投稿日:2002年04月30日 作成鷹の巣

No.2766 自宅サーバー監視サービスで



自宅サーバー監視サービスで

No.2766 投稿時間:2002年04月30日(Tue) 12:08 投稿者名:BHL URL:

鷹ノ巣サイトでは色々と勉強をさせていただいております。ありがとうございます。

さて、自宅サーバー監視サービスを申し込み、4月25日20時40分から開始していまが、
1)WWWサーバーを「AN HTTPD」にすると何ら問題なく、自宅サーバー監視サービスから接続できない旨のメールは届きません。
2)ところが、WWWサーバーを「Sanbar Server」にすると、自宅サーバー監視サービスから、接続できない旨のメールが届くようになります。
3)しかしいづれの場合も、携帯(iモード)からは接続できます。またiモード用の掲示板への書き込みもできます。
4)DiCE での接続状態も確認しています。
5)環境はISDN64+Win2KPRO、Sanbar Server、Jana Server、War FTPD、DiCEです。
携帯から接続できる、と言うのはあてにならないのでしょうか。
以上よろしくお願いします。


ちょっと調べて見ますので、暫くお時間を下さい。

No.2774 投稿時間:2002年04月30日(Tue) 14:10 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> さて、自宅サーバー監視サービスを申し込み、4月25日20時40分から開始していまが、
> 1)WWWサーバーを「AN HTTPD」にすると何ら問題なく、自宅サーバー監視サービスから接続できない旨のメールは届きません。
> 2)ところが、WWWサーバーを「Sanbar Server」にすると、自宅サーバー監視サービスから、接続できない旨のメールが届くようになります。


ちょっと紛らわしいですが、これは、windows用のSambar ServerというWebサーバーのことですね。


> 3)しかしいづれの場合も、携帯(iモード)からは接続できます。またiモード用の掲示板への書き込みもできます。


これは、AN HTTPDもSambar Serverもどちらもhttpホートは、80番で正常に機能しているということですね。


> 4)DiCE での接続状態も確認しています。


これは、(サブ)ドメイン名のIPアドレスがちゃんと更新出来ているということですね。


> 5)環境はISDN64+Win2KPRO、Sanbar Server、Jana Server、War FTPD、DiCEです。
> 携帯から接続できる、と言うのはあてにならないのでしょうか。


自宅サーバー監視サービスは、自宅サーバ道の葛飾独歩さんが作成されたフリーソフト
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/net/se236546.html
を利用しています。これは、Webサーバーに次のログ
"OPTIONS * HTTP/1.0" 200 0
を残します。このOPTIONSコマンドは、HTTP Ver1.1より追加になった機能ですが、確かにHTTP/1.0は、おかしいですね。
ちょっと調べて見ますので、暫くお時間を下さい。ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。


結果がでましたら、この掲示板と同時にBHLさんまで、メールで報告させて頂きます。


参考文献:WWWサーバーのHTTP ログファイルの読み方
http://sakaguch.com/HTTPlog.html
の項5の表3をご参照願います。


とりあえずご報告まで。

No.2776 投稿時間:2002年04月30日(Tue) 15:01 投稿者名:BHL URL:

> ちょっと紛らわしいですが、これは、windows用のSambar ServerというWebサーバーのことですね。

そのとおりです。

> これは、AN HTTPDもSambar Serverもどちらもhttpホートは、80番で正常に機能しているということですね。

そのとおりです。

> これは、(サブ)ドメイン名のIPアドレスがちゃんと更新出来ているということですね。

そのとおりです。

> 結果がでましたら、この掲示板と同時にBHLさんまで、メールで報告させて頂きます。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。上記とりあえずご報告まで。

> これは、Webサーバーに次のログ
> "OPTIONS * HTTP/1.0" 200 0
> を残します。このOPTIONSコマンドは、HTTP Ver1.1より追加になった機能ですが、確かにHTTP/1.0は、おかしいですね。
> ちょっと調べて見ますので、暫くお時間を下さい。ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

および

> 参考文献:WWWサーバーのHTTP ログファイルの読み方
> http://sakaguch.com/HTTPlog.html
> の項5の表3をご参照願います。

は、今から見ます。とり急ぎ...


