投稿日:2002年02月03日 作成鷹の巣

No.1353 QMAIL(WindowsCE版)でメール送信が出来ません



QMAIL(WindowsCE版)でメール送信が出来ません

No.1353 投稿時間:2002年02月03日(Sun) 13:53 投稿者名:山中 URL:http://

初めまして。
「鷹の巣」さんを参考にさせていただいて、自宅サーバーを立ち上げました。OSをWindows2000にし、メールサーバーもArgoSoft Mail Serverのfree版を利用させていただいて何とか、アウトルックでの送受信が可能になりました。有難うございます。

モバイルでもメールを送受信したいと思い、QMailのWindowsCE版(CE機はSigmarionIIです)での送信を試してみるのですが、
「同期中・・・認証中」「接続しました」「送信中」とメッセージをQMailが表示した後、以下のようなエラーが発生します。
(デスクトップ版でも試しましたが、同じ現象が発生します。)

RCPTコマンドでエラーが発生しました。サーバーがエラーを返しました。'User not local. Authetication required for relay'

このエラーが発生した後、受信メールの呼び出しをしているようで、受信メール自体はちゃんと受信できます。

QMailのアカウント設定では、送信メールにチェックを入れ、そのアカウントとパスワードに受信メールと同じアカウント、パスワードを入れています。
また「一般」タブの詳細設定画面で送信前に受信サーバーに接続し、5秒待つ、という設定にしています。

QMailの動作を見ていると、pop3 befoe SMTP送信ではなく、SMTP-AUTH認証を行っているようにも思います。

この場合、ArgoSoft Mail ServerやQMail(多分QMail側の設定の問題だと思うのですが)の設定をどのようにすればうまくメール送信できるようになるのでしょうか?

宜しくお願いします。

P.S. どっちの設定に問題があるのかわかりませんので、同じ質問をQmailのホームページにも記載させていただきたいと思います。


QMailがSMTP認証の設定になってます

No.1355 投稿時間:2002年02月03日(Sun) 18:20 投稿者名:かつ URL:http://www.kkoba.com/

山中さん、こんにちは。

> QMailのアカウント設定では、送信メールにチェックを入れ、そのアカウントとパスワードに受信メールと同じ
> アカウントパスワードを入れています。
この設定では、SMTP認証になります。POP before SMTPなら送信メールのチェックを外して下さい。
私も、PocketPCでQMailを使ってます。


QMAIL 側の POP before SMTP をはずせばいいのでは?

No.1356 投稿時間:2002年02月03日(Sun) 19:03 投稿者名:今石 URL:

> > QMailのアカウント設定では、送信メールにチェックを入れ、そのアカウントとパスワードに受信メールと同じ
> > アカウントパスワードを入れています。
> この設定では、SMTP認証になります。POP before SMTPなら送信メールのチェックを外して下さい。

いや、Web で紹介されているのは SMTP AUTH なんですから、上記設定はこれでいいと
思います。それより、QMAIL 側で同時に POP before SMTP も ON になっているのが
悪さをしているんじゃないかと思います。QMAIL 側の POP before SMTP をはずせばいいのでは?。


Webページの説明が舌足らずでした。近日中に追記致します。

No.1360 投稿時間:2002年02月04日(Mon) 01:11 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com

かつさん、今石さん、的確なご指摘を頂きありがとうございました。

私のWebページの説明が舌足らずでした。近日中に追記致します。
POP before SMTPからSMTP認証にWebページの内容を変更したものですから、係る誤解を招く結果となりました。
「メーラのここのチェックをはずすとPOP before SMTPになるので、MTAの設定もこれに合せて設定して下さい。」という様な説明を追記したいと考えます。


#それにしてもリモートメールの暗号化は、windowsでは大変です。IPsecは、IPv6で標準実装されるので、下記の
# http://sakaguch.com/IPsecMail.html
#は、Active Directoryを使用せずにkerberosのサービスポート88番のみでネゴーシェーション可能かどうかを実験中ですが、
#どうも ものになりそうもありません。仮共有キーというのは面白くないですね。


