投稿日:2002年05月16日 作成鷹の巣

No.3097 自宅サーバーの省電力設定は、どのように設定されていますか?



自宅サーバーの省電力設定は、どのように設定されていますか?

No.3097 投稿時間:2002年05月16日(Thu) 01:10 投稿者名:あき URL:

あきです。
自宅サーバーもほぼ完成しうれしい限りですが24時間PCをつけっぱなしにしとくとやはり気になるのが電気代ですよね?
私のはデスクトップ型なんですがコントロールパネルの電源オプションでどのような電源設定が適切かなと思って投稿しました。
モニターの電源は切っておいたほうがもちろんいいですよね?
あと、その下にハードディスクの電源を切るとありますがこれは設定してもいいのでしょうか?
そのほかにもシステムスタンバイや休止状態などがありますが
自宅サーバーをなさっているかたがたはどのような電源設定をなさっていますか?
アドバイスよろしくおねがいします。


ハードディスクの電源を切ることが何故いけないのか。

No.3098 投稿時間:2002年05月16日(Thu) 01:41 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 自宅サーバーもほぼ完成しうれしい限りですが24時間PCをつけっぱなしにしとくとやはり気になるのが電気代ですよね?


電気代の計算例は、水芹さんとこの「自宅サーバー管理人に100の質問」の回答
http://sakaguch.com/ServerQA100.html
のQ64をご参照願います。
すとっくさんの「自宅サーバのススメ」
http://oomiyahost.homeip.net/susume-hs/
サイトの左フレームの「et ceteras」をクリックすると「自宅サーバの電気料金について」の詳細な記述がありました。


> 私のはデスクトップ型なんですがコントロールパネルの電源オプションでどのような電源設定が適切かなと思って投稿しました。
> モニターの電源は切っておいたほうがもちろんいいですよね?


もちろんその方が良いですね。


> あと、その下にハードディスクの電源を切るとありますがこれは設定してもいいのでしょうか?


手順G1.常時接続の維持
http://sakaguch.com/JyoujiSetsuzoku.html
の項9とそのリンク先のAMMさんのサイトを是非、ご一読願います。
ハードディスクの電源を切ることが何故いけないのかが良くご理解して頂けると思います。


# ハードディスクの電源は、何Wattなんでしょう。いい加減に書きますが、多分、月500円以下じゃないでしょうか?
# ご存知の方がおられましたら、ハードディスクの回転数別の消費Wattのレポートをして頂くと嬉しいです。


> そのほかにもシステムスタンバイや休止状態などがありますが
> 自宅サーバーをなさっているかたがたはどのような電源設定をなさっていますか?


私は、システムスタンバイや休止状態に成らないようにしています。


DiCEのIPアドレス自動更新だけでは、切断される?

No.3102 投稿時間:2002年05月17日(Fri) 10:44 投稿者名:伊藤淳 URL:

ツリーも止まったようですので割り込まさせてもらいます。m(__)m

手順G1.常時接続の維持読させていただきました。
>http://sakaguch.com/JyoujiSetsuzoku.html

以下手順G1.引用
>サーバを運用する以上は、常時接続の維持とは、極力、擬似固定IPにすることを意味します。
以下その注意項目が書かれてます。

>4.非固定IPアドレスを<引用省略>通信が一定時間ないと自動的に切断するところがあります。
>自動的に切断されない様、一定時間間隔でパケットを送信しましょう。
その為のソフトの桜時計が紹介されてます。

そこで質問ですが、DiCEのようなIPアドレス自動更新を使ってるだけでは、切断される恐れがあるのでしょうか?。

>6.間違ってもOutlook等のメールクライアントを起動したままにして、メールチェックを一定時間間隔で行うようなことは、
>やめましょう。

上記自動切断を避ける為の姑息な手段だということでしょうか?。
でもWebサーバーを公開している人は自前のメールサーバーも持つから、これは必然的に出来ないのではないでしょうか?。


