投稿日:2003年01月20日 作成鷹の巣

No.7947 フォームメールの送信ボタンを押すと、postmail.cgiのダウンロード画面になります。



フォームメールの送信ボタンを押すと、postmail.cgiのダウンロード画面になります。

No.7947 投稿時間:2003年01月20日(Mon) 21:46 投稿者名:legist URL:

はじめまして。

postmailを使ってフォームメールを送りたいのですが
送信ボタンを押すと、postmail.cgiのダウンロード画面になります。
自作のフォームメールでもpostmail付属のフォームメールでも同様です。
また、チェックモードでも同様です。

些細なことを見逃している気がするのですが、焦っているために抜け出せずにいます。
この症状につきお気づきの点があればご教示頂きたく存じます。

各ファイルの配置は以下のとおりです。
c:\---perl--bin--perl.exe
--sendm--sendname.exe
--www--html--index.html
--cgi--postmail--postmail.html
--postmail.cgi
wwwサーバはBlackJumboDog,メールサーバはArGosoftMailServerを使用しています。
minew.plは使っていません。

postmail.cgiでのパスやアドレスはpostmail.cgi改に準じて修正しました。
sendname.iniの設定も確認し、sendname.exeの動作をテストメールにより確認しました。
パーミションは全開です。

以上、宜しくお願いいたします。


CGIをドキュメントルートに置いていない、又はCGI実行可能パスを設定していないからと思います。

No.7951 投稿時間:2003年01月20日(Mon) 22:19 投稿者名:おやじ URL:http://www.aconus.com/~oyaji/

こんばんは。

> postmailを使ってフォームメールを送りたいのですが
> 送信ボタンを押すと、postmail.cgiのダウンロード画面になります。
> 自作のフォームメールでもpostmail付属のフォームメールでも同様です。
> また、チェックモードでも同様です。

2点考えられます。
・その1
BlackJumboDogのVer3.1.0より前では、CGIソースがモレル問題があるようです。
・その2
今一ファイルの位置がわかりづらいのですが、postmail.cgiがc:\postmail.cgiと
ドキュメントルート配下にない場合は、CGI実行可能パスを設定していないと実行できません。
メニューから 「設定(O)」-「Webサーバ(W)」 - 「CGI」 で表示される設定ダイアログで、
CGIパスを指定しますが、ドライブルートではなく、c:\cgi-binとCGI専用フォルダを作り、ここを
指定し、ここに他のCGIを含め移すか、何も指定せず、ドキュメントルートに移せば動作すると思います。
当然ドキュメントのほうも修正が必要です。前者を薦めます。原因は恐らくその2では?


やっぱりだめです。

No.7960 投稿時間:2003年01月21日(Tue) 14:56 投稿者名:legist URL:

お世話になってます。

> > postmailを使ってフォームメールを送りたいのですが
> > 送信ボタンを押すと、postmail.cgiのダウンロード画面になります。

> postmail.cgiがc:\postmail.cgiと
> ドキュメントルート配下にない場合は、CGI実行可能パスを設定していないと実行できません。
> メニューから 「設定(O)」-「Webサーバ(W)」 - 「CGI」 で表示される設定ダイアログで、
> CGIパスを指定しますが、ドライブルートではなく、c:\cgi-binとCGI専用フォルダを作り、ここを
> 指定し、ここに他のCGIを含め移すか、何も指定せず、ドキュメントルートに移せば動作すると思います。
> 当然ドキュメントのほうも修正が必要です。

ご指摘の点を改善したり、BJDからan httpdに切替えたり、更にはPerlもインストールし直してみました。
しかし、変わりません。
あるいは、wndows95上では正常に動作しないことがある、ということがあるのでしょうか?


AN HTTPDのreadme.htmlを読まれましたか?

