投稿日:2002年02月22日 作成鷹の巣

No.1575 miniDNSのネームサーバーについて



miniDNSのネームサーバーについて

No.1575 投稿時間:2002年02月22日(Fri) 09:03 投稿者名:wins URL:http://www.swisspc.net/

miniDNSのネームサーバーについて,どうやって、情報を得る事が出来ますか?
レジストラのDNSネームサーバーを3月1日に更新しなければ、ならないのです。
3月1日にADSLが開通する予定で、自宅サーバーに切り替えるつもりです。
どうか皆さんの助言をよろしくお願いします。


miniDNSのネームサーバー名は、これです。

No.1576 投稿時間:2002年02月22日(Fri) 09:41 投稿者名:HAL2000 URL:

> miniDNSのネームサーバーについて,どうやって、情報を得る事が出来ますか?
> レジストラのDNSネームサーバーを3月1日に更新しなければ、ならないのです。
> 3月1日にADSLが開通する予定で、自宅サーバーに切り替えるつもりです。
> どうか皆さんの助言をよろしくお願いします。

miniDNSからのメールorホームページに書いてあると思いますけど。。。。。


ns1.minidns.net (IP: 202.64.51.214)
ns2.minidns.net (IP: 202.64.51.215)


miniDNSでドメイン名を登録する時期は?

No.1577 投稿時間:2002年02月22日(Fri) 10:06 投稿者名:wins URL:http://www.swisspc.net/

> > miniDNSのネームサーバーについて,どうやって、情報を得る事が出来ますか?
> > レジストラのDNSネームサーバーを3月1日に更新しなければ、ならないのです。
> > 3月1日にADSLが開通する予定で、自宅サーバーに切り替えるつもりです。
> > どうか皆さんの助言をよろしくお願いします。
>
> miniDNSからのメールorホームページに書いてあると思いますけど。。。。。
>
>
> ns1.minidns.net (IP: 202.64.51.214)
> ns2.minidns.net (IP: 202.64.51.215)

有難うございます。話が変わって,
3月1日にminiDNSでドメイン名を登録した方がいいですか?
それとも、以前に登録しても大丈夫ですか?


ドメイン移行前でもminiDNS のドメインでテスト可能。

No.1579 投稿時間:2002年02月22日(Fri) 12:35 投稿者名:OAK URL:

> 有難うございます。話が変わって,
> 3月1日にminiDNSでドメイン名を登録した方がいいですか?
> それとも、以前に登録しても大丈夫ですか?

miniDNS を先にやって IDを取っておかないと、もしmini で取れなくなっら困ります。

IDを取っておけば、ドメイン移行する前でも miniDNS のドメインでテストすることができます


自宅サーバーへの移行手順について

No.1580 投稿時間:2002年02月22日(Fri) 12:39 投稿者名:鷹の巣 URL:

> > > miniDNSのネームサーバーについて,どうやって、情報を得る事が出来ますか?


こちら「miniDNS の設定手順」
http://sakaguch.com/SetminiDNSjp.html
で、独自ドメイン名とサブドメイン名の両方登録し、運用して下さい。この時点では、レジストラのネームサーバーへは、miniDNSのネームサーバーは登録しないで下さい。


> > > レジストラのDNSネームサーバーを3月1日に更新しなければ、ならないのです。


更新しなければならない理由を教えて下さい。3月1日時点では、レジストラのネームサーバーは、従来通りのままが良いと考えます。


> > > 3月1日にADSLが開通する予定で、自宅サーバーに切り替えるつもりです。


ADSLが開通時は、ルータの型式等は変わりませんか。miniDNSのサブドメイン名で確実に運用出来る体制を確立しておいて下さい。


> > miniDNSからのメールorホームページに書いてあると思いますけど。。。。。
> >
> >
> > ns1.minidns.net (IP: 202.64.51.214)
> > ns2.minidns.net (IP: 202.64.51.215)


レジストラのネームサーバーにこのネームサーバーを登録した場合は、3日程の伝播遅延で徐々にminiDNSのネームサーバーに変更されます。
伝播が完了するまで、従来のネームサーバーとminiDNSのネームサーバーの両方で運用できるようにしておいて下さい。


> 3月1日にminiDNSでドメイン名を登録した方がいいですか?
> それとも、以前に登録しても大丈夫ですか?