もう少し時間を下さい 2

No.2805 投稿時間:2002年05月01日(Wed) 19:56 投稿者名:独歩 URL:

HTTP監視の際の判定は、他のサービス(FTP,SMTPなど)と違う方法を取っています。

Webサーバのport80にコネクト

Webサーバに文字列を送信 'OPTIONS * HTTP/1.0 CrLf CrLf'

リターンヘッダー取得

リターン文字列チェック
OPTIONSの問い合わせに対して、OKなら200,NGなら404が返ってくるが、
サーバとしては動作しているので、いずれの場合もOKとする。

という動作になっていますので、「Sanbar Server」がリターンヘッダを返していないのではないかと思います。
「Sanbar Server」というのは使ったことが無いので動作仕様が分からないのですが、AN HTTPDがOKで
「Sanbar Server」が駄目ということなので、そういうことなのではないかと推測しています。

OPTIONS で指定しているHTTPのバージョンですが、参考にした書籍によると、互換性があるので1.0で問題ないとのことだと思いました。逆に1.1を指定した場合にWebサーバが1.0であった場合、問題となると記憶していますが、念のために確認してみますが、
会社に置いてあるので、少し時間を下さい。

また、もしよろしければ、BHLさんのサーバのURLを教えてもらえれば、こちらの開発環境から調べてみます。
(公表したくない場合は、メールにてどうぞ)

>鷹の巣さん
お手数をおかけしております。


参考書籍より

No.2814 投稿時間:2002年05月02日(Thu) 08:38 投稿者名:独歩 URL:

日経バイト2001年10月号P112より 抜粋

現在ほとんどのWebサーバはHTTP/1.0を拡張したHTTP/1.1をサポートしている。
上位互換があるので、HTTP/1.0としておいて問題がない。
HTTP/1.1を指定してアクセス場合には、HOST:www.hogehoge.comのように相手のホスト名も
入力する必要がある。

とのことでした。

やはり「Sanbar Server」が、調査する側からの"OPTIONS * HTTP/1.0"へのリターンを返してないのでは?
と考えています。


参考書籍よりtelnetでご確認を。と思いましたが...

No.2876 投稿時間:2002年05月04日(Sat) 08:42 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 日経バイト2001年10月号P112より 抜粋
>
> 現在ほとんどのWebサーバはHTTP/1.0を拡張したHTTP/1.1をサポートしている。
> 上位互換があるので、HTTP/1.0としておいて問題がない。
> HTTP/1.1を指定してアクセス場合には、HOST:www.hogehoge.comのように相手のホスト名も
> 入力する必要がある。
>
> とのことでした。
>
> やはり「Sambar Server」が、調査する側からの"OPTIONS * HTTP/1.0"へのリターンを返してないのでは?
> と考えています。


参考文献:WWWサーバーのHTTP ログファイルの読み方
http://sakaguch.com/HTTPlog.html
の項5の表3をご参照願います。

上記の文章は、
木内貴弘 翻訳, Network Working Group 著 「ハイパーテキストトランスファープロトコール第1.0版仕様書(日本語翻訳版)」 (1994)
http://www.umin.ac.jp/http-man/http1.0jp.txt
とVer.1.1とを比較して、作成しております。
ここの「5.2 メソッド(Method)」を読んで頂くと分かりますが、HTTP Ver.1.0では、OPTIONSメソッドそのものがありません。


telnetで、WebサーバーのAN HTTPDに「OPTIONS * HTTP/1.0」と「OPTIONS * HTTP/1.1」を
windows 2000 のコマンドプロンプト画面より投げてみました。

