投稿日:2002年03月20日 作成鷹の巣

No.1943 sendmail.cgi のお助けを



sendmail.cgi のお助けを

No.1943 投稿時間:2002年03月20日(Wed) 01:30 投稿者名:db URL:

いつもお世話になります。

またまた問題が・・・ご指導をよろしくお願いします。

フォームメールを利用する必要が出てきました。

sendmail が必要です。

鷹の巣さん経由 SHINYAさんのHPでご説明いただいている通りの設定したのですが、うまくいきません。

WWW サーバー :AN HTTPd
Perl :ActivePerl
メールサーバー:ArGosoft Mail Server
にゃぁぁぁぁぁぁぁ?さんのsendmail.cgi

の構成でフォームはKENTさんのpostmailでテストしています。

設定はSHINYAさんご解説の通りに行いましたが、フォームで入力&認&信の画面になりますが、メールは着信しません。

アウトルックエキスプレスにアカウントを登録、送受信を行うとメールサーバーは反応しています。

どこに問題があるかを特定できず、また、処理経過をトレースすることもできずに、何度も何度もsendmail、postmailの設定を見直しましたが?です。

送信して、ただひたすら待ち・・・絶句の状況です。なにかよい問題解決方法はないでしょうか?


一つずつ実施してどこで問題が解決されたか教えて下さい。

No.1948 投稿時間:2002年03月20日(Wed) 02:38 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 設定はSHINYAさんご解説の通りに行いましたが、フォームで入力&認&信の画面になりますが、メールは着信しません。
> 
> アウトルックエキスプレスにアカウントを登録、送受信を行うとメールサーバーは反応しています。
> 
> どこに問題があるかを特定できず、また、処理経過をトレースすることもできずに、何度も何度もsendmail、postmailの設定を見直しましたが?です。
 
 
下記の内容を一つずつ実施してどこで問題が解決されたか教えて下さい。
 
1.メールサーバーに送信ログが記録されていますか?(sendmail.cgiの$pop_before_smtp = 1ではなく、「0」の方が良いです。)
2.sendmail.cgiまでのパスは、絶対パスで、$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi'; になっていますか?
3. postmail.cgiの1箇所のコメントアウトは、できていますか?
4.ActivePerlのインストール時に拡張子の「cgi」と「Perl.exe」の関連付けは、出来ていると思いますが、念のため、確認して下さい。
 また、拡張子の「pl」と「Perl.exe」の関連付けも行って下さい。
 拡張子の関連付けは、こちら
 http://www.e-sen.com/serv/jitaku.html#CGI%20(%20Common%20Gateway%20Interface%20)%20の設定
 をご参照して下さい。
5.AN HTTPDの「オプション一般」の「一般」タブで、実行プログラムを「Perl」から「D:\Perl\bin\Perl.exe」にして見て下さい。
 拡張子			実行プログラム		般	#! PT EX
 レ	.pl,.cgi		D:\Perl\bin\Perl.exe	レ
 (安全のため、「D:/Perl/bin/Perl.exe」ではなく、「D:\Perl\bin\Perl.exe」としております。) 
 
以上、宜しくお願い致します。


状況に変化なしです。

No.1953 投稿時間:2002年03月20日(Wed) 07:27 投稿者名:db URL:

ご指導ありがとうございます。

> 下記の内容を一つずつ実施してどこで問題が解決されたか教えて下さい。
>
> 1.メールサーバーに送信ログが記録されていますか?(sendmail.cgiの$pop_before_smtp = 1ではなく、「0」の方が良いです。)

0 にしています。メールサーバーに送信ログは記録されません。無反応です。

> 2.sendmail.cgiまでのパスは、絶対パスで、$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi'; になっていますか?

なっています。ドライブはCですが・・・。

> 3. postmail.cgiの1箇所のコメントアウトは、できていますか?

#unless (-e $mailprog) { &error("メールプログラムのパスが不正です"); }
↑のことでしょうか?このようにしています。

> 4.ActivePerlのインストール時に拡張子の「cgi」と「Perl.exe」の関連付けは、出来ていると思いますが、念のため、確認して下さい。
> また、拡張子の「pl」と「Perl.exe」の関連付けも行って下さい。

「cgi」と「Perl.exe」の関連付けは、出来ていませんでしたので、コントロールパネルから設定しました。
↓の手順を踏襲しています。「pl」と「Perl.exe」の関連付けはすでにできていました。

> 拡張子の関連付けは、こちら
> http://www.e-sen.com/serv/jitaku.html#CGI%20(%20Common%20Gateway%20Interface%20)%20の設定
> をご参照して下さい。

> 5.AN HTTPDの「オプション一般」の「一般」タブで、実行プログラムを「Perl」から「D:\Perl\bin\Perl.exe」にして見て下さい。
> 拡張子 実行プログラム 般 #! PT EX
> レ .pl,.cgi D:\Perl\bin\Perl.exe レ
> (安全のため、「D:/Perl/bin/Perl.exe」ではなく、「D:\Perl\bin\Perl.exe」としております。)

このようにしました。ドライブはCですが・・・。
>
> 以上、宜しくお願い致します。

Postmailで送信、「正常に送信されました」のHPは表示されますが、メールは届きません。メールサーバーも無反応です。
状況は変わりません。

すみません。何か検証方法などありますでしょうか?


色々試してみて下さい。

No.1957 投稿時間:2002年03月20日(Wed) 19:46 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > 3. postmail.cgiの1箇所のコメントアウトは、できていますか?
>
> #unless (-e $mailprog) { &error("メールプログラムのパスが不正です"); }
> ↑のことでしょうか?このようにしています。


はい、そうです。


> > 4.ActivePerlのインストール時に拡張子の「cgi」と「Perl.exe」の関連付けは、出来ていると思いますが、念のため、確認して下さい。
> > また、拡張子の「pl」と「Perl.exe」の関連付けも行って下さい。
>
> 「cgi」と「Perl.exe」の関連付けは、出来ていませんでしたので、コントロールパネルから設定しました。
> ↓の手順を踏襲しています。「pl」と「Perl.exe」の関連付けはすでにできていました。


拡張子の「pl」と「cgi」ともにアクションの中の「Open」欄を「編集」して、アクションを実行するアプリケーションの欄に
「 C:\PERL\BIN\PERL.EXE "%1" %*」と入力されているのをもう一度確認して下さい。
念のため、エクスプローラで、拡張子が「pl」と「cgi」のファイルをクリックして下さい。
真っ黒なコマンド画面が開いてすぐ閉まりましたか。


> Postmailで送信、「正常に送信されました」のHPは表示されますが、メールは届きません。メールサーバーも無反応です。
> 状況は変わりません。
>
> すみません。何か検証方法などありますでしょうか?


