投稿日:2002年12月21日 作成鷹の巣

No.7157 Vinelinux.2.6CR環境下のno-ip updater動作確認で、!LIAが表示されません。



Vinelinux.2.6CR環境下のno-ip updater動作確認で、!LIAが表示されません。

No.7157 投稿時間:2002年12月21日(Sat) 00:02 投稿者名:udx URL:

udxと申します.宜しくお願いします.今年の初めよりLinuxで自宅webサーバの構築実験を試みています.DynamicDNSは
http://www.no-ip.com/のシステムを導入し,それをVinelinux2.6CR(商用仕様)にインストールしています.インストール
手順は,1,解凍 2.makeの実行 3.make confで設定情報の書き込み 4.make installでインストール さらに/etc/rc.d/
rc.localに /usr/local/bin/noip を登録してシステム起動時に作動させるようにしました.動作の確認に'noip -l'という
コマンドを入力して動作を確認してみたのですが.通常 !LIA=xxx.xxx.xxx.xxx IP=xxx.xxx.xxx.xxx というステータスが
あるのですが,なぜか!LIA=xxx.xxx.xxx.xxxのxxx.xxx.xxx.xxxが表示されません.当然WAN側にも認識されないのです.
念のため/usr/local/binにnoipの実行ファイルが存在することは確認しています.原因が私にはわかりません.どなたか
教えていただけると幸いです.宜しくお願いします...
udx@横浜市


詳細なところが解りません。

No.7171 投稿時間:2002年12月21日(Sat) 11:43 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 今年の初めよりLinuxで自宅webサーバの構築実験を試みています.
> DynamicDNSはhttp://www.no-ip.com/のシステムを導入し,

DiCEではなく、専用の更新ソフトをご使用ということでしょうか?
こちら
http://www.park.no-ip.com/server/noip.html
に設定情報を見つけましたが、情報が少ないので、基本的には、no-ip.comのFAQ
http://www.no-ip.com/faq.php#25
が頼り(?)になると考えます。
# 英語で大変ですが。

> 動作の確認に'noip -l'というコマンドを入力して動作を確認してみたのですが.
> なぜか!LIA=xxx.xxx.xxx.xxxのxxx.xxx.xxx.xxxが表示されません.当然WAN側にも認識されないのです.

IPは、IPアドレスみたいですが、引数の「l」と!LIAとIPの意味が解りません。
従って、自動更新が出来ないということは理解出来ますが、何が問題になっているのか、
詳細なところが解りません。


!LIA=xxx.xxx.xxx.xxx'については全く意味が理解できません。

No.7175 投稿時間:2002年12月21日(Sat) 12:28 投稿者名:udx URL:

おはようございます。鷹の巣さま。udxです。

> > 今年の初めよりLinuxで自宅webサーバの構築実験を試みています.
> > DynamicDNSはhttp://www.no-ip.com/のシステムを導入し,
> > DiCEではなく、専用の更新ソフトをご使用ということでしょうか?

はい、http://www.no-ip.com/の専用更新ソフトウェア noip_updater_v.1.6を
利用しています。当然のことlinux仕様です。

> こちら
> http://www.park.no-ip.com/server/noip.html
> に設定情報を見つけましたが、情報が少ないので、基本的には、no-ip.comのFAQ
> http://www.no-ip.com/faq.php#25
> が頼り(?)になると考えます。

こうなったら英語を全部読むことにしたいと思います。

> # 英語で大変ですが。
> > > 動作の確認に'noip -l'というコマンドを入力して動作を確認してみたのですが.
> > なぜか!LIA=xxx.xxx.xxx.xxxのxxx.xxx.xxx.xxxが表示されません.当然WAN側にも認識されないのです.
> > IPは、IPアドレスみたいですが、引数の「l」と!LIAとIPの意味が解りません。
> 従って、自動更新が出来ないということは理解出来ますが、何が問題になっているのか、
> 詳細なところが解りません。

つまるところ、「internet側に私のサーバが認識されない」のです。OAKさんのサイトで何度も確認をしてみましたが
DynamicDNSに認識されていないのが原因と判断しています。ちなみに動作試験の時に'noip -l'で確認しましたが、
'-l'というオプションはnoip_updaterの動作状況を確認するためのオプションです。実際に通知されているアドレスが
これによって確認できます。'noip -l'で表示される'IP=xxx.xxx.xxx.xxx'がDynamicDNS側で認識されるaddressであるとは
大方予想がつきます。しかし'!LIA=xxx.xxx.xxx.xxx'については全く意味が理解できません。何かのaddressではあると
思いますが。

鷹の巣さんの主旨にどれだけお答えできたかわかりませんが、よろしくお願いします。ちなみに私はlinuxの専門家では
ありません。全くの素人であります。


make confでの設定は、同じ上記のサイトと同じでしょうか?

No.7177 投稿時間:2002年12月21日(Sat) 12:44 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > http://www.park.no-ip.com/server/noip.html

make confでの設定は、同じ上記のサイトと同じでしょうか?


