投稿日:2002年04月26日 作成鷹の巣

No.2682 NTTドコモ宛メールNG?



NTTドコモ宛メールNG?

No.2682 投稿時間:2002年04月26日(Fri) 10:56 投稿者名:ひろ URL:

先週あたりからNTTドコモ宛の自宅メールサーバーからのメールが送れなくなりました。僕のサーバーの問題でしょうか。
他社メールアドレスには問題なく送ることができるのに…何故でしょう?どなたかお教え下さい。


「鷹の巣」の自宅サーバー掲示板で過去によく質問された内容」をご参照願います。

No.2683 投稿時間:2002年04月26日(Fri) 12:06 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 先週あたりからNTTドコモ宛の自宅メールサーバーからのメールが送れなくなりました。僕のサーバーの問題でしょうか。
> 他社メールアドレスには問題なく送ることができるのに…何故でしょう?どなたかお教え下さい。


まだ、作りかけのページで申し訳ないのですが、「鷹の巣」の自宅サーバー掲示板で過去によく質問された内容」
http://sakaguch.com/PastBBS/BBSpast.html
の手順F.メールサーバー関連をご参照願います。


参考になりました。

No.2685 投稿時間:2002年04月26日(Fri) 14:19 投稿者名:ひろ URL:

ありがとうございました。とても参考になりました。
いまNTTドコモに問い合わせたところ、迷惑メール対策の強化でこのような
現象が出ていることを認めていました。お客様にはご迷惑をおかけしていますが
今後検討させていただきますのでご理解いただきたいとのことでした。


DNS逆引きの設定はされていますよね

No.2689 投稿時間:2002年04月26日(Fri) 23:18 投稿者名:simmn URL:

ご存知かもしれませんが、送信元であるこちら側のDNSサーバーの逆引きの設定をしていないと
送信元が本物かどうか確認できなくてメールが届かない場合があります。
ドコモがそうしたセキュリティ対策をしているかどうかは知りませんが・・。


使用DNSサーバーはdhsですが...

No.2697 投稿時間:2002年04月27日(Sat) 13:16 投稿者名:ひろ URL:

> ご存知かもしれませんが、送信元であるこちら側のDNSサーバーの逆引きの設定をしていないと
> 送信元が本物かどうか確認できなくてメールが届かない場合があります。
> ドコモがそうしたセキュリティ対策をしているかどうかは知りませんが・・。

RE:勉強不足で恐縮です。デフォルトで設定されていないのでしたら未設定という
ことになります。使用DNSサーバーはdhsですが、具体的に設定の仕方はどのように
行ったらよいのでしょうか?等サイトの逆引き項目を見てもわからないのですが。


MXレコードの設定!

No.2698 投稿時間:2002年04月27日(Sat) 18:03 投稿者名:ひろ URL:

不勉強で申し訳けありません!m(__)m
MXレコードが設定されていないことがわかりました。そこでどのように設定していいかわかりません。
どなたかお教え下さい!....
メールサーバーソフトはArGoSoft Mail ServerでDNSサーバーはdhsを使用しています。


SMTP送信だけならMXは不要なので送信できていたのかも。

No.2701 投稿時間:2002年04月27日(Sat) 20:04 投稿者名:simmn URL:

SMTPで送信する場合、自分の側のDNSにMXレコードの設定が無くても送信はできます。
なぜならMXレコードは相手から来た接続に対してメールサーバーはこれですよ、と教えるためのものだからです。
(メールを媒介にして広まるワームにはSMTPの機能が有り、普通のパソコンから勝手にメールを送信します。)

私は固定アドレスで自宅サーバーを運用していて、実はダイナミックDNSについては経験がありません。
もしDDNSならば、DDNS機能提供のサイトにMXレコードを設定する機能があるのではないかと思います。
参考書としては、「全部フリーソフトで作る自宅サーバーforWindows」(株式会社ラトルズ 1980円+税)はベストセラーです。