メールクライアントがメールチェックを一定間隔で行うためだと私は解釈しています。

No.3103 投稿時間:2002年05月17日(Fri) 13:39 投稿者名:OAK URL:

> そこで質問ですが、DiCEのようなIPアドレス自動更新を使ってるだけでは、切断される恐れがあるのでしょうか?。
>
Dice の設定でIPアドレス監視に外部URL参照と言うのがあると思います
そこで 外部URLに http://ddo.jp/remote_addr.php などと書いておけば
その設定された間隔でパケットを飛ばしますので維持している事になります
IP監視をルータまでで行っていれば外にパケットは出ません。
まさかIPアドレス設定を一定数分でやってはいないでしょう。


> >6.間違ってもOutlook等のメールクライアントを起動したままにして、メールチェックを一定時間間隔で行うようなことは、
> >やめましょう。
>

メールクライアントがメールチェックを一定間隔で行うためだと私は解釈しています
クライアントの設定でそれを止めれば問題はないのではないですか。

> 上記自動切断を避ける為の姑息な手段だということでしょうか?。

メールサーバの負荷を思えば必要もないのに大勢でやられては困ってしまう。

> でもWebサーバーを公開している人は自前のメールサーバーも持つから、これは必然的に出来ないのではないでしょうか?。

ISPや他のフリーメール等を併用していたり、又メールサーバを立てない人もいます。


これをこのまま使い続けても良いのでしょうか。

No.3106 投稿時間:2002年05月17日(Fri) 16:15 投稿者名:伊藤淳 URL:

OAKさんありがとうございます。

> Dice の設定でIPアドレス監視に外部URL参照と言うのがあると思います
オプションの環境設定ダイヤログにIPアドレス監視機能タブがありますが、
それらしきものが見当たらなかたです。

> そこで 外部URLに http://ddo.jp/remote_addr.php などと書いておけば
これは自分のグローバルIPアドレスを返してますね。
これをこのまま使い続けても良いのでしょうか。このサイトがなくなってしまうこともありますね。

> その設定された間隔でパケットを飛ばしますので維持している事になります
了解しました。ありがとうございます。
> IP監視をルータまでで行っていれば外にパケットは出ません。
> まさかIPアドレス設定を一定数分でやってはいないでしょう。
この辺の処は今後の勉強とさせてもらいます。

> メールクライアントがメールチェックを一定間隔で行うためだと私は解釈しています
> クライアントの設定でそれを止めれば問題はないのではないですか。
止めるのは簡単ですが...。
> メールサーバの負荷を思えば必要もないのに大勢でやられては困ってしまう。
サーバーでそれをやるかはともかくとして、
常時接続時代のクライアントは皆さんやっているのではないでしょうか

> ISPや他のフリーメール等を併用していたり、又メールサーバを立てない人もいます。
そうですね。


パケットの監視プログラムの使用を推奨。

No.3108 投稿時間:2002年05月17日(Fri) 17:23 投稿者名:OAK URL:

> > Dice の設定でIPアドレス監視に外部URL参照と言うのがあると思います
> オプションの環境設定ダイヤログにIPアドレス監視機能タブがありますが、
> それらしきものが見当たらなかたです。

そこで結構です。Windows 版は私は使わないので表記方法がずれてますね
チェックする間隔を10分程度にしておけば良いのでは

> > そこで 外部URLに http://ddo.jp/remote_addr.php などと書いておけば
> これは自分のグローバルIPアドレスを返してますね。
> これをこのまま使い続けても良いのでしょうか。このサイトがなくなってしまうこともありますね。

ddo.jp がサービスを続けている間は大丈夫だと思いますが、他のDDNSサイトでもやってますし
自分のISPで自作CGIが使えれば数行のプログラムですから埋め込めるでしょう。
それもだめなら私のサーバに用意しても良いでしょうし鷹の巣さんにお願いする方法もあるかと。

話しはかわりますが、パケットの監視プログラムがあります。(私の使っているのは\1000円です)
それを動かしておくと、実際のパケットがいつどんなのが流れているか分かります。
サーバーを立てる様な方は利用された方が良いと思います。


