投稿日:2002年08月27日 作成鷹の巣

No.4824 パーミッションのことについて



パーミッションのことについて

No.4824 投稿時間:2002年08月27日(Tue) 19:07 投稿者名:nora URL:http://luluya.zive.net/shoya74/

linuxとwinXPが共存できることは分かりました。
そこで、linuxをおいたディスクをd,winXPをおいたディスクをc
とします。すると、dにアパッチをおいた場合、dはパーミッションを
変更できるでしょうか?
変更ができた場合、cにアパッチをおいた場合はぱーみっしょんは、変更できるでしょうか?


あまり複雑に考えないでやってみたらわかります

No.4825 投稿時間:2002年08月27日(Tue) 20:04 投稿者名:OAK URL:

> linuxとwinXPが共存できることは分かりました。
> そこで、linuxをおいたディスクをd,winXPをおいたディスクをc
> とします。すると、dにアパッチをおいた場合、dはパーミッションを
> 変更できるでしょうか?
> 変更ができた場合、cにアパッチをおいた場合はぱーみっしょんは、変更できるでしょうか?

前回の質問の時にVMWAREというソフトを紹介しましたが、あれは2つのOSを同時に動かす
時に使います。値段が高いので勧めません(安いパソコンが1台買える)

普通は2つのOSを入れて、どちらかのOSのみ動かすようにします。
ただだから興味があってディスクに空きパーティションが2~3Gあればlinux を入れてみては。

その場合、linuxで立ち上げると、windowsのディスクも読み書きできます。(私はそんな事はした事ないけど)
但しwindowsのファイルなのでパーミッションはありません。
動かない事も無いのかもしれませんがwindowsのディスクにアパッチを入れるなんて非常識でしょう。

windows で立ち上げた場合は、linux ディスクは見ることは出来ません。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|