No.7964 投稿時間:2003年01月21日(Tue) 17:16 投稿者名:さお URL:http://ito19.dip.jp/

「ファイルのダウンロードになってしまう場合は、エクスプローラのファイルタイプの設定で、
MSDOSバッチファイルのMIMEタイプを text/plain にしてください。」


今度はpostmail.cgiを直に開きます

No.7970 投稿時間:2003年01月21日(Tue) 21:02 投稿者名:legist URL:

お世話になります。

> 「ファイルのダウンロードになってしまう場合は、エクスプローラのファイルタイプの設定で、
> MSDOSバッチファイルのMIMEタイプを text/plain にしてください。」

ところが、今度はpostamil.cgiの中身を表示するきりです。
なお、dcom95を入れてみたのですが、今度はdosプロンプトでperl.exe -vと打ったときに
"This is..."と表示されなくなってしまいました。
このためにperlが使えずにpostmail.cgiの中身を表示していると思われますので
perlを削除後、再インストールしたのですが、"This is..."と表示されないままです。
何やら変な方向に迷い込んでしまったようです。


訂正: 今度はpostmail.cgiを直に開きます

No.7971 投稿時間:2003年01月21日(Tue) 21:16 投稿者名:legist URL:

> なお、dcom95を入れてみたのですが、今度はdosプロンプトでperl.exe -vと打ったときに
> "This is..."と表示されなくなってしまいました。
> このためにperlが使えずにpostmail.cgiの中身を表示していると思われますので
> perlを削除後、再インストールしたのですが、"This is..."と表示されないままです。

→Perlについては問題ないことを確認しました("This is.."を表示)。
※No.7970を修正すべきですが、うかつにもパスワードをご入力したらしく
どうにも開けませんので別途掲げました<(_ _)>。


http://~で

No.7972 投稿時間:2003年01月21日(Tue) 21:20 投稿者名:さお URL:http://ito19.dip.jp

ブラウザに「c:\~」と打ち込んでいません?
この場合はcgiのソース画面になりますよ。


「C:\~」で打ち込んでましたが...

No.7973 投稿時間:2003年01月21日(Tue) 22:08 投稿者名:legist URL:

さお殿、ご明察!

> ブラウザに「c:\~」と打ち込んでいません?
> この場合はcgiのソース画面になりますよ。

で、「HTTP://~」で打ち込んだんですが、postmail.htmlが見つからないエラーになります。
ホームページビルダのプレビュ画面ではpostmail.htmlにつながります。
(この場合も結局は「C:\~」と同じですね)
BJD(ver3.1.2)ではルートディレクトリより先につながらない?なんてことありませんでしょうし...
で、cgi-binの中身をpubli_htmlに移してみましたが、そこで送信ボタンを押すと、またもやダウンロード画面に。
BJDのログ画面には "...POST /postmail.cgi HTTP/1.1""...サポート外のバージョンです"と表示されます。
更に、an httpdで開いて送信ボタンを押すとダウンロード画面にはならずにページを表示できませんエラーになります。


もう一度確認を

No.7980 投稿時間:2003年01月22日(Wed) 09:33 投稿者名:さお URL:http://ito19.dip.jp/

autoexec.batにperlのパスを記入してありますか?
*win95はperlのパスを書き込まないと正常に動作しません。

WWWは http://~形式でないとcgi(perl)は起動しません。
*他のソフトとは違いますので認識を。

使いたいのはBJDなのかAN HTTPDなのか決めましょう。
*はっきりしないと適切なアドバイスがもらえません。

もう一度HELPを見て適切なフォルダ配置になっているか確認しましょう。
*懸案のpostmailだけを動かす方法は簡単にアドバイスできます。
が、現在のlegstさんの認識では他のcgiを設置した時に同じトラブルになると思います。
返って遠回りになりますからここ(鷹の巣)や他のサイトを確認してください。
おやじさんの言う通りパスの指定と配置に問題がある気がします。

ルートパスは「c:\www\public_html」、postmail関連の設置個所は「c:\www\public_html\postmail配下」の場合
http://127.0.0.1/postmail/postmail.html」でできます。


おっしゃる通り

No.7984 投稿時間:2003年01月22日(Wed) 11:17 投稿者名:legist URL:

ご指摘いちいちごもっともです。

現状ではできるだけ多くのアプリを経験したい(認識を深めたい)
と考えておりますのでBJDとan httpdとを平行して扱っております。
これによりトラブル解決の手掛かりを得る利点もあるかと
考えておりましたが、逆にアドバイスをくださる方にご迷惑をお掛けすることになり
申し訳ございません。