出来るだけ早く、miniDNSでドメイン名を登録して、自宅サーバーで運用出来る体制をとっておいて下さい。


レンタルサーバーから自宅サーバーへの移行にサブドメインが使える様にする事は、不可能?

No.1584 投稿時間:2002年02月22日(Fri) 15:34 投稿者名:wins URL:http://www.swisspc.net/

詳しく説明しますと、ADSL開通は3月1日の予定です。
ADSLモデムルーター型がイーアクセスから到着を待っていますので,3月1日にルーターの設定を行います。
この時に,自宅サーバーが出来上がる様に設定しておき、レジストラで登録を変更したいと思っています。
レジストラで登録してある物は、レンタルサーバーのネームサーバーですから、切り替えが必要になります。
3日間は使えないかも知れませんが、レンタルサーバーから自宅サーバーに切り替えると、マイドメインが
自宅サーバーの方をアクセス出来る様にしたいです。
この手順で、サブドメインが使える様にする事は、不可能の様に思えます。どうか指摘をよろしくお願いします。


レンタルサーバーから自宅サーバーへの移行と同時にADSL回線工事を一気に行う方法。

No.1587 投稿時間:2002年02月22日(Fri) 18:13 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 詳しく説明しますと、ADSL開通は3月1日の予定です。
> ADSLモデムルーター型がイーアクセスから到着を待っていますので,3月1日にルーターの設定を行います。
> この時に,自宅サーバーが出来上がる様に設定しておき、レジストラで登録を変更したいと思っています。
> レジストラで登録してある物は、レンタルサーバーのネームサーバーですから、切り替えが必要になります。
> 3日間は使えないかも知れませんが、レンタルサーバーから自宅サーバーに切り替えると、マイドメインが
> 自宅サーバーの方をアクセス出来る様にしたいです。


独自ドメイン名を切り替え日前は、レンタルサーバーでの運用し、切り替え日に自宅サーバーに移設して運用する。
しかも、切り替え日にADSLに回線工事し、ADSLモデムルーターの動作試験を行う。

という超過密スケジュールで切り替えを行うということですね。


自宅サーバーへの移行手順について

1.ADSLモデムルーターがプロバイダから到着する前の作業(独自ドメイン名以外での自宅サーバーの動作確認)
こちら「miniDNS の設定手順」
http://sakaguch.com/SetminiDNSjp.html
で、独自ドメイン名とサブドメイン名の両方登録して下さい。(何も問題は生じません)
この時点では、レジストラのネームサーバーへは、miniDNSのネームサーバーは登録しないで下さい。
現状のルータやモデムを使用して、サブドメイン名で、動作チェックを十分行っておいて下さい。
http://127.0.0.1/ や http://グローバルIPアドレス/ や http://サブドメイン名/ で、アクセス可能として下さい。


2.ADSLモデムルーターがプロバイダから到着した後の作業
ADSLモデムルーターと自宅サーバー機を接続して、ADSLモデムルーターの設定を済ませます。

イーアクセスさんのこのサイト
http://www.eaccess.net/jp/service/approved_modem.html
を読みますと、ルータタイプモデムは、住友電気工業製のTE41XXですから、
「手順B.ルータ使用時のルータの設定」
http://sakaguch.com/Router.html
で、ルータの設定を行って下さい。項5のリンク先の設定例をご活用願います。


3.ADSLに回線工事日の前日
この時点で、レジストラのネームサーバーへ、miniDNSのネームサーバーの登録を行います。
netドメインのデータベースに登録してからの伝播遅延の様子が知りたい場合は、
「ドメイン名が正引き出来るまで(DNS設定値の伝播遅延を nslookup コマンドで観察)」
http://sakaguch.com/nslookupLAG.html
で、ある程度知ることが出来ます。


4.ADSLに回線工事日(独自ドメイン名以外での自宅サーバーの動作確認 - ルータ設定値の確認)
工事後、ブラウザで、インターネット上のWebページが見れるようになったら、
現状のADSLルータタイプモデムを使用して、サブドメイン名で、動作チェックを十分行って下さい。
ご使用のルータは、LAN内から、 http://グローバルIPアドレス/ や http://サブドメイン名/ で、アクセスしますと、
ルータの設定画面(パスワード入力画面)が出たりしますので、注意して下さい。

