投稿日:2002年08月28日 作成鷹の巣

No.4838 Vine LinuxやTurbo Linuxのインストールが途中で止まってしまいます。



Vine LinuxやTurbo Linuxのインストールが途中で止まってしまいます。

No.4838 投稿時間:2002年08月28日(Wed) 20:54 投稿者名:ko-ko URL:

サーバーをたてようと思い、
Vine Linux2.5をインストールしようとしたんですが、
FDDからの起動で途中で止まってしまいます。

その後Turbo Linuxを入れようと思ったんですが、
こちらも途中で止まってしまいました。

マシンスペックは
・NEC PC-MA23D
・pen2 233
・HDD 60G
・メモリ 64

ちなみに自作マシンではインストールできました。
・Duron 800
・HDD 40G
・メモリ 384

ハード的に何か問題があるのでしょうか?
もしあるとすれば、
そのマシンにインストールできるLinuxを教えてください。

どうかお願いします。


インストールには粘りも必要

No.4843 投稿時間:2002年08月28日(Wed) 23:17 投稿者名:帯鯖 URL:

帯鯖@名古屋です。

> サーバーをたてようと思い、
> Vine Linux2.5をインストールしようとしたんですが、
> FDDからの起動で途中で止まってしまいます。

まあ Linux は動作無保証ですので…

インストールのどの時点で止まってしまうのか分かりませんが、
ビデオカードが認識できればインストールできるはずです。

マシン構成(マザー?)によっては、インストール開始に時間が掛かる場合があります。
そんな時は、一晩放っておけば大丈夫でしょう。翌朝には仕上がっています。

フロッピーからインストーラが起動しない場合、
いっそのこと BIOS で CD ブートにしてみてはいかが?


ハードの情報を読み込んでいく途中で止まります。

No.4844 投稿時間:2002年08月29日(Thu) 00:32 投稿者名:ko-ko URL:

CD BOOTはどうあがいてもできません
(bios的に)

フロッピーから起動して、
ハードの情報を読み込んでいく途中で止まります。
完全に停止していると思います。
(自作機ではすぐに次に進む)

ハードがLinuxに対応していないんですかね・・・。
他にサーバーに適したOSありませんかね?


Re: NECパソコンへのLinuxインストールは躊躇します。

No.4859 投稿時間:2002年08月29日(Thu) 22:18 投稿者名:伊藤淳 URL:

こちらも強く関心持ているので、割り込みさせてもらいます。

> マシンスペックは
> ・NEC PC-MA23D
> ・pen2 233
<引用省略>
>ハード的に何か問題があるのでしょうか?
この型式スペックから、PC98-NXだと思いますが、
このPC98-NXは完全なDOS/V機ではないです。

私はNECパソコンを20年買い続けていますが、今後も購入を続けるか迷っています。
LinuxはマシンスペックがWindowsより格段に低い、言い換えればWindowsの現役を
退いたパソコンの再登板にもってこいではないでしょうか。
今回初めてLinuxをインストールするにあたって、PC-98XXは勿論PC98-NXも避けました。

この問題をNiftyのFLINUXへ問いました。はやり避けたいとの声が多かったです。
たださえインストールできるかできないか、定かではないLinux、無難なパソコンを選ぶでした。
この掲示板の皆さんは、いかがお考えでしょうか?。


MA66Hの場合

No.4868 投稿時間:2002年08月30日(Fri) 22:13 投稿者名:Klaris URL:http://members.tripod.co.jp/Klaris/

こんばんは。

私はMA66Hにインストールしたことがありますが、特に問題なく動きました。
Redhatの7.1です。
ただし、MA66Hに付属のUSBキーボードでは"|"(パイプ)が入力できませんでした。
UNIXおよびUNIXクローン使いにとってこれは致命的です。
ただし、キーボードを他社のPS/2に変えたら何の問題もなかったです。
OSとしての動作は問題なかったと記憶しています。
インストールもスムーズに行きました。
ただし私の場合、GUI環境は入れていません。またデュアルブートにしていました。
LINUXのインストールでつまづくことが多いのはグラフィックの部分とLANインターフェース
の部分が多いと思いますがLANインターフェースに関しては問題ありませんでした。


PC98-NXも基本はPCATです。

No.4873 投稿時間:2002年08月31日(Sat) 14:09 投稿者名:伊藤淳 URL:

こんにちは。

> 私はMA66Hにインストールしたことがありますが、特に問題なく動きました。
NECビジネス向けMateですね。私もこのパソコンを買い続けています。
但し、キーボードは他のOSを考慮して全てPS/2です。

> Redhatの7.1です。
> ただし、MA66Hに付属のUSBキーボードでは"|"(パイプ)が入力できませんでした。
> UNIXおよびUNIXクローン使いにとってこれは致命的です。
> ただし、キーボードを他社のPS/2に変えたら何の問題もなかったです。
NiftyのFLINUXでも特にUSBが駄目と聞いてます。
サーバ用途ならUSBは必要ないがクライアント用途だと必要ですね。

> OSとしての動作は問題なかったと記憶しています。
> インストールもスムーズに行きました。
この世代あたりから、Linuxプリインストールモデルも発売されてますね。

