そういう意味だったんですね。設定サイトを見てたら大半が5.6.1だったのでどうしたらいいかなと迷ってました。
サーバーに関しては無知ですがいちよCGIは書いたことはあるので5.8.0入れてみます


しばらく様子を見て、私も5.8に走ります。

No.8348 投稿時間:2003年02月10日(Mon) 01:09 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > そんなわけで、どちらを使うかは何をしたいかによるかもしれません。自分自身でCGIをいじれるなら5.8.0を入れれば最新の機能が堪能できます。公開されているCGIをいじって使いたい程度なら、5.6.1を入れておいたほうがいいかもしれません。
>
> こんばんわ。レスありがとうございます。
> そういう意味だったんですね。設定サイトを見てたら大半が5.6.1だったのでどうしたらいいかなと迷ってました。
> サーバーに関しては無知ですがいちよCGIは書いたことはあるので5.8.0入れてみます


Jcode - Japanese Charset Handlerのページ
http://openlab.ring.gr.jp/Jcode/index-j.html
を読むとJcode.pmは、保守状態に入ったようですね。
http://search.cpan.org/dist/Encode/

私も「Windows用Jcode.pmのインストール方法」のページは、捨てるかもしれません。
http://sakaguch.com/SetJcodePm.html

しばらく様子を見て、私も5.8に走ります。


「AN HTTPD用refererファイル解析Perlスクリプト(jcode.pm や Encode モジュール使用)」を改版。

No.8422 投稿時間:2003年02月14日(Fri) 01:05 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 私も「Windows用Jcode.pmのインストール方法」のページは、捨てるかもしれません。
> http://sakaguch.com/SetJcodePm.html
>
> しばらく様子を見て、私も5.8に走ります。

Active Perl 5.8試してみました。
とりあえず、
「AN HTTPD用refererファイル解析Perlスクリプトその1(jcode.pmモジュール使用)」
http://sakaguch.com/DownLoad/referer.pl.txt

「AN HTTPD用refererファイル解析Perlスクリプト(jcode.pm や Encode モジュール使用)」
に変更して改版しました。

日本語コードの自動認識に多少失敗するようです。
Encodeモジュールについては、現行のjcode.pmの方が認識率は高いようです。


以下のURLが参考になりました。

Perlメモの「全角英数字を半角英数字に変換する」
http://www.din.or.jp/~ohzaki/perl.htm#JP_Z2H

色々 TIPS
http://www.cybercom.co.jp/~mikio/other/tips_contents.html

Shift_JISテキストを正しく扱う
http://homepage1.nifty.com/nomenclator/perl/shiftjis.htm

日本語の扱い - Perlで日本語を扱うためのメモ。
http://digit.que.ne.jp/work/index.cgi?%C6%FC%CB%DC%B8%EC%A4%CE%B0%B7%A4%A4


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|