うちは今はWin2000サーバーですが、最初はLinuxでDNSの設定を勉強しました。
そのとき役に立った本は、
「RedHatLinuxネットワークサーバ構築ガイド」(当時は6.2でしたが、7に改訂されているかもしれません。)
秀和システム出版編集部・編著 税別3800円
・私が買った版は誤植もかなりありましたが、これが一番、役に立ちました。

また、Win2000でしたら、翔泳社の「Win2000Serverパーフェクトガイド}(上巻6200円、下巻5800円)は
定本中の定本です。DNS、MXレコードについては下巻に詳しく出ています。


ダイナミックDNSサービスのDHSのMXレコードの設定は不要です。

No.2704 投稿時間:2002年04月27日(Sat) 21:29 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> MXレコードが設定されていないことがわかりました。そこでどのように設定していいかわかりません。
> どなたかお教え下さい!....
> メールサーバーソフトはArGoSoft Mail ServerでDNSサーバーはdhsを使用しています。


ダイナミックDNSサービスのDHSのDNSサーバーは、新しいタイプみたいです。
今、実験してみました。Mail Exchanger欄に何も設定していなくてもメールは、受信出来ました。
Mail Exchanger欄が空の場合、サブドメイン名をexample.2y.netとしますと、MXレコードは、
example.2y.net MX 0 example.2y.net
といった感じになっています。


『不正中継確認テスト』で調査した結果、MXレコードが設定されていません。

No.2708 投稿時間:2002年04月27日(Sat) 22:29 投稿者名:ひろ URL:

みなさま早速のご教授ありがとうございます。
私の使用しているメイルサーバー ArGoSoft Mail Server v1.5.0.8で運用して
います。現在ドコモ、AUを除いてメールの送受ができている状態です。
そこで有限会社長崎ネットワークサービスのサイトで
『不正中継確認テスト』で調査した結果、MXレコードが設定されていません。
との返事が表示されました。
ArGoSoft Mail Server はデフォルトでMXレコードの設定が不要とのこと
なのですが私のArGoSoft Mail Serverを新しいバージョンに更新することが
望ましいのでしょうか。
ちなみに、MXレコードの設定が不要のArGoSoft Mail Server のバージョンは
何でしょうか?またそのバージョンはシェアウェアーでしょうか?
ご連絡よろしくお願い致します。


DHSサーバーが新しくなったので改めて設定する必要があるということでしょうか?

No.2709 投稿時間:2002年04月27日(Sat) 22:38 投稿者名:ひろ URL:

誤解してました。メールサーバーのソフトの問題ではなかったですね。
ごめんなさい(^^;)
DHSサーバーが新しくなったので改めて設定する必要があると
いうことでしょうか?


気になるようでしたら、MX欄に設定を行って下さい。

No.2710 投稿時間:2002年04月27日(Sat) 22:49 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> DHSサーバーが新しくなったので改めて設定する必要があると
> いうことでしょうか?


dhsのダイナミックDNSサーバーは、新しいタイプなので、MXレコードを設定していなくてもAレコードに記載されている内容で、
メールが配送されるため、メールが受信できます。

example.2y.net A vvv.xxx.yyy.zzz
と設定すると
example.2y.net A vvv.xxx.yyy.zzz
example.2y.net MX 0 example.2y.net
が設定されているように振舞っています。

『不正中継確認テスト』で調査した結果、MXレコードが設定されていないということが気になるようでしたら、
Mail Exchange欄にご自身のサブドメイン名(example.2y.net)を書き込んで見て結果を教えて下さい。
(メール受信テストも必ず、実施して下さい。)


Mail Exchange欄があるのかわかりません。

No.2723 投稿時間:2002年04月28日(Sun) 12:56 投稿者名:ひろ URL:

本当に何もわかってなくて恐縮です。
> example.2y.net A vvv.xxx.yyy.zzz
> と設定すると

RE:僕の場合
daytripper.2y.net A (グローバルIPアドレス)
と設定すればいいのでしょうか。

> example.2y.net A vvv.xxx.yyy.zzz
> example.2y.net MX 0 example.2y.net
> が設定されているように振舞っています。