今後パケットの監視の件注目します。

No.3111 投稿時間:2002年05月17日(Fri) 20:12 投稿者名:伊藤淳 URL:

こんばんは。

> そこで結構です。Windows 版は私は使わないので表記方法がずれてますね
> チェックする間隔を10分程度にしておけば良いのでは

IPアドレスの検出方法

ユーザースクリプトを使用して監視する
スクリプトのURLに書けばよいのですね。

ただ疑問に思うのですが、デホルトで自動が選択されてますが、
それでは完全ではないということなのでしょうか?。

> ddo.jp がサービスを続けている間は大丈夫だと思いますが、他のDDNSサイトでもやってますし
> 自分のISPで自作CGIが使えれば数行のプログラムですから埋め込めるでしょう。
> それもだめなら私のサーバに用意しても良いでしょうし鷹の巣さんにお願いする方法もあるかと。
了解しました。ヘルプを見てみました。

> 話しはかわりますが、パケットの監視プログラムがあります。(私の使っているのは\1000円です)
> それを動かしておくと、実際のパケットがいつどんなのが流れているか分かります。
> サーバーを立てる様な方は利用された方が良いと思います。
はい。今後パケットの監視の件注目します。


メールチェックを一定間隔で行うのがダメな理由。

No.3227 投稿時間:2002年05月21日(Tue) 22:26 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > >6.間違ってもOutlook等のメールクライアントを起動したままにして、メールチェックを一定時間間隔で行うようなことは、
> > >やめましょう。
> >
>
> メールクライアントがメールチェックを一定間隔で行うためだと私は解釈しています
> クライアントの設定でそれを止めれば問題はないのではないですか。
>
> > 上記自動切断を避ける為の姑息な手段だということでしょうか?。
>
> メールサーバの負荷を思えば必要もないのに大勢でやられては困ってしまう。


上記のご意見の通りですが、一つ付け加えますと、これを書いた約1年前の時点のメールサーバーは、
POP before SMTP(SMTP after POP)で、Outlook等のメールクライアントを起動したままにして、
メールチェックを一定時間間隔で行うようなことをしているとSMTPサーバーが不正中継に利用される恐れがあったからです。
(Webページを捜しましたが、見つけることが出来ませんでした。)


> > でもWebサーバーを公開している人は自前のメールサーバーも持つから、これは必然的に出来ないのではないでしょうか?。
>
> ISPや他のフリーメール等を併用していたり、又メールサーバを立てない人もいます。


自前のメールサーバーを持っていてもプロバイダのメールアドレスは、緊急用として併用している方が良いですね。
例えば、自前メールサーバーが停止した場合の停止通知用のメールアドレスは、プロバイダのメールアドレスになりますね。

# 自前のDNSサーバーが停止した場合の停止通知用のメールアドレスは、プロバイダDNSサーバーを利用して、プロバイダのメールアドレスになりますね。


外部のHPを利用しての参照は監視時間間隔にもよりますが、負荷等がかかります。

No.3190 投稿時間:2002年05月20日(Mon) 12:05 投稿者名:750 URL:

えーと的外れかも知れませんがルータを使っていればPPOEの常時接続か否かという設定が
あります。DDNSを使っているのであれば当然常時接続ですね。
またDDNSのイベント実行のトリガとしてWANのIPアドレスの監視という
ことであれば殆どのルータがスクリプトで対応していると思います。
(たしかNetgeesis以外)
外部のHPを利用しての参照は監視時間間隔にもよりますが、負荷等があるのでなるべく
避けたほうがいいのではないでしょうか。


それほど負荷がかかるとは思えません。

No.3191 投稿時間:2002年05月20日(Mon) 16:31 投稿者名:OAK URL:

> 外部のHPを利用しての参照は監視時間間隔にもよりますが、負荷等があるのでなるべく
> 避けたほうがいいのではないでしょうか。

#!/usr/bin/perl
print "Content-type: text/html\n\n";
print 'IP= ' . $ENV{'REMOTE_ADDR'} . "\n";

これだけのプログラムを数分ごとに動かしても、それほど負荷がかかるとは思えません。
プロバイダーのCGIなど自宅サーバの人は使ってないので、この程度はかまわないと思います。


3分間隔でpingの負荷は、どのくらい?

