投稿日:2002年09月24日 作成鷹の巣

No.5420 qmailのrelay-ctrlに付いて教えてください



qmailのrelay-ctrlに付いて教えてください

No.5420 投稿時間:2002年09月24日(Tue) 22:15 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

どうもカイナンです。最近サーバをlinuxに移しています。
qmailの設定までは済んだのですが、pop before smtpを実現しようと思いまして、relay-ctrl.3.1.1というものを導入しました。
以下に起動ファイルを示します。
/etc/rc.d/init.d/qmail
---- 省略
# SMTP
/usr/local/bin/envdir /etc/relay-ctrl \
/usr/local/bin/relay-ctrl-chdir \
/usr/local/bin/tcpserver -HR -v -u 509 -g 1002 0 smtp \
/usr/local/bin/relay-ctrl-check \
/var/qmail/bin/qmail-smtpd 2>&1 | /var/qmail/bin/splogger smtpd 3 &

# POP3
/usr/local/bin/envdir /etc/relay-ctrl \
/usr/local/bin/relay-ctrl-chdir \
/usr/local/bin/tcpserver -HR -v 0 110 \
/var/qmail/bin/qmail-popup vine.localdomain \
/usr/local/bin/checkpassword \
/usr/local/bin/relay-ctrl-allow \
/var/qmail/bin/qmail-pop3d Maildir 2>&1 | /var/qmail/bin/splogger pop3d 21 &
--- 省略

この設定ではうまく動いてくれません。pop3でメールを受け取る事ができません。localにおいてもメールを受け取ろうとするとサーバから拒否されましたと言うお答えがかえって来ます。よく解らないのはpop3の起動ファイルで -x /etc/tcp.pop3.qdbなどの設定がありませんが、これは何もしなくても全てのipからのpop3を受け入れるという意味でしょうか?

ちなみにrelay-ctrlさえ導入しなければqmailは快適に動いていますl
relay-ctrlを使わない起動ファイル
/etc/rc.d/init.d/qmail
---- 省略
# Start smtpd
/usr/local/bin/tcpserver -vHR -x /etc/tcp.smtp.cdb \
-v -u 509 -g 1002 0 smtp /var/qmail/bin/qmail-smtpd \
2>&1 | /var/qmail/bin/splogger smtpd 3 &

# Start pop3d
/usr/local/bin/tcpserver -x /etc/tcp.pop3.cdb -vHR 0 pop3 \
/var/qmail/bin/qmail-popup vine.localdomain \
/bin/checkpassword /var/qmail/bin/qmail-pop3d Maildir \
2>&1 | /var/qmail/bin/splogger pop3d 3 &
--- 省略

Vine linux 2.5で動かしています。他の情報が必要ならすぐに御連絡致します。


御参考に

No.5423 投稿時間:2002年09月25日(Wed) 01:33 投稿者名:タスバー URL:

ここに詳しく解説があります 御自分の環境に合わせて今一度、設定を見直されたし
=============================================================
# Start smtpd
/usr/local/bin/tcpserver -vHR -x /etc/tcp.smtp.cdb \
-v -u 509 -g 1002 0 smtp /var/qmail/bin/qmail-smtpd \
2>&1 | /var/qmail/bin/splogger smtpd 3 &

# Start pop3d
/usr/local/bin/tcpserver -x /etc/tcp.pop3.cdb -vHR 0 pop3 \
/var/qmail/bin/qmail-popup vine.localdomain \
/bin/checkpassword /var/qmail/bin/qmail-pop3d Maildir \
2>&1 | /var/qmail/bin/splogger pop3d 3 &
==================================================
このあたりが記述間違いしています 先入観を捨て見直しを


URLを忘れました ここです

No.5424 投稿時間:2002年09月25日(Wed) 01:34 投稿者名:タスバー URL:

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/qmail02/qmail02a.html


わからないのはpop3の排他制御をどこで行っているかなんです。

No.5433 投稿時間:2002年09月25日(Wed) 11:03 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