メールサーバーが反応しない(メールサーバーにログが出来ない)場合は、sendmail.cgiが呼び出されていないと考えます。
sendmail.cgi側にlogファイルが生成されていませんか。


OSを再起動して、フォーム送信してメールサーバーにログが出来ない場合は、以下の内容を実施して下さい。

1.「sendmail.cgi」を「sendmail.txt」にリネームして、
呼び出し側の$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
を $send = 'D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.txt'; に変更して、フォーム送信後にソースリストが表示されますか。
2.「sendmail.cgi」を「sendmail.pl」にリネームして、
呼び出し側の$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
を $send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.pl'; に変更して、フォーム送信出来ませんか。
3.$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe # D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
の#のところは、半角スペースが入っていると思いますが、ここに「TAB」を一つ追加して、フォーム送信出来ませんか。
4.AN HTTPD (や ActivePerl)のインストール先のフォルダに"Program Files"等の半角スペースを含むフォルダ名がありませんか。
あれば、半角スペースのないフォルダに再インストールして頂けませんか。


以上の内容を処置しても駄目な場合は、パスワードを消して、現状の設定ファイルを公開して下さい。頑張って下さいね。


やはり状況は変わりません。

No.1978 投稿時間:2002年03月22日(Fri) 01:47 投稿者名:db URL:

> メールサーバーが反応しない(メールサーバーにログが出来ない)場合は、sendmail.cgiが呼び出されていないと考えます。
> sendmail.cgi側にlogファイルが生成されていませんか。

フォルダC:\sendmail内にそれらしきものはありませんが・・・。

>
>
> OSを再起動して、フォーム送信してメールサーバーにログが出来ない場合は、以下の内容を実施して下さい。

再起動しました。

>
> 1.「sendmail.cgi」を「sendmail.txt」にリネームして、
> 呼び出し側の$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
> を $send = 'D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.txt'; に変更して、フォーム送信後にソースリストが表示されますか。

ソースリストは表示されませんが、ブラウザは読み込みを続行していて・・・・30分ほどたちましたので中断しました。
ひとつの変化ではあります。

> 2.「sendmail.cgi」を「sendmail.pl」にリネームして、
> 呼び出し側の$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
> を $send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.pl'; に変更して、フォーム送信出来ませんか。

行いましたが、やはり、送信完了のMSGはでますが、メールサーバーは無反応です。

> 3.$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe # D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
> の#のところは、半角スペースが入っていると思いますが、ここに「TAB」を一つ追加して、フォーム送信出来ませんか。

これも行いましたが、やはり、送信完了のMSGはでますが、メールサーバーは無反応です。

> 4.AN HTTPD (や ActivePerl)のインストール先のフォルダに"Program Files"等の半角スペースを含むフォルダ名がありませんか。
> あれば、半角スペースのないフォルダに再インストールして頂けませんか。

AN HTTPD は C:\WWW\ であり、 Perl は C:\ です。

>
>
> 以上の内容を処置しても駄目な場合は、パスワードを消して、現状の設定ファイルを公開して下さい。

公開対象は sendmail と postmail でよろしいでしょうか?


関連付けが明らかにおかしいですね。

No.1982 投稿時間:2002年03月22日(Fri) 07:45 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > 1.「sendmail.cgi」を「sendmail.txt」にリネームして、
> >   呼び出し側の$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi'; 
> >   を $send = 'D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.txt'; に変更して、フォーム送信後にソースリストが表示されますか。
> 
> ソースリストは表示されませんが、ブラウザは読み込みを続行していて・・・・30分ほどたちましたので中断しました。
> ひとつの変化ではあります。
 
 
関連付けが明らかにおかしいですね。sendmail.txtのソースリストを表示させましょう。
(OS側の問題ですから、AN HTTPDの「CGI出力を検査」にチェックを入れても何もエラーは、表示されないはずです。)
socket(IPアドレスとポート番号をひとまとめにしたもの)がおかしくなっている可能性があります。
よくわかりませんが、関連付けで下記の()内部分がOSによって補われて誤動作して、sendmail.cgiにデータが渡されていないかも知れません。
D:/Perl/bin/Perl.exe (D:/Perl/bin/Perl.exe) D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi
 
 
1.AN HTTPDのバージョンが不明ですが、下記の設定を全面的に信用して実行してみましょう。
 AN HTTPDの「オプション一般」の「一般」タブで、実行プログラムを「Perl」から「D:\Perl\bin\Perl.exe」にして見て下さい。
 拡張子			実行プログラム		般	#! PT EX
 レ	.pl,.cgi		D:\Perl\bin\Perl.exe	レ
 (安全のため、「D:/Perl/bin/Perl.exe」ではなく、「D:\Perl\bin\Perl.exe」としております。) 
 
 
2.下記の関連付けは、逆に削除してください。
 -------------------------------------------------------
 拡張子の「pl」と「cgi」ともにアクションの中の「Open」欄を「編集」して、アクションを実行するアプリケーションの欄に
 「 C:\PERL\BIN\PERL.EXE "%1" %*」と入力されているのをもう一度確認して下さい。
 念のため、エクスプローラで、拡張子が「pl」と「cgi」のファイルをクリックして下さい。
 真っ黒なコマンド画面が開いてすぐ閉まりましたか。
 -------------------------------------------------------
 
3.タスクマネージャを起動しておいて
 呼び出し側の$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
 を     $send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.txt';
 としてsendmail.txtのソースリストを表示させて下さい。Perl.exeとnotepad.exeの様な表示プロセスが確認出来るはずです。
 ソースリストを表示を閉めるとPerl.exeとnotepad.exeの様な表示プロセスが共にタスクマネージャからなくなる筈です。
 
 
4.ソースリストが表示されれば、
 呼び出し側の$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
 にすれば、メールサーバーにアクセスログが記録される筈なんですけど。
 
 
> > 以上の内容を処置しても駄目な場合は、パスワードを消して、現状の設定ファイルを公開して下さい。
> 
> 公開対象は sendmail と postmail でよろしいでしょうか?
 