No.3193 投稿時間:2002年05月20日(Mon) 21:19 投稿者名:becko URL:

現在Diceの設定で友人のアドレスに3分間隔でpingを放っているのですが
これなどはどのくらいの負荷を自・他・ネット全体にかけていることになるのでしょうか?
もしあまりに大きすぎるようでしたら他の方法を考えようと思っております。
よろしくお願いいたします。


3分間隔のpingは、1時間に一回約5kbyteのWebページを見るのに相当します。

No.3197 投稿時間:2002年05月21日(Tue) 00:51 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 現在Diceの設定で友人のアドレスに3分間隔でpingを放っているのですが
> これなどはどのくらいの負荷を自・他・ネット全体にかけていることになるのでしょうか?


pingに使用するパケットは、必ず、MTU値に設定している1パケット以下となります。ここ
http://computers.yahoo.co.jp/dict/network/protocol/tcpip/865.html
に示されているように、一回のpingに使用するパケットの長さは、32バイト×4パケット×2往復=256バイトとなります。
(ping先のドメイン名の正引きは、OS内のDNSリゾルバキャッシュで解決されるとして、この問い合わせパケットは、WAN側に出て行かないと仮定します。)
3分間隔でしたら、1時間あたり256バイト×60分÷3分=5120バイトとなり、1時間に一回約5kbyteのWebページを見るのに相当します。
(トラフィック量で考えていますので、インターネット上の経路に存在するルータの負荷は、無視しています。)


> もしあまりに大きすぎるようでしたら他の方法を考えようと思っております。


上記の通り、たいしたトラフィック量では、ありませんので、現在の方法でよいのですが、インターネット上の経路に存在するルータへ
ルーティングの負荷をかけますので、切断防止のpingは、一般的に友人のアドレスではなく、プロバイダのアドレスにした方が良いと考えます。


プロバイダのアドレスとは、プロバイダのホスト名ですね。

No.3199 投稿時間:2002年05月21日(Tue) 01:31 投稿者名:becko URL:

> 上記の通り、たいしたトラフィック量では、ありませんので、現在の方法でよいのですが、インターネット上の経路に存在するルータへ
> ルーティングの負荷をかけますので、切断防止のpingは、一般的に友人のアドレスではなく、プロバイダのアドレスにした方が良いと考えます。
とてもよく分かりました。
プロバイダのアドレスというのはプロバイダのホスト名(www.so-net.ne.jp等)ということですね。
早速ping先を変更いたします。
ありがとうございました。


プロバイダのアドレスとは...

No.3203 投稿時間:2002年05月21日(Tue) 02:03 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > ルーティングの負荷をかけますので、切断防止のpingは、一般的に友人のアドレスではなく、プロバイダのアドレスにした方が良いと考えます。
> プロバイダのアドレスというのはプロバイダのホスト名(www.so-net.ne.jp等)ということですね。


プロバイダのホスト名でも良いのですが、厳密に言いますと、プロバイダのアドレスとは、
プロバイダのフルドメイン名(FQDNであって、独自ドメイン名ではない)のグローバルIPアドレスが望ましいです。
ping先のフルドメイン名の正引きを行わないようにするのが目的です。
下記の様にwww.so-net.ne.jpのIPアドレスの202.238.95.65にpingを行うのが良いと考えます。
ping先のwww.so-net.ne.jpは、負荷分散のため、IPアドレスが変ることがあります(ラウンドロビン)が、気にする必要はありません。
pingを行ってICMPパケットを送り出すことが切断防止になるのであって、pingの応答バケットが正常に戻って来なくても良いからです。


------------------------------------------------------------------
C:\>nslookup so-net.ne.jp
Server: eagle.asahi-net.or.jp
Address: 202.224.32.1

Name: so-net.ne.jp <--------- プロバイダの独自ドメイン名にはIPアドレスが検出できない!


