投稿日:2002年01月26日 作成鷹の巣

No.1243 他人様にメアドをあげるには?・・・おばかな質問とわかってますが



他人様にメアドをあげるには?・・・おばかな質問とわかってますが

No.1243 投稿時間:2002年01月26日(Sat) 22:00 投稿者名:db URL:

どうも頭がこんがらがってしまって・・・こんな質問をアップしていいのか迷いましたが、恥を忍んで・・・。

メールサーバーは ArGoSoft Mail Server Ver 1.7 です。
WWWサーバーと同居しております。IPは 192.168.98 です。
ランには他、3台のパソコンがつながっています。今、使ってるのは winipcfg で見ると 192.168.0.3 になってます。
ArGoSoft Mail Server の Do NOT Authenticate Following Addresses に 192.168.0.3 を入力しました。

一方、クライアントのアウトルックのアカウント-サーバーでは pop3 / smtp ともに 192.168.98 を入力しています。

ArGoSoft Mail Server に登録したユーザー名@DHSアドレスで送受信ともできます。
しかし、サーバーの 192.168.98 、クライアントの 192.168.0.3 って、まあ「家庭の事情」ですよね(笑)。

誰かにメアドをプレゼントしたいときなど、どうすればいいのでしょうか?
それともできないのでしょうか?


自分自身がリモートでメールの送受信を行う場合や他の人にメールアドレスを使用させる場合。

No.1247 投稿時間:2002年01月26日(Sat) 23:58 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com

自分自身がリモートでメールの送受信を行う場合や他の人にメールアドレスを使用させる場合は、以下の様に変更して下さい。


ArGoSoft Mail Serverには、SMTPサーバーとPOP3サーバーが一緒に同居しております。
1.WAN側のユーザーが自宅メールサーバーからメールを読み出すには、
a.WAN側のユーザー用のユーザー名とパスワードを作成し、ユーザーに通知しなければなりません。
b.サービスポート110番をインターネットに開放します。(ルータでポートフォワーディングしなければなりません。)<---サーバー側の変更
c.WAN側のユーザーがメールを読み出すには、まず、POP3サーバーにメールアドレスの(サブ)ドメイン名を設定します。<---メーラ側の設定
例)メールアドレスがusr@example.com でしたら、POP3サーバーにexample.com を指定します。
d.次にa.で発行したユーザー名とパスワードでPOP3認証を行ってメールを読み出すことが出来ます。<---メーラ側の設定


2.WAN側のユーザーが自宅メールサーバーを利用して、メールを送信するには、
(現状、私のWebページの設定は、POP before SMTP ではなく、POP3のユーザー名とパスワードを使用してSMTP認証する設定に変わっております。)
a.サービスポート25番は、既にインターネットに開放している筈です。(ルータでポートフォワーディング済み)<---サーバー側の設定の確認
b.WAN側のユーザーがメールを送信するには、まず、SMTPサーバーにメールアドレスの(サブ)ドメイン名を設定します。<---メーラ側の設定
例)メールアドレスがusr@example.com でしたら、SMTPサーバーにexample.com を指定します。
c.次に1のa.で発行したユーザー名とパスワードでSMTP認証を行ってメールを送信する設定にします。<---メーラ側の設定


以上をまとめますと、
●サーバー側の設定
ルータでサービスポート110番をポートフォワーディングします。
●メーラ側の設定
メールクライアントOutlook Expressのメールアドレス設定例
http://sakaguch.com/SetMailServer.html#SetOEmailAddress
のサーバー タブの設定(サーバー機以外のメールクライアント用)で、
SMTPサーバーにexample.comをPOP3サーバーにexample.comを設定し、ユーザー名とパスワードを設定する。
送信メールサーバーの「このサーバーは認証が必要」にチェックを入れて下さい。


追記)
1.ArGoSoft Mail Server フリーウェアは、ユーザーによるパスワードの変更は、できません。
2.ArGoSoft Mail Server は、ユーザー名とパスワードだけで、メール送受信の認証を行っています。
従って、Do NOT Authenticate Following Addressesは、自己診断用のIPアドレスだけを入れるか空欄にして下さい。


さっそくありがとうございます。

No.1249 投稿時間:2002年01月27日(Sun) 00:24 投稿者名:db URL:

いつもどうもすみません。

で、ちょっと私には難解なもんで時間をかけて理解したいと思います。
また、レスをつけますので、よろしく御願いします。

今日はすこしだけ・・・
>ルータでサービスポート110番をポートフォワーディングします。

って具体的にどうすんでしょうか?ルーターはヤマハの50tiです。

>Do NOT Authenticate Following Addressesは、自己診断用のIPアドレスだけを入れるか空欄にして下さい。

だけではだめなんですね?


メーラの設定画面を近々、追記致します。

No.1251 投稿時間:2002年01月27日(Sun) 00:52 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com

> >ルータでサービスポート110番をポートフォワーディングします。
>
> って具体的にどうすんでしょうか?ルーターはヤマハの50tiです。


Webサーバーで、サービスポートTCP80番を開放したのと同じ方法で、SMTP用のTCP25番とPOP3のTCP110番ポートをサーバー機へ結合します。
ルータのWAN側のグローバルIPアドレスのTCP 25番ポート = ルータのLAN側のサーバー機のプライベートアドレスのTCP 25番ポート
ルータのWAN側のグローバルIPアドレスのTCP110番ポート = ルータのLAN側のサーバー機のプライベートアドレスのTCP110番ポート
の様に静的に結合させ、ルータのNATとポート変換の例外処理を設定して下さい。


> >Do NOT Authenticate Following Addressesは、自己診断用のIPアドレスだけを入れるか空欄にして下さい。
>
> だけではだめなんですね?


Do NOT Authenticate Following AddressesにIPアドレスを記入すると、全く認証なしで、メールの送信が行えますから、
空欄(何もIPアドレスを記入しない)か自己診断用のIPアドレス(127.0.0.1)だけを入力して下さい。

メーラの設定画面を近々、追記致します。


リモートユーザー用のメーラの設定画面を追記しました。

No.1260 投稿時間:2002年01月27日(Sun) 22:58 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com

> メーラの設定画面を近々、追記致します。

リモートユーザー用のメーラの設定画面を追記しました。まとめますと、

1.ルータでサービスポート110番をポートフォワーディングします。
Webサーバーで、サービスポートTCP80番を開放したのと同じ方法で、(SMTP用のTCP25番と)POP3のTCP110番ポートをサーバー機へ結合します。

2.メールサーバー機の設定
そのまま

3.メールクライアント機の設定
メールクライアントOutlook Expressのメールアドレス設定例
http://sakaguch.com/SetMailServer.html#SetOEmailAddress
の「サーバー タブの設定(サーバー機以外で、インターネット上のリモートメールクライアント用)」を追記致しました。


完了しました!!!

No.1277 投稿時間:2002年01月28日(Mon) 14:20 投稿者名:db URL:

ご指導内容完了しました。

テスト段階では良好です。

ありがとうございました。

鷹の巣さんのところは、私のリーサルウェポンです(笑)。

いくら感謝しても足りないと・・・。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|