他のメールソフトでの動作も記載しておきます。

No.1361 投稿時間:2002年02月04日(Mon) 01:12 投稿者名:山中 URL:http://

お世話になります。

> 悪さをしているんじゃないかと思います。QMAIL 側の POP before SMTP をはずせば
> いいのでは?。

QMAILでの動作:
QMAIL(Ver2.0.10)でPOP before SMTPをはずしてみましたが、同じエラーになります。

それにしても、QMAILでPOP before SMTPにチックしても、POPする前にSMTP認証をしに行っている(接続後すぐに「認証中」「接続しました」「送信中」となるので)ような気がして、ちょっと??です。QMAILでPOP before SMTPにチェックしたら、まず受信済みのメールを読み出しに行くのではないのですか?それが終了して初めて、メールの送信をしようとするように思うのですが、POP before SMTPのチェックの有無にかかわらず、同じ動作(接続後すぐに「認証中」「接続しました」「送信中」・・・そしてエラーとなる)のです。

他のメールソフトでの動作も記載しておきます。

MSアウトルックでの動作(WindowsXP機):
MSアウトルック2002の設定で送信サーバー(SMTP)は認証が必要にチェックし、受信メールサーバーと同じ設定を使用するにチェックするときちんと送信されますが、メールを送信する前に受信メールサーバーにログオンするにチェックを入れると、QMAILで送信しようとした時のエラーメッセージと同じメッセージが表示されてエラーとなります。

nPOPでの動作(SigmarionII):
TOMOAKI NAKASHIMAのnPOP Ver 0.9.4を使用して設定してみましたが、同じようなエラーになります。

SMTP認証とPOP before SMTPの両方にチェックを入れると、以下のエラーが発生。
SMTPサーバーのログインに失敗しました。
550 Unknown Command

SMTP認証をチェックし、POP before SMTPのチェックをはずすと、以下のエラーが発生。
SMTPサーバーのログインに失敗しました。
550 Unknown Command

SMTP認証のチェックをはずし、POP before SMTPにチェックを入れると、以下のエラーが発生。
RCPT TO に失敗しました。
送信先メールアドレスが正しく設定されているか確認してください。
550 User not local.Authentication required for relay.

再びQMAILでの動作:
QMAILで接続後すぐに「認証中」「接続しました」「送信中」となってからエラーが発生するので、メールサーバーの設定の問題ではなく、OS(Windows2000サーバー)の問題かな、という気もしてきました。後日、Windows98などのパソコンにメールサーバーを設定して、SMTP送信できるか試してみたいと思います。

宜しくお願いします。


Server側の設定は一体?

No.1364 投稿時間:2002年02月04日(Mon) 02:54 投稿者名:かつ URL:http://www.kkoba.com/

山中さん、こんばんは。

SMTP AuthもPOP before SMTPもきちんと動いていないのでは?

OutlookはLAN内で認証なしで動作していて、nPOPとQMailはモバイル
接続なので動作しないと言うだけのように見えます。

POP before SMTPとSMTP Authの両方を適当に試しても仕方がないので、
以下を両方ともやってみて下さい。

1)Mail Serverの設定をやり直してSMTP Authにする
http://sakaguch.com/SetMailServer.html
鷹の巣さんが詳しく書いてらっしゃるので、この通りに設定するだけです。

2)QMailのバージョンを2.1.11にしてSMTP Authを利用する
http://web.kiwi.ne.jp/~snak/software/qmail2.1/
2.0でも問題ないとは思いますが、2.1.11は実際に私がLOGINとCRAM-MD5方式
の両方で認証できています。
GENIO eとNotePCの両方とも、LANでもモバイルでもOKです。


Re: Server側の設定は一体?

No.1382 投稿時間:2002年02月06日(Wed) 00:49 投稿者名:山中 URL:http://

ども、山中です。

> OutlookはLAN内で認証なしで動作していて、nPOPとQMailはモバイル
> 接続なので動作しないと言うだけのように見えます。

OutlookはLAN内でもダイアルアップでも同じ動作をします。SMTP AUTHの設定にすれば送信しますし、POP before SMTPの設定にすると、送信できません。

> 1)Mail Serverの設定をやり直してSMTP Authにする
> http://sakaguch.com/SetMailServer.html
> 鷹の巣さんが詳しく書いてらっしゃるので、この通りに設定するだけです。