 
はい、sendmail.cgi と postmail.cgi の設定部分だけで結構です。(まず、間違いないと思いますが。)


テキストは表示されましたが、戻すと無反応継続です。

No.1983 投稿時間:2002年03月22日(Fri) 10:54 投稿者名:db URL:

> 関連付けが明らかにおかしいですね。sendmail.txtのソースリストを表示させましょう。
> (OS側の問題ですから、AN HTTPDの「CGI出力を検査」にチェックを入れても何もエラーは、表示されないはずです。)
> socket(IPアドレスとポート番号をひとまとめにしたもの)がおかしくなっている可能性があります。
> よくわかりませんが、関連付けで下記の()内部分がOSによって補われて誤動作して、sendmail.cgiにデータが渡されていないかも知れません。
> D:/Perl/bin/Perl.exe (D:/Perl/bin/Perl.exe) D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi
>
>
> 1.AN HTTPDのバージョンが不明ですが、下記の設定を全面的に信用して実行してみましょう。

Version 1.38 です。

> AN HTTPDの「オプション一般」の「一般」タブで、実行プログラムを「Perl」から「D:\Perl\bin\Perl.exe」にして見て下さい。
> 拡張子 実行プログラム 般 #! PT EX
> レ .pl,.cgi D:\Perl\bin\Perl.exe レ
> (安全のため、「D:/Perl/bin/Perl.exe」ではなく、「D:\Perl\bin\Perl.exe」としております。)
>

これは前回のご指導時にすでに設定しています。

>
> 2.下記の関連付けは、逆に削除してください。
> -------------------------------------------------------
> 拡張子の「pl」と「cgi」ともにアクションの中の「Open」欄を「編集」して、アクションを実行するアプリケーションの欄に
> 「 C:\PERL\BIN\PERL.EXE "%1" %*」と入力されているのをもう一度確認して下さい。
> 念のため、エクスプローラで、拡張子が「pl」と「cgi」のファイルをクリックして下さい。
> 真っ黒なコマンド画面が開いてすぐ閉まりましたか。
> -------------------------------------------------------
>

↑を行わずに、先に↓を行いました。

> 3.タスクマネージャを起動しておいて
> 呼び出し側の$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
> を $send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.txt';
> としてsendmail.txtのソースリストを表示させて下さい。Perl.exeとnotepad.exeの様な表示プロセスが確認出来るはずです。
> ソースリストを表示を閉めるとPerl.exeとnotepad.exeの様な表示プロセスが共にタスクマネージャからなくなる筈です。
>

sendmail.cgi--->sendmail.txt に変更して、呼び出し側 ~~~/sendmail.cgi--->sendmail.txt に変更してフォームメールをクライアントマシンから送信しました。

・クライアントマシンのブラウザは読み込みを続行している状態。
・サーバーマシンに sendmail.txt がメモ帳で開きました。
・タスクマネージャーのプロセスに notepad.exe / perl.exe / cmd.exe が追加されました。
・メモ帳を閉めたら notepad.exe / perl.exe / cmd.exe が消えました。


> 4.ソースリストが表示されれば、
> 呼び出し側の$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
> にすれば、メールサーバーにアクセスログが記録される筈なんですけど。
>
sendmail.txt--->sendmail.cgi に変更して、呼び出し側 ~~~/sendmail.txt--->sendmail.cgi に変更してフォームメールをクライアントマシンから送信しました。
「送信は完了」とクライアントマシンのブラウザは表示しますが、サーバーマシンのメールサーバー、タスクマネージャーに変化はありません。

>
> > > 以上の内容を処置しても駄目な場合は、パスワードを消して、現状の設定ファイルを公開して下さい。
> >
> > 公開対象は sendmail と postmail でよろしいでしょうか?
>
>
> はい、sendmail.cgi と postmail.cgi の設定部分だけで結構です。(まず、間違いないと思いますが。)

以下に設定部分を・・・

○sendmail ----------------

# 設定

#◇SMTPサーバ
$smtp = "127.0.0.1";

#◇標準 FORM アドレス
$from = 'mymail@yahoo.co.jp';

#◇ エラーログの作成(sendmail.log)
$logs = 1 ;

#◇ タイムアウト秒数 (デフォルト推奨)
$timeout = 20;

#◇ アラームファイル (デフォルト推奨)
$alarm =".alarmpid";


#======================================================================#
#◇POP before SMTPを使用する yes=1 no=0
$pop_before_smtp = 0;

#◇ POP3サーバアドレス
$pop3 = "127.0.0.1";

#◇POP3接続用 USER-ID/PASSWORD
$user = 'userid';
$pass = 'password';


#◇設定ここまで

○postmail----------------------------

#------------#
# 基本設定 #
#------------#

# コード変換ライブラリ取り込み
require './jcode.pl';

# MIMEエンコードライブラリを使う場合(推奨)
# → メールヘッダの全角文字をBASE64変換する機能
# → mimew.plを指定
$mimer = './mimew.pl';

# メールソフトまでのパス
# → sendmailの例 :/usr/lib/sendmail
# → blatjの例 :c:\www\mail\blatj.exe
$mailprog = 'c:/Perl/bin/Perl.exe c:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';


# 送信先メールアドレス
$mailto = 'mymail@yahoo.co.jp';

# 送信前確認
# 0 : no
# 1 : yes
$preview = 1;

# メールタイトル
$subject = "フォームメール";

# スクリプト名
$script = './postmail.cgi';

# 送信後の戻り先
$back = '../index.html';

# method形式 (POST or GET)
$method = 'POST';

# 送信は method=POST 限定 (0=no 1=yes)
# → セキュリティ対策
$meth_post = 1;

# bodyタグ
$body = '<body bgcolor="#F1F1F1" text="#000000" link="#000FF" vlink="#800080">';

# プレビュー画面の枠の色
$tbl_col1 = "#8080C0";

# プレビュー画面の下地の色
$tbl_col2 = "#FFFFFF";

#------------#
# 設定完了 #
#------------#

# 設定チェック
if ($meth_post && $method ne "POST") {
&error('$meth_post=1;の場合は$method="POST"とすること');
}

# デコード処理
&decode;

# メールプログラムのパスチェック/種類チェック
#unless (-e $mailprog) { &error("メールプログラムのパスが不正です"); }

○ArGoSoft Mail Server-----------------

2002/03/22 1:36:40 - SMTP Server started. Listening on port 25
2002/03/22 1:36:40 - POP3 Server started. Listening on port 110
2002/03/22 1:36:40 - Finger Server started. Listening on port 79
Message size limit 5 MB
Winsock version: $0101
High version: $0202
Description: WinSock 2.0
System status: Running
Maximum sockets: 32767
Local host: jisaba
Local addresses: 192.168.0.98
Local host after reverse lookup: jisaba

