投稿日:2003年01月06日 作成鷹の巣

No.7665 AnHTTPDでcgi-bin下のテキストファイルを閲覧できないようにするには?



AnHTTPDでcgi-bin下のテキストファイルを閲覧できないようにするには?

No.7665 投稿時間:2003年01月06日(Mon) 23:30 投稿者名:金太郎 URL:

AnHTTPdでwebサーバーをたてているのですが
cgi-binの中のファイル名(拡張子はtxt)を指定すると
閲覧できてしまいます。もちろんこのフォルダは
ドキュメントルートにはなっていません。
ファイル名がわかったとしても、見えないようにするには
どうすればいいのでしょうか?


制限をかければいいでしょう。

No.7671 投稿時間:2003年01月07日(Tue) 13:08 投稿者名:上野 URL:http://unn.jp

制限をかければいいでしょう。AN HTTPDには簡易認証機能がついてますから。
あとは、全部拡張子を.cgiにしてしまうかです。
そうすると、こちらからはCGIとして処理できないので表示できなくなります。


cgi-binのフォルダに認証をつけるとcgiが動くのにも認証がいるので困ってました。

No.7679 投稿時間:2003年01月08日(Wed) 03:45 投稿者名:金太郎 URL:

上野さん、レスありがとうございます。
拡張子をかえてみる手でうまくいきました。
この手はいろいろ使えそうです。


一般的には別のディレクトリーに置きます

No.7718 投稿時間:2003年01月09日(Thu) 17:41 投稿者名:OAK URL:

> 制限をかければいいでしょう。AN HTTPDには簡易認証機能がついてますから。
> あとは、全部拡張子を.cgiにしてしまうかです。
> そうすると、こちらからはCGIとして処理できないので表示できなくなります。

拡張子を.cgiにするのは簡単ですが、あとから見た場合なんだかわからなくなります。
1つや2つなら問題は無いでしょう。

拡張子ごとにアクセス制限をかけられないサーバーでは一般的には別のディレクトリーに置きます。
そこは出来ればWEBから見れない場所が良い。見れる場所ならそこに制限をかける。
その方があとで見た時にプログラムとデーターが区別でき整理しやすいはずです。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|