手順D.WWWサーバ動作の確認
http://sakaguch.com/WWWserver.html
の項10も必ずご一読願います。


5.独自ドメイン名での自宅サーバーの動作確認
レジストラでネームサーバーの登録変更後、3日程の伝播遅延で徐々にminiDNSのネームサーバーに変更されて行きます。
伝播が完了すると、http://サブドメイン名/ が http://独自ドメイン名/ でも見れるようになります。
LAN 内からは、前項と同じく、ルータの設定画面(パスワード入力画面)が出たりしますので、注意して下さい。



> この手順で、サブドメインが使える様にする事は、不可能の様に思えます。どうか指摘をよろしくお願いします。

レジストラでネームサーバーの登録変更後、3日程の伝播遅延で徐々にminiDNSのネームサーバーに変更されて行きますが、この間、
独自ドメイン名でのアクセステストが何も行えないことに注目すべきです。
メールサーバーを立てない場合や固定IPアドレスで、IPアドレスを動的に更新しなくて、しかもWebサーバーだけの自宅サーバーでしたら、
グローバルIPアドレスだけでも動作試験は可能ですが、その辺は、どうなっているのでしょう。


minidnsで出来るかは不確かなのですがご参考まで

No.1600 投稿時間:2002年02月23日(Sat) 01:34 投稿者名:hiro URL:

hiroと申します。私自身minidnsを使ってないので不確かなのですが以下の方法も可能なら有効かと・・・。
1.レジストラの情報をminidnsのdnsに変更。
2.minidnsに独自ドメイン登録し、レンタルサーバで使用してるホストのIPをminidnsに登録する。
3.ADSLが開通し自宅サーバの準備が整ったらminidnsへ自宅サーバのIPを登録しDDNSとして運用。

レンタルサーバDNS→minidnsのDNSへの変更は伝播遅延で時間がかかるかと思いますが
minidns内でのAレコード変更は数分で反映されるはずなので移行は楽な気がします。
私の勤務先ではDNSとMAILは自営、WEBのみレンタルサーバを利用しており、
DNSにはwwwに対し、レンタルサーバのホストのIPをAレコードとして定義しています。
(回線が細いのでwwwだけはバックボーンに出来るだけ近いところに置いておきたいという策です)

これと同じようなことをminidnsのDNSで出来ない場合はすみません。ご参考まで


追記。

No.1602 投稿時間:2002年02月23日(Sat) 08:20 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 1.レジストラの情報をminidnsのdnsに変更。
> 2.minidnsに独自ドメイン登録し、レンタルサーバで使用してるホストのIPをminidnsに登録する。
> 3.ADSLが開通し自宅サーバの準備が整ったらminidnsへ自宅サーバのIPを登録しDDNSとして運用。
> レンタルサーバDNS→minidnsのDNSへの変更は伝播遅延で時間がかかるかと思いますが
> minidns内でのAレコード変更は数分で反映されるはずなので移行は楽な気がします。


レンタルサーバで、独自ドメイン名に対して、固定のグローバルIPアドレスが割付られていれば、
現時点で、レジストラへminidnsのネームサーバーを登録し、minidnsのAレコードに現在のレンタルサーバのグローバルIPアドレスを
登録できます。
これが出来れば、ネームサーバーをminidnsに変更して伝播遅延中でもレンタルサーバをそのまま使用できます。

伝播が終了すれば、minidnsのAレコードに設定するグローバルIPアドレスに「レンタルサーバ」または「自宅サーバー」のグローバルIPアドレスを
入れ替えるだけで、運用先を数分で切り替えることが出来ます。

以上がhiroさんのご提案ですね。
「レンタルサーバで、独自ドメイン名に対して、固定のグローバルIPアドレスが割付られてる」というのが条件になりますね。


> 私の勤務先ではDNSとMAILは自営、WEBのみレンタルサーバを利用しており、
> DNSにはwwwに対し、レンタルサーバのホストのIPをAレコードとして定義しています。
> (回線が細いのでwwwだけはバックボーンに出来るだけ近いところに置いておきたいという策です)


minidnsのAレコードに設定するグローバルIPアドレスは、ホスト名ごとに異なったグローバルIPアドレスを設定出来ますから、
ご提案になっている運用方法も可能です。(コスト面から、レンタルサーバと決別する趣旨にはそぐわないかも知れませんが。)


レンタルサーバと決別する日にADSL回線工事を行うわけですから、いずれにしてもADSLモデムルータの動作試験がぶっつけ本番に
ならざるをえません。
でも上記のネームサーバーの変更が事前に出来ていれば、動作試験完了後、直ぐに自宅サーバーに切り替えられる利点は大きいです。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|