投稿日:2002年03月25日 作成鷹の巣

No.2033 ArgoMailserverとUIDLコマンド



ArgoMailserverとUIDLコマンド

No.2033 投稿時間:2002年03月25日(Mon) 12:56 投稿者名:にしむら URL:http://penguin.nakayosi.jp/

いつもお世話になっています。

ArgoMailserver は 新着メールチェック等に使われるUIDLコマンドに
対応していないようです。メールチェックソフト「Delete On Server」
が使えません。

すでにご存知かもしれませんが、ここに投稿させていただきました。


「マルチアカウント対応 軽量メールチェッカー」

No.2043 投稿時間:2002年03月25日(Mon) 17:14 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> ArgoMailserver は 新着メールチェック等に使われるUIDLコマンドに
> 対応していないようです。メールチェックソフト「Delete On Server」
> が使えません。
> 
> すでにご存知かもしれませんが、ここに投稿させていただきました。
 
 
いえ、知りませんでした。教えて頂いてありがとうございました。しかし、下記に示します「マルチアカウント対応"軽量"メールチェッカー」もあります。
 
手順A.サブ・ドメイン名でのサーバーの運用
http://sakaguch.com/SubDomain.html#MailServer
項2の3の注の2と3を読んで頂きたいのですが、
-----------------------------------------引用開始--------------------------------------------------
2.メールサーバに蓄積されたメールで、どうしてもメールクライアントより読み出せないエラーメールがあります。
  ketsu さんより情報をご提供頂き、メールサーバのエラーメールを削除するツールの必要性を感じました。
  念のため、エラーメールを削除するツールを Vector さんのここ 
  http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win95/net/mail/antispam/index.html で入手してご使用して下さい。
  私自身は、メール削除ソフトとして、 MailDel for Windows 95/98/Me/NT/2000
  http://www.vega.or.jp/~hawk/maildel/index.html を使用しました。
  私の使用例は、こちら http://sakaguch.com/SetMailDell.html です。
  ただ、メールヘッダでエラーを生じた場合は、このメール削除ソフトが落ち、使えませんでした。
  従って、最終的には、エクスプローラで、削除しなければならないことも念頭におく必要があります。
  ArGoSoft メールサーバ (英語)フリーウェア版と Outlook Express のFAQとエラー一覧表
  http://sakaguch.com/MailServerErr.html のFAQ51に示します様に
  ユーザ情報及びユーザ毎に蓄積しているメールデータ は、標準インストールでは、
    C:\Program files\ArGo Software Design\Mail Server\ユーザ名
  というディレクトリの中にあります。
 
 
3.ルータにメール着信機能がない場合は、 Vector さんのここで「マルチアカウント対応"軽量"メールチェッカー」
  http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se086193.html
  を入手し、サーバ機にインストールすれば、便利です。私の設定例は、こちら
  http://sakaguch.com/SetMailCheck.html です。
-----------------------------------------引用終了--------------------------------------------------


情報ありがとうございます。

No.2050 投稿時間:2002年03月25日(Mon) 21:59 投稿者名:にしむら URL:http://penguin.nakayosi.jp/

またもや貴重な情報ありがとうございます。

さっそく「B's Biff for Windows」を活用して
みます。

いろいろ、すいません。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|