投稿日:2002年04月22日 作成鷹の巣

No.2597 新しいファイヤーウォールソフトを見つけました。



新しいファイヤーウォールソフトを見つけました。

No.2597 投稿時間:2002年04月22日(Mon) 00:45 投稿者名:エリ URL:

鷹の巣さん、みなさん、お久しぶりです。ネットサーフィンを楽しんでいたら
こんなものを見つけました。http://www.hackbusters.net/LaBrea/lbathome.html
何やらファイヤーウォールみたいな感じなんですが、これを利用してる方、もしくは
これに詳しい方どなたかいますか?和訳してみたんですけど、何だか今一、使い方が
よく分からないのですが…


和訳されたんですか、ご立派です。

No.2600 投稿時間:2002年04月22日(Mon) 01:26 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> こんなものを見つけました。http://www.hackbusters.net/LaBrea/lbathome.html
> 何やらファイヤーウォールみたいな感じなんですが、これを利用してる方、もしくは
> これに詳しい方どなたかいますか?和訳してみたんですけど、何だか今一、使い方が
> よく分からないのですが…


和訳されたんですか、ご立派です。

時間がなくて、Firewallと森遊びの部屋のサイトマップ
http://eazyfox.homelinux.org/Sitemap.html
だけしか見ていませんが、記載されていない様です。

# 是非、私達の先駆者となって、レールを引いて頂けませんか。


以下の説明を検索で見つけました。

No.2601 投稿時間:2002年04月22日(Mon) 02:00 投稿者名:エリ URL:

良くは分からないのですが以下の説明を検索で見つけました。

『ラブレア』(LaBrea)という名のこのプログラムは、ワームなどを使ったハッカーの攻撃を阻止する無料のオープンソースのツールだ。このツールは、使用していないネットワーク資源を、ネットワークに接続された通常のマシンのように振る舞う「おとり用コンピューター」に変える。しかし、悪意のあるハッカーや、『Nimda(日本語版記事)』あるいは『コード・レッド(日本語版記事)』などの情け容赦のないワームが、ラブレアを搭載したシステムに接続しようとすると、ラブレアはワームを仮想の落とし穴に捕まえて、敵のコンピューターの接続を捉え――そして離さないのだ。

落とし穴にはまったワームは、動き回って他のコンピューターに感染することができなくなる。落とし穴にはまったハッカーはまず、存在しないマシンに向かって無駄な攻撃を繰り返すが、結局はハッキング用プログラムやコンピューター自体をシャットダウンして逃げ出さざるをえなくなる。

という物らしいのですが…どうやってこれを設定するのか良く分かりません。何やら複雑です。


なんだか怪しい通信販売の文句のようにも思える・・

No.2604 投稿時間:2002年04月22日(Mon) 17:01 投稿者名:simmn URL:

エリさんには失礼ながら、この解説の「語調」はまるでインチキ健康器具のセールス・トークみたいですね。

「効果」が抽象的過ぎて、ファイアーウォールとして具体的にどんな攻撃をどうやって遮断するのかがさっぱりわかりません。

コードレッドの攻撃はうちのサーバーにも当然あった(日常から複数の対策を講じていたので無駄な攻撃のログだけ残して消滅。)ので
どんなものかは熟知していますが、この解説はまったく見当外れです。

やめておいた方がいいんじゃないかな、こういうよくわからないシロモノは。


妖しいという印象はありませんでした...

No.2610 投稿時間:2002年04月22日(Mon) 23:19 投稿者名:エリ URL:

う~ん、そうですかあ…。http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20010920301.html
ここのHPで説明を読む限りではインチキまがいとは思えないんですが。実際に作者のサイトにも
行ってみたんですけど、妖しいという印象はありませんでした…少なくとも私には。
ただLaBreaの方は構築するのに複雑で、初心者にはちょっと難しそうかなという印象があるんです。
それで、もう一つLaBrea@Homeという方はLaBreaと同じような動作をするけれど、設定が殆どなく
簡単に出来るという感じなのですが、何と言っても英語のサイトなので翻訳が大変です。エキサイトなどで
翻訳しても百パーセント翻訳になってなくて、説明がチンプンカンプンになってしまうんですね。
http://www.hackbusters.net/
上が作者のサイトです。見てみると分かると思うんですが、もっと詳しい説明とかもあるみたいです。
ただ英語なので、翻訳しないと駄目ですが英語をそのまま翻訳するので、説明のところどころが変な
感じで翻訳されるみたいですけど。ニュアンス的には分かるんですけど…


自分のサーバーが「生けにえマシン」になる?

No.2618 投稿時間:2002年04月23日(Tue) 13:32 投稿者名:simmn URL:

hotwired.co.jpの記事を見たところ、これは自分のマシンを守るソフトと言うよりは、攻撃して来たスレッドを永久に遊ばせる事によって
他のサーバーに攻撃を向かわせなくする、言わば「生けにえマシン構築ツール」のようですね。

自らの体を張って他のサーバーへの攻撃の時間稼ぎをするという訳です。

しかし、攻撃してくる相手が複数だったらどうなるのでしょうか。
自分のサーバーが何百もの攻撃の相手をしていたら、ブラウズするのも重くなって、最後はサーバーがダウンしてしまうと思います。

アイデアとしては面白いけれど、個人がインストールして使うものではなさそうです。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|