投稿日:2002年04月09日 作成鷹の巣

No.2356 Post.Office: MX lookup failure



Post.Office: MX lookup failure

No.2356 投稿時間:2002年04月09日(Tue) 01:40 投稿者名:Tomy URL:

はじめまして
miniDNSを利用し「hogehoge.jp」の独自ドメイン環境を自宅に構築しようと「しています(否 固定IP)
サーバ:Win2000で「Post.Office」でメールサーバを構築
受信は全く問題ないのですが、送信にて「送信できる相手(プロバイダ)、送信できない相手(プロバイダ)」が
発生してしまっています。
送信できない場合、キューに溜まってしまい、エラーメッセージとしては「MX lookup failure」
同サーバ上で nslookup で確認する分には、送信できない相手の MX も引けてきています。
ex.) foo@pis.bekkoame.ne.jp には送信OK, foo@st.rim.or.jp には送信できず
「nslookup, set q=MX, st.rim.or.jp」にて正しくMXは引けてきている
何が原因なのかさっぱりわかりません..
相手サーバ側から「逆引き」できていないことが問題とかいうこともありえますでしょうか?
ヨロシクお願いします


非固定IPアドレスで、foo@st.rim.or.jp には送信できていますよ。

No.2358 投稿時間:2002年04月09日(Tue) 02:27 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> miniDNSを利用し「hogehoge.jp」の独自ドメイン環境を自宅に構築しようと「しています(否 固定IP)
> サーバ:Win2000で「Post.Office」でメールサーバを構築


# 随分高価なメールサーバですね。メールサーバのユーザ数が10ユーザまでの試用版でしょうか。
# http://www.networld.co.jp/postoffice/353j-trial.htm
# 試用版でなければ、メーカのサポートを受けられることを推奨致します。


> 受信は全く問題ないのですが、送信にて「送信できる相手(プロバイダ)、送信できない相手(プロバイダ)」が
> 発生してしまっています。


メールサーバー機のコンピュータ名に漢字などの2バイト文字は、使用していませんか。


> 送信できない場合、キューに溜まってしまい、エラーメッセージとしては「MX lookup failure」
> 同サーバ上で nslookup で確認する分には、送信できない相手の MX も引けてきています。
> ex.) foo@pis.bekkoame.ne.jp には送信OK, foo@st.rim.or.jp には送信できず
> 「nslookup, set q=MX, st.rim.or.jp」にて正しくMXは引けてきている


C:\>nslookup -q=MX st.rim.or.jp
Server: eagle.asahi-net.or.jp
Address: 202.224.32.1

st.rim.or.jp MX preference = 10, mail exchanger = mx2.rim.or.jp
st.rim.or.jp MX preference = 20, mail exchanger = mx3.rim.or.jp
st.rim.or.jp MX preference = 10, mail exchanger = mx1.rim.or.jp
st.rim.or.jp nameserver = penguin.kddnet.ad.jp
st.rim.or.jp nameserver = ns.rim.or.jp
mx2.rim.or.jp internet address = 202.247.191.100
mx3.rim.or.jp internet address = 202.247.191.122
mx1.rim.or.jp internet address = 202.247.191.99
penguin.kddnet.ad.jp internet address = 210.132.91.129
ns.rim.or.jp internet address = 202.247.128.2


確かにエラーメッセージとして「MX lookup failure」は、おかしいですね。これは、メーカにご報告しないといけません。


> 相手サーバ側から「逆引き」できていないことが問題とかいうこともありえますでしょうか?


Webサーバー等では、セキュリティ上のドメイン名のチェックは、通常、IPアドレスの「逆引き」を行い、その結果のフルドメイン名を「正引き」して、
IPアドレスを求め、IPアドレスの一致を確認します。
st.rim.or.jpさんで、「正引き」から始めていれば、ありえますが、今まで聞いたことがありません。


# ArGosoft Mail Serverでは、非固定IPアドレスで、foo@st.rim.or.jp には送信できていますよ。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|