投稿日:2003年02月05日 作成鷹の巣

No.8224 IP電話のIPとは、インターネット用とIP電話用の2つのIPアドレスが割り当てられるのでしょうか?



IP電話のIPとは、インターネット用とIP電話用の2つのIPアドレスが割り当てられるのでしょうか?

No.8224 投稿時間:2003年02月05日(Wed) 21:20 投稿者名:マンモス URL:

IP電話を契約するとインターネット用のIPアドレスと、
IP電話用の計2つのIPアドレスが割り当てられるのでしょうか?

YahooBBではそのようにききました。
もし、よかったらご教授よろしくお願いします。


ご質問の意図がわかりかねますので...。

No.8231 投稿時間:2003年02月06日(Thu) 03:59 投稿者名:あるき URL:

> IP電話を契約するとインターネット用のIPアドレスと、
> IP電話用の計2つのIPアドレスが割り当てられるのでしょうか?
>
> YahooBBではそのようにききました。
> もし、よかったらご教授よろしくお願いします。

ご質問の意図がわかりかねますので、オウムのような答えですが、単一のIPアドレスを
複数のNIC(MACアドレス)に対応させることはできないのではないかと思います。
VoIPが、上位レイヤの処理をPCのNICとは別に行っている以上、複数のIPを割り
振りしない訳にはいかないと想像します。


IPアドレスというのは、インターネットの通信手順に使用されるアドレスのことです。

No.8257 投稿時間:2003年02月07日(Fri) 02:09 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> IP電話を契約するとインターネット用のIPアドレスと、
> IP電話用の計2つのIPアドレスが割り当てられるのでしょうか?
>
> YahooBBではそのようにききました。

IPとは、インターネットプロトコル(インターネット通信手順)のことです。
IPアドレスというのは、この通信手順に使用されるアドレスのことです。
IP電話は、使用するサービスポート番号がサーバーで使用するサービスポート番号とは違いますので、
IPアドレスは、1つでも可能です。
GPHONE
http://www.gtony.com/jp/products/gphone/
あたりで実験するのには簡単かもしれません。(PC機対PC機です。)
\1000程度のヘッドレスト(マイク付ヘッドフォン)があれば、簡単にIP電話できます。
# 接続先がIPアドレスに加えて、DDNSのドメイン名でも接続可能です。

プロバイダの提供するIP電話というのは、PC機が電話機の形をしたものだと考えられます。
また、PC機対PC機に加えて、PC機対一般の電話機にも可能なようです。
ただし、相手がPC機でない場合は、相手方の市内通話料金を発信者が負担しなくてはいけません。


PCを介在せずとも電話可能なものをお尋ねでは?

No.8307 投稿時間:2003年02月08日(Sat) 19:56 投稿者名:あるき URL:

> プロバイダの提供するIP電話というのは、PC機が電話機の形をしたものだと考えられます。

・・・おそらく、ここでお尋ねのIP電話とは、PCを介在せずとも電話可能なものをおっしゃっている
のではないでしょうか。これから、各キャリアは、間違いなくVoIPサービスに参入します。
その際、パソコンのあるなしは別の次元です。PC上での音声CODECを利用したPC-PCでの電話
とは別に、一般的なPOTSに変わるサービスであれば、PCの電源が切れていても常時動作しなくては
ならず、YahooBBなどは、ADSLMODEMと音声CODECのみで動作しなくては(他のキャ
リアのいくつかの試験サービスも)なりません。それで、PCとは別にIPが付与される必要があると思
われます。(Gphone等のPCアプリケーションなら、鷹の巣さんご指摘の通りでしょう)


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|