投稿日:2002年02月11日 作成鷹の巣

No.1436 AN HTTPdバーチャルホスト設定後の再起動エラーが解決



AN HTTPdバーチャルホスト設定後の再起動エラーが解決

No.1436 投稿時間:2002年02月11日(Mon) 09:52 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

この3日間、予備機に切り替えて、サーバー機の保守を行っていました。
実は、サーバー機のCPUをceleron 1GHzにするため、BIOSをupdateしたついでに、windows 2000 Prpfessional を再インストールしました。
(FSBクロックを100MHzにしたかったので、7000円以下のceleron 800MHzにしたかったのですが、入手出来ず、9200円のceleron 1GHzになりしました。)
サーバー機でIPsecの実験をやっていたのですが、動作がおかしいのと、サーバー機の各種サービスをかなり沢山、停止させていましたので、
インストール直後のサービスの状態が知りたかったので、再インストールしました。

すると題記の不具合が、やっと解決しましたので、報告致します。


不具合の現象
バーチャルホスト設定変更後の再起動に失敗して、
「Winsock error 10092: サーバソケットを作ることができません。TCP/IPプロトコルをインストールして下さい」
というエラー表示が出て、デスクトップ画面右下のアイコンが消え、プロセスが停止する。
主記憶上には、httpd.exe が一つ残ったままになる。(AN HTTPDのウィンドウを開けていれば、停止中 - HTTPDサーバ機能停止中の表示は、出ています。)


不具合の原因
windows update の失敗により、winsockの下層が駄目になっていました。

この問題の原因は、windows 2000 の「windows update」 の「製品の更新」において、
「重要な更新」または、「修正プログラム」のインストールの失敗により生じます。
(ある一時期、「windows update」が何度行っても正常に出来ない時がありました。
こまめに「windows update」を行っていた方に、この不具合が発生していました。)


不具合の処置
windows 2000 をクリーンインストールし、再度、windows 2000 の「windows update」 の「製品の更新」をまとめて、正常に実施すれば、この症状は、なくなります。

サーバー機(デスクトップ形自作機)とクライアント機(フルタワー形自作機)と
クライアント機(ノート形IBM製)のwindows 2000 professional と
クライアント機(ノート形Acer製)のwindows 2000 XP Home Edition の合計4台で、エラーが発生しないことが確認出来ました。

こちら
http://sakaguch.com/SetVirtualHost.html
にも書いておきました。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|