はい、サーバーの設定はEnable SMTP Authentication と Use POP3 User Names and Passwords のチェックを入れているので、SMTP AUTHの設定になっているのだと思います。

> 2)QMailのバージョンを2.1.11にしてSMTP Authを利用する
> http://web.kiwi.ne.jp/~snak/software/qmail2.1/
> 2.0でも問題ないとは思いますが、2.1.11は実際に私がLOGINとCRAM-MD5方式
> の両方で認証できています。
> GENIO eとNotePCの両方とも、LANでもモバイルでもOKです。

ありがとうございます。一度バージョンアップして試してみます。


SMTP認証方式の問題みたいですねぇ

No.1386 投稿時間:2002年02月06日(Wed) 02:06 投稿者名:かつ URL:http://www.kkoba.com/

山中さん、今石さん、鷹の巣さんこんばんは。

Server側の設定を疑って、ごめんなさい。
山中さんを疑ったばかりに、混乱状態を招いているような気がします。

1)Outlookの動作がOKだとすると、SMTP認証のLOGIN方式は多分OK。
(OutlookはLOGIN認証しかサポートしていません)

2)nPOPの動作が変なのは、Ver.0.9.5にすれば直る可能性あり
0.9.4->0.9.5への更新履歴に
「SMTP認証が正常に機能していなかったのを修正した」
と書いてありました(私は未検証)。

3)QMailがVersionを上げても動作しないなら、CRAM-MD5方式が
おかしいのだと思います。

QMailは、ehloの返答の中にCRAM-MD5とLOGINがあった場合、
よりセキュリティーの高いCRAM-MD5を使います。

私はsendmailなので外しているかも知れませんが、
SMTP認証のユーザ名で、「ユーザ名@ドメイン名」と指定
してみて下さい。(パスワードは今のまま)。
http://www.kkoba.com/mailserver/test.shtml#8


MTAのqmailと勘違いしていました。

No.1402 投稿時間:2002年02月07日(Thu) 01:12 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com

かつさん、今石さん、このスレッドでお世話になります。色々ご指導して頂きありがとうございます。

QMAILと聞いて、MTAのqmailと勘違いして回答するのをサボっていました。皆様にご迷惑をお掛けいたしまして、誠に申し訳ありません。

MTAの「ArgoSoft Mail Server」とMUAの「QMAIL」の話ですから、山中さんへArgoSoft Mail Server Freeware Versionの仕様を説明させて頂きます。

まず、現在のArgoSoft Mail Serverは、POP before SMTPには、対応していません。SMTP認証のみです。またPOPもPOP3です。
SMTP認証も「AUTH-LOGIN」「AUTH PLAIN」「AUTH CRAM-MD5」などいくつかのユーザ認証方式がありますが、ArgoSoft Mail Serverは、「AUTH-LOGIN」です。

従って、インターネット上から、送受信をおこないますと、パスワードを含めて暗号化されずに認証が行われます。
(リモートからメールサーバーを使用する方法は、避けていました。)
MUAをご使用の場合は、これに合せて設定して頂かないと、送受信できません。
基本的には、私のWebページに記載しておりますOutlook Expressの設定例のように他のMUAも設定して頂く必要があります。


#最近、リモート操作のご質問が多くなって参りました。リモートでのメール送受信を安全に行う簡単な方法を、現在模索中です。
#場合によっては、MTAをArgoSoft Mail Server以外のものに変えるかも知れません。


MUAのQMAILはお勧めです

No.1411 投稿時間:2002年02月07日(Thu) 21:47 投稿者名:かつ URL:http://www.kkoba.com/

山中さん、鷹の巣さん、こんばんは。

> ArgoSoft Mail Serverは、「AUTH-LOGIN」です。
山中さんごめんなさい。外しまくって恥ずかしいです。

> #最近、リモート操作のご質問が多くなって参りました。リモートでのメール送受信を
> #安全に行う簡単な方法を、現在模索中です。
> #場合によっては、MTAをArgoSoft Mail Server以外のものに変えるかも知れません。

Server側で何を利用するにせよ、モバイル環境のMUAにはQMAILがお勧めです。
・Windows(9x,2000,XP)以外にも、WindowsCE, PocketPCに対応している。
・POP以外にIMAP4にも対応。認証はCRAM-MD5が使える。
・SMTP認証対応。認証はLOGINとCRAM-MD5が使える。