> ここに詳しく解説があります 御自分の環境に合わせて今一度、設定を見直されたし
> =============================================================
> # Start smtpd
> /usr/local/bin/tcpserver -vHR -x /etc/tcp.smtp.cdb \
> -v -u 509 -g 1002 0 smtp /var/qmail/bin/qmail-smtpd \
> 2>&1 | /var/qmail/bin/splogger smtpd 3 &
>
> # Start pop3d
> /usr/local/bin/tcpserver -x /etc/tcp.pop3.cdb -vHR 0 pop3 \
> /var/qmail/bin/qmail-popup vine.localdomain \
> /bin/checkpassword /var/qmail/bin/qmail-pop3d Maildir \
> 2>&1 | /var/qmail/bin/splogger pop3d 3 &
> ==================================================
> このあたりが記述間違いしています 先入観を捨て見直しを

返答ありがとうございます.
上記の設定はrelay-ctrlを使わない設定でほぼ満足の行く動きをしています.
tcpserverでipによる排他制御ができ,自宅と仕事先のipをallowしておけば普通は困る事は有りません.
今回relay-ctrlを導入する気になったのは幾分実験的な意味とモバイル環境でもメールを使いたいためです.
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/qmail02/qmail02a.htmlはrelay-ctrl-2.5の説明が有りますが,
現在は3.1.1で設定方法がかなり違ってきています.(情報豊富な2.5は手に入りませんでした)
わからないのはpop3の排他制御をどこで行っているかなんです.READMEなどのマニュアルを見てもそれらしい事は書いてないし,relay-ctrolの導入に成功しておられる方々はこのあたりをどうしているか教えていただきたいのです.


ここは参考にならないでしょうか?

No.5434 投稿時間:2002年09月25日(Wed) 12:04 投稿者名:かつ URL:http://www.kkoba.com/

カイナンさん、こんばんは。

私はqmailは詳しくないのですが、AMMさんの以下のサイトは参考になりませんか?
relay-ctrl 3.0です。
http://www.ayamizu.com/makeserver2.htm#4

qmailの再送間隔やident問題も読んでおくと良いかも。
http://www.ayamizu.com/mail_retry.htm
http://www.ayamizu.com/qmail-problem1.htm


ゆっくりと原因を突き止めて行きたいと思います。

No.5436 投稿時間:2002年09月25日(Wed) 13:14 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

> 私はqmailは詳しくないのですが、AMMさんの以下のサイトは参考になりませんか?
> relay-ctrl 3.0です。
> http://www.ayamizu.com/makeserver2.htm#4
>
> qmailの再送間隔やident問題も読んでおくと良いかも。
> http://www.ayamizu.com/mail_retry.htm
> http://www.ayamizu.com/qmail-problem1.htm

御返答ありがとうございます.
上記のページも参考にしました.他にもいろいろなページを当たっていますが,
tcpserverとrelay-ctrlによるpop3のip排他制御の事を書いてあるページは見当たらないのです.
ま~絶対必要なものでもないし,ゆっくりと原因を突き止めて行きたいと思います.


relay-ctrl-chdirのコマンドは不要な気もします。

No.5445 投稿時間:2002年09月25日(Wed) 22:42 投稿者名:AMM URL:http://www.ayamizu.com

カイナンさん、みなさんこんばんは。
>/usr/local/bin/relay-ctrl-chdir
このコマンドははじめて見ました。
バージョンが微妙に違うみたいなので、変っていて新設されているのならごめんなさい。一応ご確認下さい。
不要な気もします。

> tcpserverとrelay-ctrlによるpop3のip排他制御の事を書いてあるページは見当たらないのです.
POP before SMTPでは POP時点ではIPの排他制御はあまり考えてなくて、POPに来たID/PASSWORDだけでチェックする事を前提にしてますね。OKならSMTPへそのIPを渡す、と。

もしIP制御に -x が使えるならそれも併用してもいいのかもしれませんが、POPで動作するのか、未確認です。


現在のバージョンでは必要みたいです。

No.5457 投稿時間:2002年09月26日(Thu) 14:27 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

> >/usr/local/bin/relay-ctrl-chdir
> このコマンドははじめて見ました。
> バージョンが微妙に違うみたいなので、変っていて新設されているのならごめんなさい。一応ご確認下さい。
> 不要な気もします。

御返答ありがとうございます.現在のバージョンではいるみたいです.
以前のバージョンは知らないのですが要らなかったようです.

