投稿日:2002年10月12日 作成鷹の巣

No.5731 Windos 2000のBIND8の設定教えてください。



Windos 2000のBIND8の設定教えてください。

No.5731 投稿時間:2002年10月12日(Sat) 13:58 投稿者名:totoro URL:

IP1個でDNS・WEB・MAIL・FTPサーバをたてたいのですが

設定ファイルの内容が間違っているらしく、正常に動作しくこまっております。

どちら様か、各ファイルの設定内容を教えていただけないでしょうか。
(Windos2000 で BIND8.です。)

もし、設定ファイルをそのまま頂けるという場合は、
メールアドレスをお知らせいたします。

以上よろしくお願いいたします。


処置の仕方を問うたほうが賢明かとおもいますよ!

No.5733 投稿時間:2002年10月12日(Sat) 20:41 投稿者名:gon URL:

ここの人たちは物凄く親切な人たちばかりです。
でも出来れば"もらう"のでは無く
現在起きている状況を説明し、それに対する
処置の仕方を問うたほうが賢明かとおもいますよ!


nslookupで正引きするとServer failedとなります。

No.5741 投稿時間:2002年10月13日(Sun) 03:10 投稿者名:totoro URL:

nslookup
でドメイン名を入力すると

Server failed

となります。おそらく入力が間違っていると思うのですが。

まずは、どの設定から見るとよいのでしょうか


プライマリーDNSの表示が出るはずです。

No.5755 投稿時間:2002年10月13日(Sun) 20:15 投稿者名:gon URL:

windowsのnslookupを起動するとまず最初に
プライマリーDNSの表示が出るはずです。
そのあとに正引き、逆引きのテストをするのですが、
nslookup起動後この情報はでますか?
DNSを設定したすぐあとだと時間がかかったり
2~3回nslookupを起動しないと出なかったりします。
現段階で私に分かる可能性は、(初期のことから書きますので、
当たり前だ!!やってるよそんな事!!・・と怒らないでね^^;)
まず設定後、(1)BINDのりロード、及びりスタート場合によっては
スタート(りスタート後ランニングにならない場合)
(2)シリアルの数値は上げましたか?
この辺が第一にやっていない事が多いようです
それと質問なのですが、セカンダリーはどうしていますか?
DNSか正常に機能してないと、判断出来た理由もできれば
教えていただけると、理由がわかるかも・・
私自身DNSの設定ファイルのすべてをわかっているわけでは無く
あまり偉そうな事は言えませんが、
出来る限りですがご協力いたします。


追記。

No.5776 投稿時間:2002年10月14日(Mon) 17:24 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

以下のページに設定例のリンク先があります。
http://sakaguch.com/DNSseibiki.html
おいでんホームページのおいでんリンクも必ず見てください。

1.最初は、セカンダリDNSサーバーを設定しないでください。
従って、下記の定数の内、設定するのは、TTLだけです。
2001060100; Serial<--セカンダリDNSサーバーがプライマリDNSサーバーのゾーンデータが更新されているかを判断するための連番
10800;Refresh<--更新時間[単位:秒]セカンダリDNSサーバーがプライマリDNSサーバーからゾーンデータを取得する時間間隔
3600 ;Retry<--再試時間[単位:秒]セカンダリDNSサーバーがプライマリDNSサーバーからゾーンデータを取得失敗時の再試時間間隔
604800;Exire<--有効期限[単位:秒]セカンダリDNSサーバーがプライマリDNSサーバーからゾーンデータ取得失敗時の再試期限
86400;Minimum TTL<--最小TTL時間[単位:秒]実行結果のキャッシュ時間

従って、test時は、TTLだけを86400から300秒程度に短く設定してください。
セカンダリDNSサーバーを設定しない場合は、シリアル番号も含めて、TTL以外の設定は、そのままで良いです。

2.ルータをご使用であれば、TCP53番ポートとUDP53番ポートを開放して下さい。
3.TCP/IP設定でDNSサーバーのIPアドレスをDNSサーバー機のプライベートアドレスに変更して、
ブラウザでインターネットが見れることを確認して下さい。
nslookupコマンドで正引きすると最初に表示されるDNSサーバーは、
DNSサーバー機のプライベートアドレスになるはずです。
4.nslookupコマンドでインターネット上のDNSサーバーを指定して、自ドメインが正引きできる
ことを確認して下さい。(自ドメイン名のプライマリーDNSサーバーに自宅DNSサーバーと
そのIPアドレスが登録されている必要があります。)
5.プライマリーDNSサーバーが正常に機能していることが確認出来てから、
セカンダリDNSサーバーを設定して下さい。

# プライマリーDNSサーバーの設定が間違っていて、常時、セカンダリDNSサーバーが活躍していた
# という笑えない話もありますので。

こちらも必ず読んで下さい。
http://www.ayamizu.com/makeserver2.htm#2


何か目で見れるような確認はnslookup以外であるんでしょうか?

No.5785 投稿時間:2002年10月14日(Mon) 20:19 投稿者名:gon URL:

> # プライマリーDNSサーバーの設定が間違っていて、常時、セカンダリDNSサーバーが活躍していた
> # という笑えない話もありますので。

家のDNSサーバーがそうだったりして・・・
何か目で見れるような確認はnslookup以外で
あるんでしょうか?


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|