自分の所での動作としては

No.7181 投稿時間:2002年12月21日(Sat) 15:45 投稿者名:じゅん URL:

お話に割り込んでスミマセン。
http://www.park.no-ip.com/管理人のじゅんです。
僕の所での動作を確認しましたところ、

# noip -l
# ! LIA = 218.46.229.180, IP = 218.46.216.154

以上のように表示されました。
で、IPは現在のIPアドレスでした。
LIAの方はと言いますと、思い当たるようなIPアドレスはなかったです。
おそらく10分間隔で更新するはずなので、前回のIPアドレスの保存だと思うのですが、どうでしょうか?。
前回とIPが異なったときだけ更新するのではないかという勝手な解釈をしました。
と言っている間に、もう一度以下のコマンドで確認したところ

# noip -l
# ! LIA = 218.46.216.154, IP = 218.46.216.154

となっていました。参考になるか分かりませんが、正常に動作しているウチのサーバーの状態でした。
お話に割り込みました。。。失礼しましたm(._.)m ペコッ。
#構成はルーター利用しているので、ローカルIPでサーバーを立てています。ですので、サーバーのIPは192.168.1.xです。要するにサーバーにはNIC2枚さしているわけではありません。


LIAの意味がよく解りました。

No.7182 投稿時間:2002年12月21日(Sat) 16:48 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> http://www.park.no-ip.com/管理人のじゅんです。
> おそらく10分間隔で更新するはずなので、前回のIPアドレスの保存だと思うのですが、どうでしょうか?。
> 前回とIPが異なったときだけ更新するのではないかという勝手な解釈をしました。
> と言っている間に、もう一度以下のコマンドで確認したところ
> 
> # noip -l
> # ! LIA = 218.46.216.154, IP = 218.46.216.154
> 
> となっていました。参考になるか分かりませんが、正常に動作しているウチのサーバーの状態でした。
> お話に割り込みました。。。失礼しましたm(._.)m ペコッ。

割り込んで頂いて、LIAの意味がよく解りました。ありがとうございました。
ダウンロードして解凍したファイルの中に「README.FIRST」というファイルがありました。

USAGE: noip [-c config_file] [-h] [-l] [-i IPaddress] [-d]

Version Linux-1.6
Options: -c config_file   use alternate config file
         -h               help
         -i IPaddress     use supplied address
         -l               log output to stderr
         -d               increase debug verbosity
からしますと、「-l」は、ログを見るだけの様です。

/usr/local/bin/noip -i 192.168.0.1
としたら、no-ip側のIPアドレスが192.168.0.1に変わりますか?
noipのupdaterが自サイトのグローバルアドレスの取得に失敗しているのか、
グローバルアドレスの更新に失敗しているのかでも切り分けが出来ると良いのですけど。

サーバー機は、ルータのNATPの下に置いてあるのでしょうか?
no-ip.conf.sampleの中身も以下の様に簡単そうですけど。
LOGINとPASSWORD以外で問題のない範囲で設定ファイルも開示して下さい。

##############################################################################
# this is a sample configuration file for noip_updater
#	it should be changed to contain your values and
#	placed in /usr/local/lib/no-ip.conf or /usr/local/etc/no-ip.conf
#	The meaning of each line is desctribed in the README file
#
LOGIN    = YourNo-ip.comLogin

PASSWORD = YourNo-ip.comPassword

HOSTNAME = YourNo-ip.comHost

DOMAIN   = YourNo-ip.comDomain

GROUP	 = YourNo-ip.comGroup

DEVICE   = YourInternetConnectionDevice

PROXY    = Y

NAT      = Y

DAEMON   = Y

INTERVAL = 30
#
##############################################################################


暫く観察を続けたいと思っています。

No.7183 投稿時間:2002年12月21日(Sat) 17:32 投稿者名:udx URL:http://www.host-udx.no-ip.org

> お話に割り込んでスミマセン。

udxです。こんばんわぁ。いま、Vinelinux2.6CRにて実験環境を構築して、noip_updater_v1.6を
再設定したところです。

> http://www.park.no-ip.com/管理人のじゅんです。
> 僕の所での動作を確認しましたところ、
> > # noip -l
> # ! LIA = 218.46.229.180, IP = 218.46.216.154
> > 以上のように表示されました。

やはり、この!LIA=以下が表示されません。何が原因なのか、もしかしてポートの設定などに
誤りがあるかも知れないと思い、確認をしたいと思っています。

> で、IPは現在のIPアドレスでした。
> LIAの方はと言いますと、思い当たるようなIPアドレスはなかったです。
> おそらく10分間隔で更新するはずなので、前回のIPアドレスの保存だと思うのですが、どうでしょうか?。

いま'noip -l'を実行したばかりですので、暫く観察を続けたいと思っています。10分毎に更新される
ので。

> 前回とIPが異なったときだけ更新するのではないかという勝手な解釈をしました。
> と言っている間に、もう一度以下のコマンドで確認したところ
> > # noip -l
> # ! LIA = 218.46.216.154, IP = 218.46.216.154
> > となっていました。参考になるか分かりませんが、正常に動作しているウチのサーバーの状態でした。

いま'IP=218.226.108.35'ですので、つぎの10分で'!LIA=218.226.108.35 IP=218.226.108.35'になれば問題は
ないのかと思っています。

> お話に割り込みました。。。失礼しましたm(._.)m ペコッ。
> #構成はルーター利用しているので、ローカルIPでサーバーを立てています。ですので、サーバーのIPは192.168.1.xです。要するにサーバーにはNIC2枚さしているわけではありません。

そんなことないです!本当にご助言ありがとうございます。これからもご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。
私のADSLはeAccess社12M-ADSLです。モデムにルータが内蔵になっていますので、条件としてじゅんさんと全く同じです。

udx


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|