投稿日:2002年01月28日 作成鷹の巣

No.1279 レンタルサーバーの補助サーバーとして、自鯖を検討中。



レンタルサーバーの補助サーバーとして、自鯖を検討中。

No.1279 投稿時間:2002年01月28日(Mon) 19:30 投稿者名:お松 URL:

初めまして!いろいろ参考にさせていただいています。
いろいろ調べているのだけどわからないことが数点あってお教えいただけますでしょうか。

レンタルサーバーで運営するホームページの一部(容量の大きなストリーミングデータなど)を、自宅サーバーを構築し、そこにおこうと画策しています。

1)サーバーはwindows XP Pro または 2000 Pro だとどちらがいいのでしょうか?(貧なのでServerは買えないのです)
2)どちらにせよ同時アクセス数制限が確か10までだったと思いますが、IISもしくはフリーのサーバーソフトを利用してwebサー
バーを構築した際も、この同時アクセス数制限はあるのでしょうか?

入門以前の超初心者質問なのですが、お教えいただけませんか。


自宅サーバーでのストリーミング配信は、回線帯域が不足。

No.1285 投稿時間:2002年01月28日(Mon) 23:55 投稿者名:水芹 URL:http://www.dream-seed.com

はじめまして、水芹です。

1)どちらでもいいと思いますが、どっちかというとXPでしょうか。新しいし。ただ機能的には大差ありません。
2)おそらくですが、制限は受けないと思います。ただ、WEBサーバーでほんとに10人前後の「同時」アクセスが
あったらレスポンスはかなり悪くなるはずです。実際には接続してる時間は2~3秒なわけですから。
それと自宅サーバーでストリーミングはかなりきついと思います。PCの性能もありますが、回線が耐えられないでしょう。
それこそ同時配信を2~3人に限定しなくてはいけないとおもいますが。


ストリーミング配信の方法と接続人数の制限について。

No.1292 投稿時間:2002年01月29日(Tue) 13:02 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com

水芹さん、色々コメントして頂いてありがとうございます。


> 2)おそらくですが、制限は受けないと思います。ただ、WEBサーバーでほんとに10人前後の「同時」アクセスが
> あったらレスポンスはかなり悪くなるはずです。実際には接続してる時間は2~3秒なわけですから。

ファイルの容量が大きい場合は、分と時の単位でスレッドは立ちっぱなしになる場合もありますね。



>> レンタルサーバーで運営するホームページの一部(容量の大きなストリーミングデータなど)を、自宅サーバーを構築し、そこにおこうと画策しています。
>>
>> 2)どちらにせよ同時アクセス数制限が確か10までだったと思いますが、IISもしくはフリーのサーバーソフトを利用してwebサー
>> バーを構築した際も、この同時アクセス数制限はあるのでしょうか?


注)以下の文での「ストリーミング」は、「データを受信しながら同時に再生を行う方式」を意味します。
http://computers.yahoo.co.jp/dict/multimedia/streaming/1348.html



1.リアルタイムでのストリーミング配信について

水芹さんのご指摘のように同時アクセス数より帯域不足が心配ですね。

通信速度については、ADSLの【8Mタイプ】が最大上り速度1Mbps(128kbyte/sec)で、【1.5Mタイプ】が最大上り速度512kbps(64kbyte/sec)です。
「BNR スピードテスト 回線速度計測ページ」
http://www.musen-lan.com/speed/
で一度、ご自身の上り速度を計ってみて下さい。

参考サイト:
8Mサービス速度(アッカネットワークス)
http://www.biglobe.ne.jp/service/adsl/join/8m_acca.html
8Mサービス速度(イー・アクセス)
http://www.biglobe.ne.jp/service/adsl/join/8m_ea.html

今、【8Mタイプ】で上り速度が1Mbps出ると仮定しますと、ブロードバンド用に300Kbps、ナローバンド用に100Kbpsを割り当てて計算しますと、
ブロードバンド用では、3名、ナローバンド用では、10名までしか配信出来ません。
逆に言いますと、ストリーミング配信では、自宅サーバーの上り帯域では、接続人数を制限しないといけません。




2.クライアント側がストリーミングデータのバッファ機能を有している場合(ストリーミング方式のアプリケーションソフトを使っている場合)

例えば、ストリーミングサーバーとして、フリーのWindow Media エンコーダ(標準の使用ポートは、8080番で、
ダウンロード先 http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/download/default.asp)
を使用しますと、拡張子がwmeとasxのファイルが作成できます。
(wmeファイルは、mms://で始まるURL形式で、プロトコル上ブラウザを選びますから、httpプロトコルの使用出来るasxのファイルの方が良いです。
ASXメタファイルの記述は、http://www.microsoft.com/japan/developer/thisweek/wmp/mot990428.aspを参照)
レンタルサーバーで運営するホームページに
<asx version="X.X">
<entry>
<ref href="http://自宅サーバー用サブドメイン名:8080/" />
</entry>
</asx>
...........
<a href="data.asx">リアルタイムでのストリーミングデータ配信中(自宅より発信していますので、遅いです。)</a>
...........
の様なリンクで、自宅サーバーより実況放送が可能です。
この様な方法では、上記の項1より、接続人数を制限を上げることが出来ます。