さて、経過は以下の通りです。
パスの設定や指定などはご指摘の内容を参考にさせて頂き、種々試みておりました。
その中で、直近のアドバイス(No.7980)を頂く直前に、
postmail.cgiを入れてあるフォルダ名をcgi-binからcgiに変更したところ、
an httpdではpostmailの動作が確認されました。
("正常にメールが送信されました"メッセージも表示されますが
メールアプリには受信されないといった不具合は残っています)

しかし、BJDでは依然としてpostmail.cgiが正常動作しませんし、
設定したドキュメントルート以外のhtmlファイルを読みません。
メールアプリでは、radish3からの送信を幾つかのISPで受信拒否されて断念し、
ArGoに変更したところ受信を許可された経緯もあり、
使用環境と札幌ソフト開発向上殿のアプリとに、何らかの相性の問題があるのではないかと推測しています。
その原因は当方のPCにあるのは間違いないのですが、10年前の旧式ハードを手当てする方法もないもので...

そうしたこともあり、HELPや他サイトも見て回っておりますが、効果がないことも多いのが悩みの種です。


このサイトはいかかでしょう。

No.7988 投稿時間:2003年01月22日(Wed) 12:29 投稿者名:さお URL:http://ito19.dip.jp/

そうでしたか、日々の向上心に敬服いたします。

御覧になったでしょうか?
http://www.netwave.or.jp/~toshiji/education/localcgi.htm
「このソフトは3つのサーバ機能があるのだが、Web機能だけでは駄目で、プロキシサーバの機能も有効にしないとCGIを使うことはできない。」

参考まで。


大変参考になります。

No.7990 投稿時間:2003年01月22日(Wed) 13:22 投稿者名:legist URL:

ひたすら恐縮です。未だ未だ向上しなければならない余地が多いが故のアガキと思し召し下さい。
> そうでしたか、日々の向上心に敬服いたします。

そうなると現在の貧弱なPCでは負荷が大きくなりすぎそうですね。
こうした情報をさっと提示できるよう努力したいと存じますので、宜しくご指導願います。
> 「このソフトは3つのサーバ機能があるのだが、Web機能だけでは駄目で、プロキシサーバの機能も有効にしないとCGIを使うことはできない。」

No.7988と入れ違いに現状を整理して揚げておきました。
webアプリはan httpdとして、お気付きの点があれば御指摘のほど、お願い致します。


BJDで動作確認しました

No.7999 投稿時間:2003年01月23日(Thu) 15:13 投稿者名:legist URL:

> 「このソフトは3つのサーバ機能があるのだが、Web機能だけでは駄目で、プロキシサーバの機能も有効にしないとCGIを使うことはできない。」

とのことで、サーバには旧式のノートを使用しています都合上、
プロキシも兼ねさせると負荷が過大になると判断して、BJDの使用は諦めていました。
が、鷹の巣殿からan httpdを送って頂くのを待つ間に(メール届きましたでしょうか?)
ねちっこく再挑戦してみました。

結果的には、BJDのWeb機能のみにて完動を確認できました。
ポイントはBlatJを使用する場合の記述式($mailprog = 'c:\sendm\sendmane.exe';)に
したことでした。

但し、先の不調はこれだけが原因ではなかったようでして、
an httpdとの切り替えを繰り返すうちに、
BJDで"メール送信に失敗しました"エラーを表示するようになったので上記ポイントに思い至った次第です。
また、ドキュメントルートより深いディレクトリのhtmlファイルも当たり前に読めるようになりました。

何れにせよ、ひとつは問題が片付きました(an httpdでも追って試みます)。
関係各位にお礼申し上げます。
このあとも暫くはcgi絡みでご相談申し上げるかと存じますが、宜しくお願い致します。


現状を整理します(訂正)。

No.7989 投稿時間:2003年01月22日(Wed) 12:44 投稿者名:legist URL:

現状を整理し、改めてアドバイスを仰ぎたく存じます。
(といいながら'sendmane'と記載してましたが、
ArGoで受信できない場合の対処法に従い、'sendmail'でも試みています。訂正します)