この状態で変化がありません。
アウトルックエクスプレスにアカウントを登録、送受信を行うとログが発生します。

お手数をおかけします。よろしくお願いします。


標準メールアドレスを修正してみてください

No.1985 投稿時間:2002年03月22日(Fri) 15:15 投稿者名:SHINYA URL:http://shinyanet.ath.cx/

こんにちは、SHINYAです。

#◇標準 FORM アドレス
$from = 'mymail@yahoo.co.jp';

この部分のメールアドレスを自宅メールサーバで作成した
アカウントとドメインでしていただませんでしょうか。


標準メールアドレスを修正しても状況に変化なしです。

No.2000 投稿時間:2002年03月23日(Sat) 01:01 投稿者名:db URL:

> こんにちは、SHINYAです。
>
> #◇標準 FORM アドレス
> $from = 'mymail@yahoo.co.jp';
>
> この部分のメールアドレスを自宅メールサーバで作成した
> アカウントとドメインでしていただませんでしょうか。

変更しましたが・・・状況に変化なしです。


関連付けは、削除して実施した結果をお知らせ願います。

No.1987 投稿時間:2002年03月22日(Fri) 15:41 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > 2.下記の関連付けは、逆に削除してください。
> > -------------------------------------------------------
> > 拡張子の「pl」と「cgi」ともにアクションの中の「Open」欄を「編集」して、アクションを実行するアプリケーションの欄に
> > 「 C:\PERL\BIN\PERL.EXE "%1" %*」と入力されているのをもう一度確認して下さい。
> > 念のため、エクスプローラで、拡張子が「pl」と「cgi」のファイルをクリックして下さい。
> > 真っ黒なコマンド画面が開いてすぐ閉まりましたか。
> > -------------------------------------------------------
> >
>
> ↑を行わずに、先に↓を行いました。


OSの関連付けによる介入をなくす為、関連付けは、削除して実施した結果をお知らせ願います。


> > 4.ソースリストが表示されれば、
> > 呼び出し側の$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
> > にすれば、メールサーバーにアクセスログが記録される筈なんですけど。
> >
> sendmail.txt--->sendmail.cgi に変更して、呼び出し側 ~~~/sendmail.txt--->sendmail.cgi に変更してフォームメールをクライアントマシンから送信しました。
> 「送信は完了」とクライアントマシンのブラウザは表示しますが、サーバーマシンのメールサーバー、タスクマネージャーに変化はありません。


$send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe (D:/Perl/bin/Perl.exe) D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
のようになっているかも知れませんね。(D:/Perl/bin/Perl.exe)は、OSの関連付けにより二重に起動されている心配があります。
(二重起動という表現は、間違っているのですが、タスクマネージャでは、確認出来ないレベルでの何かがあるかも知れません。)


メールサーバーに送信ログが記録されないということとは、無関係ですが、設定ファイル関係は、下記の点をご留意願います。

> ○sendmail ----------------
> #◇標準 FORM アドレス
> $from = 'mymail@yahoo.co.jp';


$from は、SMTPサーバーが127.0.0.1であるため、自宅サーバーのメールアドレスの方が良いと考えます。


> ○postmail----------------------------
> # 送信先メールアドレス
> $mailto = 'mymail@yahoo.co.jp';


$mailto は、自宅サーバーのメールアドレスでも良いです。但し、$from と同じにするのはおかしいと考えます。


関連付けは、削除して実施した結果。

No.2001 投稿時間:2002年03月23日(Sat) 01:07 投稿者名:db URL:

>
> OSの関連付けによる介入をなくす為、関連付けは、削除して実施した結果をお知らせ願います。

関連付けを削除したところ、メモ帳は開かず、タスクマネージャーには何も追加されません。


>
> $send = 'D:/Perl/bin/Perl.exe (D:/Perl/bin/Perl.exe) D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
> のようになっているかも知れませんね。(D:/Perl/bin/Perl.exe)は、OSの関連付けにより二重に起動されている心配があります。
> (二重起動という表現は、間違っているのですが、タスクマネージャでは、確認出来ないレベルでの何かがあるかも知れません。)

前回ご報告の通りで
$mailprog = 'c:/Perl/bin/Perl.exe c:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi';
です。

>
> メールサーバーに送信ログが記録されないということとは、無関係ですが、設定ファイル関係は、下記の点をご留意願います。
>
> > ○sendmail ----------------
> > #◇標準 FORM アドレス
> > $from = 'mymail@yahoo.co.jp';

変更しました。

>
>
> $from は、SMTPサーバーが127.0.0.1であるため、自宅サーバーのメールアドレスの方が良いと考えます。
>
>
> > ○postmail----------------------------
> > # 送信先メールアドレス
> > $mailto = 'mymail@yahoo.co.jp';
>
>
> $mailto は、自宅サーバーのメールアドレスでも良いです。但し、$from と同じにするのはおかしいと考えます。

少し混乱してきました&迷惑過剰なのかとも思いはじめました。
sendmailは是非、使いたいのですがblatjなどのほかの手段に転じて、あきらめたほうが得策でしょうか?

なにか根本的な欠陥が私の自鯖にはあるのでしょうか・・・場合によっては一からやりなおしてもいいと思っています。
よろしくお願いします。


もっと手前の問題でしょうか?

No.2002 投稿時間:2002年03月23日(Sat) 01:22 投稿者名:db URL:

クライアントマシンのアウトルックエキスプレスを使ってメールの送受信を行いましたが、

自鯖アドレス>プロバアドレス・・・通信不可です。
エラーは、

受信者の 1 人がサーバーによって拒否されたため、メッセージを送信できませんでした。 拒否された電子メール アドレス : プロバ@アドレス 件名 'test', アカウント : '自鯖.net', サーバー : '自鯖.net', プロトコル : SMTP, サーバーの応答 : '550 User not local. Authentication required for relay', ポート : 25, セキュリティ (SSL): なし, サーバー エラー : 550, エラー番号 : 0x800CCC79

です。

プロバアドレス>自鯖アドレス・・・通信可です。

もっと初歩的な問題でしょうか・・・メールサーバーは通常使っておらず、今回のsendmailのために設定等、おこないました。
やっておくべきことが、もともと足らないのでしょうか?


