投稿日:2002年09月08日 作成鷹の巣

No.5093 インターリンクさんが、VPNでの固定IPアドレスのサービスのモニターを募集している様です。



インターリンクさんが、VPNでの固定IPアドレスのサービスのモニターを募集している様です。

No.5093 投稿時間:2002年09月08日(Sun) 10:58 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

皆様、今日は。
OAKさんから教えて頂いたのですが、
インターリンクさんが、VPNでの固定IPアドレスのサービスのモニターを募集している様です。
http://www.interlink.or.jp/myip/index.html
----- 引用開始 -----
1. 本サービスは、グローバルIPアドレスを持つ方に対して、VPN接続により当社のグローバル固定IPアドレスを付与するサービスです。
2. 当社は、VPNサーバーにより固定IPアドレスを割当てますが、より多くのOSにての対応を可能にするため、
VPNのサーバー・クライアント間の暗号化は行いません。
----- 引用終了 -----

このサービスは、どんなんでしょう?
非固定IPアドレスの方は、ダイナミックDNSサーバーのIPアドレスの更新をしなくても良くなると考えますが、
それと引き換えにインターリンクさんへ接続しているグローバルアドレスを通知(更新)しないといけなくなるのでは、と考えたりしています。

利点---自分の接続プロバイダへのIPアドレスをころころ変えても平気、自宅DNSサーバーを構築可能。
欠点---接続グローバルアドレスの通知は、必要。インターネット上の経路が増えるので、インターリンクさんでネットワーク障害が
発生すると、アクセス不能になる。また、アクセス速度の低下は、必至。

と頭の中で考えて、あまり気が乗らないのですが、間違っていたら、教えて頂けませんか。


サービスの内容はこのようなものです。

No.5097 投稿時間:2002年09月08日(Sun) 11:57 投稿者名:おやじ URL:http://www.aconus.com/~oyaji/

お世話になっています。おやじです。

> 皆様、今日は。
> OAKさんから教えて頂いたのですが、
> インターリンクさんが、VPNでの固定IPアドレスのサービスのモニターを募集している様です。
> http://www.interlink.or.jp/myip/index.html
> ----- 引用開始 -----
> 1. 本サービスは、グローバルIPアドレスを持つ方に対して、VPN接続により当社のグローバル固定IPアドレスを付与するサービスです。
> 2. 当社は、VPNサーバーにより固定IPアドレスを割当てますが、より多くのOSにての対応を可能にするため、
> VPNのサーバー・クライアント間の暗号化は行いません。
> ----- 引用終了 -----
>
> このサービスは、どんなんでしょう?

契約プロバイダに接続したあと、インターリンクさんにVPNでトンネルを掘る方法です。
イメージとしては、論理的に針金でインターリンクさんに繋がっているイメージです。
従って、以降、契約プロバイダとの通信は直ではなく、インターリンクさん経由になります
ので、契約プロバイダのメールが使えなくなる等、弊害もあります。

> 非固定IPアドレスの方は、ダイナミックDNSサーバーのIPアドレスの更新をしなくても良くなると考えますが、

となります。

> それと引き換えにインターリンクさんへ接続しているグローバルアドレスを通知(更新)しないといけなくなるのでは、と考えたりしています。

グロバルアドレスの通知ではなく、新たにVPNの論理パスを張ることになります。これの自動化が必要です。

> 利点---自分の接続プロバイダへのIPアドレスをころころ変えても平気、自宅DNSサーバーを構築可能。

と、言えますかどうか?

> 欠点---接続グローバルアドレスの通知は、必要。インターネット上の経路が増えるので、インターリンクさんでネットワーク障害が
> 発生すると、アクセス不能になる。また、アクセス速度の低下は、必至。

VPN設定の自動化は必須。アクセス速度は契約プロバイダとインターリンクさんの串刺しでの通信になるので、
遅くなることはあっても、早くなることはない。どのレベルで接続されているかにもよりますが。
VPNは昔はソフト処理でしたが、最近はハード処理ですのでネットワーク機器での速度低下はないと思います。
どんな機械でやっているかによりますが。

>
> と頭の中で考えて、あまり気が乗らないのですが、間違っていたら、教えて頂けませんか。

で、おやじは、興味ありません。


どんな感じになっているのでしょう?

No.5098 投稿時間:2002年09月08日(Sun) 13:00 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

おやじさん、ご説明ありがとうございました。

> 契約プロバイダに接続したあと、インターリンクさんにVPNでトンネルを掘る方法です。
> イメージとしては、論理的に針金でインターリンクさんに繋がっているイメージです。
> 従って、以降、契約プロバイダとの通信は直ではなく、インターリンクさん経由になります
> ので、契約プロバイダのメールが使えなくなる等、弊害もあります。


トンネルの出口は、契約プロバイダのグローバルアドレスで、しかもVPNを設定したLAN内のサーバー機だけですから、
契約プロバイダのメールが使えなくなるのは、サーバー機だけではないしょうか?
VPNを設定していないLAN内のクライアント機は、契約プロバイダのメールは使用できるのではと、虫の良いことを考えたりしています。
どんな感じになっているのでしょう?


ご指摘のとおりです。

No.5099 投稿時間:2002年09月08日(Sun) 13:10 投稿者名:おやじ URL:http://www.aconus.com/~oyaji/

> おやじさん、ご説明ありがとうございました。
>
> > 契約プロバイダに接続したあと、インターリンクさんにVPNでトンネルを掘る方法です。
> > イメージとしては、論理的に針金でインターリンクさんに繋がっているイメージです。
> > 従って、以降、契約プロバイダとの通信は直ではなく、インターリンクさん経由になります
> > ので、契約プロバイダのメールが使えなくなる等、弊害もあります。
>
>
> トンネルの出口は、契約プロバイダのグローバルアドレスで、しかもVPNを設定したLAN内のサーバー機だけですから、
> 契約プロバイダのメールが使えなくなるのは、サーバー機だけではないしょうか?
> VPNを設定していないLAN内のクライアント機は、契約プロバイダのメールは使用できるのではと、虫の良いことを考えたりしています。
> どんな感じになっているのでしょう?

その通りです。おやじの環境がプロバイダメールもウイルス対策のため全てサーバ経由なのでうっかりしました。
回線障害復旧時のVPN再接続対策が面倒くさそうですね。周期的にターゲットにpingでも投げて、ロジカルな切断
監視をするスクリプトあたりが必要でしょうね。


モニターの募集は終わったみたい

No.5196 投稿時間:2002年09月12日(Thu) 17:55 投稿者名:OAK URL:

> 利点---自分の接続プロバイダへのIPアドレスをころころ変えても平気、自宅DNSサーバーを構築可能。
> 欠点---接続グローバルアドレスの通知は、必要。インターネット上の経路が増えるので、インターリンクさんでネットワーク障害が
> 発生すると、アクセス不能になる。また、アクセス速度の低下は、必至。
>
> と頭の中で考えて、あまり気が乗らないのですが、間違っていたら、教えて頂けませんか。

スピードはこちらがADSLなら上りせいぜい1Mですからあまり関係ないかな。
ただインターリンクと言うのが不安です。

グローバルIPが来ていないISPなら利用価値はあるはず。
結局の所、固定IPの必要性と対価の話でしょう。固定IPが安ければそちらに行くし。
鷹の巣さんやおやじさんは、固定IPを必ずしも必要としないのでしょう。
私もIPアドレスはあまり動かないのでそれほど必要ないかな。ただドメインをいっぱい持っているとほしいとも思います。
実際始まって、その金額だけの価値が出るようでしたらその時また考える事にしました。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|