RE:現在 MX 0 というのがMXレコードが設定されていないということでしょうか。
また、MXレコードを設定するには書式はどのようにしたらよいのでしょうか。

> 『不正中継確認テスト』で調査した結果、MXレコードが設定されていないということが気になるようでしたら、
> Mail Exchange欄にご自身のサブドメイン名(example.2y.net)を書き込んで見て結果を教えて下さい。

RE:DHSサーバーの場合、海外サーバーでなにぶん英語(^^;)なので何処に Mail Exchange欄があるのかわかりません。
ガイドしていただければ幸いです。


dhsサービスのMXレコードの登録方法。

No.2729 投稿時間:2002年04月28日(Sun) 22:39 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > example.2y.net A vvv.xxx.yyy.zzz
> > と設定すると
>
> RE:僕の場合
> daytripper.2y.net A (グローバルIPアドレス)
> と設定すればいいのでしょうか。
>
> > example.2y.net A vvv.xxx.yyy.zzz
> > example.2y.net MX 0 example.2y.net
> > が設定されているように振舞っています。
>
> RE:現在 MX 0 というのがMXレコードが設定されていないということでしょうか。
> また、MXレコードを設定するには書式はどのようにしたらよいのでしょうか。


申し訳ありません。上記は、動作の定義の話で、実際のWebページでの設定方法ではありませんでした。
誤解される表現を使用して申し訳ありませんでした。


> > 『不正中継確認テスト』で調査した結果、MXレコードが設定されていないということが気になるようでしたら、
> > Mail Exchange欄にご自身のサブドメイン名(example.2y.net)を書き込んで見て結果を教えて下さい。
>
> RE:DHSサーバーの場合、海外サーバーでなにぶん英語(^^;)なので何処に Mail Exchange欄があるのかわかりません。


1.dhsにログインし、Tool欄で、/hostsをクリックします。
2.daytripper.2y.netを選択し、editボタンを押します。
3.Mail Exchanger行の右側が空欄になっている筈ですから、そこにdaytripper.2y.netを入力し、updateボタンを押します。

以上で、MXレコードが登録されます。


dhsサービスのMXレコードの登録方法…したのですが.....

No.2741 投稿時間:2002年04月29日(Mon) 15:05 投稿者名:ひろ URL:

たいへんお世話になっております!
> 1.dhsにログインし、Tool欄で、/hostsをクリックします。
> 2.daytripper.2y.netを選択し、editボタンを押します。
> 3.Mail Exchanger行の右側が空欄になっている筈ですから、そこにdaytripper.2y.netを入力し、updateボタンを押します。
>
> 以上で、MXレコードが登録されます。
RE:ありがとうございました。しかしながらご指導の通り、updateのボタン押して一日たって有限会社長崎ネットワークサービス様
にアクセス、前回のように『不正中継確認テスト』で調査しましたが、相変わらず
『メールアドレスのホスト部のMXレコードが登録されていません。』
とのメッセージが表示されてしまいます。もうすこし待てば反映されるのでしょうか?


dhsサービスのMXレコードの登録方法の訂正。

No.2742 投稿時間:2002年04月29日(Mon) 19:51 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > 1.dhsにログインし、Tool欄で、/hostsをクリックします。
> > 2.daytripper.2y.netを選択し、editボタンを押します。
> > 3.Mail Exchanger行の右側が空欄になっている筈ですから、そこにdaytripper.2y.netを入力し、updateボタンを押します。
> >
> > 以上で、MXレコードが登録されます。
> RE:ありがとうございました。しかしながらご指導の通り、updateのボタン押して一日たって有限会社長崎ネットワークサービス様
> にアクセス、前回のように『不正中継確認テスト』で調査しましたが、相変わらず
> 『メールアドレスのホスト部のMXレコードが登録されていません。』
> とのメッセージが表示されてしまいます。もうすこし待てば反映されるのでしょうか?