> POP before SMTPでは POP時点ではIPの排他制御はあまり考えてなくて、POPに来たID/PASSWORDだけでチェックする事を前提にしてますね。OKならSMTPへそのIPを渡す、と。

確かにその通りなんですよね.pop3のip排他制御は要らないのかもしれません.
とすると根本的な所で設定ミスをしていたのかもしれませんね.何せローカルからpop3をはねられます.
インストールの所からもう一度始めてみます.


relay-ctrl-chdirが新設されているのを確認しました

No.5461 投稿時間:2002年09月26日(Thu) 21:39 投稿者名:AMM URL:http://www.ayamizu.com

> > >/usr/local/bin/relay-ctrl-chdir

> 御返答ありがとうございます.現在のバージョンではいるみたいです.
> 以前のバージョンは知らないのですが要らなかったようです.
作者の英文の最新の説明をみたら新設されていましたね。確認しました。
あと、ディレクトリの使い方なども変更されているようなので、既存の説明とは合わない部分があるかもしれませんので、注意してみて下さい。


relay-ctrl 3.0からは daemontools が必要みたいですが、入れましたか?

No.5443 投稿時間:2002年09月25日(Wed) 18:23 投稿者名:なべけん URL:http://www.tknetworks.oc.st/

> どうもカイナンです。最近サーバをlinuxに移しています。

こんばんは、なべけんです。

> qmailの設定までは済んだのですが、pop before smtpを実現しようと思いまして、relay-ctrl.3.1.1というものを導入しました。
> この設定ではうまく動いてくれません。pop3でメールを受け取る事ができません。
>localにおいてもメールを受け取ろうとするとサーバから拒否されましたと言うお答えがかえって来ます。

3.0からは daemontools が必要みたいですが、入れましたか?
http://www.itboost.co.jp/inst/inst_29.php


入れてあります。その環境変数の設定方法が分からないという感じです。

No.5456 投稿時間:2002年09月26日(Thu) 13:59 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

> > qmailの設定までは済んだのですが、pop before smtpを実現しようと思いまして、relay-ctrl.3.1.1というものを導入しました。
> > この設定ではうまく動いてくれません。pop3でメールを受け取る事ができません。
> >localにおいてもメールを受け取ろうとするとサーバから拒否されましたと言うお答えがかえって来ます。
>
> 3.0からは daemontools が必要みたいですが、入れましたか?
> http://www.itboost.co.jp/inst/inst_29.php
御返答ありがとうございます.入れてあります./usr/local/bin/envdir です.
こいつが環境変数を取得してtcpserverに渡すみたいなんですがその環境変数の設定方法が分からないという感じです.
現在のままではローカルからでもメールクライアントでpop3をするとサーバからはねられてしまいます.
pop3がローカルをallowする環境変数の設定方法がわかればいいんですが.


起動スクリプトの書き方の問題だったようです。

No.5495 投稿時間:2002年09月28日(Sat) 10:22 投稿者名:カイナン URL:http://yaguma.ath.cx

皆様お騒がせして申し訳有りません。
どうも起動スクリプトの書き方の問題だったようです。
何回か書き直しをしましたので何処がどう悪いのか分からなくなってしまいましたが。
おそらくスペースやタブのからみだと思います。
現在、pop before smtpりっぱに動いています。
この過程についてはhpのほうでそのうちupしておきます。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|