手前の問題ではありません。

No.2006 投稿時間:2002年03月23日(Sat) 09:52 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 受信者の 1 人がサーバーによって拒否されたため、メッセージを送信できませんでした。 拒否された電子メール アドレス : プロバ@アドレス 件名 'test', アカウント : '自鯖.net', サーバー : '自鯖.net', プロトコル : SMTP, サーバーの応答 : '550 User not local. Authentication required for relay', ポート : 25, セキュリティ (SSL): なし, サーバー エラー : 550, エラー番号 : 0x800CCC79


これは、メーラの設定ミスだと考えます。メールサーバーに登録されているuserとLocal Domainsで送信して下さい。
また、メールを読み出す時のuser名とパウワードを送信時に使用致しますので、メールが読み出せることが前提になります。


> もっと初歩的な問題でしょうか・・・メールサーバーは通常使っておらず、今回のsendmailのために設定等、おこないました。
> やっておくべきことが、もともと足らないのでしょうか?


上記、550 User not local. Authentication required for relayというエラーが出た場合は、メールサーバーにエラーログが出来ます。
今回は、それ以前の問題ですから、まずは、メールサーバーにログを作成させることだと考えています。


postmail以外のCGIで正常に稼動しているものがあれば教えて下さい。

No.2005 投稿時間:2002年03月23日(Sat) 09:40 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 少し混乱してきました&迷惑過剰なのかとも思いはじめました。
> sendmailは是非、使いたいのですがblatjなどのほかの手段に転じて、あきらめたほうが得策でしょうか?


前回、きりんさんの時も未解決でしたので、何とか解決したく、「迷惑過剰」ではなく、「感謝過剰」です。
色々なことをやって頂いて、解決せず、申し訳ないと考えています。
要は、cgiからcgiを呼び出すとデータの受け渡しが出来ていない訳です。
postmail.cgiだけで処理が完結するようにpostmail.cgiを改造すれば、良い訳ですが、なかなか時間がとれません。


> なにか根本的な欠陥が私の自鯖にはあるのでしょうか・・・場合によっては一からやりなおしてもいいと思っています。


前回、きりんさんの例もありますし、根本的な欠陥はないと考えます。
どこが違うのかが知りたいのですが、postmail以外のCGIで正常に稼動しているものがあれば教えて下さい。


postmail以外のCGIは正常に稼動しています。

No.2008 投稿時間:2002年03月23日(Sat) 11:40 投稿者名:db URL:

> 前回、きりんさんの例もありますし、根本的な欠陥はないと考えます。
> どこが違うのかが知りたいのですが、postmail以外のCGIで正常に稼動しているものがあれば教えて下さい。

現在、私の自鯖で稼動するCGIはツリー型の掲示板が6個、画像取り込み型の掲示板が2個、アクセスカウンター1個、カレンダー1個、チャット1個、適宜アクセス分析を1個、・・・他、テストして使用していないCGIが10個程度です。

いずれも正常に動いております。

2002年1月より連続稼動、途中、何回か電源を切ったこともありますが、基本的には問題なく動いています。

ヒット数は平均500/日で多いときには1000ヒットを超えます。

仲間内にフリーでHPエリアの貸し出しも行っており、FTPも正常です。

メールサーバーのみ使用していませんでした。

OS:WIN XP PRO
WWWサーバー:AN HTTPD 1.38

です。


なんとか自力で問題点を克服して頂けないでしょうか。

No.2011 投稿時間:2002年03月23日(Sat) 22:17 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 現在、私の自鯖で稼動するCGIはツリー型の掲示板が6個、画像取り込み型の掲示板が2個、アクセスカウンター1個、カレンダー1個、チャット1個、適宜アクセス分析を1個、・・・他、テストして使用していないCGIが10個程度です。
> 
> いずれも正常に動いております。
> 
> 2002年1月より連続稼動、途中、何回か電源を切ったこともありますが、基本的には問題なく動いています。

> OS:WIN XP PRO
 
 
OSがwindows XP Professionalというところがちょっとだけ気になります。
CGIのソースリストを見て頂くと理解できると思いますが、ソースリスト内で、
perlで書いたxxx.plをcgiファイルから数多く読み出していて、正常に動作しています。
 
問題点の整理を行う為、postmail.cgiとsendmail.cgiの関連行を抜粋してみますと、
--------------------------------------------------------------------------------------
postmail.cgi
	$mailprog = 'D:/Perl/bin/Perl.exe    D:/WWW/public_html/cgi/WebMail/sendmail/sendmail.cgi';
 
	open(MAIL,"| $mailprog -t") || &error("メール送信に失敗しました");
	print MAIL "To: $mailto\n";
	print MAIL "From: $email\n";
	print MAIL "Subject: $subject2\n";
	print MAIL "MIME-Version: 1.0\n";
	print MAIL "Content-type: text/plain; charset=ISO-2022-JP\n";
	print MAIL "Content-Transfer-Encoding: 7bit\n";
	print MAIL "X-Mailer: $ver\n\n";
	print MAIL "$mail_body\n";
	close(MAIL);
--------------------------------------------------------------------------------------
sendmail.cgi
	#======================================================================#
	# メール本文の受信
	binmode(STDIN);		<-----------標準入力をバイナリモードに変換
--------------------------------------------------------------------------------------
上記のプログラムの簡単な説明
 
1.Windowsでバイナリデータを扱う場合は、open()で開いたハンドルに対して
 binmode()でバイナリモードに変換しなければいけませんので、これは問題ないです。
2.データを受信するコマンド$mailprog -tは、open関数の | で、perlのメモリから標準入力として受信します。
 (open(MAIL,"| $mailprog -t")で、MAILというハンドルを使用しています。)
3.MAILハンドルが開けなかった場合は、&error("メール送信に失敗しました")が実行されます。
--------------------------------------------------------------------------------------
今回の問題点
 