●「OPTIONS * HTTP/1.0」の場合

C:\>telnet 127.0.0.1 80
OPTIONS * HTTP/1.0 とEnterを2回 <--------- ブラインド入力(画面へのエコーなし)

応答は、
HTTP/1.1 200 OK
Server: AnWeb/1.36b
Date: Fri, 03 May 2002 23:12:31 GMT
Allow: OPTIONS, POST, GET, HEAD
Accept-Encoding:



ホストとの接続が切断されました。

C:\>

●「OPTIONS * HTTP/1.1」の場合

C:\>telnet 127.0.0.1 80
OPTIONS * HTTP/1.1 とEnterを2回 <--------- ブラインド入力(画面へのエコーなし)

応答は、
HTTP/1.1 400 Invalid
MIME-Version: 1.0
Server: AnWeb/1.36b
Date: Fri, 03 May 2002 23:13:50 GMT
Content-Type: text/html
Connection: close
Content-Length: 197

<HTML><HEAD><TITLE>Error </TITLE></HEAD>
<BODY>
<H1>Error 400</H1>
Invalid Request
-- No Host: Header<HR><ADDRESS><a href="http://www.st.rim.or.jp/~nakata/">AnWeb/
1.36b</a></ADDRESS>
</BODY></HTML>

ホストとの接続が切断されました。

C:\>


# Error 400のInvalid Request(無効な要求)ちょっと頭がこんがらがって来ました。
# OPTIONS * HTTP/1.1 という要求は、HTTP Ver.1.1の作法ではないのでしょうか。
# 後日、時間を取ってもう一度、調べなおしてみます。というより、AN HTTPDの中田さんに教えてもらって楽します。


リクエストに Host: ヘッダがない、というエラーです。

No.2894 投稿時間:2002年05月04日(Sat) 16:59 投稿者名:中田昭雄 URL:http://www.st.rim.or.jp/~nakata/

その Error 400 は、HTTP/1.1 リクエストに Host: ヘッダがない、というエラーです。

OPTIONS * HTTP/1.1 (Enter)
Host: 127.0.0.1 (Enter)(Enter)

で、HTTP/1.0 と同じようなレスポンスになるはずです。


早速のご指導をして頂きありがとうございました。実施結果です。

No.2909 投稿時間:2002年05月05日(Sun) 11:55 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> その Error 400 は、HTTP/1.1 リクエストに Host: ヘッダがない、というエラーです。
>
> OPTIONS * HTTP/1.1 (Enter)
> Host: 127.0.0.1 (Enter)(Enter)
>
> で、HTTP/1.0 と同じようなレスポンスになるはずです。


もう少し、色々やって見てまとめてから、中田さんの掲示板に投稿しようと考えていました。早速のご指導をして頂きありがとうございました。
ご指摘の通りやってみますと、「HTTP/1.1 200 OK」となりました。


windows 2000 のコマンドプロンプト画面より、実施した結果は、以下の通りです。

●ご指示通り実施した結果
C:\>telnet 127.0.0.1 80
OPTIONS * HTTP/1.1 (Enter) <------------ ブラインド入力(画面へのエコーなし)
Host: 127.0.0.1 (Enter)(Enter) <--------- ブラインド入力(画面へのエコーなし)

HTTP/1.1 400 Invalid
MIME-Version: 1.0
Server: AnWeb/1.36b
Date: Sun, 05 May 2002 01:32:54 GMT
Content-Type: text/html
Connection: close
Content-Length: 197

<HTML><HEAD><TITLE>Error </TITLE></HEAD>
<BODY>
<H1>Error 400</H1>
Invalid Request
-- No Host: Header<HR><ADDRESS><a href="http://www.st.rim.or.jp/~nakata/">AnWeb/
1.36b</a></ADDRESS>
</BODY></HTML>

ホストとの接続が切断されました。

●メモ帳から、貼り付けた場合(メソッド行の改行コードが※の場合)
OPTIONS * HTTP/1.1 (※) <--------------- メモ帳で書いてコピーし、下の行といっしょに貼り付け。
Host: 127.0.0.1 (Enter)(Enter)

