投稿日:2002年11月01日 作成鷹の巣

No.6126 ArGoSoft Mail Server Pro 1.8.2.1 の設定方法を教えてください。



ArGoSoft Mail Server Pro 1.8.2.1 の設定方法を教えてください。

No.6126 投稿時間:2002年11月01日(Fri) 17:08 投稿者名:たたた URL:

ArGoSoft Mail Server から ArGoSoft Mail Server Pro 1.8.2.1 へアップしました。
しかし設定はよく分からないです。どなた教えてくださいませんか?
よろしく、


ArGoSoft Mail Server Pro 1.8.2.1の設定方法の参考サイト。

No.6127 投稿時間:2002年11月01日(Fri) 17:14 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

http://www.koro.info/web/srv/iis_arg2.aspに詳しい日本語説明があります.また私のサイトにもあります.(丁寧ではありませんがメーリングリストの設定方法が載っています.)


メールをチェック時に問題が発生。

No.6128 投稿時間:2002年11月01日(Fri) 17:53 投稿者名:たたた URL:

> http://www.koro.info/web/srv/iis_arg2.aspに詳しい日本語説明があります.また私のサイトにもあります.(丁寧ではありませんがメーリングリストの設定方法が載っています.)

速く返事してもらってありがとうございました。
もう設定しましたがメールをチェックしようと思うときログインのWindowがでまして、OKをクリックしてもまた同じWindowがでます。いくらOKをクリックしてもまた同じWindowがでます。Cancelをクリックをするとエラーなってしまいました。
メールソフトはOutlook Expressを使っています。


クライアントの設定で気をつけることはIDをドメインの最後まで書かないとダメです。

No.6129 投稿時間:2002年11月01日(Fri) 18:00 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

> > http://www.koro.info/web/srv/iis_arg2.aspに詳しい日本語説明があります.また私のサイトにもあります.(丁寧ではありませんがメーリングリストの設定方法が載っています.)
>
> 速く返事してもらってありがとうございました。
> もう設定しましたがメールをチェックしようと思うときログインのWindowがでまして、OKをクリックしてもまた同じWindowがでます。いくらOKをクリックしてもまた同じWindowがでます。Cancelをクリックをするとエラーなってしまいました。
> メールソフトはOutlook Expressを使っています。
少し状況が分からないのでできればもう少し詳しく書いてください.
クライアントの設定で気をつけることはIDをドメインの最後まで書かないとダメです.
例えばabc@yaguma.ath.cxというアカウントがあるとします.
普通ですとメールクライアントの設定はID:abc PW:***となりますが,Proの場合はID:abc@yaguma.ath.cx PW:***としなければ行けません.


ArGoSoft Mail Server Proにはスタートアップ登録がないですが。

No.6134 投稿時間:2002年11月02日(Sat) 03:07 投稿者名:たたた URL:

いろいろ教えてもらってありがとうございます。
もう使えました。
ところでArGoSoft Mail ServerのFreeware versionなら「Load Server at Window Startup」と「Automatically Start The Server」があるのにArGoSoft Mail Server Proにはないですが。


Proはサービスで動くのでないんだと思います。

No.6139 投稿時間:2002年11月02日(Sat) 09:59 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

> いろいろ教えてもらってありがとうございます。
> もう使えました。
> ところでArGoSoft Mail ServerのFreeware versionなら「Load Server at Window Startup」と「Automatically Start The Server」があるのにArGoSoft Mail Server Proにはないですが。
Proはサービスで動くのでないんだと思います.
Windows2000であればコントロールパネルで設定して下さい.


横レス・・・POP before SMTPについて

No.6130 投稿時間:2002年11月01日(Fri) 18:18 投稿者名:Rabarin URL:

自分もカイナンさんのサイトなどで参考にさせて頂きました。
ところで、最新版の「ArGo・・・Pro」には「Security」のメニューに「POP before SMTP」があります。
HELPで読んでみてもどうやら使えそうなのですが、今は「SMTP Authentication」に設定しています。

実際にはセキュリティ面も含めどちらが良いのでしょうか?