1.windowsの関連付けを削除すると標準出力に書き出すD:/Perl/bin/Perl.exeが全く実行されない。
2.windowsの関連付けを入れると、D:/Perl/bin/Perl.exe    D:/WWW/public_html/cgi/WebMail/sendmail/sendmail.txtが実行されたことから、
 D:/Perl/bin/Perl.exe    D:/WWW/public_html/cgi/WebMail/sendmail/sendmail.cgiは、実行されるようだ。
 しかし、MAILというハンドルのopenは、出来ているものの、perlのメモリを使用してのデータの授受が出来ていない。
3.CGIといってもsendmail.cgiは、perlで書かれているから、sendmail.plが正しいのではないか。
4.D:/WWW/public_html/cgi/WebMail/sendmail/sendmail.cgiは、ひょっとして、
 D:\WWW\public_html\cgi\WebMail\sendmail\sendmail.cgi (\は、バックスラッシュの代用)としないといけないのか。
--------------------------------------------------------------------------------------
検討内容 
 
MAILというハンドルをopenして、メモリ渡しではなく、一時ファイル$tmpfileをオープンし、データの授受を行えば可能になるのではないか。
一時ファイル作成の方法は、
$tmpfile = 'D:/WWW/public_html/cgi/WebMail/sendmail/tmpfile.tmp' ;
open(MAIL,">$tmpfile")		新規データ書込み用。
open(MAIL,">>$tmpfile")		追加データ書込み用。
open(MAIL,"$tmpfile")		データ読込み用。
open(MAIL,"<$tmpfile")		データ読込み用。
open(MAIL,"+<$tmpfile")		データ読み書き用。
open(MAIL,"+>$tmpfile")		データ読み書き用。
であるから、
 
postmail.cgi
	$tmpfile = 'D:/WWW/public_html/cgi/WebMail/sendmail/tmpfile.tmp' ;
	open(MAIL,">$tmpfile") || &error("一時ファイルがオープン出来ません");
	print MAIL "To: $mailto\n";
	print MAIL "From: $email\n";
	print MAIL "Subject: $subject2\n";
	print MAIL "MIME-Version: 1.0\n";
	print MAIL "Content-type: text/plain; charset=ISO-2022-JP\n";
	print MAIL "Content-Transfer-Encoding: 7bit\n";
	print MAIL "X-Mailer: $ver\n\n";
	print MAIL "$mail_body\n";
	close(MAIL);
 
	$mailprog = 'D:/Perl/bin/Perl.exe    D:/WWW/public_html/cgi/WebMail/sendmail/sendmail.cgi';
	open(MAIL,"| $mailprog -t") || &error("メール送信に失敗しました");
	close(MAIL);
 
sendmail.cgi
	#======================================================================#
	# メール本文の受信
#	binmode(STDIN);
	$tmpfile = './tmpfile.tmp' ;
	open(FILE, "$tmpfile") || &error("一時ファイルがオープン出来ません");
	binmode(<FILE>); <----------------------------------------------------- こんな書き方で良いのかな?
	while(<>){
		last if !$P{i} && /^\.\x0D?\x0A/;
		s/^\./../;
		$mail .= $_;
		@head = split(/\x0D?\x0A/,$mail) if ! @head && /^\x0D?\x0A/;
	}
	close(FILE);
 
適当に書いていますが、以上の様に改造すればどうでしょうか。
(いつものことですが、CGIは、勉強不足のため、極めていい加減に書いています。時間がないので、debugは、全く行っていません。)
 
 
以上、今までの問題点を整理してみました。標準入出力を利用してのデータのメモリ渡しに問題があるところまで、問題点を絞り込みました。
これらの内容をヒントにして、なんとか自力で問題点を克服して頂けないでしょうか。
私もノートパソコンにwindows XP Home Editionをおまけとしてインストールしていますので、その内に時間が取れれば、実験してみます。
 
 
# 残念ながら(?)、不具合の出る実機がありません。OSがwindows XP Professionalで、動作されている方は、ご連絡して頂けませんか。


ありがとうございました、で、あと一レスだけお願いします。

No.2012 投稿時間:2002年03月24日(Sun) 01:03 投稿者名:db URL:

自分なりにできることをやってみます。

いつものことですが真摯なご指導を賜り、まことに感謝感激です。

当件に関して、あと一つだけ質問をさせてください。

CGIは私もド素人で少し改造ができるくらいです。
そんな素人の考えですが、

(1)postmailは正常終了する。
(2)他のcgiは動いている。
(3)sendmailが機能しない。

この状況から(3)に問題点を絞り込みたい・・・パラメータの渡し方とか、CGI素人はこれから勉強しますが・・・・。

そこで「sendmailそのものが正常に機能する状態であるか否か」、これをテストする方法はあるのでしょうか?
この一点のみ教えていただけないでしょうか・・・。

それで・・・終わりたいと思います。

もちろん解決時にはご報告します。


すみません、もう一レスだけお願いします。

No.2014 投稿時間:2002年03月24日(Sun) 06:08 投稿者名:db URL:

ファイアウォール ZoneAlarm が影響している可能性はないでしょうか?

すみません、これで終わりますので・・・。


解決するまで、終わって欲しくないのですが。

No.2016 投稿時間:2002年03月24日(Sun) 07:56 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> ファイアウォール ZoneAlarm が影響している可能性はないでしょうか?


ZoneAlarm が影響していると仮定しますと、ZoneAlarm にアクセスログが記録されますよね。
どのような設定になっているのか、わかりませんが、ここまでの現象では、多分、関係ないと思います。


> すみません、これで終わりますので・・・。


本音は、解決するまで、終わって欲しくないのですが。


sendmail.cgiの単体テスト方法について。

No.2017 投稿時間:2002年03月24日(Sun) 08:01 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> (3)sendmailが機能しない。
> 
> この状況から(3)に問題点を絞り込みたい・・・パラメータの渡し方とか、CGI素人はこれから勉強しますが・・・・。
> 
> そこで「sendmailそのものが正常に機能する状態であるか否か」、これをテストする方法はあるのでしょうか?
 