問題点:以下のような状況で、メールアプリで受信しません。
postmail.htmlから送信ボタンクリック。
→postmail.cgi動作、"正常に送信されました"表示。
→ArGoSoftMAilServerで受信認めず。

但し、
postmail.cgi単体では、~?mode=checkで"メールソフトパスOK"表示されます。
sendmail.exe(またはsendmane.exe)単体では、testmail.txtを送信してArGo...で受信できます。

追記
perlはbuild804を削除し、同633を新規インストールしました。

以上、宜しくお願いします。


AN HTTPD1.42gでは、フォームメールが使用出来ないことが、解りました。

No.7996 投稿時間:2003年01月23日(Thu) 00:20 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

まずは、Webサーバーは、AN HTTPDで試験して頂けますかと言いたいところですが、
現在の公開バージョンの1.42gでは、フォームメールが使用出来ないことが、解りました。
メモリーリークもなく、6日間、順調に稼動していたのですが、
Webから入力したメールが一通も届きませんでした。1.36bに戻すと難なくフォームメール出来ました。

# 私宛にメールして頂くと、試験用に1.36bをメールでお送りしても良いのですが。
# もし、メールで要求された場合は、返信という形になりますので、ご注、おD3願います。


postmail.cgi中でsedmaneへのパス指定を\で行うと、ver1.42gでも完動しました。

No.8015 投稿時間:2003年01月24日(Fri) 18:28 投稿者名:legistさんの代理投稿(鷹の巣) URL:http://sakaguch.com/

> まずは、Webサーバーは、AN HTTPDで試験して頂けますかと言いたいところですが、
> 現在の公開バージョンの1.42gでは、フォームメールが使用出来ないことが、解りました。
> メモリーリークもなく、6日間、順調に稼動していたのですが、
> Webから入力したメールが一通も届きませんでした。1.36bに戻すと難なくフォームメール出来ました。

legistさんより、
「postmail.cgi中でsedmaneへのパス指定を\で行ったところ、ver1.42gでも完動確認できました」
というメールを頂きました。
Windows 95で、perlはbuild804を削除し、5.6.1.633を新規インストールを行った場合、sedmane.exeへのパスを
$sendmail = 'D:/sendm/sendmane.exe';ではなく、
$sendmail = 'D:\sendm\sendmane.exe';に変更して、フォームメールが正常動作するということになりました。


# 私のサイトのフォームメールがver1.42gで、うまく動作しなかったのは、
# NET::SMTPモジュールでメールを送信する前のホスト名への逆引きで、
# 不具合が生じ、フォームメールが使用出来ませんでした。(詳細な原因追求は、まだ出来ていませんが。)


数日前に私が報告した状況とほぼ一緒ですね。

No.8025 投稿時間:2003年01月25日(Sat) 09:18 投稿者名:畿<ミヤコ>@通りすがり URL:

>> legistさんより、
> 「postmail.cgi中でsedmaneへのパス指定を\で行ったところ、ver1.42gでも完動確認できました」
> というメールを頂きました。
> Windows 95で、perlはbuild804を削除し、5.6.1.633を新規インストールを行った場合、sedmane.exeへのパスを
> $sendmail = 'D:/sendm/sendmane.exe';ではなく、
> $sendmail = 'D:\sendm\sendmane.exe';に変更して、フォームメールが正常動作するということになりました。

これって数日前に私が報告した状況とほぼ一緒ですね。
http://sakaguch.com/PastBBS/0014/B0007914.html
ただ私の環境では、Perlのver.はbuild804です。
(つまり問題はPerlではなくAN HTTPdのver.なので、sendmane.exeへのパスの書き換えで動作する)

同じような環境での動作報告があった方がいいかと思い、投稿させていただきました。
では。


近日中にパス指定に注意書きを追加することに致します。

No.8029 投稿時間:2003年01月25日(Sat) 14:45 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> これって数日前に私が報告した状況とほぼ一緒ですね。
> 【http://sakaguch.com/PastBBS/0014/B0007914.html
> ただ私の環境では、Perlのver.はbuild804です。
> (つまり問題はPerlではなくAN HTTPdのver.なので、sendmane.exeへのパスの書き換えで動作する)
>
> 同じような環境での動作報告があった方がいいかと思い、投稿させていただきました。