私見ですがSMTP-Authのほうがよいような気がします。

No.6131 投稿時間:2002年11月01日(Fri) 18:37 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

使っているメールクライアントによるのではないでしょうか.POP before SMTPに対応していないものもあればSMTP-Authに対応していないものもあります.どちらがいいかということになると,あくまでも私見ですがSMTP-Authのほうがよいような気がします.
POP before SMTPはアカウントのIDとPWが漏れてしまうと不整中継が10から15分間(サーバの設定による)できてしまいます.その点はSMTP-Authでも同じなのでしょうが,こちらはすぐに変更することができます.アカウントを変更するのは難しいですから.


Pro版にはっきりと「POP before SMTP」と書いてありましたか?

No.6146 投稿時間:2002年11月02日(Sat) 16:20 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 使っているメールクライアントによるのではないでしょうか.POP before SMTPに対応していないものもあればSMTP-Authに対応していないものもあります.どちらがいいかということになると,あくまでも私見ですがSMTP-Authのほうがよいような気がします.

Pro版にはっきりと「POP before SMTP」と書いてありましたか?
もし、「Use POP3 User Names and Passwords」ということでしたら、
SMTP-Authに「POP3サーバーと同じユーザー名とパスワードを使用」という意味になりますが。

SMTP-Authは、拡張SMTP(ESMTP)にある機能で、送信するのにPOP3サーバーから
メールを事前に読み出す必要がありません。
挨拶するコマンドも「HELO」の他に「EHLO」で、挨拶出来ます。

メーラが拡張SMTP(ESMTP)に対応していれば、通常、「POP before SMTP」等の面倒なことはしないですね。

# Pro版のESMTPは、ダイジェスト認証でしょうか?
# Free版のESMTPは、ログイン認証(plain textプレーン・テキスト=平文clear textです。)でした。


はい書いてありました。

No.6147 投稿時間:2002年11月02日(Sat) 17:40 投稿者名:Rabarin URL:

> Pro版にはっきりと「POP before SMTP」と書いてありましたか?
はい書いてありました。

> もし、「Use POP3 User Names and Passwords」ということでしたら、
> SMTP-Authに「POP3サーバーと同じユーザー名とパスワードを使用」という意味になりますが。
ProにもSMTP認証の「POP3サーバーと同じユーザー名とパスワードを使用」があります。
それとは別にあります。

鷹の巣さんあてに、自分のメールサーバから
「POP before SMTP」の設定画面及びHELP画面を参考に送信します。
よろしければ評価のほどを・・・。


確かに「SMTP after POP」という表示がありました。

No.6161 投稿時間:2002年11月03日(Sun) 11:59 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 鷹の巣さんあてに、自分のメールサーバから
> 「POP before SMTP」の設定画面及びHELP画面を参考に送信します。

拝見させて頂きました。ありがとうございました。
確かに「SMTP after POP」という表示がありました。
これは、「POP before SMTP」の別の呼び方で、同じ意味です。

対応するメーラの幅を広げたといったところでしょうか?


Time intervalも設定できるようになっていました。

No.6149 投稿時間:2002年11月02日(Sat) 18:04 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

こんにちは鷹の巣さん.いつも見出しをわかりやすくしていただいてありがとうございます.
最近はqmail+fmlを使用していたのでVerUpしておらずPop before SMTPができるようになっていたとは知りませんでした.さっそくVerUpして確かめたところVer1.8.2.1よりPop before SMTPができるようになったようです.Time intervalも設定できるようになっていました.まだ実験していませんがSMTP-Authとも併用できるようになっているようです.
SMTP-AuthのヘルプにはCRAM-MD5もDIGEST-MD5についての記述はありませんし設定項目もありませんのでPLAINではないでしょうか.


telnet接続で、250-AUTH=LOGINと出ましたのでやはりPLAINではないでしょうか?

No.6151 投稿時間:2002年11月02日(Sat) 20:49 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

telnetで接続したところ

telnet localhost smtp
ehlo localhost

250-AUTH=LOGIN

と出ましたのでやはりPLAINではないでしょうか.


前言撤回

No.6152 投稿時間:2002年11月02日(Sat) 21:31 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

BeckyでSMTP-Authを設定して,logをとってみました.