 
 sendmail.cgiの単体テスト方法について
 
1.postmail.cgiの下記の行をコピーして追加する。
 
# sendmail送信
    ・・・中略・・・
-------------------------------------追加開始----------------------------------
	open(MAIL,">TEST") || &error("メール送信に失敗しました");		<----下からコピーして追加し、この行だけ編集
	print MAIL "To: $mailto\n";
	print MAIL "From: $email\n";
	print MAIL "Subject: $subject2\n";
	print MAIL "MIME-Version: 1.0\n";
	print MAIL "Content-type: text/plain; charset=ISO-2022-JP\n";
	print MAIL "Content-Transfer-Encoding: 7bit\n";
	print MAIL "X-Mailer: $ver\n\n";
	print MAIL "$mail_body\n";
	close(MAIL);
-------------------------------------追加終了----------------------------------
	open(MAIL,"| $mailprog -t") || &error("メール送信に失敗しました");
	print MAIL "To: $mailto\n";
	print MAIL "From: $email\n";
	print MAIL "Subject: $subject2\n";
	print MAIL "MIME-Version: 1.0\n";
	print MAIL "Content-type: text/plain; charset=ISO-2022-JP\n";
	print MAIL "Content-Transfer-Encoding: 7bit\n";
	print MAIL "X-Mailer: $ver\n\n";
	print MAIL "$mail_body\n";
	close(MAIL);
 
2.postmail.htmlをブラウザで開き、Webフォームに適当なデータを入れ、メールを送ります。
3.postmail.cgiと同じディレクレリにTESTという名称のメールファイルが作成される。
 
--------------------------TESTの内容の例--------------------------
To: webmaster@sakaguch.com
From: "a" <a@a.com>
Subject: =?ISO-2022-JP?B?GyRCJVUlKSE8JWAlYSE8JWsbKEI=?= 
MIME-Version: 1.0
Content-type: text/plain; charset=ISO-2022-JP
Content-Transfer-Encoding: 7bit
X-Mailer: PostMail v1.61
 
「フォームメール」よりメールの発信がありました.
 
送信日時:2002/03/24(Sun) 05:23
ブラウザ:Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; Q312461)
ホスト名:127.0.0.1
 
name = a
email = a@a.com
sex = 男
page = 日記
comment = aaaaa
------------------------TESTの内容終わり----------------------
 
4.コマンドプロンプト画面(DOS窓みたいな画面)を開け、postmail.cgiのディレクレリに移動して、下記のコマンドを実施する。
 
 注)1.Perl.exeへのパスの区切り記号は、「\」を使用して下さい。
   2.cgiファイルの関連付けが出来ていてもD:\Perl\bin\Perl.exeは、省略しないで下さい。
    (メールサーバーにログが記録されてもまともにメールが受信出来ないと思います。)
   3.sendmail.cgiファイルに書式が書かれています。書式 : perl sendmail.pl [-itfr] [address]
    この書式に沿って実施しないと、「-t」だけではメールは、受信出来ない可能性もあるかもしれません???
 
 C:\ABC> cd D:\WWW\public_html\postmail

 D:\WWW\public_html\postmail > D:\Perl\bin\Perl.exe   < TEST   D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi  -t
 
 D:\WWW\public_html\postmail > D:\Perl\bin\Perl.exe   D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi   < TEST  -t
 
 としますと、SMTPサーバーにログが記録されていることを確認して下さい。"< TEST"を入れない場合は、
 sendmail.cgiは、標準入力(キーボード入力)を要求しますので、TESTファイルと同等の内容をキーボード入力し、
 最後に"CTRL"+"Z"キーを同時に押し下げて下さい。
 
 D:\WWW\public_html\postmail > D:\Perl\bin\Perl.exe   D:/WWW/public_html/sendmail/sendmail.cgi           -t
 
 To: webmaster@sakaguch.com
 From: "a" <a@a.com>
 Subject: =?ISO-2022-JP?B?GyRCJVUlKSE8JWAlYSE8JWsbKEI=?= 
 MIME-Version: 1.0
 Content-type: text/plain; charset=ISO-2022-JP
 Content-Transfer-Encoding: 7bit
 X-Mailer: PostMail v1.61
 
 「フォームメール」よりメールの発信がありました.
 
 送信日時:2002/03/24(Sun) 05:23
 ブラウザ:Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; Q312461)
 ホスト名:127.0.0.1
 
 name = a
 email = a@a.com
 sex = 男
 page = 日記
 comment = aaaaa
 ^Z
 
 
# 今日(3月24日)は、午前11まで実験出来ますので、windows XP Home Editionで試して見ます。
# メールサーバーは、ダミーですから、メールサーバーログを見て判断致します。
#
# 以前書きましたが、エクスプローラで、postmail.cgiのディレクレリのpostmail.cgiファイルとmimew.plファイルを
# 左のダブルクリックした場合、コマンドプロンプト画面(DOS窓みたいな画面)が一瞬開いて閉じましたか。
# 拡張子のcgiとplの関連付けがちゃんと出来ていれば、一瞬開いて閉じるのですけど。(念のために書きました。失礼。)
 
 
 
> それで・・・終わりたいと思います。
 
 
解決するまで、終わって欲しくないのですが。
 
 
> もちろん解決時にはご報告します。
 
 
その時を首を長くして待っております。


windows XP Home Editionで、全て確認出来ました。

No.2018 投稿時間:2002年03月24日(Sun) 10:37 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > (3)sendmailが機能しない。
> >
> > この状況から(3)に問題点を絞り込みたい・・・パラメータの渡し方とか、CGI素人はこれから勉強しますが・・・・。
> >
> > そこで「sendmailそのものが正常に機能する状態であるか否か」、これをテストする方法はあるのでしょうか?
>
>
> sendmail.cgiの単体テスト方法について

> # 今日(3月24日)は、午前11まで実験出来ますので、windows XP Home Editionで試して見ます。
> # メールサーバーは、ダミーですから、メールサーバーログを見て判断致します。


windows XP Home Editionで、上記の方法が全て確認出来ました。メールサーバーログに記録されました。


どこに追加するんですか?

No.2029 投稿時間:2002年03月25日(Mon) 00:59 投稿者名:db URL:

> 1.postmail.cgiの下記の行をコピーして追加する。

どこに追加するんですか?