ご報告、ありがとうございました。
近日中にパス指定に注意書きを追加することに致します。


環境により上手くいったり、問題が出たりするんですね。

No.8040 投稿時間:2003年01月26日(Sun) 01:21 投稿者名:ナオポン URL:http://hypweb.net/xoops/

お世話になっています。
sendまね~る(sendmane.exe)の作者です。
たまたま私の環境では、どちらでも問題がなかったので、"/"と"\"はあまり気にしていませんでしたが、
環境により上手くいったり、問題が出たりするんですね。
勉強になりました、プログラムアーカイブに含まれるテキストも、注意書きとして付け加えておきます。

それから、最近ホームページにXOOPSを導入してみたのですが、結構調子がいいので、
そちらへ移行しようと思っています。
今までのホームページも閉鎖するつもりはありませんが、XOOPS版が活動のメインとなりますので、
以下のリンクをご利用くださいませ。よろしくお願い致します。

なおきの部屋[XOOPS版] http://hypweb.net/xoops/
sendまね~る フォーラム http://hypweb.net/xoops/modules/newbb/viewforum.php?forum=1
sendまね~る ダウンロード http://hypweb.net/xoops/modules/mydownloads/viewcat.php?cid=1


パスの書き換えが一番有効な方法のようです。

No.8044 投稿時間:2003年01月26日(Sun) 10:51 投稿者名:畿<ミヤコ>@通りすがり URL:

> 同じような環境での動作報告があった方がいいかと思い、投稿させていただきました。

…と書いたその直後に、AN HTTPdの最新版が出ました(ver 1.42h)。
入れ替えて様子を見ましたが、やはりパスの書き換えが一番有効な方法のようです。
【CGIのmethod(postかgetか)に不具合があったとのことなので、今回の件でもその線を
疑ってみたんですが、関係なかったみたいです(^^; 】

では。


C++ランタイムライブラリのファイルサイズとタイムスタンプを教えて頂けないでしょうか?

No.8047 投稿時間:2003年01月26日(Sun) 15:09 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> …と書いたその直後に、AN HTTPdの最新版が出ました(ver 1.42h)。
> 入れ替えて様子を見ましたが、やはりパスの書き換えが一番有効な方法のようです。
> 【CGIのmethod(postかgetか)に不具合があったとのことなので、今回の件でもその線を
> 疑ってみたんですが、関係なかったみたいです(^^; 】


色々と結果のご報告をして頂き、ありがとうございました。
お二人に共通している点は、OSがWindows95だということです。こちら
http://sakaguch.com/LinkCGI.html
にWindows95/98の方は、win95用mfc42.dll(Microsoft Visual C++ 4.2~6.0 ランタイムライブラリ)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se040499.html
とMSI(Microsoft Windows Installer)
http://download.microsoft.com/download/WindowsInstaller/Install/2.0/W9XMe/EN-US/InstMsiA.exe
が必要となりますから、ご注意願います。

と書いているのですが、「スタート」メニューから、
mfc42.dll(mfc4?.dllかもしれません)のファイルサイズとタイムスタンプを教えて頂けないでしょうか?


訂正。AN HTTPD1.36bと1.42gと1.42hでは、フォームメールが正常に動作することが確認できました。

No.8049 投稿時間:2003年01月26日(Sun) 19:31 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 現在の公開バージョンの1.42gでは、フォームメールが使用出来ないことが、解りました。

原因は、私がCGI実行パスのローカルパスを移動したのが原因でした。
Net::SMTPモジュールを使用したCGIだと思い込んでいましたが、
sendmail.cgiを利用したもので、sendmail.cgiへのパス指定が間違っていました。

環境:Windows 2000 Professional SP3とWindows XP Home Editionの,Active Perl build 5.6.1.633 perl.exe使用下の
AN HTTPD 1.36b, 1.42g, 1.42hにて、Net::SMTPモジュールを使用したCGIとsendmail.cgiを使用したCGIの両方が、
正常に動作していることが確認できました。

間違ったことを報告致しまして、申し訳ありませんでした。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|