私の環境(Linux sendmail + UW-IMAPD)では、SMTP、IMAP4ともに、CRAM-MD5で一応
動作しています。


QMAILの通信ログで判断を。

No.1369 投稿時間:2002年02月04日(Mon) 18:08 投稿者名:今石 URL:

> QMAILでの動作:
> QMAIL(Ver2.0.10)でPOP before SMTPをはずしてみましたが、同じエラーになります。
以下略

QMAIL には通信ログを取る機能があります。smtp と pop とは別ログに取得されますが、タイムスタンプ
で並べれば、どんなやりとりが行われたかは一目瞭然ですので、試してください。

> QMAILでPOP before SMTPにチェックしたら、まず受信済みのメールを読み出しに行くのではないのですか?それが終了して初めて、メールの送信をしようとするように思うのですが、POP before SMTPのチェックの有無にかかわらず、同じ動作(接続後すぐに「認証中」「接続しました」「送信中」・・・そしてエラーとなる)のです。

違います。Geocities などの POP before SMTP のサービスで試してみればわかりますが、一旦 POP で
接続して、待って、それから SMTP へ接続して送信し、送信が終了してから改めて POP で読みに行きます。
ただ、上記の説明を見ている限りでは、「待つ」時間が十分に待たれていない気がしますね。私は QMAIL
の SMTP AUTH のみのケースを実際に試したことが無いのですすが…。
Web Master さんのほうで、POP before SMTP の設定についても解説していただけるようですので、そ
の場合どうなるかも試されるといいと思います。

> MSアウトルックでの動作(WindowsXP機):
> MSアウトルック2002の設定で送信サーバー(SMTP)は認証が必要にチェックし、受信メールサーバーと同じ設定を使用するにチェックするときちんと送信されますが、メールを送信する前に受信メールサーバーにログオンするにチェックを入れると、QMAILで送信しようとした時のエラーメッセージと同じメッセージが表示されてエラーとなります。
>
> nPOPでの動作(SigmarionII):
> TOMOAKI NAKASHIMAのnPOP Ver 0.9.4を使用して設定してみましたが、同じようなエラーになります。
>
> SMTP認証とPOP before SMTPの両方にチェックを入れると、以下のエラーが発生。
> SMTPサーバーのログインに失敗しました。
> 550 Unknown Command
>
> SMTP認証をチェックし、POP before SMTPのチェックをはずすと、以下のエラーが発生。
> SMTPサーバーのログインに失敗しました。
> 550 Unknown Command
>
> SMTP認証のチェックをはずし、POP before SMTPにチェックを入れると、以下のエラーが発生。
> RCPT TO に失敗しました。
> 送信先メールアドレスが正しく設定されているか確認してください。
> 550 User not local.Authentication required for relay.

これらは全て、サーバー外の環境からですよね。nPOP でどちらも効かない、というあたりからし
て、サーバー側の SMTP 認証設定がうまく機能していない気がします。あるいは、サーバーが提供
する SMTP AUTH の機能が、nPOP や QMAIL で非対応なのかも知れません。


やはりサーバー側の設定なのでしょうか。

No.1383 投稿時間:2002年02月06日(Wed) 00:59 投稿者名:山中 URL:http://

今晩は。

> QMAIL には通信ログを取る機能があります。smtp と pop とは別ログに取得されますが、タイムスタンプ
> で並べれば、どんなやりとりが行われたかは一目瞭然ですので、試してください。

やり方を調べて一度やってみます。

> Web Master さんのほうで、POP before SMTP の設定についても解説していただけるようですので、そ
> の場合どうなるかも試されるといいと思います。

そうですね。待たせていただきます。

> これらは全て、サーバー外の環境からですよね。nPOP でどちらも効かない、というあたりからし
> て、サーバー側の SMTP 認証設定がうまく機能していない気がします。あるいは、サーバーが提供
> する SMTP AUTH の機能が、nPOP や QMAIL で非対応なのかも知れません。

サーバー機以外のLAN内のパソコンから接続しています。
かつさんは成功しているということなので、QMAILで非対応ということはないのかもしれません。やはりサーバー側の設定なのでしょうか。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|