陳謝・・・

No.2031 投稿時間:2002年03月25日(Mon) 02:14 投稿者名:db URL:

返信を待つ間、ソフトのバージョンをしらべつつ再インストールを行っていました。
(深夜しかチャンスがないもので・・・)

申し訳ありません。perlのバージョンが古かったようです。

最新版を再インストールしたところ、解決しました。

大変な労力とお時間をとらせて・・・まことに申し訳ありません。

なんとお詫びしていいことやら・・・陳謝いたします。


勉強する機会を与えて頂いて、ありがとうございました。

No.2041 投稿時間:2002年03月25日(Mon) 16:50 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 申し訳ありません。perlのバージョンが古かったようです。
>
> 最新版を再インストールしたところ、解決しました。


きりんさんの場合は、Perlのバージョンも同じで、うまく動作しませんでした。私は、windowsだと考えています。
いずれにせよ、Web上から、メールが送れて分かったです。おめでとうございました。

sendmail.cgiの単体試験用ファイルを作成したり、その方法を示すべきかもしれません。-----> SHINYAさんへ
blatjの様に一時ファイルを作ってメール送信できるような改造例も必要かもしれません。-----> SHINYAさんへ


> 大変な労力とお時間をとらせて・・・まことに申し訳ありません。


勉強する機会を与えて頂いて、ありがとうございました。


お詫び申し上げるとともに、今後ともよろしくお願いします。(当件最終レス)

No.2051 投稿時間:2002年03月26日(Tue) 00:34 投稿者名:db URL:

痛みいります。
ご相談する立場のものとして、事前に確認すべき作業を怠った責任を痛感しております。

貴サイトにより私の自鯖は動き出し、そして、世界各国の友人たちが日々1000人近く訪れています。

「なんでもわかる・・・」といった甘えの気持ちがあったかもしれません。

また、今後ともご相談をお願いすること、頻繁にあるかと思います。

今回のことを自戒して、立場の役割を踏襲した上でご相談したいと思います。

是非とも、今後ともよろしくお願いいたします。


追加する場所について。

No.2040 投稿時間:2002年03月25日(Mon) 16:40 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> > 1.postmail.cgiの下記の行をコピーして追加する。
>
> どこに追加するんですか?


追加開始と追加終了の範囲の行は、
open(MAIL,"| $mailprog -t") || &error("メール送信に失敗しました");
の行を検索し、すぐ上に追加してください。検索した行のopenからcloseの範囲をコピーして、open文をTESTというファイルに書き出す変更を加えます。

open(MAIL,">TEST") || &error("メール送信に失敗しました"); <----下からコピーして追加し、この行だけ編集


# 後で落ち着いて読み直して見ると、sendmail送信でない方のblatj送信の方は、
# データが標準出力ではなく、一時ファイルに書き出される様になっていました。


追記。

No.1960 投稿時間:2002年03月20日(Wed) 22:04 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

もし、windows 2000/XP Professional等のアクセス権のあるOSでしたら、postmail.cgiとsendmail.cgiのアクセス権が
どのようになっているかもご説明して下さい。
(エクスプローラの該当ファイルで右クリックして「プロバティ」の「セキュリティ」タブで設定変更が出来る筈です。)


きりんさん
http://sakaguch.com/PastBBS/0002/B0000776.html
の場合は、sendmail.cgiが動かなかったので、ちょっと気になります。


窓が開きませんでした。

No.1979 投稿時間:2002年03月22日(Fri) 01:49 投稿者名:db URL:

> もし、windows 2000/XP Professional等のアクセス権のあるOSでしたら、postmail.cgiとsendmail.cgiのアクセス権が
> どのようになっているかもご説明して下さい。
> (エクスプローラの該当ファイルで右クリックして「プロバティ」の「セキュリティ」タブで設定変更が出来る筈です。)
>

クライアント側からFTPクライアントで確認しました。777です。
>
> きりんさん
> http://sakaguch.com/PastBBS/0002/B0000776.html
> の場合は、sendmail.cgiが動かなかったので、ちょっと気になります。

窓が開きませんでした。


SMTPサーバの設定

No.1954 投稿時間:2002年03月20日(Wed) 14:38 投稿者名:SHINYA URL:http://fletsip.2y.net/

sendmail.cgiのSMTPサーバの部分をどのようにしていますか?
sendmail.cgiとメールサーバが同じであれば、127.0.0.1に
指定します。

あとメールサーバのOptions->SMTP Authenticationタブの
Do Not Authenticate Following IP Address欄に127.0.0.1が
追加されていますでしょうか?

ご確認お願いします


この掲示板でご指導頂くと嬉しいです。

No.1958 投稿時間:2002年03月20日(Wed) 19:54 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> sendmail.cgiのSMTPサーバの部分をどのようにしていますか?
> sendmail.cgiとメールサーバが同じであれば、127.0.0.1に
> 指定します。


SHINYAさん、色々とご指導頂きありがとうございます。SHINYAさんのサイトにも掲示板があるのですが、この掲示板でご指導頂くと嬉しいです。


> あとメールサーバのOptions->SMTP Authenticationタブの
> Do Not Authenticate Following IP Address欄に127.0.0.1が
> 追加されていますでしょうか?


>> Postmailで送信、「正常に送信されました」のHPは表示されますが、メールは届きません。メールサーバーも無反応です。


という表現があり、メールサーバーが反応しない(メールサーバーにログが出来ない)ということですから、まずはsendmail.cgiを
確実に動作させようと考えています。


よろしくお願いします。

No.1981 投稿時間:2002年03月22日(Fri) 01:51 投稿者名:db URL:

> > sendmail.cgiのSMTPサーバの部分をどのようにしていますか?
> > sendmail.cgiとメールサーバが同じであれば、127.0.0.1に
> > 指定します。
>
>
> SHINYAさん、色々とご指導頂きありがとうございます。SHINYAさんのサイトにも掲示板があるのですが、この掲示板でご指導頂くと嬉しいです。
>
>
> > あとメールサーバのOptions->SMTP Authenticationタブの
> > Do Not Authenticate Following IP Address欄に127.0.0.1が
> > 追加されていますでしょうか?
>
>
> >> Postmailで送信、「正常に送信されました」のHPは表示されますが、メールは届きません。メールサーバーも無反応です。
>
>
> という表現があり、メールサーバーが反応しない(メールサーバーにログが出来ない)ということですから、まずはsendmail.cgiを
> 確実に動作させようと考えています。


ほんとうにすみません。なんとかしたいと思います。よろしくお願いします。


127.0.0.1を追加しています。

No.1980 投稿時間:2002年03月22日(Fri) 01:50 投稿者名:db URL:

> sendmail.cgiのSMTPサーバの部分をどのようにしていますか?
> sendmail.cgiとメールサーバが同じであれば、127.0.0.1に
> 指定します。

同じなので 127.0.0.1 に指定しています。

>
> あとメールサーバのOptions->SMTP Authenticationタブの
> Do Not Authenticate Following IP Address欄に127.0.0.1が
> 追加されていますでしょうか?

127.0.0.1を追加しています。

>
> ご確認お願いします


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|