投稿日:2002年12月16日 作成鷹の巣

No.6993 Windows2000Pro+Apache1.3.24で、ユーザー認証が出来ません



Windows2000Pro+Apache1.3.24で、ユーザー認証が出来ません

No.6993 投稿時間:2002年12月16日(Mon) 15:16 投稿者名:narumi URL:

自宅にあるwindows2000をウェブサーバーにして会員サイトを作ろうと思ったんですが、クレジット代行会社から送られたcgiファイルが作動しません。なぜ動作しないか彼らにもわからないそうです。「crypt関数が原因ではないか」といわれましたが、まったくわかりません。わかってるのは彼らはサポートしてくれないということだけです。もし、おわかりの方がいれば、ヒントだけでもお願いします。
こちらの環境は
Windows2000Professional
Apache1.3.24
ActivePerl5.6.1
です。


具体的に詳しくご説明して下さい。

No.6998 投稿時間:2002年12月16日(Mon) 17:23 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 自宅にあるwindows2000をウェブサーバーにして会員サイトを作ろうと思ったんですが、
> クレジット代行会社から送られたcgiファイルが作動しません。

SSLをご使用ですね。作動しないというのをもっと具体的に詳しくご説明して下さい。
ブラウザのエラー表示やログファイルに記録されているエラー行等も示して下さい。

> 「crypt関数が原因ではないか」といわれましたが、まったくわかりません。

普通は、crypt関数は、問題なく使用できると思います。


WIN32APACHEがMD5方式の暗号化を利用。

No.7003 投稿時間:2002年12月16日(Mon) 19:01 投稿者名:APACHE URL:

> > 自宅にあるwindows2000をウェブサーバーにして会員サイトを作ろうと思ったんですが、
> > クレジット代行会社から送られたcgiファイルが作動しません。
>
> SSLをご使用ですね。作動しないというのをもっと具体的に詳しくご説明して下さい。
> ブラウザのエラー表示やログファイルに記録されているエラー行等も示して下さい。
>
> > 「crypt関数が原因ではないか」といわれましたが、まったくわかりません。
>
> 普通は、crypt関数は、問題なく使用できると思います。
まず先にAPACHEを最新版にしてください。
1.3系の最新版は1.3.27でセキュリティー問題が解決されています。

さて本題ですが
自動的にBasic認証のパスワード等を発行する機能が入っているCGIはそのままでは
crypt関数の問題で正常にPASSを発行できません。
これはWIN32APACHEがMD5方式の暗号化を利用するのに対し
一般的なPerlはそのままではDES方式で暗号化してパスワードを格納
してしまうため認証できなくなります。
これを解決するにはPerlにMD5暗号化関連のパールモジュールを組み込んだあと
CGIのcrypt関数を書き換える必要があります。


「PerlにMD5暗号化関連のパールモジュールを組み込む」方法は。

No.7013 投稿時間:2002年12月16日(Mon) 21:50 投稿者名:narumi URL:

> 自動的にBasic認証のパスワード等を発行する機能が入っているCGIはそのままでは
> crypt関数の問題で正常にPASSを発行できません。
> これはWIN32APACHEがMD5方式の暗号化を利用するのに対し
> 一般的なPerlはそのままではDES方式で暗号化してパスワードを格納
> してしまうため認証できなくなります。
> これを解決するにはPerlにMD5暗号化関連のパールモジュールを組み込んだあと
> CGIのcrypt関数を書き換える必要があります。

narumiです
ありがとうございます。
私はapacheもperlも初心者で右も左もわからない状態です。
関連の資料を読みあさって何とかしのいでるんですが、お手上げ状態です。
よろしければ
「PerlにMD5暗号化関連のパールモジュールを組み込む」
「CGIのcrypt関数を書き換える」
を具体的に教えていただけないでしょうか。
宜しくお願いします。


ActivePerlならPPMを使ってインストールします。

No.7017 投稿時間:2002年12月16日(Mon) 22:23 投稿者名:APACHE URL:

> narumiです
> ありがとうございます。
> 私はapacheもperlも初心者で右も左もわからない状態です。
> 関連の資料を読みあさって何とかしのいでるんですが、お手上げ状態です。
> よろしければ
> 「PerlにMD5暗号化関連のパールモジュールを組み込む」
> 「CGIのcrypt関数を書き換える」
> を具体的に教えていただけないでしょうか。
> 宜しくお願いします。
モジュール組み込みはPerlによって違いますが
ActivePerlならPPMを使ってインストールします。

コマンドプロンプト立ち上げ後
C:\>PPM[Enter]
PPM interactive shell (2.1.5) - type 'help' for available commands.
PPM>
という状態にします。
※[]で囲んでるのはキーボードの該当キーを押すという意味です。

PPM> query[Enter]
で現在組み込んであるモジュールを表示します。
その中に以下のモジュールが表示されない場合はインストールする必要があります。
・モジュール名
Apache-AuthenPasswd
Crypt-PasswdMD5
Digest-MD5
Digest-Perl-MD5

インストールするには
PPM> install [モジュール名の入力][Enter]
自動的にダウンロードとインストールを行います。
※PPMがネット接続を行うのでファイアウォールの警告がでますが許可してください。

ついでに全てのモジュールを最新版に更新します。
PPM> verify /upgrade
これでMD5暗号化に対応したはずです。
========================================================================
CGIの書き換えは実際にそのCGIのPerl構文を見てみないと何とも言えませんので
回答することはできません(汗)


perlの構文はわからないので、見ていただきたいのですが...。

No.7031 投稿時間:2002年12月17日(Tue) 01:17 投稿者名:narumi URL:

ありがとうございます。
さっき、apacheを最新版にしてPPMで必要なモジュールをインストールし終わりました。
ただやはりパール構文はわからないのでみていただきたいのですが・・
私のアドレスにメールをいただければそれに返信したいのですが。
いかがでしょうか?


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|