HTTP/1.1 200 OK
Server: AnWeb/1.36b
Date: Sun, 05 May 2002 01:26:47 GMT
Allow: OPTIONS, POST, GET, HEAD
Accept-Encoding:



ホストとの接続が切断されました。

※の部分は、時間がないのでまだ調べていませんが、CrLfではなく、Lfだけでしょうか?。メモ帳で書いたものを貼り付けました。
Lfの入力の仕方がわかりません。
Cr(ODH:キャリッジリターン:改行復帰)Lf(0AH:ラインフィード:復帰)


それと
http1.1.txtに
OPTIONS * HTTP/1.1
Host: 127.0.0.1
を書いておき、
C:\>telnet 127.0.0.1 80 < http1.1.txt
とやりましたが何故か全く動きません。
C:\>telnet 127.0.0.1 80 | TYPE http1.1.txt
とかすれば、良いのでしょうか?
windows 2000 のコマンドプロンプト画面は、ちょっと使いにくくて困りました。


Windows 2000 の telnet でローカルエコー、CRLF送信する方法

No.2920 投稿時間:2002年05月05日(Sun) 16:47 投稿者名:中田昭雄 URL:http://www.st.rim.or.jp/~nakata/

Windows 2000 の telnet では、一度

set LOCAL_ECHO
set CRLF

としておけば、ローカルエコー、CRLF送信になります。
現在の設定内容は display で確認できます。

ファイル入出力のリダイレクトはできなかったと思います。
それができる他の telnet を使う方がよいと思います。


windows 2000 コマンドプロンプト画面のtelnetのキー入力のエコーバック表示が解決。

No.2931 投稿時間:2002年05月06日(Mon) 10:10 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

中田さん、色々ご指導して頂きありがとうございます。

OPTIONS * HTTP/1.1 (※) <--------------- メモ帳で書いてコピーし、下の行といっしょに貼り付け。
Host: 127.0.0.1 (Enter)(Enter)
上記の※部分の改行部分は、まだ解決しておりませんが、その内に調べて見ます。


以下は、windows 2000 コマンドプロンプト画面にて「telnet」と入力し、中田さんのご指示通りのことを実施致しました。
おかげで、windows 2000 コマンドプロンプト画面のtelnetのキー入力のエコーバック表示が解決致しました。ありがとうございました。
----------------------------------------------------------------
Microsoft (R) Windows 2000 (TM) Version 5.00 (Build 2195)
Microsoft Telnet クライアントへようこそ
Telnet Client Build 5.00.99203.1

エスケープ文字は 'CTRL+]' です

Microsoft Telnet> help <----------------------------------------- 「help」と入力

コマンドは省略することができます。サポートされているコマンド:

close           現在の接続の終了
display         パラメータの表示
open            サイトへ接続
quit            telnet を終了
set             オプションの設定 ('set ?' で一覧を表示)
status          状態の表示
unset           オプションの解除 ('unset ?' で一覧を表示)
?/help          ヘルプ情報の表示
Microsoft Telnet> display <-------------------------------------- 「display」と入力して、パラメータを表示
エスケープ文字は 'CTRL+]' です
自動認証 (NTLM 認証) を使う <------------------------------------ NTLM 自動認証が出ました。(おや?)
使用する端末の種類をネゴシエートする

優先する端末の種類は ANSI です
Microsoft Telnet> set LOCAL_ECHO <------------------------------- 中田さんのご指示通り、キー入力のエコーバック表示を設定
Microsoft Telnet> set CRLF <------------------------------------- 中田さんのご指示通り、CR と LF を送信を設定
Microsoft Telnet> unset NTLM <----------------------------------- 自動認証 (NTLM 認証) を使わないに設定 ※注1
Microsoft Telnet> display <-------------------------------------- 「display」と入力して、パラメータを再表示
エスケープ文字は 'CTRL+]' です
自動認証 (NTLM 認証) を使わない
ローカル エコーを使う
CR と LF を送信します
使用する端末の種類をネゴシエートする