------------------------------------------------------------------
C:\>nslookup www.so-net.ne.jp
Server: eagle.asahi-net.or.jp
Address: 202.224.32.1

Non-authoritative answer:
Name: www.so-net.ne.jp
Address: 202.238.95.65 <--------- プロバイダのフルドメイン名のIPアドレス


------------------------------------------------------------------
C:\>ping 202.238.95.65 <---------- 最も望ましいpingの打ち方

Pinging 202.238.95.65 with 32 bytes of data:

Reply from 202.238.95.65: bytes=32 time=70ms TTL=244
Reply from 202.238.95.65: bytes=32 time=50ms TTL=244
Reply from 202.238.95.65: bytes=32 time=50ms TTL=244
Reply from 202.238.95.65: bytes=32 time=50ms TTL=244

Ping statistics for 202.238.95.65:
Packets: Sent = 4, Received = 4, Lost = 0 (0% loss),
Approximate round trip times in milli-seconds:
Minimum = 50ms, Maximum = 70ms, Average = 55ms

------------------------------------------------------------------


プロバイダにpingを飛ばすことについて

No.3204 投稿時間:2002年05月21日(Tue) 03:16 投稿者名:becko URL:

素人の質問に丁寧にお答えいただきありがとうございます。

>ping先のフルドメイン名の正引きを行わないようにするのが目的です。

揚げ足を取るわけではないのですが、ということは友人が固定IPだった
場合は彼のグローバルIPアドレスでもよいということでしょうか?
プロバイダでは自宅サーバを禁止されているためプロバイダにpingを飛
ばすというのはどうしても躊躇われてしまうのです。杞憂でしょうか?


ソネットは、サーバー禁止なんですか?

No.3218 投稿時間:2002年05月21日(Tue) 17:05 投稿者名:OAK URL:

> プロバイダでは自宅サーバを禁止されているためプロバイダにpingを飛
> ばすというのはどうしても躊躇われてしまうのです。杞憂でしょうか?

ソネットは、サーバー禁止なんですか?。立てている人いっぱいいますが。

プロバイダーに ping を飛ばすのがいやなら、自分のDDNSのドメインに打ってはいかが?
これなら ping はルータに対して飛びます。 プロバイダーのDNSサーバーのみのアクセスになるかと


杞憂です。

No.3223 投稿時間:2002年05月21日(Tue) 19:20 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> >ping先のフルドメイン名の正引きを行わないようにするのが目的です。
>
> 揚げ足を取るわけではないのですが、ということは友人が固定IPだった
> 場合は彼のグローバルIPアドレスでもよいということでしょうか?


友人が固定IPアドレスであっても、貴方と違うプロバイダでしたら、所属するネットワークが異なります。
所属するネットワークが異なるとプロバイダのルータを通して、プロバイダの外にpingパケットが出て行くことになります。
本来のpingの使用方法ではないのを承知で、プロバイダの切断防止のために、pingを行うのですから、極力プロバイダ内でpingのパケットが到達する方が望ましい訳です。
「一般的に」という表現は、ping先の友人が、貴方と違うプロバイダという意味です。
IPアドレスを指定するのは、先に述べましたインターネット上の名前解決のパケットをなくすのが目的です。


> プロバイダでは自宅サーバを禁止されているためプロバイダにpingを飛
> ばすというのはどうしても躊躇われてしまうのです。杞憂でしょうか?