すみません。説明が間違っていました。


1.dhsにログインし、Tool欄で、/hostsをクリックします。
2.daytripper.2y.netを選択し、editボタンを押します。
3.Mail Exchanger行の右側が空欄になっている筈ですから、そこにdaytripper.2y.netを入力ます。 <-------------------------変更
4.Update type欄は、「Online」ではなく、「Update Mail Exchanger」を選択して、Updateボタンを押して下さい。 <--------------追加

以上で、MXレコードが登録されます。


dhsの場合は、このMXレコードの追加操作を行うと、
長崎屋『不正中継確認テスト』で、『メールアドレスのホスト部のMXレコードが登録されていません。』
とのメッセージが表示されなくなります。


# 設定の反映は、1分以内だと思います。


プロバイダが既に設定しています。

No.2717 投稿時間:2002年04月28日(Sun) 00:11 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> RE:勉強不足で恐縮です。デフォルトで設定されていないのでしたら未設定という
> ことになります。使用DNSサーバーはdhsですが、具体的に設定の仕方はどのように
> 行ったらよいのでしょうか?等サイトの逆引き項目を見てもわからないのですが。


ひろさんの環境が非固定IPアドレスでしたら、逆引きのホスト名(FQDN)は、プロバイダが設定している筈です。
こちらの「確認くん」
http://www.ugtop.com/spill.shtml
にアクセスして、上から3番目の「現在接続している場所(現IP)」と上から6番目の「クライアントホスト名」をご覧願います。
「クライアントホスト名」が入っていれば、IPアドレスに逆引き設定は、プロバイダが既に設定しています。


この「クライアントホスト名」を独自ドメイン名に設定するには、
1.適切なプロバイダを選んで、プロバイダに設定してもらう。
2.自サイトでDNSサーバーを稼動させて、プロバイダから逆引きパケットが自サイトに参照に行く様、プロバイダに設定してもらう。
(分かり難い言葉ですが、逆引きの権限委譲設定をプロバイダのDNSサーバーに設定してもらう。)
等ですが、お金をかける割にたいした利点がないため、あまり一般化していません。


「クライアントホスト名」が入っていました!

No.2724 投稿時間:2002年04月28日(Sun) 13:02 投稿者名:ひろ URL:

> http://www.ugtop.com/spill.shtml
> にアクセスして、上から3番目の「現在接続している場所(現IP)」と上から6番目の「クライアントホスト名」をご覧願います。
> 「クライアントホスト名」が入っていれば、IPアドレスに逆引き設定は、プロバイダが既に設定しています。

RE:「クライアントホスト名」が入っていました!(^^)v
ありがとうございました。


IPアドレスの認証とホスト名の認証との違いについて。

No.2714 投稿時間:2002年04月27日(Sat) 23:29 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> ご存知かもしれませんが、送信元であるこちら側のDNSサーバーの逆引きの設定をしていないと
> 送信元が本物かどうか確認できなくてメールが届かない場合があります。
> ドコモがそうしたセキュリティ対策をしているかどうかは知りませんが・・。


IPアドレスによる通常の認証は、IPアドレスを逆引きして、ホスト名(FQDN)を求め、これを正引きして、IPアドレスを求め、IPアドレスの一致を検出します。
これにより、非固定IPアドレスであってもプロバイダがホスト名(FQDN)を設定していれば、正常に認証が通ります。

最近、windows用のRadishというソフト等で簡単に送信専用のSMTPサーバーが構築できるものですから、認証を正引きから始めるところが出てきたのかも知れません。
ホスト名の認証を、ホスト名(FQDN)を正引きして、IPアドレスを求め、このIPアドレスを逆引きして、ホスト名(FQDN)を求め、
ホスト名(FQDN)の一致を検出するところがあれば、ほとんどの自宅SMTPサーバーを締め出すことができます。
(プロバイダのSMTPサーバーや固定IPアドレスで、プロバイダが逆引き設定をしていたり、プロバイダから逆引き権限委譲設定を行っているもらっている自宅SMTPサーバーを除く)

このようなホスト名の認証を行っているスパムメール対策フィルタを持っているSMTPサーバーがあれば、自サイトのSMTPサーバーが
上記の送信専用のSMTPサーバーでないことを通知して、個別にフィルタに穴を開けて頂く必要があります。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|