投稿日:2002年05月04日 作成鷹の巣

No.2883 ArGoMailServerFree版をマシン起動とともに動かす「裏技」



ArGoMailServerFree版をマシン起動とともに動かす「裏技」

No.2883 投稿時間:2002年05月04日(Sat) 11:28 投稿者名:simmn URL:

裏技という程ではないかもしれませんが、Win2000の「タスク」(アクセサリ・システムツールにあり)で
マシン起動とともに動くようにしておけば、Win2000の「サービス」ではなくてもログオンすることなくバックグランドで
動いてくれます。
(フリー版の設定にはLoad Server at Windows Startupというのがありますが、これをチェックしていても単にマシンを
起動しただけでは動いてくれません。)

メインのウィンドウも何も表示されませんが、タスクマネージャのプロセスで見るとちゃんと動いているのがわかります。
ただしArGoのアイコンをクリックしてもウィンドウは開きません。
タスクを解除すれば元に戻りますが、マシンが正常にシャットダウンできなくなるようです。

これのメリットは、最近のマザーボードでは突然の停電に対して自動的に再起動する機能があるので、再起動時に
人がログオンしなくても(つまりAlt+CTRL+DELでログオンしなくても)自動的に動いてくれるという点です。

なお、タスクでの起動よる何らかのトラブルがあっても私は一切責任を持ちません。
(うちで2日間ぐらい動かしていますが、今のところ特に問題はなさそうです。)
【追記】なぜか認証と切断までの時間が若干遅くなるようです。


ArGoMailServerFree版をサービス動作させる方法。

No.2891 投稿時間:2002年05月04日(Sat) 13:25 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

サービス動作させる方法は、色々あるようですが、「sexe」
http://www.nanshiki.co.jp/free/
が簡単なようですが、これだと使えませんか。

私は、ログオフしても直ぐログインする方なので、All Userのフォルダ下のスタートupフォルダに起動用のアイコンを入れています。
ログオフしたままの状態は、多分1~2分程度ですから、メールの受信には、支障が出ていません。


リソースキットにあるとは!!

No.2893 投稿時間:2002年05月04日(Sat) 15:37 投稿者名:simmn URL:

リンク先の説明を読んでみたら、リソースキットにも普通のアプリをサービスに登録するツールがあるとのことで、
むしろそっちの方を使ってみたくなりました。

そう言えば、Win2000のリソースキット全8巻を買ったのに殆ど読んでいません。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|