3分間に1回、プロバイダにpingを飛ばすのが、ダメでしたら、ブラウザで1時間に見るWebページのサイズを約5kbyte以下にして下さい。
その方がよほど、プロバイダに喜んで頂けます。
プロバイダが切断しなければ、pingを行う必要がないのであって、本来のpingの使用方法ではないのを承知で行わなければならないのが現状ではないのでしょうか。
もし、so-netさんがbeckoさんのいう通りの劣悪なプロバイダであれば、乗り換えるべきだと考えます。


非固定IPアドレス時の自動切断防止用pingコマンド使用例でまとめました。

No.3253 投稿時間:2002年05月22日(Wed) 23:24 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

非固定IPアドレス時の自動切断防止用pingコマンド使用例
http://sakaguch.com/ping.html
に自動切断防止を防止するためのpingコマンドの使用例をまとめました。


負荷もですが、外部がとまる場合もあります。

No.3221 投稿時間:2002年05月21日(Tue) 19:14 投稿者名:750 URL:

>
> これだけのプログラムを数分ごとに動かしても、それほど負荷がかかるとは思えません。
> プロバイダーのCGIなど自宅サーバの人は使ってないので、この程度はかまわないと思います。

かまわないと思うのは勝手な解釈で、Diceの簡単なスクリプトでできるのであれば
そちらの方がベターではないでしょうか。外部の参照のWEBが止まっている場合もあるし。。
自分のルータのWANのアドレスを調べるだけです。
ちなみにプラネックスのルータであれば下記でできます。

admin:hogehoge@192.168.0.1/Monitor.htm@@WAN

DiceのHelpページにスクリプトの例が載っています。


プロバイダへの負荷(迷惑)のかけ方?

No.3225 投稿時間:2002年05月21日(Tue) 22:10 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > これだけのプログラムを数分ごとに動かしても、それほど負荷がかかるとは思えません。
> > プロバイダーのCGIなど自宅サーバの人は使ってないので、この程度はかまわないと思います。


私もOAKさんと同じ様に思います。程度問題ですが、この程度のCGIを100万人が3分毎に動かして負荷がかかったというのであれば、
そのプロバイダでは、CGI設置禁止と言っている様なものです。


> かまわないと思うのは勝手な解釈で、Diceの簡単なスクリプトでできるのであれば
> そちらの方がベターではないでしょうか。外部の参照のWEBが止まっている場合もあるし。。
> 自分のルータのWANのアドレスを調べるだけです。
> ちなみにプラネックスのルータであれば下記でできます。
>
> admin:hogehoge@192.168.0.1/Monitor.htm@@WAN
>
> DiceのHelpページにスクリプトの例が載っています。


私も750さんと同じ方法を取っていて、750さんの考え方は、プロバイダに負荷をかけずに正しいやり方だとと考えます。
しかし、プロバイダが勝手に?切断するのですから、グローバルアドレスが変らなくても一定時間間隔で、
ルータの外側にパケットを送出しなければなりません。OAKさんの方法もある意味正しいですね。
迷惑をかけるにしてもプロバイダまで、ですから。


サーバー見に来た人が一度40Xページが見つかりませんになる???

No.3099 投稿時間:2002年05月16日(Thu) 02:07 投稿者名:ryujin URL:http://www.ryujin.info/

おめでとう!?かな。
> 自宅サーバーもほぼ完成しうれしい限りですが24時間PCをつけっぱなしにしとくとやはり気になるのが電気代ですよね?
> 私のはデスクトップ型なんですがコントロールパネルの電源オプションでどのような電源設定が適切かなと思って投稿しました。
> モニターの電源は切っておいたほうがもちろんいいですよね?
もちろん!
> あと、その下にハードディスクの電源を切るとありますがこれは設定してもいいのでしょうか?
> そのほかにもシステムスタンバイや休止状態などがありますが
> 自宅サーバーをなさっているかたがたはどのような電源設定をなさっていますか?
> アドバイスよろしくおねがいします。
私は省電力電源設定のいまだ中途半端なFreeBSDというPC-Unixで運用していますので
上記は全て未設定です。
たぶん、
・ハードディスクの電源を切る
・スタンバイや休止状態を設定すると
サーバー見に来た人が一度40Xページが見つかりませんになる???
どなたかお願いします。
もし、CPUの省電力モードがあれば設定すべきと思います(これも不安)。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|