優先する端末の種類は ANSI です
Microsoft Telnet> quit
----------------------------------------------------------------
注)1.Windows 2000 telnetクライアントのNTLM認証問題
   http://www.st.rim.or.jp/~shio/w2kworld/w2ktelnet/
   Windows TIPS -- Caution:UNIXからTelnetサービスに接続できない
   http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/217telnetconn/telnetconn.html
   Windows TIPS -- Tips:Telnetサービスを起動する
   http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/216telnetsrv/telnetsrv.html


Re: もう少し時間を下さい 2

No.2816 投稿時間:2002年05月02日(Thu) 12:59 投稿者名:BHL URL:

独歩さん、鷹の巣さんお手数をおかけします。
時間の方は気名されなくても結構です。
かえって面倒を持ち込みまして恐縮しております。

> また、もしよろしければ、BHLさんのサーバのURLを教えてもらえれば、こちらの開発環境から調べてみます。
> (公表したくない場合は、メールにてどうぞ)

まだ色々と試験中で、一時的に(ほんのわずかですが)止めることがあるかも知れませんが、

http://bhl.zive.net

です。よろしくお願いします。
それから、このチェック期間、自動通知機能は継続していてもいいのでしょうか。
それとも一度中止しておいたほうがいいのでしょうか。
私は継続したままでも何ら問題はありません。

ところで、Sanbar Server には AN HTTPD のようにHTTPのバージョン 1.0 または 1.1 を選択する個所はないですね。

お手数をおかけしますがよろしくお願いします。


テスト結果

No.2835 投稿時間:2002年05月03日(Fri) 01:16 投稿者名:独歩 URL:

先ほど、開発環境から稼動チェックをかけてエラー状況を調べてみました。
リターンコードが、501 Not Imprementedというものでした。
このWebサーバは、OPTIONSへの対応してませんよ、という内容のリターンコードが返ってきてました。
ちなみに、HTTP/1.0,HTTP/1.1両方試しましたが、同じ結果でした。

「sanbar server」はOPTIONSに対応してないということなんでしょうね。
でもまぁ、そのコードが返るということは、Webサーバが稼動していると判断して良いと思いますので、プログラムを修正することにします。
明日中には次バージョンができると思いますので、少々お待ちください。


Re: テスト結果→ありがとうございました>独歩さん

No.2856 投稿時間:2002年05月03日(Fri) 13:12 投稿者名:BHL URL:

> リターンコードが、501 Not Imprementedというものでした。
> このWebサーバは、OPTIONSへの対応してませんよ、という内容のリターンコードが返ってきてました。
> ちなみに、HTTP/1.0,HTTP/1.1両方試しましたが、同じ結果でした。
> 「sanbar server」はOPTIONSに対応してないということなんでしょうね。

OPTIONS については知識なしなので「そうなんですか」が限界です。勉強します。
情報を消化仕切れなくてすみません。

> 明日中には次バージョンができると思いますので、少々お待ちください。

お休み中、大変申し訳ありませんでした。
独歩さん、鷹の巣さん、ありがとうございました。


バージョン1.10にて稼動開始しました。

No.2872 投稿時間:2002年05月04日(Sat) 07:43 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > 明日中には次バージョンができると思いますので、少々お待ちください。


バージョン1.10にて稼動開始しました。「sambar server」にてご確認願います。--->BHLさんへ


Re: バージョン1.10にて稼動→確認しました。

No.2892 投稿時間:2002年05月04日(Sat) 13:53 投稿者名:BHL URL:

> バージョン1.10にて稼動開始しました。「sambar server」にてご確認願います。--->BHLさんへ

サーバーを止めたり、動かしたりして確認しました。OKです。
独歩さん、鷹の巣さん、ありがとうございました。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|