3.補助サーバーとしての容量の大きなデータの配布について

ストリーミングデータではなく、単に動画ファイル(大容量ファイル)の配布である場合は、パスワードを要求しない匿名FTPサーバーで配布した方が良いと思います。
レンタルサーバーで運営するホームページに
<a href="ftp://自宅サーバー用サブドメイン名/data.zip">過去のデータその1(自宅より発信していますので、遅いです。)</a>
の様なリンクで、アクセス頻度が少ない大容量ファイルを自宅サーバーの方に移して、アクセス人数を制限する方法は、如何でしょうか。

ちなみにhttpプロトコルで、
<a href="http://自宅サーバー用サブドメイン名/data.zip">過去のデータその1(自宅より発信していますので、遅いです。)</a>
の様なリンクの場合、
フリーのサーバーソフトのAN HTTPd は、最大50スレッドです。一人1スレッドとしますと、最大50人が同時に接続できます。
webサーバーの場合は、CGI等の関係で、帯域制限や接続人数制限は、実用上困難です。



一度、色々試して見て、結果をご報告して頂けませんか。頑張って下さいね。


レス大変ありがとうございます。

No.1300 投稿時間:2002年01月29日(Tue) 22:57 投稿者名:お松 URL:

水芹さん、鷹の巣さん、本当にありがとうございます!
感謝感激です!!

なんとか回線に関してはBフレッツ(100Mbps共有)が確保できる見通しが立ちそうです。
ストリーミングサーバーに関してはRealServer Basic(最大同時アクセス25)で考えています。
実効速度がどうなのかは、はなはだ疑問なのですがナローバンドで、せいぜい10から15クライアントが接続できればいいだろうと思う
ので帯域の問題はなんとかクリアできるのではないかと考えています。

ただ問題なのは、同じサーバーで簡単なユーザー処理が必要で、そこの処理をなんとか使えそうなAccess利用のASPでクリアしたいと考
えています。そうなるとOSはMSということになり同時アクセス制限はどうなのだろうとなりました。

様々な人に聞いたり本も見ましたが、LAN上でユーザー認証が必要な時のみアクセス制限があるという人もあり、webサーバーでも制限
されるという人もあり、webサーバーでもIISを利用せずにAN HTTPdなどを利用すればアクセス制限はないという人もあり何が本当なのか
わかりません。

もし、その辺がおわかりなようでしたご教授願えますでしょうか。


帯域制限なし で やってます。

No.1309 投稿時間:2002年01月30日(Wed) 12:43 投稿者名:yk URL:http://gya.jp/~yk/

ホスティングサービスの帯域制限に頭に来てるので
帯域制限なし で やってますけど。

まぁ 混まないので そこそこ使えてます。
http://gya.jp/video_clip.html

ここを読んでテストしてみてください。

サーバー内容はこちら
http://gya.jp/~yk/index3.html


明確な回答が出来なくて申し訳ありません。

No.1310 投稿時間:2002年01月30日(Wed) 12:55 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com

> なんとか回線に関してはBフレッツ(100Mbps共有)が確保できる見通しが立ちそうです。
> ストリーミングサーバーに関してはRealServer Basic(最大同時アクセス25)で考えています。
> 実効速度がどうなのかは、はなはだ疑問なのですがナローバンドで、せいぜい10から15クライアントが接続できればいいだろうと思う
> ので帯域の問題はなんとかクリアできるのではないかと考えています。


「RealServer 機能比較表」
http://www.jp.realnetworks.com/products/servers/matrix.html
と「RealSystem Server Requirements」
http://www.jp.realnetworks.com/products/servers/sysreq.html
を読んで大体のことは、帯域制限できることが理解出来ました。


> ただ問題なのは、同じサーバーで簡単なユーザー処理が必要で、そこの処理をなんとか使えそうなAccess利用のASPでクリアしたいと考
> えています。そうなるとOSはMSということになり同時アクセス制限はどうなのだろうとなりました。


使い慣れたデータベースのAccess利用で、OSの選択肢は、Microsoftのwindows NT4.0/2000 Workstation or Serverのみということですね。


> 様々な人に聞いたり本も見ましたが、LAN上でユーザー認証が必要な時のみアクセス制限があるという人もあり、webサーバーでも制限
> されるという人もあり、webサーバーでもIISを利用せずにAN HTTPdなどを利用すればアクセス制限はないという人もあり何が本当なのか
> わかりません。


IISのことは、よく分かりませんが、AN HTTPdの50スレッドは、問題なさそうです。RealServer Basicの最大同時アクセス25の方で制限が、かかります。
しかし、一人がリソースを独占しない様、一人が1スレッドしか利用出来なくするには、Webサーバーにリンクする前にAccessのASPやCGIを利用して処理する必要がありそうですね。
Real Serverの仕様を読む限りは、IISを選択する方が無難な気がしますが、AN HTTPdの軽さも魅力的で、迷うところですね。


こちら
http://homepage2.nifty.com/netwarp/real/index.htm
でも、Real ServerのWebでの公開方法が紹介されていますので、ご質問の内容に沿わないかも知れませんが、ご一読願います。
明確な回答が出来なくて申し訳ありませんが、ストリーミングサーバーに関しての知識が0のため、この程度しか回答出来ません。


重ね重ねありがとうございます。

No.1311 投稿時間:2002年01月30日(Wed) 14:00 投稿者名:お松 URL:

重ね重ね丁寧なレスありがとうございます。

何とか2000pro+AN HTTPdで挑戦してみます。何か参考になりそうなことがあったらまたご報告させていただきます。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|