2002/11/02 21:21:22 - ( 2) 250-Welcome, 192.168.1.15 [192.168.1.15], pleased to meet you
2002/11/02 21:21:22 - ( 2) 250-AUTH=LOGIN
2002/11/02 21:21:22 - ( 2) 250 HELP
2002/11/02 21:21:22 - ( 2) AUTH LOGIN
2002/11/02 21:21:22 - ( 2) 334 V**********6
2002/11/02 21:21:23 - ( 2) e******h
2002/11/02 21:21:23 - ( 2) 334 U**********6
2002/11/02 21:21:23 - ( 2) M**************=
2002/11/02 21:21:23 - ( 2) 235 Authentication successful
2002/11/02 21:21:23 - ( 2) RSET
2002/11/02 21:21:23 - ( 2) 250 Reset state
2002/11/02 21:21:23 - ( 2) MAIL FROM:<isamu@yaguma.ath.cx>
2002/11/02 21:21:23 - ( 2) 250 Sender "isamu@yaguma.ath.cx" OK...
2002/11/02 21:21:24 - ( 2) RCPT TO:<root@vine.localdomain>
2002/11/02 21:21:24 - ( 2) 250 Recipient "root@vine.localdomain" OK...
2002/11/02 21:21:24 - ( 2) DATA
2002/11/02 21:21:24 - ( 2) 354 Enter mail, end with "." on a line by itself
2002/11/02 21:21:25 - ( 2) 250 Message accepted for delivery.
2002/11/02 21:21:25 - [ 3] Delivering to root@vine.localdomain
2002/11/02 21:21:25 - [ 3] Attempting to deliver to the domain vine.localdomain
2002/11/02 21:21:25 - [ 3] DNS Error: Domain name does not exist. Will bounce back
2002/11/02 21:21:25 - [ 4] Delivering to isamu@yaguma.ath.cx
2002/11/02 21:21:25 - [ 4] Message from mailer-daemon@yaguma.ath.cx delivered to isamu@yaguma.ath.cx
2002/11/02 21:21:25 - ( 2) QUIT
2002/11/02 21:21:25 - ( 2) 221 Aba he

250-AUTH=LOGIN
250 HELP
AUTH LOGIN
334 V**********6
e******h
334 U**********6
M**************=

このあたりをみてみるとPLAINではないみたいです.
私ではこれ以上のことがわかりません誰かヘルプです.


ログイン認証でしょうね。(自信なしです。)

No.6167 投稿時間:2002年11月03日(Sun) 17:27 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 250-AUTH=LOGIN
> 250 HELP
> AUTH LOGIN
> 334 V**********6
> e******h
> 334 U**********6
> M**************=
>
> このあたりをみてみるとPLAINではないみたいです.
> 私ではこれ以上のことがわかりません誰かヘルプです.


こちら
http://www.zdnet.co.jp/help/howto/security/special10/04.html
を見ると単にAUTH LOGINでしかない様な気がします。
telnetで接続して、250-AUTH=LOGINという答えでしたら、ログイン認証でしょうね。(自信なしです。)

# US$88で、期待しすぎました。


ログイン認証です

No.6174 投稿時間:2002年11月03日(Sun) 21:21 投稿者名:中田昭雄 URL:http://www.st.rim.or.jp/~nakata/

BASE64でエンコードしているだけですからPLAINと同じです。
334 以下4行は、BASE64でデコードすると、

334 Username:
y***m*
334 Password:
0***3***7*

となります。
デコード結果は * で伏せました。
本当に使っているユーザ名/パスワードなら元の方も伏せた方がいいと思います。


ありがとうございました。

No.6175 投稿時間:2002年11月03日(Sun) 21:38 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> BASE64でエンコードしているだけですからPLAINと同じです。

ありがとうございました。

> 本当に使っているユーザ名/パスワードなら元の方も伏せた方がいいと思います。

念の為、元の方も伏せ字とさせて頂きました。


Base64というのはesmtpの解説に書いてありました。

No.6183 投稿時間:2002年11月04日(Mon) 02:36 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

> BASE64でエンコードしているだけですからPLAINと同じです。
> 334 以下4行は、BASE64でデコードすると、
>
> 334 Username:
> y***m*
> 334 Password:
> 0***3***7*
これは現在使ってないというか擬似のパスワードとIDですからどうということはないです.
でも私の脳裏にはありますから皆さん忘れて下さい.
ちなみにy*:*m*はyaguma
0**3****7*というのは昔の電話番号です.
もちろんこんなのは過去現在使っていませんのでどう使っていただいてもかまいません.
でもBase64というのはesmtpの解説に書いてありましたが あ~そうかとういう感じです.
この辺を速く見抜けるようになりたいものです.
でも伏せ字にしていただいた中田さんや鷹の巣さんの心配りにはとても感謝しています.


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|