> ただし私の場合、GUI環境は入れていません。またデュアルブートにしていました。
XWindowsサーバには必要無いですがクライアントには必要ですね。
ko-koさんの報告にもありますが、XWindowsが駄目なケースがあるようですね。

> LINUXのインストールでつまづくことが多いのはグラフィックの部分とLANインターフェース
> の部分が多いと思いますがLANインターフェースに関しては問題ありませんでした。
PC98-NXも基本はPCATですからね。


実験結果

No.4869 投稿時間:2002年08月31日(Sat) 03:01 投稿者名:ko-ko URL:

NEC PC-MA23Dでの色々試した結果
(すべてvaio pcv-j15ではうまくいってます)

debian gnu/linux 3.0 woody
・インストール正常終了
・普通に使えるが、x-windowはうまくいかない

vine linux
・フロッピーでの起動中に止まる

plamo linux
・インストール途中でエラー発生(~が無いといわれる)
(私のやり方がわるいかも・・・)

turbo linux8 workstation
・フロッピーでの起動中に止まる

turbo linux7 server
・フロッピーでの起動中に止まる

turbo linux6.5 server
・インストール正常終了
・普通に使える(x-windowもOK)

ふ~む、今のところこんな感じです。
同じturbo linuxでもバージョンの違いで
結果は全く異なりました。
まさにlinuxは謎だらけ~(私が知らないだけ!?)

今後も実験つづけて、結果を発表したいと思います。
(見る人いるのかな??)


Re: NEC PC-MA23D、実験結果

No.4874 投稿時間:2002年08月31日(Sat) 14:33 投稿者名:伊藤淳 URL:

こんにちは。実験をして頂きありがとうございます。

> NEC PC-MA23Dでの色々試した結果
> (すべてvaio pcv-j15ではうまくいってます)
ここが問題なのですね。(^_^;)

<実験結果引用省略>

RedHatが入ってないのが残念ですが...。

> まさにlinuxは謎だらけ~(私が知らないだけ!?)
ここなのですよね。
LINUXは、ただでさいインストールできるかできないか、やってみなければ解らない。
だったら、無難な機種を選ぶ。事実、実験結果が物語っていますよね。(^_^;)

> 今後も実験つづけて、結果を発表したいと思います。
> (見る人いるのかな??)
ご苦労様。注目させて頂きますよ。
まさに私は、今後もNECを買い続けるか、止めるかの瀬戸際です。


動く物を使ったらよろしいかと

No.4876 投稿時間:2002年08月31日(Sat) 16:29 投稿者名:OAK URL:

> ふ~む、今のところこんな感じです。
> 同じturbo linuxでもバージョンの違いで
> 結果は全く異なりました。
> まさにlinuxは謎だらけ~(私が知らないだけ!?)
>

あまり考えすぎずに、動く物を使ったらよろしいかと。

もう数年前ですが、あまり皆さんが知らないOSを使う事があり、やはりインストール
出来ないマシンがありそうなので、メーカに問い合わせた事があります。
その時の話で、
推奨は、DEC、コンパック、DELLなどの昔からのDOSV機メーカ品。
国内では 東芝、富士通などたいていはOKですが、調整を要す事がある。
ただし、ノートは動かない確率50% 何処が動くかやってみないとわからない。
と言っていました。
いわゆる自作機は、DOSV互換性がわりあい良いとの事。
IBMはDOS-V互換を無視しているので、まれにうまくのらない。
日電は最初から無視しているようでしたね。あっさりやめとけと言われました。

最近の日電はどうか私はわかりませんが、いきなり、評判の悪いISP(A..とか BIG..)への
案内が動き出し、変なマネージャ見たいのも動くし。
やっぱり独自路線を走っているのでしょうか?


Re: Linux インストール、マシン

No.4878 投稿時間:2002年08月31日(Sat) 16:55 投稿者名:伊藤淳 URL:

OAKさん、こんにちは。いつもタイムリーなコメント、注目させていただいてます。

> 推奨は、DEC、コンパック、DELLなどの昔からのDOSV機メーカ品。
> 国内では 東芝、富士通などたいていはOKですが、調整を要す事がある。
> ただし、ノートは動かない確率50% 何処が動くかやってみないとわからない。
なるほど。φ(..)
富士通はマニュアルにDOS/V機と明記してあります。最初からアメリカ重視の東芝もよさそうですね。

> IBMはDOS-V互換を無視しているので、まれにうまくのらない。
これは以外でした。確かDOS/Vって日本IBMが提案したのではなかったでしょうか?。

> 日電は最初から無視しているようでしたね。あっさりやめとけと言われました。
やはりそうですか。

> 最近の日電はどうか私はわかりませんが、いきなり、評判の悪いISP(A..とか BIG..)への
> 案内が動き出し、変なマネージャ見たいのも動くし。
> やっぱり独自路線を走っているのでしょうか?
周辺機器メーカーのメルコのカタログには、対応機種として[DOS/V][PC98-NX][Mac]とはっきり分けてます。

後ろ髪を引かれるが、そろそろ日電ともお別れするか。遅かったですね。(^_^;)


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|